fc2ブログ

記事一覧

「イナズマンF」をサクッと紹介~その3(2012年7月17日更新)



 桑野って、てっきり桑マンのことかと思ってたが、セクシャルバイオレットナンバー1のひとだったのね。

 それはさておき、12話「幻影都市デスパー・シティ」である。

 これはシリーズ中の最高傑作じゃないかと思う。タイトルもいいよね。

 デスパー軍団が「デスパー・シティ」と言う特殊な空間内にある巨大な都市を建設中。イナズマンこと渡五郎は相棒の荒井誠とともに、都市に食糧を運ぶトラックを襲う。

 PDVD_020.jpg
 二人を手引きした謎の女性によって、デスパー・シティに向かう二人。

 だが、その時の銃撃で、荒井さんは(実はサイボーグなのだが)重要な、ダイオードV3という雑なネーミングの部品を破壊されてしまい、24時間しか生きられないらしい。おやおや。

 二人は、その女性もデスパーの幹部だから信用できないというと、

 PDVD_023.jpg
 彼女は胸をはだけ……、

 PDVD_024.jpg
 機械の体を見せる……そう、(残念なことに)彼女もサイボーグだったのだ。彼女は、ガイゼルに信用されるためにあえてサイボークになったと言う。

 彼女によれば、デスパー・シティはガイゼルの作った恐るべき実験都市で、5万人もの人間が住んでいるらしい。

 PDVD_025.jpg
 三人は、まるで書割のようなデスパー・シティに潜入する。

 そこは一種のパラレルワールド的な世界で、ウルトラセブンの「第四惑星の悪夢」みたいな感じである。

 PDVD_026.jpg
 私服に着替えて登場の村野ユキ(久万里由香)さん。可愛い(結局それか)。
 なお、彼女はインドと日本のハーフで、真理アンヌさんの妹だそうです。道理でエキゾチックな面差しであった。

 PDVD_027.jpg
 と、そこへ新しい幹部・サデスパー市長がやってきて、若者をサイボーグにするために連行してしまう。ここでは、一定の年齢に達すると強制的に人間をサイボーグにしてしまうらしい。

 イナズマンたちは、荒井さんの生き別れの家族を探索するが、失敗する。

 PDVD_028.jpg
 しかも、イナズマンに協力したかどで、村野ミキの友人たちが射殺されてしまう。相変わらずハードだ。

 PDVD_029.jpg
 ミキは、そのことを密告したのは自分の弟だと喝破する。

 PDVD_030.jpg
 出世して、町の外へ出たいために仲間を売ったのだと白状する弟に、ミキは「自分さえ良ければ良いのか」と厳しく迫り、

 PDVD_031.jpg
 最後は、自らの手で弟を撃ち殺すと言う、とても子供向けドラマとは思えないシビアな展開。

 PDVD_032.jpg
 そしてストックのないはずのダイオードV3が手に入ったと言って荒井さんに渡す。彼女はサイボーグ化される少年たちのために用意されていたものだと説明するが……。

 表向きはデスパーの幹部として信頼されているミキは、ガイゼルたちのところへ行き、イナズマンたちの居場所を教えるといって誘い出す。

 PDVD_033.jpg
 そして、幹部であるウデスパー兄弟とともにジープに乗った状態で、

 PDVD_034.jpg
 自爆!

 ほんと、凄いです。

 そして荒井は、先程のダイオードV3が、ミキが自分の体内から取り出したものだったことを悟るのであった。かっこよすぎです。

 PDVD_036.jpg
 その後、怒りに燃える渡五郎はサナギマンに変身して、ボイラーデスパーと言う変な敵と戦う。しかし、相変わらずどっちがワルモノなんだか、区別できないほど気持ち悪い造形だ。

 (イナズマンは一旦サナギマンに変身し、それからイナズマンに変身するのだ)

 PDVD_037.jpg
 ボイラーデスパーはサクッと倒すものの、

 PDVD_038.jpg
 ミキの、命を張った攻撃でも、ウデスパーたちが無傷だったことが分かり、愕然とするイナズマン。

 そして、サデスパーの目が光るとともに、

 PDVD_039.jpg
 二人は、砂浜に倒れているのに気付くのだった。

 いかにも今まで異次元空間にいたという感じで、とてもセンスの良い演出だ。



 と言う訳で、今回は名作の名高い12話だけをやや念入りに紹介したが、果たして誰か読んでるのだろうか。なむなむ。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

素晴らしい解説でした。
とても楽しませてもらいました♪

Re[1]:「イナズマンF」をサクッと紹介~その3(2012年7月17日更新)(09/27)  

なかよし様
コメントありがとうございます。

楽しんで頂けてなによりです。

No title

ほんとハードでアダルトで見ごたえのある回でしたね。でもストーリーのハードさに比べてボイラーデスパーの変な造型がそれまでのムードをぶち壊してると思います(金太郎飴のようなルックスのハンマーデスパーよりマシですが)。あれがブラックデスパーだったら完璧だったのにと思えてなりません。

No title

書き忘れましたが上記に加え前後編だったら良かったと思います。

Re: No title

シリーズ最高傑作と言っても良いですね。

Re: No title

1話完結ではもったいないですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター