fc2ブログ

記事一覧

イッテQ(2011年8月29日更新)

♯ あれですね。24時間テレビの制作費って、寄付金総額より多そうですね。どうでもいいんですけどね。 24時間テレビは反吐が出るほど嫌いだが、「イッテQ」は割と好きなので、昨日のキリマンジャロ登頂スペシャルを見てしまったのだった。 ああやって、パッケージングされたものを見ると、意外と素直に感動できるのだからいささか情けない自分がいる。そもそもなんでキリマンジャロに登るの? と言うのはあるんだけどね。結局...

続きを読む

怪奇大作戦のことなど(2011年11月16日更新)

♯ 何かの役に立つ情報とか、人の心を僅かなりとも和ませる文章をアップして、過疎ブログは過疎ブログなりの存在意義を確立したいなどとは全然思ってないのだが、せめて自分で読み返して時間潰しになるくらいのことは書きたいものだ。♯ しかしあれだ、ボナンザ強いなぁ。そんなにやってないけど、むかむかするほど強い。 ま、自分がへぼいだけかもしれないが、基本的にミスをしないプログラムみたいなのでこちらが一手でも間違え...

続きを読む

86年のテレビジョン(2011年11月17日更新)

♯ 「セーラー服反逆同盟」の資料としてだいぶ前にヤフオクで買った昔のテレビジョン、やっと今日開封して読んだのだが、予想以上に面白い。86年の10/31号である。主題歌「Shadow of Love」を歌うA-JARIの記事が掲載されているので買ったのだが、それ以外の記事が普通に面白くてワクワクしてしまった。 25年前となると、何もかもが懐かしいからね。番組も映画もニュースも。 最新のテレビジョンはもう10年は読んでないと思...

続きを読む

ショカツの女(2011年11月21日更新)

♯ 先週の土ワイ(11/19)の「ショカツの女6」見ましたか? このシリーズ、いまさら本庁と所轄の対立や、まるで家族のような捜査チームのやりとり、さらには「刑事の使命は真実の追究だっ!」などという寝言が溢れる、こてこての2時間サスペンスなのだが、ナンチャンの危なっかしい、いや、個性的な演技や、佐藤仁美のキュートさに惹かれて、なんか毎回見てしまい、そして毎回、「ああ、いまいちだったなぁ」と思っているのだった...

続きを読む

「ウルトラセブン」傑作選 第19話「プロジェクト・ブルー」

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ウルトラセブン Blu-ray BOX I 【Blu-ray】 [ 中山昭二 ]価格:24,994円(税込、送料込) 第19話「プロジェクト・ブルー」(1968年2月11日) 今回取り上げるのは「プロジェクト・ブルー」、特に可愛い女の子が出るわけでもなく、ストーリーも特に面白い訳ではないのだが、宇宙の帝王を名乗るバド星人のトホホぶりが(私に)評価された。 冒頭、作戦室でのキリヤマたちの会話で、アマギとソ...

続きを読む

男・強さ・優しさ・力・勇気・輝き「宇宙刑事シャリバン」第44話

★東映まつり[DVD] 宇宙刑事シャリバン VOL.9価格:2,797円(税込、送料別) 第44話「バラの香りに満ちた真夜中のシンデレラ」(1984年1月6日)  テニスコートをかなり離れた所から双眼鏡で覗いている小次郎さん。  コーチの指導の下、熱心に練習している女子大生・山崎佐世子を演じるのは管理人推奨の日高久美子さん。 小次郎さん、てっきり純粋なスケベ心でピーピングしているのかと思いきや、選手としての佐世子のコンディ...

続きを読む

「スーパーロボット マッハバロン」 第13話「恐るべきUFOの正体」

[DVD] スーパーロボットマッハバロン リマスター版 Vol.4価格:1,631円(税込、送料別) 第13話「恐るべきUFOの正体」(1974年12月30日) 何もない山の中をジープで通りがかった陽と愛、愛の弟・健一たちの姿を見掛け、車を止める。  陽「あそこにいるの健一君たちじゃないか」 愛「また紙芝居のお姉さんにくっついて……」 陽「へー、珍しいな、若い女性の紙芝居屋さんなんて」  女「ここは宇宙の果てのアンドロメダ星雲...

続きを読む

「不良少女とよばれて」第14話 その4

【送料無料】大映テレビ主題歌コレクション〜TBS編〜/テレビ主題歌[CD]【返品種別A】価格:2,056円(税込、送料込) 第14話「バッドファイター」(1984年7月17日) の続きです。 さっさと少年院に戻ってきたモナリザは、思いがけず仕入れてきたネタを早速使って、笙子に心理的な揺さぶりをかける。  モナリザ「あんたの弟に会ったよ」 笙子「健二に?」 モナリザ「あんたの弟はこう言ってたよ……」 と、あの後、剛に連れら...

続きを読む

「不良少女とよばれて」第14話 その3

【楽天ブックスならいつでも送料無料】アイドル・ミラクルバイブルシリーズ 伊藤麻衣子オール・...価格:3,722円(税込、送料込) 第14話「バッドファイター」(1984年7月17日) の続きです。 哲也は少年院を辞すと、すぐ、善子たちと一緒に健二を探し、見付け出す。  善子「あんた、ここんところ学校休んでるんだって?」 玉子「学校出て行くふりして、ぶらぶらしてるんでしょ? 笙子お姉さん知ったらきっとがっくりするよ...

続きを読む

「不良少女とよばれて」第14話 その2

[DVD] 不良少女と呼ばれて DVD-BOX 後編価格:15,493円(税込、送料別) 第14話「バッドファイター」(1984年7月17日) の続きです。 舞台は再び、少年院。 相変わらず、麻里と、それを庇う笙子への陰湿ないじめは続いていた。 どんなひどいことをされても、歯向かうことなく甘受するその姿は哀れであった。  無論、老練な園長(別名・説教妖怪)は、その程度のことはとっくに見抜いていた。 食事の前、その目が危険な兆候...

続きを読む

「不良少女とよばれて」第14話 その1

《送料無料》不良少女と呼ばれて DVD-BOX 後編(DVD)価格:16,560円(税込、送料込) 第14話「バッドファイター」(1984年7月17日) 夜の愛育女子学園。  闇の中にも美しく咲く白百合を前に、白百合組モードのモナリザこと長沢真琴が、亡き母・長沢真琴の写真を見詰めながら、何事か念じている。ややこしいなぁ、もう。 モナリザ「母さんは白百合のように美しい人だった。純白のまま、久樹家の奴らに殺された母さん……母さんの...

続きを読む

「仮面ライダー」セレクション 第7話「死神カメレオン 決斗!万博跡」後編

★東映まつり[Blu-ray] 仮面ライダー Blu-ray BOX 1価格:25,574円(税込、送料別) 第7話「死神カメレオン 決斗!万博跡」(1971年5月15日) の続きです。 夜になってから、やっと本郷は大学に到着するが、既におやっさんもルリ子もショッカーにさらわれた後だった。  ショッカーのアジトでは、あの箱がハインリッヒ博士によって開けられる。 だが、箱の中は空っぽだった。 愕然とする彼らを、縛られているおやっさんが嘲...

続きを読む

「仮面ライダー」セレクション 第7話「死神カメレオン 決斗!万博跡」前編

★東映まつり《送料無料》仮面ライダー Blu-ray BOX 1(Blu-ray)価格:26,266円(税込、送料込) 第7話「死神カメレオン 決斗!万博跡」(1971年5月15日) 6話からの続きで、ショッカーのアジトに乗り込んだが、仮面ライダー封じの落とし穴に落ちてしまった本郷猛の運命は如何に? と言うシーンからスタート。 落下の際、ベルトが回転して自動的に仮面ライダーになった本郷。  ライダー「ライダー殺しの罠だと? トォーッ!...

続きを読む

「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」 第10話「会長の悪だくみ」

★東映まつり[DVD] 魔法少女ちゅうかなぱいぱい VOL.1価格:11,029円(税込、送料別) 第10話「会長の悪だくみ」(1989年3月19日) ネパールから帰ってきた行男、ぱいぱいに「パチンコに行ってくる」と宣言して家を出る。  その途中の商店街で、焼肉屋のおやじが空き地にドリルを突き刺してガガガガガと穴を掘っているのを見掛け、気になって声を掛ける。 行男「ナニ掘ってるんですか?」 会長「温泉です」 行男「温泉? こ...

続きを読む

「仮面ライダーBLACK」セレクション 第17話「杏子の不思議な夢」

【楽天ブックスならいつでも送料無料】仮面ライダーBLACK Blu-ray BOX 1【Blu-ray】 [ 倉田てつ...価格:17,290円(税込、送料込) 第17話「杏子の不思議な夢」(1988年1月31日)  番組開始以来、透明なカプセルに入って静かに傷を癒しているシャドームーンこと秋月信彦(堀内孝人)。 久しぶりの出番だったが、半裸で体育座りしてサランラップを巻き付けられるという情けない格好の堀内さん、「こんな筈じゃなかったのに……」...

続きを読む

立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第41話

★東映まつり[DVD] 大戦隊ゴーグルV VOL.5(完)価格:7,832円(税込、送料別) 第41話「変身パパの大冒険」(1982年11月20日) しがないガードマン高山(中丸新将)、勤務中、使われていない工場の中でうろんな連中が何やら作業しているのを目撃する。  無論、それはデスダークの皆さんだった。40連敗中なのに、全くめげることなく作戦を遂行するデスギラー将軍には頭が下がりマス。 デスギラー「このニューカーボン82をカイ...

続きを読む

「ウルトラセブン」傑作選 第6話「ダーク・ゾーン」

ウルトラセブン放送開始50年 特別企画 ウルトラセブン サウンドライブラリー [ (特撮) ]価格:10800円(税込、送料無料) (2018/8/28時点) 第6話「ダーク・ゾーン」(1967年11月5日) アンヌが、いかにも女の子らしい内装の自室でくつろいでいると、部屋の中に真っ黒な影のような物体が潜んでいるのに気付く。アンヌは悲鳴を上げて、ダンを呼んでくる。  ダン「何もないじゃないか」 アンヌ「変ね」 ダン「弱虫さん、あんまり...

続きを読む

今日の為、明日の為、自由の為に「宇宙刑事シャリバン」第43話

★東映まつり[DVD] 宇宙刑事シャリバン VOL.9価格:2,797円(税込、送料別) 第43話「母と子の愛の涙が天国への道に流れる」(1983年12月30日) 鬱蒼とした木立に囲まれた、とあるお寺の境内に、花と桶を手にしたひとりの少女がやってくる。陰にこもった鐘の音が遠く響き、いかにもユーレイが出そうな雰囲気である。  優子(母さんが死んで今日で49日目、誰も母さんのお墓参りに来てくれない。でも私はお参りに来るわ。だから寂...

続きを読む

「ザ・ハングマン2」セレクション 第10話 後編

  第10話「引き裂かれた水着 スキャンダル殺人」(1982年8月6日) の続きです。 さて、マイトは、河野みゆきのマンションに、彼女の実の姉・恵子を訪ねる。  マイト「草野と申しますが、ご家族の方ですか」 恵子「みゆきの姉です」 マイト「3ヶ月前にみゆきさん、入院なさっておられましたね。私も5歳になる娘がおりまして、みゆきさんと同じ病院に入院しておりました。その時に随分、みゆきさんに可愛がって頂いて……せめ...

続きを読む

「ザ・ハングマン2」セレクション 第10話 前編

  第10話「引き裂かれた水着 スキャンダル殺人」(1982年8月6日) 2の中でも特に好きなエピソードである。  いきなりこんな際どいアングルからスタート。 河野みゆきと言う、クリスチーヌ水着のイメージキャラクターのグラビア撮影風景である。  80年代アイドルはやっぱり良い! 演じているのは同名の河野みゆきと言う人だが、実際、アイドルの卵だったのかもしれない。  バックに流れる水着会社のイメージソングの録...

続きを読む

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター