fc2ブログ

記事一覧

俺が正義だ「巨獣特捜ジャスピオン」セレクション 第32話


 第32話「お手伝いロボットの真夜中のアルバイト」(1985年12月6日)
 マッドギャラン軍団を求めて、廃墟の中を探っていたブーメランの前に、怪しい人影が立つ。
 ブーメラン、得意のブーメランを(ややこしいなぁ)投げて攻撃するが、それは敵ではなくジャスピオンだった。

 PDVD_000.jpg
 ジ「そんなに戦いたいのか、マッドギャランと」
 ブ「兄貴の仇を討ちたいんだ。その為に、俺は血の出るように修行をしたんだ」

 ジャスピオンは(カメラ目線で)血気に逸るブーメランを危ぶむような目で見る。

 さて、そのマッドギャラン、今日も懲りずに悪事を企んでいた。

 PDVD_001.jpg
 ブリマ「お客人をお連れしました」
 マ「お前の名は?」
 男「はっ」

 巨大な頭脳を持つ男が答えようとすると、
 ギルザ「マッドギャラン様……」

 PDVD_002.jpg
 後ろのボックスの中で引き続き加療中のギルザ(高畑淳子)が台座ごと振り向いて、

 PDVD_003.jpg
 ギルザ「ちょっとトイレに行きたいのですが」
 マ「後にしろ!」

 ……スイマセン、真面目にやります。

 ギ「エル惑星から呼び寄せました、チップでございます。ロボット工学にかけては銀河一」

 PDVD_008.jpg
 マ「ギルザの弟子なら相当な筋金モノであろう」

 よく見たら、ブリマもチップも同じような頭しとるな……。
 しかし、「筋金モノ」ってなんだ?

 PDVD_004.jpg
 ロボット工学の権威と言っても、銀河魔女ギルザの弟子なので、チップも基本的には妖術師なのだ。

 雄叫びを上げ、人間の姿に化けるチップ。チップを演じるのは池田鴻氏。「シャリバン」28話にも出ておられるが、なんといっても、「機動戦士ガンダム」の主題歌を歌っていることで有名。

 PDVD_007.jpg
 さて、チップは早速作戦に移る。

 それは、簡単に組み立てられる高性能お手伝いロボットを1万円と言う廉価で大々的に売り出すと言うもの。この時点では、彼らの真の狙いは不明である。

 ところで、今回ストーリーをチェックしていて気付いたのだが、

 PDVD_006.jpg
 このシーンのコンパニオンの中に、「少女コマンドーいづみ」の土田由美さんが混じっているではないか!

 土田さん、12話でも端役で出ていたが、今回は台詞もないエキストラ扱いである。
 彼女、割と早くから芸能界事務所に所属していたようで、翌年の映画「恐怖のヤッちゃん」で本格デビューするまで、こういう地道な仕事をしていたのだろう。

 ま、それはともかく、お手伝いロボットは飛ぶように売れる。
 実際に組み立てられたロボットは、言葉を喋り、知能も高く、掃除から料理、買い物まで、どんな仕事もこなしてくれるので、買った人たちは大喜びであった。

 PDVD_009.jpg
 ジャスピオンは、その高性能の割に1万円と言うのは安過ぎると、自分で買って調べてみようとする。

 が、直前で、開発者に化けたチップが「申し訳ありません、品切れです。これは全部予約の品でしてね」と強引に邪魔をする。

 それでもジャスピオン、ロボットを買って持って帰ろうとしていた幼い兄妹を手伝い、その家までついていき、ついでに組み立てまですることになる。
 完成したロボットは「こんにちは僕、お手伝いロボットです」と喋りだす。そのAIは、人間と対話をするほどに優れていて、ジャスピオンの疑惑はますます濃くなる。

 で、肝心のマッドギャランの戦略とは、各家庭に浸透したロボットが一斉に爆弾を作って爆発させ、東京をパニックに陥れようというものだった。

 ……そんなことをして何が楽しいのか。いや、マッドギャラン軍団は、地球征服などと言う陳腐な目標ではなく、「地球に巨獣帝国を打ち建てる」と言う、訳の分からない遠大な冀望を抱いているのだ。

 ジャスピオンはセンサーでロボットを調べ、体内に火薬反応があるから詳しく調べる必要があると訴えるが、ロボットの便利さの虜になっている家の人たちはジャスピオンを嫌い、彼を追い出してしまう。

 アンリとブーメランにも協力して貰い、各家庭のロボットを調査・回収しようとするが、相手にされない。

 PDVD_011.jpg
 額を寄せ合い、あおりで話す三人。
 ブ「ロボットを奪い返すのは大変だ」
 ア「家族の一員になりきってるのよ」
 ジ「しかし、確かに火薬反応があった。ただのお手伝いロボットではなかったんだ」
 ブ「どうする?」
 ア「見守るしかないわ、パトロールを強化して」

 結局、アンリの言うように、彼らには住宅地をパトロールしか手がなかった。
 ……ま、考えたらアンリもアンドロイドなんだけどね!

 チップは各家庭にロボットがいきわたったのを見て、アジトから念波を送る。

 ロボットたちは指令を受けると、夜中、家人が寝静まったのを待って、冷蔵庫や車を改造し、高性能爆弾にしていくのだった。

 ジャスピオンが手伝った少年が、夜中にごそごそしているロボットに話しかけるが、ロボットは「冷蔵庫を修理しているのです」と上手く誤魔化してしまう。
 翌日、ジャスピオンとアンリはその家に踏み込み、アンリの透視能力で冷蔵庫を調べたところ、コバルト爆弾に改造されていることが分かった。

 PDVD_013.jpg
 ジャスピオンが力ずくでやめさせようとすると、ロボットの顔が豹変し、声も荒々しいものに変わる。
 ロ「邪魔する奴は抹殺!」

 ……今までの偽装工作が水の泡である。

 ジャスピオンやブーメランは、ロボットを破壊しようとするが、チップに念波で操作されているロボットたちはいくら倒しても立ち上がってくる。

 PDVD_014.jpg
 二人はガービンタンクで地下のアジトへ突入する。
 マッドギャランたちはその場から逃げ、ブーメランひとりが追撃する。

 ブ「兄貴の仇だ。勝負!」
 遂にマッドギャランと対峙し、闘志を燃やすブーメラン。渡洋史と春田純一、JACの二大スターの激突である。

 PDVD_018.jpg
 だが、ジャスピオンと互角に戦うマッドギャラン相手に、生身のブーメランは苦戦を強いられる。

 アジトに残ったジャスピオンは、何とかチップを倒し、ロボットによる爆弾製造をストップさせる。

 PDVD_019.jpg
 ブーメランを追って戦場にやってきたジャスピオン、崖上で、ブーメランが電流を流されて苦しんでいるのを見て、マッドギャランに向けてビームスキャナーガンを放つ。

 PDVD_021.jpg
 左手で爆発が起きると共に、右側のブーメランが崖から飛び降りると言う、複合的なアクションである。

 PDVD_022.jpg
 結局、そのままマッドギャランに逃げられた二人。
 事件の後、ブーメランは自分の非力を痛感し、再び日本を離れることになる。
 ブ「君にやって貰うしかない」
 ジ「俺が斬る。俺が君の兄さんの仇を討つ」
 ブ「早く黄金の鳥を見つけてくれ、そしてサタンゴースを」

 がっちり握手を交わす二人。
 ブーメランは、このまま物語から姿を消す。終盤に再登場したら、盛り上がっていたと思うが。

 PDVD_023.jpg
 ブーメランを乗せた船が港を離れて行く(明らかに動いてないが)。
 それを見送る二人なのだが、何故か最後にアンリの顔だけアップになるのは、アンリが密かにブーメランのことを想っていたと言う意味なのだろうか? 以前にも、ブーメランに女の子扱いされて嬉しがっていたが。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

渡さんは「ギャバン」~「メタルダー」のメタルヒーロー初期6作に全て出演されているんですね。

「ギャバン」42話・最終回(渡さんによると初期のギャバンも演じたとか)
「シャリバン」主役
「シャイダー」最終回スペシャル
「ジャスピオン」ブーメラン役
「スピルバン」主役
「メタルダー」25・26話 JAC軍団の一人

このブーメラン役は忙しい黒崎氏の出番を抑えるために設定されたのでしょうか?
渡さんが交通事故の怪我を完治させるために途中降板されましたが
ライダーマン的なキャラにするつもりだったのでしょうか?

仰る通り、最終決戦に駈けつけて欲しかったです(無理ですが)。

ところで「メタルダー」のJAC軍団、放送時間変更後の初回ということで
凄い面子でした。全員が変身したらネロス帝国瞬殺されるところでした・・・

Re[1]:俺が正義だ「巨獣特捜ジャスピオン」セレクション 第32話(03/07)  

影の王子様
>渡さんは「ギャバン」~「メタルダー」のメタルヒーロー初期6作に全て出演されているんですね。

あ、そうですね。そう言えば「メタルダー」にも出てましたねえ。

>渡さんが交通事故の怪我を完治させるために途中降板されましたが

えっ、事故に遭われてたんですか。初耳です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター