FC2ブログ

記事一覧

「光戦隊マスクマン」 第25話「アキラの恋人!?」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.3 [ 海津亮介 ]楽天で購入 第25話「アキラの恋人!?」(1987年8月15日) 冒頭、どっかのリゾート施設の広大な花壇の中で、剣術の鍛錬に励んでいるアキラ。 一休みしてベンチに腰掛け、封筒から手紙を取り出して読み始めるが、   花壇の中から、ハルカとモモコが何か悪いこと企んでるような顔で立ち上がり、  こっそりアキラの背後に回り込むと、いかにも楽しそうに覗き込む。 ...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第21話「霧の谷の黒い影」&22話「風雲オーラの嵐!」(画像増補版)

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.3 [ 海津亮介 ]価格:9525円(税込、送料無料) (2019/9/8時点)楽天で購入 ※この記事は、2017年4月15日に公開した記事の画像を差し替え、加筆したものです。 「光戦隊マスクマン」は、「スーパー戦隊シリーズ」第11弾、1987~88年にかけて放送された作品である。 今回、いきなりこんな中途半端な回を紹介しようと思ったのには理由がある。 ずばり、この21話と22話に、伝説の美少女...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第20話「罠! 沈む巨大ロボ」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.2 [ 海津亮介 ]価格:9601円(税込、送料無料) (2019/8/20時点)楽天で購入 第20話「罠! 沈む巨大ロボ」(1987年7月11日) 冒頭、お団子頭に赤いカンフースーツをまとったモモコが、同じく黒いカンフースーツを着た子供たちの前で、カンフーの模範演技を披露している。 職内であろうか?  モモコ「やーっ!」 虫歯の治療痕がはっきり見えるほど大きな口をあけて気合を発すると、...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第18話「愛しの吸血人形!」

スーパー戦隊 Official Mook 20世紀 1987 光戦隊マスクマン (講談社シリーズMOOK) [ 講談社 ]価格:680円(税込、送料無料) (2019/7/19時点)楽天で購入 第18話「愛しの吸血人形!」(1987年6月27日) 休日なのだろう、ハルカとモモコが街へ繰り出し、仲良くショッピングを楽しんでいる。 と、とあるアンティークショップのショーウィンドウの中に、5万円の値札を貼られた、年代物のビスクドールが陳列してあるのを見たハ...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第17話「破れ!地獄の迷宮」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.2 [ 海津亮介 ]価格:9133円(税込、送料無料) (2019/7/2時点)楽天で購入 第17話「破れ!地獄の迷宮」(1987年6月20日) 夜、人気のない路地裏で、若い女性が白いジャンパーの若者にハンドバッグを奪われると言う事件が起きる。  翌朝、光戦隊本部の朝食の席で、タケル以外の4人が新聞を見て何やらヒソヒソ話している。 アキラ「まさか、冗談ですよねえ」 モモコ「ええ、嘘に決...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第15話「さらば愛しき花よ」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.2 [ 海津亮介 ]価格:9525円(税込、送料無料) (2019/6/4時点)楽天で購入 第15話「さらば愛しき花よ」(1987年6月6日) ある夜、仕事を終えたモモコが光戦隊本部ビルの中にある自分の部屋に入るなり、  モモコ「キャロルラブーっ!」 鉢植えの可憐な白い花がつぼみをつけているのを見て、思わず叫ぶ。 ハルカ「どうしたの、大きな声出して?」 部屋の前で別れたハルカが、驚い...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第14話「青空への大脱出!」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.2 [ 海津亮介 ]価格:9525円(税込、送料無料) (2019/5/21時点)楽天で購入 第14話「青空への大脱出!」(1987年5月30日) 公園の芝生の真ん中にそびえる大樹の下で、ひとり、剣の鍛錬に励んでいるアキラ。  稽古の合間にキッと凛々しい視線を向けた先には、  何故か、当時の人気アイドル南野陽子のブロマイドがあった。  それを見た途端、幸せそうに笑み崩れるアキラ。 アキ...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第13話「アイドルを追え!」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.2 [ 海津亮介 ]価格:9525円(税込、送料無料) (2019/5/3時点)楽天で購入 第13話「アイドルを追え!」(1987年5月23日)  冒頭、テレビ局のスタジオからの生放送で、「ピカソガール」と言うしょうもない歌を歌っている、島田マリナと言うアイドル。 演じるのは、「BLACK」にもゲスト出演していた、当時の本物のアイドル・佐藤恵美ちゃんである。 オンエアから30年以上経った今見...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第11話「地底からの亡命者」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.2 [ 海津亮介 ]価格:9525円(税込、送料無料) (2019/4/14時点)楽天で購入 第11話「地底からの亡命者」(1987年5月9日) 筑波山の地中から、地底帝国チューブのものと思われる髪飾りが発見される。 それはイガムの亡き母、すなわち、かつての王妃の遺品であったが、それには地底帝国の重要な秘密が隠されているらしい。 ケンタは、姿長官に命じられて、その髪飾りの展示してある博...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第8話「輝け!花の剣!」

スーパー戦隊 全主題歌集 [ (キッズ) ]価格:5478円(税込、送料無料) (2019/3/29時点)楽天で購入 第8話「輝け!花の剣!」(1987年4月18日) 冒頭、山の中で厳しいトレーニングに励んでいる5人。  個人訓練の後、浅瀬に立つアキラとモモコに、崖の上から他の三人がコンクリートブロックを投げつけるという、ほとんどイジメのような特訓が行われる。 ま、アキラが棒でそれを叩き落すのはまだしも、モモコが素手で払い落とすと...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第7話「爆発!ケンタの愛」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.1 [ 海津亮介 ]価格:9525円(税込、送料無料) (2019/3/29時点)楽天で購入 第7話「爆発!ケンタの愛」(1987年4月11日) のっけから、画面全体を占領している、ゴリライモ2号こと、ケンタのでかい顔。  ケンタ「良いなぁ、みんなアベックで……」 道端にバイクを止め、街行く若いカップルを物欲しげに凝視しているケンタ。 どうやら、ゴリライモ2号は、発情期に入った模様です。良...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第6話「夢のゴッドハンド」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.1 [ 海津亮介 ]価格:8074円(税込、送料無料) (2019/3/19時点)楽天で購入 第6話「夢のゴッドハンド」(1987年4月4日) 冒頭、原因不明の地震を調べる為、タケルたちが大滝市へやってくる。 神社の近くで地震計をチェックしているタケル。 石の鳥居の下に座って夢中になってマンガ本を読んでいる子供がいたが、不意に、問題の地震が起き、その震動で鳥居の笠木がその頭上に落ちて...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第5話「小さな剣士ブルー」

スーパー戦隊 全主題歌集 [ (キッズ) ]価格:5243円(税込、送料無料) (2019/3/8時点)楽天で購入 第5話「小さな剣士ブルー」(1987年3月28日) 冒頭、ゼーバが新たな怪人を甦らせようとしている。  ゼーバの本拠地・地底城には冷凍洞窟なるものがあり、そこに無数の地帝ドグラーや寄生獣(笑)が冷凍保存されており、その都度、解凍されて作戦に投入される仕組みになっていた。 …… じゃあ、一度に全員を解凍させてマスクマン...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第3話「未知への第一歩!」

スーパー戦隊 全主題歌集 [ (キッズ) ]価格:5741円(税込、送料無料) (2019/2/22時点)楽天で購入 第3話「未知への第一歩!」(1987年3月14日) 前回のラスト、「地帝王ゼーバは 遂に 闇の地底城を作り出し」(byナレ)て、この世を太陽の光も届かない闇で塗り潰してしまう。 何が「遂に」なのか、良く分からないのだが……。 ついでに、地上に出現した「地底城」がそもそも何なのかも良く分からない。 ま、世の中は分からな...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第2話「怪奇!闇の地底城」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.1 [ 海津亮介 ]価格:9525円(税込、送料無料) (2019/2/22時点)楽天で購入 第2話「怪奇!闇の地底城」(1987年3月7日) 今回も、内容的にはパイロット版の色合いが濃く、ストーリーらしいストーリーはない。 スルーしても良かったんだけどね。 前回の続きから、緒戦を勝利で飾って浮かれるケンタたちに、「このままではチューブに勝てまへんえ」と、一喝を食らわした姿長官が、ピ...

続きを読む

「光戦隊マスクマン」 第1話「美しき謎の逃亡者」

スーパー戦隊シリーズ::光戦隊マスクマン VOL.1 [ 海津亮介 ]価格:8074円(税込、送料無料) (2019/2/15時点)楽天で購入 第1話「美しき謎の逃亡者」(1987年2月28日) 以前、田山真美子さんの出ている21話と22話だけレビューしたことのある「光戦隊マスクマン」の本格的レビューの始まりだよっ。 と言っても、もともと21話と22話だけレビューする予定だった作品なので、厳選したエピソードのみを紹介し、つまんないと思った話は...

続きを読む

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター