FC2ブログ

記事一覧

「スケバン刑事3 少女忍法帖伝奇」 第24話「わちは三代目を倒す!もう一人のサキ上京す」

スケバン刑事3 少女忍法帖伝奇 VOL.3 [ 浅香唯 ]価格:8678円(税込、送料無料) (2017/5/31時点) 第24話「わちは三代目を倒す!もう一人のサキ上京す」(1987年5月28日) 4年くらい前、ここで「3」を取り上げたことがあるが、今回紹介するのは、その中で少しだけ触れていた可愛い女の子が登場するエピソードである。 その頃は、「2」はともかく、「3」の各話レビューをしようなどとは夢にも思っていなかったのだが……。 なお、...

続きを読む

「超電子バイオマン」 第3話「わが友 バイオロボ」

[DVD] 超電子 バイオマン Vol.1価格:7779円(税込、送料別) (2017/5/30時点) 第3話「わが友 バイオロボ」(1984年2月18日) 南極にあるギアの基地ネオグラードでは、ドクターマンが前回失敗を喫したファラたちを「めっ」していた。  ドクターマン「ファラ、サイゴーン」 ファラ「ハハーッ!」 うーむ、どうしても男子諸君の目はファラの胸元に吸い寄せられてしまうのです。 ところで、前回戦闘に参加したファラキャットも...

続きを読む

「仮面ライダーBLACK」 第50話「創世王の正体は?」 後編

仮面ライダーBLACK SONG & BGM COLLECTION [ 川村栄二 ]価格:4167円(税込、送料無料) (2017/5/28時点) 第50話「創世王の正体は?」(1988年10月2日) の続きです。 創世王によって、別の場所に転送された二人の世紀王。  そこは、それまでとはうってかわって、美しい花の咲き乱れる豊かな自然の真っ只中であった。 それと同時に、EDの物悲しげな旋律が流れはじめ、「緑成す大地~、四季折々の花~♪」と言う歌い出し...

続きを読む

「仮面ライダーBLACK」 第50話「創世王の正体は?」 前編

仮面ライダーBLACK Blu-ray BOX 3<完>【Blu-ray】 [ 倉田てつを ]価格:17100円(税込、送料無料) (2017/5/28時点) 第50話「創世王の正体は?」(1988年10月2日) 前回までのあらすじのあと、サブタイトルが表示され、  ついで、48話で日本カーフェリーの船に乗り込んで(多分、船長を脅して)日本を脱出した杏子ちゃんの姿が映し出される。 そう、字幕が言い切っているように彼女たちはアメリカのサンフランシスコに避難...

続きを読む

「太陽戦隊サンバルカン」 第21話「潮風がはこぶ愛」

スーパー戦隊シリーズ::太陽戦隊サンバルカン VOL.3 [ 川崎龍介 ]価格:9525円(税込、送料無料) (2017/5/27時点) 第21話「潮風がはこぶ愛」(1981年6月27日) 「ここ、政府の官邸では今、重要な秘密会議が持たれていた……」と言うナレーションが流れる中、警戒厳重な首相官邸の様子が映し出され、  続いて、「第二次大戦中、ナチスドイツのこの軍輸送船が大量の財宝を積み込んでいたことはここにある記録文書からも明らかです…...

続きを読む

アニメ「はいからさんが通る」 第21話

はいからさんが通る DVD BOX<初回仕様版> [ 横沢啓子 ]価格:36936円(税込、送料無料) (2017/5/25時点) 第21話「命みじかく悩み果てなく」 作画監督 田中英二・岸義之 一応、今回もタマプロが作画を担当しているのだが、スタッフの中に西城氏、水村氏の名前はない。 そしてスタッフの筆頭に上げられているが岸義之氏……、なんか嫌な予感がする。 さて、前回の終わり、忍と吉次が密かに街で会っているのを目撃した紅緒は、...

続きを読む

「仮面ライダー」 第47話「死を呼ぶ氷魔人トドギラー」

(仮)仮面ライダー45周年記念BOX 昭和ライダー&平成ライダーTV主題歌 (3CD) [ (特撮) ]価格:5184円(税込、送料無料) (2017/5/24時点) 第47話「死を呼ぶ氷魔人トドギラー」(1972年2月19日) 冒頭、何処かの空き地でお揃いのユニフォームを着たユリ、ミカ、エミ、五郎の4人がサッカーをして遊んでいる。  五郎「あーあー、見ちゃいられねえなぁ」 エミ「まったく五郎ったら、頭に来ちゃう!」 三人娘が下手糞なので、す...

続きを読む

「ウルトラマンタロウ」 第40話「ウルトラ兄弟を超えてゆけ!」

オール・ザットウルトラマンタロウ 円谷プロに眠る貴重なメイキング写真を満載 (NEKO MOOK)価格:2800円(税込、送料無料) (2017/5/21時点) 第40話「ウルトラ兄弟を超えてゆけ!」(1974年1月4日) 新年一発目の放送にふさわしく、メイン怪獣のタイラントに加え、なんと、総計35体もの怪獣軍団(クレジットの表記は35大怪獣宇宙人)が登場すると言う子供たちにとっては夢のようなお年玉企画である。 ……と言いたいところだが...

続きを読む

「宇宙刑事シャイダー」 第25話「エスパークイーン」

宇宙刑事シャイダー 6 [ 円谷浩 ]価格:3232円(税込、送料無料) (2017/5/20時点) 第25話「エスパークイーン」(1984年9月7日)  幕開けから、ヘヴィメタル風BGMに乗って、いかにもそれらしいスタイルのうら若き女性が登場。 チェーンと鋲つきのジャケットに、光沢のある白いパンツに黒いブーツ。  女性は、ナイフを持って襲ってくるチンピラたちを眼力ひとつで次々と吹き飛ばしていく。 彼女こそ、サブタイトルにあるエ...

続きを読む

「仮面ライダー」 第46話「対決!!雪山怪人ベアーコンガー」

(仮)仮面ライダー45周年記念BOX 昭和ライダー&平成ライダーTV主題歌 (3CD) [ (特撮) ]価格:5184円(税込、送料無料) (2018/9/27時点)楽天で購入 第46話「対決!!雪山怪人ベアーコンガー」(1972年2月12日) 草津高原のスキー場を舞台にしたエピソード。 冒頭、見事なスキーテクニックで白く覆われた斜面を飛んだり滑ったりしている二人の男。 それは他でもない、我らが一文字隼人と滝和也の仲良しコンビであった。  無...

続きを読む

「科学戦隊ダイナマン」 第31話「スパイ有尾人の罠」

科学戦隊ダイナマン VOL.4(2枚組) [ 沖田さとし ]価格:9525円(税込、送料無料) (2017/5/17時点) 第31話「スパイ有尾人の罠」(1983年9月3日) 線路沿いにある住宅地のなかに、尾形伸夫と表札の出ている一軒の家があった。 見たところ何の変哲もない民家であったが、日曜のある朝、玄関のチャイムが鳴って来客を告げる。すぐに尾形夫人がドアを開けて応対に出るが、  京子「はうっ!」 来客の姿をみた尾形夫人は思わず...

続きを読む

「ケータイ刑事 銭形雷」 第6話「お帰りなさいませ、御主人様!~萌え系メイドカフェ殺人事件」

【全巻セット】ケータイ刑事 銭形雷/1巻-9巻セット/完結【中古】[☆2]価格:7980円(税込、送料無料) (2017/5/16時点) 第6話「お帰りなさいませ、御主人様!~萌え系メイドカフェ殺人事件」(2006年2月5日) 港区赤坂のメイドカフェ「かめいど」の人気ナンバーワンメイド、城星ナーミと言う女性に対する殺人予告事件が発生する。 雷「岡野さん遅いなぁ……」 岡野「お待たせ」 先に店の前に来て腕時計を見ながら岡野を待っていた...

続きを読む

「ウルトラマン80」 第15話「悪魔博士の実験室」

【送料無料】ウルトラマン80 COMPLETE DVD-BOX 【DVD】価格:20520円(税込、送料無料) (2017/5/14時点) 第15話「悪魔博士の実験室」(1980年7月9日) ひとつ前の14話は、チーフと呼ばれるイトウ(大門正明)が初登場するエピソードなのだが、特に面白くないのでスルーさせて貰った。 イトウはまぁ、「ウルトラマンタロウ」における荒垣副長のようなサブリーダーと言う位置付けである。 さて、冒頭、6ヶ月の宇宙巡航を終えて、...

続きを読む

「スクール☆ウォーズ」 第14話「一年目の奇跡」 その3

[DVD] スクール・ウォーズ 泣き虫先生の7年戦争 5価格:3888円(税込、送料別) (2017/5/13時点) 第14話「一年目の奇跡」(1985年1月12日) の続きです。 最後の最後に、逆転のチャンスを掴んだ川浜であったが…… 木村「キッカー、変えたほうが良いんじゃないか?」  木村が言うまでもなく、調子が良くないことを光男自身が一番良く分かっていて、玉川に「代わってくれ」と、ボールを渡そうとする。 玉川は驚いて、滝沢の判断...

続きを読む

「スクール☆ウォーズ」 第14話「一年目の奇跡」 その2

《送料無料》泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX<豪華版(初回限定生産)>(Blu-ray)価格:36787円(税込、送料無料) (2017/5/13時点) 第14話「一年目の奇跡」(1985年1月12日) の続きです。 OP後、まず目に飛び込んでくるのは試合の様子ではなく、  大きなお寺で行われているイソップの通夜の模様であった。 大映ドラマは数あれど、こんなに盛大な葬式のシーンが出てくると言うのは他ではちょっと記憶...

続きを読む

「スクール☆ウォーズ」 第14話「一年目の奇跡」 その1

【送料無料】泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX《通常版》 【Blu-ray】価格:28667円(税込、送料無料) (2017/5/13時点) 第14話「一年目の奇跡」(1985年1月12日) サブタイトルに「一年目」とあるのを見て、「あれ、二年目じゃなかったっけ?」と思いがちだが、これは、滝沢がラグビー部の正式な監督に就任してから一年目、と言う意味なのである。 さて、前回のラスト、イソップの早過ぎる死と言う悲劇の直後...

続きを読む

「恐竜戦隊コセイドン」 第14回「デストラン 超武装闘士との戦い」

恐竜戦隊コセイドン VOL.3価格:3570円(税込、送料無料) (2017/5/12時点) 第14回「デストラン 超武装闘士との戦い」(1978年10月6日) 以前にも書いたように、1話から続いたSFマインド溢れる連続ストーリーは11話辺りまでで一応打ち止めとなり、第2クール以降は、第13話で強引に誕生したタイム戦士コセイダーの活躍をメインに描く、ありきたりな特撮ヒーローモノにシフトしてしまう。要するに、より低年齢向けに路線変更が...

続きを読む

「超電子バイオマン」 第2話「集合!宿命の戦士」

スーパー戦隊 全主題歌集 [ (キッズ) ]価格:4958円(税込、送料無料) (2017/5/10時点) 第2話「集合!宿命の戦士」(1984年2月11日) 前回、ピーボとバイオロボによって集められた5人の若者が、新帝国ギアの侵略から地球を守る戦士、超電子バイオマンとなって、メイスンたちを退けたものの、イエローフォーこと小泉ミカは、戦いの後、ぷいっと姿を消してしまう。  他の4人のメンバーが、空と陸からミカの行方を捜索している。...

続きを読む

「超電子バイオマン」 第1話「謎の巨大ロボ出現」

[DVD] 超電子 バイオマン Vol.1価格:7779円(税込、送料別) (2017/5/10時点) 第1話「謎の巨大ロボ出現」(1984年2月4日) 「超電子バイオマン」は、 1984~85年にかけて放送された「スーパー戦隊シリーズ」の第8弾である。全51話。 オンエアは、見ていたことは見ていたのだが、断片的なことしか覚えてなくて、つい最近まであまり関心もなかったのだが、去年くらいからDVDを見始めて、これがなかなか良質な作品であることが...

続きを読む

「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」 第24話「忘れられたかくれんぼ」

魔法少女ちゅうかなぱいぱい Vol.2<完> [ 小沢なつき ]価格:13413円(税込、送料無料) (2017/5/9時点) 第24話「忘れられたかくれんぼ」(1989年6月25日) そろそろ終わりが見えてきて寂しさが募る今日この頃であるが、この24話だけは、山永明子と言う女性脚本家がシナリオを手掛けている。 さて、物語は行男とババア(小百合)の姉弟が、近くの小学校の同窓会に出掛けて行ったと言うぱいぱいのナレーションから始まるのだが...

続きを読む

「スケバン刑事3 少女忍法帖伝奇」 第23話「ウェディング・マーチは闇の調べ 三代目の結婚!?」

スケバン刑事3 少女忍法帖伝奇 VOL.3 [ 浅香唯 ]価格:8678円(税込、送料無料) (2017/5/6時点) 第23話「ウェディング・マーチは闇の調べ 三代目の結婚!?」(1987年5月14日) 22話は一応キャプしたのだが、レビューを書く前に全然面白くないと言うことに気付いたので、スルーした。 さて、23話である。 人気のない林の中の小さな教会で二人だけの結婚式を挙げているカップルがいた。  新郎は、加藤浩一と言うワイルドな感...

続きを読む

「仮面ライダーBLACK」 第49話「激闘!ダロムの死」

仮面ライダーBLACK Blu-ray BOX 3<完>【Blu-ray】 [ 倉田てつを ]価格:17100円(税込、送料無料) (2017/5/3時点) 第49話「激闘!ダロムの死」(1988年9月18日) そろそろ終わりが見えてきて、ホッとする同時に一抹の寂しさを感じている管理人であった。 ところで、45話以降、 45話「妖花 ビシュムの死」 46話「壮絶 バラオムの死」 47話「ライダー死す!」 48話「海に追憶の花束を」 49話「激闘!ダロムの死」 と...

続きを読む

900万ヒット御礼+美女10(仮面ライダー・ゲスト編)

(仮)仮面ライダー45周年記念BOX 昭和ライダー&平成ライダーTV主題歌 (3CD) [ (特撮) ]価格:5184円(税込、送料無料) (2017/4/29時点)● 読者の皆様、こんばんは、管理人のzura1980です。 GW初日となった今日、どうお過ごしになられたでしょうか? 管理人は、某ドラマの某エピソードのレビュー半角5万字分を、5時間ほどかけて書いてました。 途中で、ちょっと泣きそうになりました。 それはさておき、去る4月23日に、当...

続きを読む

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター