fc2ブログ

記事一覧

「変身忍者 嵐」 第47話「さらば嵐!妖怪城に死す!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第47話「さらば嵐!妖怪城に死す!!」(1973年2月23日) 最終回である。 冒頭、ツムジとイタチの仲良しコンビが、一路、妖怪城への道を走っている。  イタチ「あいたっ、あたっ!! ははぁ、いてぇ……へっ、へへ、いやはは、カッコ悪いところカゲリちゃんに見られなくて良かったよ」 ツムジ「……」 イタチ「さ、行くぞ」 途中で足を滑らせてコケるイタチであったが、最終回だというの...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第46話「見よ!妖怪城の扉が開く!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第46話「見よ!妖怪城の扉が開く!!」(1973年2月16日)  冒頭、今日も寂しくひとりで「悪の組織」ごっこをしているサタンであったが、話し相手がいないので、捕虜にしてあるシノブを散々いたぶってから、エスニカンなデザインの妖怪クンバーナを呼び出す。  サタン「クンバーナ、このしぶとい女に悪魔の仮面をつけるのだ」 クンバーナ「コーブラーッ!!」 大魔王サタンが取り出したの...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第45話「白髪鬼!恐怖バリヤー攻撃!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第45話「白髪鬼!恐怖バリヤー攻撃!!」(1973年2月9日) 冒頭、サタンがお隣中国へ行き、白髪鬼と言う、オリエンタルな妖怪を復活させる。 続いて、  ナレ「その頃、日本各地を荒らしまわる凶悪な盗賊三人組があった、彼らは自らを黒雲党と名乗った」 と言うナレーションと共に、荒野を馬で疾走する武装した三人の盗賊たちの姿。 うーん、でも、戦国時代ならともかく、既に徳川家に...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第44話「ゴースト・ファーザー!宇宙大作戦!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第44話「ゴースト・ファーザー!宇宙大作戦!!」(1973年2月2日) なんかヤケクソ気味のタイトルである。 勿論、宇宙なんか関係ありません!! 長島隆一が人の懐を漁るだけのお話なんですから。 今日も今日とて妖怪城のある噴火口からUFO!!(註・ピンクレディーの物真似をしながら読むこと)に乗って今週の怪人をスカウトしに行く大魔王サタン様。 ごくろうさまです!! 何しろ日本(世界?...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第43話「100万年妖怪のミラー地獄!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第43話「100万年妖怪のミラー地獄!!」(1973年1月26日) うう、クソ寒い……現在の室温1度!!(21/1/8執筆) 何でこのクソ寒い最中に、レビュー書かんといかんのじゃ。 それはさておき、冒頭、「悪の組織」のひとり親方として有名な大魔王サタンが、今週のピックリドッキリメカならぬ配下の妖怪を選び出そうとしている。 でも、ほんと、大魔王サタン編では、下忍すなわち戦闘員すら出て来...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第42話「暗黒星雲を呼ぶ悪魔!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第42話「暗黒星雲を呼ぶ悪魔!!」(1973年1月19日) とても時代劇とは思えないサブタイトルである。 ちなみに「暗黒星雲」なんて出て来ません!! 冒頭、大魔王サタンがいつものように自ら円盤に乗ってヨーロッパはブルガリアの、トランシルヴァニアまで行き、巨大な一つ目の妖怪バックベアードを3000年の眠りから呼び覚まし、日本へ連れ帰る。 無論、その任務は、ハヤテを殺し、彼が...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第41話「母のない子と嵐の母!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第41話「母のない子と嵐の母!!」(1973年1月12日) 六助と言う、「嵐」のみならず、特撮史上、これほどにくたらしいガキはいないだろうと思われる、伝説級の子供が登場する第41話である。  シノブ「ハヤテ、何処にいるの? ハヤテ、ハヤテ!」 冒頭、大魔王サタンによって視力を奪われたシノブが、息子ハヤテの名前を呼びながら荒野をさ迷い歩いている。 足袋から爪先が露出して...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第40話「空を飛ぶ妖怪城!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第40話「空を飛ぶ妖怪城!!」(1973年1月5日) 新年一発目の放送に合わせて、いよいよ大魔王サンタ編が始まるのである。 8話しかないけどね!! せめて1クールきっちりやって欲しかったところだ。 そうすれば、もっと菊さんの活躍が見れたのに。 さて、大魔王サタン編の開始に合わせて、OPのビジュアルがリニューアルされる。 従来は、嵐がハヤブサオーに乗って富士山をバックにパカ...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第39話「あゝ嵐!死す!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第39話「あゝ嵐!死す!」(1972年12月29日) 冒頭、前回のあらすじが簡単に紹介されるのだが、源十郎に化けていた魔神斎がカゲリ、ツユハを左右に抱えてジャンプする、前回の本編にはなかったシーンがあって、  その際、右側のツユハが、明らかにタイミングを間違えてひとりで先に飛んでいるのが、いかにも新人の佐伯さんらしくて可愛いと思いました。  さて本編、もうもうと蒸気...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第38話「謎の剣士 月ノ輪の正体!!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第38話「謎の剣士 月ノ輪の正体!!」(1972年12月22日) 冒頭、ハヤテたち三人が天狗岳と言う山に向かって歩いている。 前回、月ノ輪とそこで会う約束をしたのである。 三人は目立たぬよう、それぞれ旅人の格好をしていたが、  これでは逆に目立つのでは? 富山の薬売りと越後獅子の子供と武士と言うめちゃくちゃな組み合わせであった。 と言っても、例によってビンボーな番組な...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第37話「バラバラ妖怪!死の船がよぶ!」

変身忍者 嵐 VOL.4 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第37話「バラバラ妖怪!死の船がよぶ!」(1972年12月15日) 冒頭、いつものように旅をしているハヤテたちであったが、今回は珍しく行き先がはっきりしていた。 月光院と言う寺である。 そこで、大魔神像を目撃したと言う、戸沢白雲斎の孫娘・さくらと、尼僧姿のくの一が待っているのである。 で、戸沢白雲斎って誰?って話なんだけど、全く何の説明もない。 まぁ、百地仙人と同じ...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第36話「耳をふさげ!地獄の呼び声だ!!」

変身忍者 嵐 VOL.3 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第36話「耳をふさげ!地獄の呼び声だ!!」(1972年12月8日) 冒頭、野鳥の声もかまびすしい、朝靄のけぶる山深い森の道なき道を、親子らしい猟師の二人連れが歩いている。  亥ノ吉「イノシシを深追いし過ぎて、飛んだ山の中へ迷い込んじまったな」 おテル「おっとう、なんだか気味の悪いところだねえ」 と、何かが草むらから飛び出すのを見たテルは、思わず悲鳴を上げて父親の胸に...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第35話「消えた嵐?妖怪集団が狙う!!」

変身忍者 嵐 VOL.3 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第35話「消えた嵐?妖怪集団が狙う!!」(1972年12月1日) 前回の続きから、姫路城近くのお寺に誘い込まれて罠に掛かり、体の自由を奪われたところを、ゴーレム、ドラキュラ、フランケン、狼男の西洋妖怪軍団に一方的に痛めつけられている嵐。  ドラキュラ「ようし、血を吸う前に忍者大秘巻を取ってやる。おお、これだ」 ゴーレム「おお、これで忍者大秘巻、天地二巻が揃った。うっ...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第34話「謎のにせ嵐出現!!」

変身忍者 嵐 VOL.3 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第34話「謎のにせ嵐出現!!」(1972年11月24日) 最初で最後だと思うが、実際に姫路城でロケをした意欲作である。  のっけから、時代劇でお馴染みの姫路城の全景が映し出され、 ナレ「姫路城は徳川幕府にとって西国の外様大名を見張るために重要な役割を果たし、城主には徳川譜代の重臣が選ばれていた。その姫路城を臨む広峰山に悪魔道人の大魔神像が出現した」 この作品では貴重な...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第32話「妖怪三十一面相!!」

変身忍者 嵐 VOL.3 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第32話「妖怪三十一面相!!」(1972年11月10日) まだ江戸時代なのに、昭和になって書かれた二十面相の名前をパクるとは、なかなか図々しい妖怪である。 もっとも、タイトルにあるだけで、劇中でそう名乗ってる訳じゃないんだけどね。  モズマ「おーい、船が出るぞーっ!」 冒頭、川の渡し舟の船頭が、時代劇でお馴染みの掛け声で、その辺りの旅人たちに呼びかけている。 いきなり...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第31話「妖怪人形!ドーテムの呪い!!」

変身忍者 嵐 VOL.3 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第31話「妖怪人形!ドーテムの呪い!!」(1972年11月3日) 冒頭、提灯を手に藪の中の道を歩いている樵らしき男。 と、青白い人魂が目の前を飛んだかと思うと、色鮮やかに塗られたアフリカ風の木彫りの人形がいくつも草むらの中からあらわれ、 ドーテム「能無しの樵よ、我がイケニエになるのだ」 樵「ワシには可愛い娘が二人いる。むざむざと貴様なんぞのーっ!」 樵はナタを手にし...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第30話「魔女ザルバー!恐怖第三の眼!!」(自主規制版)

変身忍者 嵐 VOL.3 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第30話「魔女ザルバー!恐怖第三の眼!!」(1972年10月27日) と言う訳で、今回は、シリーズ中最大の衝撃作と呼ばれている(誰に?)「魔女ザルバー!恐怖第三の眼!!」なのである。 確か、すげー昔にちょっとだけ紹介したことがあると思うが、誰も覚えてないだろう。 冒頭、人も通わぬ鬱蒼とした山道を、旅芸人(飴売りかな?)の格好をした壮年の男性が走っている。  伊賀忍者の黒...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第28話「殺しにやって来る 魔女メドーサ!!」

変身忍者 嵐 VOL.3 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第28話「殺しにやって来る 魔女メドーサ!!」(1972年10月13日) なんつーか、東映ヤクザ映画でもそうそうお目にかかれない剛速球のサブタイトルである。 殺しに来られてもなぁ…… なお、予告ナレでは、 「魔女メドーサ、その液を浴びたものはたちどころに石となってしまう」 「水晶玉の中に閉じ込められてしまったツムジ!」 と、中江さんが言い切っているのだが、どちらのシーン...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第27話「妖怪!毒ぐもタランチュラ!!」

変身忍者 嵐 VOL.3 [ 南城竜也 ]楽天で購入 第27話「妖怪!毒ぐもタランチュラ!!」(1972年10月6日) 前回、伊賀の里を舞台に、あれやこれやあって、嵐は西洋妖怪スフィンクスの呪いの箱の中に閉じ込められて滝壺に沈められ、月ノ輪も、伊賀忍者の棟梁・百地仙人の孫娘・千秋と共に、毒ぐもタランチュラの巣に追い詰められ、二人のヒーローが危機的状況に陥っていると言うスリリングな状態からスタートする第27話である。 ※26話...

続きを読む

「変身忍者 嵐」 第24話「恐怖怪談!フランケンの首が笑う」

特撮ソング史1 -HISTORY OF SFX SONGS- [ (キッズ) ]楽天で購入 第24話「恐怖怪談!フランケンの首が笑う」(1972年9月22日) 前回から引き続き、大魔神像の在り処を書いた地図を巡る争奪戦が繰り広げられるエピソードである。 冒頭、悪魔道人は新たな妖怪フランケンを甦らせる。  悪魔道人「フランケンよ、大魔神像への地図を持つきこりの姉弟、伊賀忍者に守られて江戸に向かって行く、ゆけ、フランケン、ひとり残らず殺すのだ...

続きを読む

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター