fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 劇場版 前編

仮面ライダー THE MOVIE VOL.2(DVD)価格:3,804円(税込、送料別) まだやんのかよ。 やるんです! と言う訳で、「仮面ライダーV3」レビュー番外編として、1973年7月18日に公開された劇場版第2作目「仮面ライダーV3対デストロン怪人」映倫23615を紹介したい。 ちなみに劇場版1作目は第2話をそのまま流しているだけなので省略する。  宮内洋の声「仮面ライダー、ぶいっすりぃー!」  同時に、ずがーん! と、三人ライダ...

続きを読む

愛と勇気の炎を燃やす「電子戦隊デンジマン」第17話

[DVD] 電子戦隊デンジマン Vol.2価格:7,769円(税込、送料別) 第17話「泣くな!野球小僧」 江連卓脚本らしい、人間ドラマに重きを置いた秀作エピソードである。 冒頭、ヘドリアン女王を招いてベーダー戦闘員による野球の「天覧試合」が行われている。  普段は非道の限りを尽くす戦闘員のみんなが、全力でひとつのボールを追い掛ける……実に爽やかであります。 もっとも彼らの野球はかなり過激で暴力の振るい放題なのだが、...

続きを読む

天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ、悪を倒せと俺を呼ぶ「仮面ライダーストロンガー」29話

[DVD] 仮面ライダー ストロンガー Vol.3価格:9,513円(税込、送料別) 第29話「魔女怪人ケイト 血ののろい!」 やっとの思いで荒ワシ師団長を倒した城茂、山の中を歩いていると、立花藤兵衛に伴われた女教師や子供たちから助けを求められる。彼らの仲間が行方不明になったと言うのだ。 ヒーローはこういう時、「警察に相談しろ」とか「こっちはそれどころじゃねえんだ」とか決して言わないので安心だ。茂は(内心はどうあれ)...

続きを読む

「長七郎江戸日記」の美人女優列伝6

[DVD] 長七郎江戸日記 DVD-BOX価格:22,197円(税込、送料別) 気がついたら3ヶ月くらい間が空いてしまった「長七郎江戸日記」のお時間です。 今回は第1シリーズを最後まで紹介します。第1シリーズの90~110話台は秀逸なエピソードが目白押しで、気になる女優さんが出ていなくても面白いのである。 112話「お嬢様、どこに?」  見るたびに名前が変わっている気がする紀ノ川瞳さん。松香ふたみや、松岡ふたみ名義の作品もあっ...

続きを読む

「仮面ライダースーパー1」を再評価 33話・34話

[DVD] 仮面ライダー スーパー1 Vol.3価格:9,513円(税込、送料別) 第33話「みんなで闘おう!恐怖のラジコン怪人」  広っぱで、チョロたちがラジコン飛行機を飛ばして遊んでいる。チョロが有り金はたいて購入した本格的なものである。 しかし、操縦中、突然言うことを聞かなくなり、何者かに操られているようにどこかへ飛んで行ってしまう。同様の事件があちこちで発生する。 書いてて早速ヤになってきたが、無論、ジン・ド...

続きを読む

「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第49話

仮面ライダー スカイライダー VOL.5 【DVD】価格:5,040円(税込、送料別) 第49話「ロケット発射! 筑波洋を宇宙の墓場へ」 予告編。   今回のロケ地である名栗渓谷の観音像の前で、かっこよくキックを決めてから、  洋「よおっみんな、危険なキックはやめて、元気いっぱいやろうぜ!」 (ハイ皆さんご一緒に) お前が言うな! 本編。 名栗渓谷の山の上にある観音像の内部では、ネオ・ショッカーによるロケット建造工...

続きを読む

「少女コマンドーいづみ」

【送料無料】少女コマンドーIZUMI 【DVD】価格:12,600円(税込、送料込) 「少女コマンドーいづみ」は、1987~88年にフジテレビで放送された30分のアクションドラマ。全15話。 当初は、スケバン刑事4として企画されていたらしいが、新シリーズとして華々しく始まったものの、視聴率がふるわず、1クールちょっとで打ち切られてしまった悲運の作品。 特に惹かれるものはなかったのだが、このブログのタイトルにもなっている「セ...

続きを読む

日本じゃあ二番目だ!「快傑ズバット」セレクション 第8話

【送料無料】怪傑ズバット VOL.1 【DVD】価格:8,232円(税込、送料込) 第8話「悲しみのプロパン爆破」  ブルドーザーの上でギターを弾いて持ち歌「二人の地平線」を気持ち良さそうに歌っている早川。 前回はメインライターの長坂氏がお休みだったが、今回は「これが本物のズバットじゃい!」と言う氏の叫びが聞こえてきそうなシーンをぶっこんでくる。  その町では、ミッキー蛇山と言う胡散臭い男が市長選に出ようとしてい...

続きを読む

「星雲仮面マシンマン」 第2話「涙は虹色のダイヤ」

 【送料無料】星雲仮面マシンマン VOL.1 【DVD】価格:8,232円(税込、送料込) 第2話「涙は虹色のダイヤ」(1984年1月20日放送)  冒頭、悪の組織テンタクルのボス、プロフェッサーK(天本英世)がメリーゴーランドに迷い込み、木馬に乗った勝たち大勢の子供に囲まれて苦しがっている。 K「やめろーっ、あっちへゆけー、汚らわしい、ああ……」 Kは、子供嫌いで子供アレルギーまで持っている難儀なお方だった。 無論それ...

続きを読む

ひとりごと

● 今年こそ「はいからさんが通る」(アニメ版)の魅力を紹介しようと誓った2013年だったが、昔の特撮の話ばかりしているうちに、瞬く間に1年が過ぎ、結局果たせなかった。 そもそも7年前に(前身の)ブログを始めたのも、「はいから~」について熱く語りたいと思ったのが動機だったのだが……。大正時代に関する資料を集めているうちに飽きてしまった。 代わりに「セーラー服反逆同盟」に夢中になってホームページまで作ってしま...

続きを読む

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター