FC2ブログ

記事一覧

「帰ってきたウルトラマン」傑作選 第26話「怪奇!殺人甲虫事件」

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]価格:39435円(税込、送料無料) (2018/11/2時点)楽天で購入 第26話「怪奇!殺人甲虫事件」(1971年10月1日) 「魔女先生」の始まる二日前にオンエアされたエピソード(だから?) 冒頭、東京上空をパトロール中の郷が、小さな隕石のような発光体が落下するのを目撃する。 その三日後、とある高層ホテルの一室で、奇怪な事件が起きる。  ひとりの男性客が、洗面台...

続きを読む

「帰ってきたウルトラマン」傑作選 第18話「ウルトラセブン参上!」

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]価格:40612円(税込、送料無料) (2018/8/31時点) 第18話「ウルトラセブン参上!」(1971年8月6日) 露骨にキャッチーなサブタイトルに、やたらメカの活躍シーンが多い、中盤のテコ入れ的なエピソードである。あるいは、スポンサー対策的エピソードと言うべきか。 その分、ドラマ要素は稀薄である。 冒頭、宇宙に浮かぶMATステーションの梶キャプテンと、MAT...

続きを読む

「帰ってきたウルトラマン」傑作選 第27話「この一発で地獄へ行け!」

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]価格:40611円(税込、送料無料) (2018/8/9時点) 第27話「この一発で地獄へ行け!」(1971年10月8日) なんか殺伐としたサブタイトルだねえ。  さて冒頭、信州の観音寺に立つ三体の巨大な観音像のミニチュアで、まず視聴者のハートを鷲掴み。 管理人、実際にこう言う観音像があって、それを再現したものかと思ったが、そうではないらしい。 住民が寝静まった頃、...

続きを読む

「帰ってきたウルトラマン」傑作選 第25話「ふるさと 地球を去る」

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]価格:40612円(税込、送料無料) (2018/10/24時点)楽天で購入 第25話「ふるさと 地球を去る」(1971年9月24日) 冒頭、都内で建築中の高級マンション。 ところが、不意に建物が激しく唸り始め、作業員は地震だと思って慌てて避難するが、  周囲の足場が崩れた後、  まるでダイナマイトでも仕掛けられたように、外壁が勢い良く弾け飛び、  さらに、それらコン...

続きを読む

「帰ってきたウルトラマン」傑作選 第17話「怪鳥テロチルス 東京大空爆」

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]価格:40612円(税込、送料無料) (2018/10/22時点)楽天で購入 第17話「怪鳥テロチルス 東京大空爆」(1971年7月23日) 昨日に続く、2話構成エピソードの後編である。  一夜のうちに東京のど真ん中に作られた、テロチルスの巨大な巣。 MATはそれを「銀の城」と呼んでいた。 一方、悪島では、噴火口に潜んでいたテロチルスとウルトラマンとの死闘が続いていたが...

続きを読む

「帰ってきたウルトラマン」傑作選 第16話「大怪鳥テロチルスの謎」

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]価格:40612円(税込、送料無料) (2018/10/22時点)楽天で購入 第16話「大怪鳥テロチルスの謎」(1971年7月16日) 16話と17話は、怪獣特撮モノとハードボイルド刑事ドラマが融合したような連続エピソードである。  冒頭、夜のヨットハーバーに停泊中のヨットの上で、時代の最先端を行く太陽族の兄ちゃん(註・違います)と肌もあらわなレナウン娘(註・違います)た...

続きを読む

「帰ってきたウルトラマン」傑作選 第19話「宇宙から来た透明大怪獣」

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]価格:40612円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)楽天で購入 第19話「宇宙から来た透明大怪獣」(1971年8月13日) 夏休みの真っ只中、次郎が友達三人と一緒に学校で飼育されているウサギや小鳥、猿(!)などの世話をしていると、突然、上空から赤く輝く物体が降ってくる。 それは地響きを立てて、校庭を出たところの空き地に落下する。 校舎の隅に身を伏せていた...

続きを読む

「帰ってきたウルトラマン」傑作選 第31話「悪魔と天使の間に....」

帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]価格:40612円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)楽天で購入 第31話「悪魔と天使の間に....」(1971年11月5日) ……と言う訳で、「新マン」のレビューをするのです。 記念すべき第1回目は、名作と名高い31話を取り上げてみた。脚本は市川森一さん。  MATの作戦室を、突然、二人の子供が訪れる。 南「隊長……」 伊吹「いやー、現われたな、はっはっはっ」 伊吹...

続きを読む

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター