fc2ブログ

記事一覧

「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第38話


 第38話「暴かれたサキと総統の出生の秘密」(1986年9月4日)

 前回、黒バラ館にて、運命の再会を果たしたサキと総統、そして源十郎。

 PDVD_001.jpg
 サキ、目覚めると、いつの間にかロープで縛られていた。
 総統「あれやこれやとよくも俺の邪魔をしてくれるな、志織」
 サキ「おんしこそ、ウルレボなどと称し、ようも全国の学生達を苦しめたのう」
 総統「略すな」

 じゃなくて、
 総統「黙れ、お前なんぞに何が分かる。俺の理想国家ウルフユーゲントこそが真にこの爛れきった日本を救済するのだ」
 サキ「口先だけでなんと言おうと……」

 そばで二人のやりとりを聞いていた源十郎、思わず「おやめ下さい、お二人とも!」と、目に涙を浮かべて訴える。「こんな浅ましい有様を見るために、私は12年もの月日を耐え抜いて来たんでしょうか。父上の早乙女博士が地下でお二人の姿をご覧になったらどんなに……」

 源十郎の声を聞き、顔を見ているうちに、サキの脳裏に鮮やかに過去の記憶が甦る。
 それは、かつて庭園で、幼い頃の自分と総統が、源十郎になついている光景だった。

 PDVD_003.jpg
 サキ「おまんは執事の……源十郎おじさん!」

 ロープで縛られた上、制服がちょっと破けているのが妙にセクシーなのである!

 感極まった源十郎、サキに手を伸ばすが、総統のムチがしなり、二人を冷たく引き離す。

 総統「下がれ源十郎、貴様らの愁嘆場を見る為に、このような状況を仕組んだのではないわ!」
 源十郎「恭志郎坊ちゃま、あなたの狙いは一体……?」

 サキ、縛られたままで儚い抵抗を試みるが、あえなく総統のムチの餌食となる。
 源十郎、身を以てサキを庇う。嘆かわしげに、
 源十郎「あなたと言う人は……あれほど早乙女家の人々に可愛がられながら……」
 サキ「おじさん、この恭志郎は、うちの兄上じゃないがかね?」

 PDVD_006.jpg
 源十郎「志織様、あなたにはその記憶が……」
 サキ(うげっ)

 12年間も風呂に入らず、歯も磨かず、顔も洗わなかった源十郎、カトちゃんに5秒で撲殺されそうなレベルである。とても臭かった筈だ。

 サキ「ないがじゃ」
 源十郎「なんという……」
 総統「茶番は沢山だ。源十郎、鉄仮面の秘密を教えて貰おうか。一体あの仮面には何が隠されているんだ?」

 総統の目的はただ一つ、それを彼から聞き出すことだったのだ。

 源十郎は、「今のあなたは信楽老と同じ野心家の目をしている」からと、断固拒否する。

 PDVD_007.jpg
 総統「父上と同じ目か、嬉しいことを言ってくれる。源十郎、言わねば俺は志織を殺す」
 総統、ムチの先から伸びる針をサキにつきつけ、源十郎を脅す。

 総統が本気で殺しかねないと危ぶみ、源十郎はあっさり折れる。

 そして総統ではなく、サキに向かって語り始める。

 ここでやっと、1話からずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと引っ張ってきたサキの出生の秘密などが明かされることになる。

 源十郎「母上・道子様は恭志郎様と同じく、信楽老にさらわれて育てられた養子だったのです。道子様は信楽老の命令で早乙女博士に近付き、博士は道子様に恋をされ、結婚を……」
 サキ「嘘じゃ、おまさん、ええ加減なこと言うたら許さんぞね!」

 いきなり衝撃の事実を告げられ、思わず声を荒げるサキ。

 源十郎はしかし淡々と、自分も信楽老に派遣された監視役だったこと、信楽老が道子を嫁がせた目的は早乙女に「キドラの宝」に興味を持たせ、それを発見させるよう仕向けることだったこと、などを説明する。

 総統「キドラの宝? それは一体なんだ?」
 源十郎「知りません」
 総統「知らんのかーい!」

 キドラの宝とは、キドラ(鬼怒良)古墳に隠された究極の宝らしい。
 ……急に話が伝奇小説っぽく(特撮ヒーローっぽく?)なってきたなぁ。

 源十郎「その頃です、恭志郎様、あなたが信楽老によって何処からか連れてこられ、その養育を道子様に委ねられたのは……それが昔からの信楽老のやり口なんです。そうやって次々に養子を育て、己の陰謀の道具に育て上げていく。考え見てればあなたも可愛そうなお子……」
 総統「先を続けろ!」

 ほどなく、早乙女は「キドラの宝」を発見する。だが、心から夫と娘(サキ)を愛していた道子は、信楽老に報告する代わりに、夫に全てを打ち明けたのだ。

 PDVD_009.jpg
 道子「父は、信楽老は、秘密を守る為に、私たち一家を皆殺しにするでしょう」
 早乙女「なんだって?」

 早乙女は、大学時代からの親友・西脇にそのことを相談する。

 PDVD_011.jpg
 ここで、若き日の西脇が登場。
 今考えると、とても豪華なツーショットである。

 西脇「調査結果が出たよ。信楽老と言うのは、日本を裏から支配しようとしている恐ろしい男のようだ。早乙女、教えてくれ、奴は何を狙ってるんだ?」
 早乙女「聞かんでくれ、西脇、俺はあの秘宝を半永久的に密封することにした、今の人間ではあの秘宝を使いこなすことは出来ん。ただ、俺の娘が清く心正しい人間に成長したら、その時は……」

 早乙女は、身の危険を感じ、鉄仮面に秘宝のありかを封じ込めたのだ。

 そして運命の一夜が訪れる。

 PDVD_012.jpg
 信楽老が、この屋敷を襲撃する。

 早乙女博士はあえなく殺され、源十郎も拘束される。
 道子、サキは、西脇に連れられ、秘密の通路から辛くも逃げ延びる。

 PDVD_013.jpg
 既にこの時、西脇は暗闇指令の元で、秘密捜査官のような仕事をしていたのだろう。

 サキ「それで分かったっちゃ、あの記憶のことが……」
 序盤で、サキが口にしていた恐ろしい夜の断片的なイメージが漸くクリアになる。

 サキは、母親が信楽老の手先として父親に近付いたと言うことが依然ショックだったが、
 源十郎に、「私が信楽老を裏切ったのは、博士と道子様の本当の愛の姿に打たれたからなのです。お二人はこれ以上はないというほど、強く愛し合っておられました。そしてその愛を全てのものに投げかけられたのです」
などと説明され、「分かったぞね、源十郎おじさん!」と割とあっさり納得する。

 彼らのやりとりを退屈そうに聞いていた総統、源十郎に、鉄仮面の何処に宝のありかが隠されているのか、肝心かなめのことを問う。

 例によって、最初は口を噤んでいた源十郎だったが、総統にムチでしばかれる志織の姿を見兼ねて、「岩が兜をまとうた時、天と地の音色、鳴り合うて、鏡の光、溢れん」と、暗号のような言葉を漏らす。

 総統「どういう意味だ?」
 源十郎「私の知っていることはそれで全てでございます」

 その時、屋敷の外でお京と雪乃を捕えたコマンドたちが、「投降しなければ二人を殺す」とサキに呼びかける。

 PDVD_015.jpg
 総統は「用は済んだ。俺は行く。武運があるなら自分で道を開いて見せろ」と、サキにヨーヨーを投げて寄越し、12年前にも使われた抜け道からさっさと脱出する。

 PDVD_016.jpg
 源十郎にロープを解いて貰い、戦闘モードになるサキ。

 外へ出て、コマンドたちに戦いを挑む。
 だが、敵は強力で、しかもサキは万全の体調ではない。苦戦を余儀なくされる。

 PDVD_021.jpg
 殴られて吹っ飛ぶサキ。

 一瞬、ジオングみたいに見える。

 PDVD_023.jpg
 甲冑戦士が近付くのを見て、ダブルヨーヨーを構えるサキ。かっこいい。

 だが、甲冑戦士にはヨーヨーも利かず、体の自由を奪われてヨーヨーも手落としてしまうサキ。

 PDVD_024.jpg
 ここで、屋敷の外から戦いを見ていた総統が、思わず、と言うより、我知らずのうちに進み出て、サキに加勢するのが、実になんとも言えない感動的なシーン。

 頑丈な甲冑戦士だったが、最後は二人のコンビネーション攻撃で倒すことが出来た。

 総統「志織、俺はお前の母に育てられた。その借りは返しておく。だが勘違いするな、今度会ったその時は手加減はないぞ」

 戦いの後、源十郎は総統が落としていったオルゴールペンダントを拾い上げる。
 源十郎によれば、総統のペンダントが「天の音色」、サキのペンダントが「地の音色」なのだと言う。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

スケバン刑事に関してはOVAは知ってます。

海槌家は妹2人は守銭奴の不良と喧嘩が弱い盗作する事しか能が無い馬鹿で問題無いのですが、長女の麗巳は聖剣伝説シリーズの石化ブレスを発射する「バジリスク」等の爬虫類その物で相手が血をブシャーッと噴き出すのを見るのが大好物で、バイオハザードシリーズの炎の化身で、175cm・52kgの体型で12歳で有名大学を卒業した「アレクシア・アシュフォード」と同じく世の中をナメ切ってるエゴイストです。

バイオハザードシリーズのアレクシア・アシュフォード
https://www.youtube.com/watch?v=yPj0Mhgq2rQ" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=yPj0Mhgq2rQ

実際は鞭のプロフェッショナルで大笑いしながら相手を嬲り殺しにします。

学園物と言えば現代のスケバン刑事に置き換えた「武装少女マキャヴェリズム」と言う愛知県の共生学園を舞台にしたアニメもございます。

武装少女マキャヴェリズムの公式ページと無料視聴ページはこちらで、詳細は弘法の筆で美容師免許を持つマツコ・デラックス似の大仏顔の増子寺楠男がチュートリアルとして教えてくれます。

武装少女マキャヴェリズムの公式ページ
http://machiavellism-anime.jp/" target="_blank">http://machiavellism-anime.jp/

武装少女マキャヴェリズムの無料視聴ページ
http://www.anitube.se/categories/2876/Busou-Shoujo-Machiavellianism" target="_blank">http://www.anitube.se/categories/2876/Busou-Shoujo-Machiavellianism

私立愛地共生学園は月見パンを名物とする御嬢様による元女子高で、普通の高校を退学になった男子生徒を受け入れる為に共学化された当初は不良生徒が多く恐れた女子生徒達が自衛の為に武装して風紀組織「天下五剣」を結成して矯正と称して問題児更生する為の主導権を握った為に男子生徒は恐れて化粧してキモいオカマ化した奴隷で寮も男子寮はボロアパートで女子寮は高級ホテルとなっています。

元々は孤児で幼少期に先代の示現流の師匠である養父が才能に目が眩んで稽古と称した虐待し続けたせいで、武器の装備は不可能となっても前の高校で天羽斬々以外の40人の不良生徒をぶちのめして退学となってもめげずに、自由を愛して心に正直で嫌な事は嫌とハッキリ言えて馬鹿そうな外見に反して賢く、周囲に流されず、「みんな辛いのを我慢している」と戦闘前から自分に負けている甘ったれの弱虫の言い訳をせずにどんな強敵にも諦めず逃げずに立ち向かう勇気を持つ強くて百戦錬磨の主人公の納村不道が自由を掴む為に必要なクリアアイテムの外出許可証には天下五剣に任命された幹部5人から時計回りに判子を押して貰う必要が有り、判子は制覇と仲間の証になります。

ちなみに妹分は天下五剣に任命された5人の幹部より実力が劣って判子は所持してませんが、隊長級の実力を持ち中ボスに相当します。

雑魚は紫髪&紫パンツの羞恥心が激しい倉崎佐々と「様な」を口癖にして羞恥心に乏しい水色髪の右井右井と同じ警棒を装備している普通の女子生徒で問題無いです。

Re[1]:「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第38話(09/26)  

要注意人物であり交戦する天下五剣に任命された幹部4人は次の通りです。

名前:鬼瓦輪

口癖:「私」「貴様」「自分」「馬鹿者!」

二つ名:鬼姫

剣術:鹿島神傳直心影流

必殺技:横一文字+阿吽の呼吸法+龍尾+霞+乳取り+鶴ノ構+曲尺+外旋+韜之形圓連+切り返し+右胴斬り+一の太刀+九十度謝罪

天下五剣:鬼丸国綱

妹分:百舌鳥野のの(小太刀之形突非押非と水勢を使えて「のの」と「です」を口癖にしているそそっかしい慌て者の左目を桃色短髪で隠した片目の警棒使い)

性格:筆頭+真面目+手下の数は10人+衝撃で手の骨を粉砕する事も可能+照れ屋+両親は父親の蒸発により離婚+不可抗力によるキスで般若の左面が壊れて高熱も出した+嫉妬深い+母親思い

戦場:大木

対戦相手:納村不道

決め技:魔弾

名前:亀鶴城メアリ

口癖:「あたくし」「貴方」「死ぬ程~でしてよ」

二つ名:亀姫

剣術:西洋

必殺技:ジュタージュ+ルドゥブルマン+トゥシュ・パール・ドゥシュ+トゥシュ・パール・ドゥスゥ+フレッシュ+バレストラ

天下五剣:大典太光世

妹分:鵜薔薇咲蝶華(イタリア人気取りの高飛車で高笑いが得意な女王様だが、集団戦と障害物に弱い「ウーチョカ」)

性格:ぶりっ子+サディスト+男を獣と見ている+日本人とフランス人のハーフ+左手に辞典を所持している+御嬢様育ち+相手の神経が集中する箇所を狙う為に反射的に怯んで動作が遅れる弱点を持つ+リーチが長い+混乱すると日本語が乱れる+月刊雑誌を盾として装備しないと勝てない+フェンシングのルールに忠実であるが故に応用が利かない+妄想癖が強い+嫉妬深い+ファイナルアタックの巨乳胸による誘惑に負けたら水泡に帰す

戦場:階段下

対戦相手:納村不道

決め技:ザッシ・イッサツヴン・リーツィ・ノヴァース+魔弾

名前:花酒蕨

口癖:「童」「お主」「其方」「たわけめ」「なっとらんのう」「じゃ」「ぞよ」「ひょひょひょ」

二つ名:姫様

剣術:タイ捨流

必殺技:棒手裏剣+大太刀形「捌」+猿廻+大太刀形「拾壱」+楊遮+組太刀弐足蹴+右甲段の構え+突柄+奪刀+熊剣法+スイッチ+人獣一体+童子切

天下五剣:童子切安綱

妹分:東孤常美(「コンコンコン」が口癖の鉄扇術使い)+狸原絹衣(「ポン」が口癖の二刀警棒使い)+キョーボー(叩き込みと張り手を必殺技として体は魔弾を無効化するが、顔は弱点で見方によって異なる娘持ちのボクサーベア)+猿渡ニコ(「キキッ」が口癖のメカニック工具使い)

性格:最年長+派手な行動を取る+古風な言葉使いを好む+当初は鬼瓦輪と亀鶴城メアリが納村不道とイチャイチャしているのが風紀を乱すとして快く思って無かった+身軽+手下の数は34人と最多+傲慢+気分屋+理知的+頭の回転が速く心理作戦と忍術が得意+納村不道が鬼瓦輪の見舞いに行く時に持込禁止の菓子折を増子寺楠男が横流ししたのを不服として増子寺楠男を磔にした+遊戯時はワラビンピックを開催しての高見の見物+本気時はレッドペッパータワーシフトによる戦争+戦闘はタッグバトル+背中を向けたり怯えて喚いたら最期の100m6秒の俊足と1.5tのギガトンパンチ力を持つ羆がペット+恐怖を克服しないと勝てない+撃破後は女子生徒からモテモテ+医務室では小便を我慢していた+天羽斬々に手刀で両目を斬り付けられても運良く入院による手術で失明だけは免れて退院も出来た

戦場:土俵+屋上

対戦相手:納村不道+鬼瓦輪

決め技:弾丸ストレート+一の太刀

Re[2]:「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第38話(09/26)  

名前:眠目さとり(眠目ミソギ)

口癖:「さとり」「君」「~~」

二つ名:天通眼+さとり姫

剣術:警視流

必殺技:剣術文字鎖+浅山一伝流「阿吽」+堤宝山流「八天切」+立身流「水平正眼」+立身流「巻落」+神道無念流「打落」+立居合+無双返し

天下五剣:数珠丸恒次

妹分:眠目ミソギ(鬘とホッケーマスクを装備して睡眠薬が塗られた竹筒による睡眠吹矢術使いの眠目さとり)

性格:ミステリアス+マイペース+手下の覆面女子は3人+増子寺楠男とは取引相手+捏造写真作りが得意+感情を現すのが非常に遅い+相手から挑発されると怒って動きが雑になる弱点を持つ+自分の手の内を読ませ難い+視力は2.0+策略家+違う流派の技でも共通する文字を含んでいる場合は使いこなせる+戦闘はタッグバトル+化物扱いされるのを気にしている+理念も理想も理由も無い敵を求め彷徨う亡霊+裸にならないと勝てない+幼少期に嫉妬の余りジャングルジムから突き落とそうとした二卵性双子と見間違える程の相似した姉を逆に突き落とした事で姉と全部交換した+天羽斬々に納村不道とのセックスによる捏造写真を送付して喧嘩を売って逆に半殺しにされて入院する羽目になっても最終的には退院も出来た

戦場:浴室

対戦相手:納村不道+花酒蕨

決め技:奪刀

そして生まれた時から盲目の代わりに異常聴覚で、普段は牙の生えた兎の木彫りの彫刻作りを趣味として寡黙で大人しい反面、自分が仲間と認めた者を傷付けられて激怒した時は怒鳴り声も凄まじく、頭脳明晰なので小細工は一切通用せず、挑発すると惨殺されるから危険極まりなく、戦闘力も「ソウルキャリバー5」にて強制3本セットで1勝するドギツい殺し合いその物の「クイックバトル」を無敗で240人を2日で撃破して称号を全部取って制覇して勇気を身に付けた僕でも余りに強過ぎて連戦の為に流石に手が出せない「レジェンダリーソウルズ」のCPUと同じく超反応を持ち、戦闘力も妹分を持たないだけあって、他の天下五剣4人とは桁違いで、本気を出すと盲目の目を見開くと同時に猛吹雪が吹いて、一瞬で3段斬りが出来る薬丸示現流を流派として模造刀を装備して中等部から飛び級した「因幡月夜」の代わりに戦う親玉の「天羽斬々」は次の通りです。

名前:天羽斬々

口癖:「私」「御前」

二つ名:女帝

剣術:化身刀

必殺技:自動反撃+自動反撃「虎爪」+鶴嘴拳+虎爪+指股+四本貫手+自動反撃「刳拳」+回し受け+足刀二面蹴り+押さえ突き

性格:好戦的で自分に喧嘩を売った相手には情け容赦しない鬼畜+男装当時は自分の手下40人を一瞬で撃破した納村不道を半殺しにして病院送りにした+男装時に納村不道に好意を抱いて以前の学校案内をしようとしたが、納村不道が霧崎道雪との先約を優先した事で嫉妬して霧崎道雪に致命傷を負わせて決別の原因を作った+残虐+全身凶器+冷酷+支配欲が桁違い+因幡月夜以外の4人を仲間にしないと相手にして貰えない+単発攻撃に強い自動反撃によるバリアを解除しない限りは返り討ちにされる+人体をオリハルコン級の硬度を持つ武器防具に変化させる事が可能+因幡月夜と同格で魔物の力も克服可能+武器破壊可能の為に素手以外は通用しない+内心は納村不道に惚れている+殺し合いのプロフェッショナル+自分に打ち勝てないと因幡月夜も認めず、最後の判子もくれない+敗北後は空港で納村不道にキスをした後に姉妹校の誇海共生学園に転校した

戦場:噴水広場

対戦相手:納村不道

決め技:魔弾改良型

Re[3]:「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第38話(09/26)  

クッカリス様
長文コメントありがとうございます。

何でも良く御存知ですねえ。感心します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター