fc2ブログ

記事一覧

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第29話

★東映まつり 特典付き宇宙刑事ギャバン VOL.6(DVD)価格:2,793円(税込、送料別) 第29話「電撃マジック合戦!暗殺のプログラム」(1982年10月29日放送) 今回は、80年代特撮ヒーローには必ず1回は登場する(?)二代目「引田天功」がゲスト出演するお話です。そう言えばこの間「ザ・ハングマン」(1980~81年)を見てて、「姉がマジシャン」と言う前フリがあって、もしやと思ったら、やっぱり引田天功だったので「日本には引田...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第27話・第28話

★東映まつり 特典付き[DVD] 宇宙刑事ギャバン VOL.5価格:2,720円(税込、送料別) 第27話「先生たちが変だ! 学校は怪奇がいっぱい」 小学校を舞台にした秀逸なエピソード。 陽一は学校の屋上の小屋で飼われているウサギの世話をしていた。ある日の放課後、小屋を見るとウサギがいない。ふと、振り返ると校長先生(汐路章)がウサギをぶら下げて屋上から出て行くのが見えた。  不思議に思った陽一が後をつけるが、校長は途...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第26話

宇宙刑事ギャバン 5 【DVD】価格:2,719円(税込、送料別) 第26話「人形は見た!!毒ガス殺人部隊の正体」  ナレ「戦場にどこからともなく現れる悪魔の軍隊、ドリームバード! 彼らの使用する毒ガスの威力は凄まじいものがあった」 冒頭、いつものロケ地を東南アジアっぽい農村地帯だと信じ込んで、戦争シーンが描かれる。  逃げ惑う、どっからどう見ても日本で採れた人たち。しかも笑ってるで。  ドリームバード、彼ら...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第25話

宇宙刑事ギャバン 5 【DVD】価格:2,940円(税込、送料別) 第25話「妖しくゆらめく水中花 わかばが危ない」  冒頭、わかばや陽一と一緒に駄犬のサブを散歩させているギャバンこと一乗寺烈。  向こうからわかばの知り合いのユカと言う女の子が自転車に乗って来る。擦れ違いざまにギャバンにぶつかると、「気を付けろバカヤロー」と口汚く罵る。 「不良少女とよばれて」の伊藤かずえみたいだ(どこがだっ)。 ギャバン「な...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第23話・第24話

[DVD] 宇宙刑事ギャバン VOL.5価格:2,756円(税込、送料別) 第23話「闇を裂く美女の悲鳴! 霧の中の幽霊馬車」 23話から27話くらいまでやや怪奇色の強いストーリーが続いて、昔の特撮恒例の「夏休み怪奇シリーズ」を思わせる構成だが、放送は9月なのでやや季節外れ。  小次郎のアパートの隣に住んでいる恵子と言う女性が、何者かに後をつけられて、怯えた様子で帰宅する。 小次郎は彼女に気があるので心配して天井裏伝いに...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第20話~第22話

[DVD] 宇宙刑事ギャバン VOL.4価格:2,756円(税込、送料別) 今回は一気に3話紹介する。 第20話「なぞ?の救急病院! 人類の大滅亡が迫る」 「大滅亡」って……、単なる「滅亡」となんか違いがあるんやろか? さて、とある少年が紫色に輝く不思議な鉱石をどこぞで手に入れ、それを妹への誕生日プレゼントにしようとする。 しかし、熱を受けた鉱石は周囲の酸素を奪い、そばにいた少年はぶっ倒れて病院へ担ぎ込まれる。 新聞で...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第18話・第19話

[DVD] 宇宙刑事ギャバン VOL.4価格:2,756円(税込、送料別) ほぼ一ヶ月ぶりの「宇宙刑事ギャバン」であります。 第18話「乙姫様コンテスト ハチャメチャ竜宮城」 これは全話を通しても極めてユーモラスな一篇。宇宙犯罪組織マクーが「浦島太郎」に出てくる竜宮城の財宝を手に入れようとするぶっ飛んだ設定である。  冒頭、浜名湖へ遊びに来て、水着ギャルでいっぱいの浜辺ではしゃぐ小次郎さんと当山。 小次郎さんは女性の...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第16話・第17話

[DVD] 宇宙刑事ギャバン VOL.3価格:2,756円(税込、送料別) (業務連絡)どなたかお買い物をされたようで、ありがとうございます。 第16話「初恋は宝石の輝き さようなら銀河特急」 今回はわかばが、転校生の男の子に恋をすると言う話。だがその少年は、えー、何かのえらい博士の息子で、宇宙人なのだった! 彼はマクーから隠れて母親とふたりで暮らしていた。 ストーリーは特に面白くないのだがアクションはいつもながら充...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第15話

宇宙刑事ギャバン VOL.3(DVD) ◆20%OFF!価格:2,940円(税込、送料別) 第15話「幻?影?魔空都市」 今回はストーリーらしいストーリーはなく、ひたすらギャバンが魔空空間の中で熾烈な戦いを強いられるアクション主体のエピソードとなっている。 冒頭、ギャバンは具合の悪そうな幼女を見掛け、言葉巧みに車に乗せる。ギャバンにそう言う趣味があるわけではなく、自宅まで送ってあげるだけである。 ギャバンが彼女を母親のいる...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第13話・第14話

宇宙刑事ギャバン 3 【DVD】価格:2,829円(税込、送料別) 引き続き、第13話と14話を紹介します。 第13話「危うし烈! 大逆転」 今回は、ストーリー上の大きな節目となるエピソード。今まではダブルマンとモンスターと言う二体の敵が登場していたが、今回からその二つを掛け合わせたダブルモンスターと言う、より強力な敵のみとギャバンは戦うようになる。 まあ、ストーリー上と言うか、アクションの構成上の改革ですね。や...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第12話

宇宙刑事ギャバン 3 【DVD】価格:2,829円(税込、送料別) お久しぶりの「宇宙刑事ギャバン」です。 第12話「遊園地へ急行せよ! UFO少年大ピンチ」 物語は、父親が小山ゆうえんちのレストランで働く少年が、屋上からマクーの宇宙船を望遠鏡で目撃したことから始まる。マクーは(何を血迷ったか)栃木県に基地を建設し、地盤沈下装置とやらを開発、それによって日本政府を脅迫しようと企んでいた。宇宙船は、建築資材を運んで...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第11話

宇宙刑事ギャバン 2 【DVD】価格:2,829円(税込、送料別) 第11話「父は生きているのか? 謎のSOS信号」 冒頭、幼き日のギャバンと両親の仲むつまじい様子が回想的に映し出される。  改めて言っておくと、ギャバンは宇宙刑事ボイサーと地球人・一条寺民子の間に生まれた子供なのだ。 母親から渡された懐中時計の蓋には、  千葉真一の濃い顔が……  そう言う夢を見ていたギャバンだが、その時、船内に宇宙刑事のみ使え...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第7・8・9・10話

宇宙刑事ギャバン 2 【DVD】価格:2,829円(税込、送料別) 今回も一気に4話分紹介したい。需要ねえだろうな、しかし。 第7話は、「怪物がひそむ花びらに少女は口づけした」と言うヤケクソに長ーーーいサブタイトル。 豪介(多々良純)の家の冷蔵庫から、色んな食料品が減っている。  早速、疑われるのが愛しの当山さん(加瀬慎一)。 「なんですか一体もう!」  豪介「自分の胸に聞けーっ」と、胸倉まで掴まれる始末。 …...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第4・5・6話

宇宙刑事ギャバン 1 【DVD】価格:2,829円(税込、送料別) ほんとのことを言うと、「ギャバン」で私が強調したいのは11話から登場する星野月子役の立花愛子さんのそこはかとない魅力なので、彼女が登場するまでちょっとテンポを上げて紹介していきたい。よって、今回は4話から6話まで一挙に紹介する。ま、スルーしてもいいんだけどね。 第4話「死を呼ぶ魔人兜」  ナレーター政宗一成「これは魔神カブトである、このカブトを被...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第3話

【送料無料選択可!】宇宙刑事ギャバン VOL.1 [廉価版] / 特撮価格:3,270円(税込、送料別) ・業務連絡……今月もお買い上げ頂きありがとうございます。 さて、第3話「大変だ! 黒星博士のベム計画を阻止せよ」である。  森の中でヤギや犬の散歩をさせていたわかばや陽一の前に、変質者が現れる。彼は、手にした捕虫網の中にヤギを縮小化させて連れて行ってしまう。超ド級の変質者である。  一方、ミミー(叶和貴子)はアバロ...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第2話

【23%OFF!】宇宙刑事ギャバン 1 【DVD】価格:2,829円(税込、送料別) 第2話「盗まれた日本列島」 犯罪組織マクーが巨大タンカーを強奪し、それを使って日本政府を脅迫すると言うストーリーである。  タンカーの乗組員の一人がマクーの手先であり、  獣星人ダブルマンの本性を現すのだった。 なおこの人間体を演じているのは栗原敏さんで、「シャリバン」でガイラー将軍をやってた人ですね。 こうして巨大タンカーはマク...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第1話

【送料無料選択可!】宇宙刑事ギャバン VOL.1 [廉価版] / 特撮価格:3,270円(税込、送料別) 第1話「東京地底の怪要塞」は1982年3月5日の放送なので、ほぼ31年前か。 劇場版に触発されて最近また昔のDVDを見ていると、やっぱり面白い。なので、逐一レビューしていくことにした。 無論、ギャバンを演じる大葉健二氏の魅力も偉大であるが、個人的には立花愛子(星野月子役)や、加瀬慎一(当山茂役)などの脇役が好きなので、...

続きを読む

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター