fc2ブログ

記事一覧

「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第15話

● 第15話「雪乃重傷!?サキ怒りの逆襲」(1986年2月20日) 前回の続きから、雪乃の運転手・宮本が、雪乃が何者かに攫われたとサキの部屋に助けを求めに来る。 宮本の持っていた書状には、「雪乃は預った」と言う恐車七人衆からのメッセージが書かれてあった。 しかし、サキの身近な人間は全て、やられた後その場に打ち捨てられるのに、雪乃だけ誘拐されているのはちょっと変だ。かと言って、雪乃を人質としてどうこうしよう、...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第44話 後編

よろしく勇気宇宙刑事ギャバン 8 【DVD】価格:3,024円(税込、送料別) 最後です! 首領ドンホラーと対峙するギャバン。 ドンホラーは右手を伸ばして、ギャバンの体に巻きつけ、宙吊りにして苦しめる。  ギャバンの襟のところが引っ張られてるような気がするが、気のせいだ。  ギャバン、腕を切り落とし、「レーザーZビーム」を撃ってから、ジャンプして相手の懐に入り、胸にレーザーブレードを突き立てる。 しかしこう...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第44話 中編

よろしく勇気宇宙刑事ギャバン 8 【DVD】価格:3,024円(税込、送料別) 続きです。 いよいよ、サンドルバと雌雄を決する時が来た。  「宇宙刑事!」  「ギャバン!」  富士山をバックにカッコよくポーズを決めるギャバン。 何回見てもカッコいいぜ。 ちなみに今回は、変身後の「宇宙刑事ギャバンがコンバットスーツを蒸着する時間は~」と言うナレーションがない。 数回切り結んだところで、早くもドンホラーが「ギャ...

続きを読む

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第44話 前編

よろしく勇気宇宙刑事ギャバン 8 【DVD】価格:3,024円(税込、送料別) 第44話「ドンホラーの首」(1983年2月25日) 長らく続けてきた「宇宙刑事ギャバン」も、遂に最終回です。 前回亡くなった父ボイサーと、母・民子の遺骨を、富士山の麓の墓に埋葬したギャバン。  ミミーと一緒に手を合わせる。 ミミー「折角巡り会えたのに、すぐこんなことになるなんて……」 ギャバン「いや、父さんは生きている。母さんも生きている。...

続きを読む

優しい世界を作ろうぜ「バトルフィーバーJ」セレクション 第19話

[DVD] バトルフィーバーJ VOL.2 ※再発売価格:7,991円(税込、送料別) 第19話「世界最強の美女!!」(1979年6月9日) 今回は、女幹部サロメが初登場する。その為、怪人や巨大ロボットが登場しない異色の回となっている。  ケイコ「また0点! これも、これも、全部0点。よくこんなにまあ0点ばっかり揃えたモンね」 自身が働くスナック「ケニヤ」で、弟マサルの答案用紙を見ながらケイコが呆れている。 ケイコ「早く帰って勉...

続きを読む

「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第14話

 【中古】スケバン刑事?U 少女鉄仮面伝説 Vol.2/南野陽子DVD/邦画TV価格:4,179円(税込、送料別) 第14話「危うしサキ!恐怖の刺客七人衆」(1986年2月13日) この14話は、次の15話と2話構成になっている。  冒頭、歌舞伎の連獅子のような扮装をした人物が、6人の仲間と共に「影の総統」の前に参上。  部下「始めます!」 総帥の横の部下がポンと手を叩くと、6人は部屋に立ててあったデク人形を一瞬で切り倒す。 最後...

続きを読む

俺が正義だ「巨獣特捜ジャスピオン」セレクション 第14話

【送料無料】巨獣特捜ジャスピオン VOL.2 【DVD】価格:11,923円(税込、送料込) 第14話「日本列島を断て!浜名湖アタック作戦」(1985年7月5日) 浜名湖で、船上結婚式を挙げているカップル。  指輪を嵌めた後、新郎が挨拶すると、  二人はいきなり参列者に衣装を脱がされ、水着姿になる。 新婦の下着っぽい水着がちょっとエロティックだ。 さらに、「暑いだろ、冷やしてやれよ!」とそのまま担ぎ上げられ、湖に放り出さ...

続きを読む

「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 特別編その8 続き

【楽天ブックスならいつでも送料無料】仮面ライダーV3 9 最終巻 [ 宮内洋 ]価格:3,327円(税込、送料込) 本当のほんとに最後です。 第51話「ライダー4号は君だ!!」(1974年2月2日) デストロンは、東京を壊滅させるプルトンロケットを八ヶ岳で完成させる。 しかし、その試射を登山に来た大学生たちに目撃されてしまう。 志郎は、怪人ザリガニーナに襲われて生き残った大学生(後のアポロガイストを演じる打田康比古さん)...

続きを読む

「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 特別編その8

【楽天ブックスならいつでも送料無料】仮面ライダーV3 9 最終巻 [ 宮内洋 ]価格:3,327円(税込、送料込) 長きに渡ってお送りしてきた「V3」も、いよいよ本当に最後です。思い返せば、2013年の1月16日に第1話を紹介しているので、ほぼ1年半を費やしたことになる。さすがに少々時間をかけすぎたと、反省している。 今回はDVD9の5話を一気に紹介する。よって、文章少なめ、画像多めの省エネ方式でやりたい。詳しいレビューは...

続きを読む

「怪奇大作戦」セレクション 第12話「霧の童話」

[DVD] 怪奇大作戦 DVD-BOX 上巻価格:9,296円(税込、送料別) 第12話「霧の童話」(1968年12月1日) 冒頭、鬼野村と言う山村で、ひとりの青年が落ち武者の集団に襲われて恐怖の叫び声を発する。  頬当てをつけた鎧武者の顔がネガポジ反転され、そこにサブタイトルが表示される。 ちなみにその青年を演じるのは阿知波信介さん。「ウルトラセブン」のソガ隊員である。また、10話には古谷敏(アマギ隊員)、11話にはウルトラセ...

続きを読む

「星雲仮面マシンマン」 第10話「テレパシー大作戦」

星雲仮面マシンマン VOL.1 【DVD】価格:8,467円(税込、送料別) 第10話「テレパシー大作戦」(1984年3月16日) 鍵っ子の少年シンイチは、テレパシーや予知などの超能力の持ち主。今日も向かいのアパートのベランダから幼児が落ちるのを予知して警察に知らせ、一躍マスコミで騒がれる。  週刊ヒットの記者である真紀も、編集長に命じられてシンイチのところへ取材に行く。ちょうど出会った健ことニックことマシンマンも暇なの...

続きを読む

「俺たちは天使だ!」 第5話 後編

【送料無料】俺たちは天使だ! Vol.1(Blu−ray Disc)価格:6,577円(税込、送料込) 続きです。 「間男」を演じる為、麻生はユリのいる部屋へ突入する。 ユリ「あなた……」 麻生「人の恋路の邪魔をするのが私の趣味でして」 ユリ「出てって、命が惜しかったら出てって!」 麻生「あなたの為なら、命の10や20……」 ユリ「ばっかぁねえ、本気で言ってんのよ、あたし!」 委細構わず、麻生はユリに抱き付こうとする。部屋の...

続きを読む

「俺たちは天使だ!」 第5話 前編

【送料無料】俺たちは天使だ! Vol.1(Blu−ray Disc)価格:6,577円(税込、送料込) 第5話「運が悪けりゃ女にモテる」(1979年5月13日) 麻生探偵事務所を訪れた妖艶な美女・礼子は、ポンと麻生に100万円の現金を渡して仕事の依頼をする。 礼子を演じるのは緑魔子姐さん。彼女からすれば、沖雅也など「七五三の坊や」に過ぎないのであった。 麻生は早速仲間を呼び集めて、依頼の内容を説明する。 麻生「依頼人は、ウシオ...

続きを読む

愛と勇気の炎を燃やす「電子戦隊デンジマン」第28話 後編

【送料無料】スーパー戦隊シリーズ 電子戦隊デンジマン VOL.4価格:9,208円(税込、送料込) 続きです。 デリンジャー(笑)の呪いに苦しめられ、一旦デンジランドへ退却したデンジマン。 電子犬アイシー「ピンク、君たちは呪いをかけられている! その呪いを解かなければ苦しみも消えない」  あきら「じゃあ、どうすればいいの?」 思わずワンコの前にしゃがみ込むあきら、思わずその瞬間をキャプする管理人。 男とい...

続きを読む

「少女コマンドーいづみ」第5話 その3

 【中古】少女コマンドーいづみDVD/邦画TV価格:6,974円(税込、送料別) 最後です。 廃墟のようなバイオフィードバック実験施設内で、いづみは恵子を高山たちに人質に取られてしまう。 いづみ「あんたたちの目的は私の能力を知ること、そんなことの為に!」 高山「我々の組織はお前が逆らえるようなちゃちな組織ではない。お前の為にこの娘は死ぬだろう。そしてお前は組織に戻るしかないことを知る。自分がただのプロトタイ...

続きを読む

愛と勇気の炎を燃やす「電子戦隊デンジマン」第28話 前編

電子戦隊デンジマン Vol.4(DVD)価格:8,542円(税込、送料別) 第28話「呪いの館の密殺者」(1980年8月9日) 今回は、デンジピンクこと桃井あきら(小泉あきら)ファン必見のエピソード。 珍しく、ひとりで海に遊びに来ている様子のあきら。水着、しかもビキニである。  モリを片手に、いかにも海中で魚を取ってきたと言うていで、磯に上がると、ちょうど岩場の上に見知らぬ男性が立っていた。 素直に薄気味悪く思うあきらだ...

続きを読む

「少女コマンドーいづみ」第5話 その2

【送料無料】少女コマンドーIZUMI 【DVD】価格:12,960円(税込、送料込) 続きです。 バイオフィードバック実験施設での体験を語るいづみ。  独房で、他にすることもないので体育座りをしていると、隣の独房との間の鉄格子の嵌まった小窓から、金属製のプレートが放り込まれる。隣の房にいる神谷俊次が投げた認識票だった。 神谷「僕がもしあそこから生きて戻れなかったら、それを僕が生きた証にしてくれ……僕の名は神谷俊次...

続きを読む

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター