fc2ブログ

記事一覧

獅子の瞳が燃えて「ウルトラマンレオ」第24話 前編


 第24話「美しいおとめ座の少女」(1974年9月20日)

 一隻の宇宙船が地球に飛来するが、着陸に失敗して粉々に壊れてしまう。

 PDVD_023.jpg
 宇宙船に乗っていたのは、老人とその孫娘らしい少女の二人だけだった。
 炎の中、祖父を抱き起こしながら「おじいさま、だいじょうぶ?」と言う声を聞いただけで、管理人にはそれが松岡まり子さん……「仮面ライダーアマゾン」のりつ子役……だと分かってしまった。

 ちなみに「アマゾン」がスタートするのは、この1ヵ月後である。

 ただちにMACが出動して調査するが、二人は別の場所に身を隠していて、見付からなかった。

 PDVD_024.jpg
 翌日、その少女カロリンが近くの医院に来て、往診にきてくれるよう必死に頼む。祖父が負傷しているのだ。

 だが、受付の看護婦は「うちでは往診を断っている」と杓子定規な対応の一点張りで、全く相手にしてくれない。
 カロリン「お願いします!」
 受付「救急病院にでも行って見てください」

 PDVD_025.jpg
 結局カロリンは空しく医院を後にする。ありありと、不信感を眉に刻みながら。

 PDVD_026.jpg
 カロリンは駆け出すが、ちょうど付近をパトロールしていたゲンの乗るロディとぶつかりそうになる。
 カロリンは悲鳴を上げて倒れるが、すぐ何事もなかったように立ち上がる。

 ゲン「君ぃ、怪我は?」
 佐藤「危ないじゃないか、飛び出したりして」
 カロリン、険しい表情のまま無言でその場を立ち去ろうとするが、ゲンが呼び止める。

 PDVD_027.jpg
 ゲン「君ぃ、顔に泥が……これで拭きなさい」
 カロリンは、素直にハンカチで汚れを拭うと、ゲンに返してすたすたと歩いて行く。

 佐藤「おかしな子だなぁ」
 ゲン、ロディに戻ろうとするが、足元に、カロリンが落としていったブローチを見付けて拾う。それは、宇宙船の墜落現場で発見した、地球には存在しない金属と同じ材質だった。ゲンは慌ててカロリンの姿を目で追うが、既に影も形も見えない。

 PDVD_029.jpg
 その夜、城南スポーツセンターから出てくるゲンと百子さんたち。
 ゲン「じゃあみんな気をつけて」
 トオル「だいじょうぶ、星人なんて僕の空手で一発さ」
 カオル「嘘ばっかり、お兄ちゃん、一番先に逃げる癖にぃ~」
 トオル「言ったなぁ、もうカオルなんて助けてやらないから」

 肩をそびやかしてひとりで歩き出すトオル。だが、

 PDVD_030.jpg
 カオル「あーっ、蛇ぃ!」

 PDVD_031.jpg
 カオルの叫び声にたちまち腰を抜かし、地面を転がって戻ってきて、カオルのスカートに抱き付くのだった。

 PDVD_032.jpg
 カオル「ねっ?」

 その様子に、大笑いするゲンと百子さん。

 ……あれ、なんだろう、涙が出てきた。

 三人を送り出した後、ゲンは物陰にあの昼間の美少女が立っていることに気づく。

 PDVD_033.jpg
 ゲン「君は……」
 カロリン「お願いします。助けて下さい。おじいさまが死にそうなんです」
 ゲン「君は地球人じゃないね」
 カロリン「……お願いします。助けて下さい!」

 ゲンは彼らの隠れ場所へ案内される。そこは橋脚の下の坑道のような空間で、人目につかない。

 高熱を発し苦しんでいる老人(天本英世)を見て、ゲンはすぐ病院へ連れて行こうとするが、
 カロリン「ダメ、病院はダメ、地球人は信用できないわ」
 ゲン「じゃあ、何故僕を?」
 カロリン「あなたは地球人じゃないわ、それに、良い人だわ。お願い、助けて!」

 ゲンはカロリンの願いを受け入れ、その場で懸命に老人の看病をする。

 PDVD_035.jpg
 老人の容態が安定したのを見て、ゲンは近くの砂利山へ行き、大きく伸びをする。カロリンも真似をして両手を伸ばす。

 ゲンはさっきのブローチを返す。
 カロリン「あなたが持ってたの。これね、おじいさまが誕生日に下さったの」
 ゲン「あ、ちょっと貸して」

 ゲンはブローチをカロリンの胸元につけてやる。
 ゲン「良く似合う」

 PDVD_038.jpg
 少し恥ずかしそうに微笑むカロリン。

 PDVD_037.jpg
 (ぐふふ、脈ありだぜ)と言う感じで微笑むゲン(註・多分本当です)。

 ゲン「あ、綺麗な星空だ」
 カロリン「綺麗ねー」
 寝転がって、夜空を見上げる二人。

 PDVD_039.jpg
 カロリン「あなたの星はどれ?」
 ゲン「もうないんだ。悪い星人に滅ぼされてしまった。君の星は?」
 カロリン「私の星はね、あれ」

 夜空を指差すカロリン。

 PDVD_040.jpg
 カロリン「私の故郷、サーリン星はおとめ座で一番美しい星でした」
 ゲン「おとめ座って、地球から見た配列だと思うんだけど……」
 カロリン「何か言った?」
 ゲン「なんでもありません。どうぞ続けて……」

 カロリンによると、サーリン星は美しい星だったが、彼女の祖父が作ったロボットが叛乱を起こし、サーリン星は壊滅してしまったらしい。

 PDVD_041.jpg
 破壊の限りを尽くすロボット・ガメロット。「レオ」の怪獣の中では、かなり秀逸なデザインだ。

 ゲン「それで君たちは逃げてきたのか」
 カロリン「ええ、でもきっと追いかけてくるわ。ロボットにはまだおじいさまが必要なの」
 ゲン「大丈夫、その時は、MACが、いや僕が守る!」

 隊員であるゲンですら、MACのことを当てにしてないらしい。悲し過ぎるぜ。

 つづく。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

仮面ライダーアマゾンを全話見終わってしまったばかりで,現在「りつ子ロス」気味なもので,松岡まり子さん見たさにレオのこの回を見直しました。この回,やはりいいですね。りつ子のときもいいですが,この松岡さんも,ほんと可愛いです。これが,たいして魅力のない女優さんだったら,ゲンの言動に対して,「百子さんがいながら何を浮気してやがるんだ」と怒りを覚えるところですが,まったくそうならないどころか,むしろ共感してしまうくらいです。って,それは自分も気が多い人間だからでしょうけれど。そして,この回のレビューも改めて拝見しましたが,「あれ,なんだろう,涙が出てきた」とコメントされているゲンと百子さんの画像を見て,のちの悲劇を知っているだけに,私もほんとに涙が出そうになりました。静止画の画像というのは,こういうとき実にしんみりしますね。百子さんの笑顔を見ると何ともせつなくて,「りつ子ロス」が治らないまま,「百子ロス」がぶり返しです。

Re[1]:獅子の瞳が燃えて「ウルトラマンレオ」第24話 前編(07/29)  

くりやまいちろう様
長文コメントありがとうございます。

>百子さんの笑顔を見ると何ともせつなくて,「りつ子ロス」が治らないまま,「百子ロス」がぶり返しです。

分かります。りつ子さんはともかく、百子さんはその最期があんまりといえばあんまりな死に方でしたからね。

Re:獅子の瞳が燃えて「ウルトラマンレオ」第24話 前編(07/29)  

何処かで見かけた人達だなと思ったら、“アマゾンのヒロインのりつ子さんと“死神博士役の天本英世”さんですか?初めて観た時は気付かなかったですね😓

Re[1]:獅子の瞳が燃えて「ウルトラマンレオ」第24話 前編(07/29)  

ふて猫様

面白い取り合わせですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター