fc2ブログ

記事一覧

「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第20話「恐怖のママゴト」 後編

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[DVD] 魔法少女ちゅうかなぱいぱい VOL.2(完)
価格:10880円(税込、送料別) (2016/11/25時点)


 第20話「恐怖のママゴト」(1989年5月28日)
 の続きです。

 三バカに言いたいことも言えないまま、ストレスを溜め込んで1階に降りてくるぱいぱい。

 ぱいぱい「ダメも早くも言えないのが、こんっなに苦しいことなんて……はぁーっ、こんな約束するんじゃなかったーっ、……なんかお腹が変……」

 みるみるうちに、ぱいぱいのお腹が内側から風船を膨らませているようにどんどん膨張して行く。

 PDVD_022.jpg
 ちょうどそこへパチンコから行男が帰ってくる(って、昨日行ったんじゃないの?)。
 行男「やー、すった、すった、すってんてんだ。はっはっはっ、ただいまー、は……ああっ? な、なんだ、このポンポコリンのパンパカリンは?」
 ぱいぱい「なんか私にも良く分からないんですけど、急にぷくーっと」
 行男「お、そうか、はっはっ、そうか、よし、ちょっと待ってろ!」

 何を考えたのか、急に明るい顔になると、行男は家を飛び出し、ベビーカーなどの各種アイテムを取り揃えて戻ってくる。

 その途中、登校中のアキラたちに出会う。
 行男「お前たち、喜べ、ぱいぱいがおめでただぞーっ」

 PDVD_023.jpg
 行男「ほらっ、ベビーバスケットだ。粉ミルクだ……」
 ぱいぱい「ちょっちょっとなんなんですか、これ」
 シンゴ「だってぱいぱい、赤ちゃんが生まれるんでしょ」
 ぱいぱい「何言ってんの、そうじゃなくて……」
 行男「いいから、いいから、胎教って言ってな、赤ん坊がお腹の中にいるときから優れた音楽を聞かせるのが一番なんだ」

 どう考えてもそんな短時間でお腹が大きくなる訳ないのに、すっかりぱいぱいが妊娠したのだと早合点して騒ぐ行男。自慢の蓄音機でまた童謡を流すが、今度はぱいぱいの体が風船のようにふわふわ浮き始める。

 みんなで慌ててぱいぱいを地上に引き戻す。
 行男「おもりを持って来い、おもり!」

 その結果……、

 PDVD_024.jpg
 ぱいぱい、腹にベルトを巻いて、それに大きな鉄球を鎖で結び付けて生活する羽目になる。

 しかし、行男たちが妊娠だと思い込むのは良いけど、「相手は誰?」と言う肝心のことに一切言及しないと言うのはいかにも不自然であるが、まぁ、女の子向け特撮ドラマで、そんな生々しい展開になる筈もないか。

 あと、18話と言い、このドラマ、やたら少女のお腹が大きくなるシーンが多い気がする……。

 ぱいぱい、魔法のスティックを取り出してお腹を引っ込めようとするが、何の効果もない。
 まぁ、普通考えれば分かることだが、お腹が大きくなったのも魔法の作用によるものだったのだ。

 ぱいぱい「最近なんか、変なことあったかなぁ……」

 PDVD_021.jpg
 ぱいぱい、すぐに昨日、さやかちゃんの家で飲んだ変な味のする紅茶のことに思い至る。

 PDVD_025.jpg
 ぱいぱい「あの紅茶だ! あの中に魔の薬が入ってたんだ!」
 母親「良くお分かりね」

 突然、背後からさやかちゃんの母親が現れる。

 そう、昨日ぱいぱいが会った時から、母親はニセモノとすりかわっていたのだ。

 PDVD_026.jpg
 18話の森先生と同じく、今回もパイカルが化けていたのかと思いきや、その正体はタクラマカンであった。

 ぱいぱい「誰に頼まれたのさ、お言い!」

 もっとも、タクラマカンひとりにそんな巧妙な計略が立てられる訳がなく、

 PDVD_027.jpg
 裏で糸を引いていたのは、やはりパイカルであった。

 パイカル「そのままではお前の腹はますます膨れて、二、三日後に、裂ける!」
 ぱいぱい「なんですって?」

 ここでパイカルが「役立たずめぇっ!」とタクラマカンをどついているのだが、今回は、十分役に立ったと思うんだけどね。

 パイカル「逃れる方法はただひとつ、ヒントはこの本の257ページに書いてある」
 ぱいぱい「見せて!」
 パイカル「そうはいかん、お前が中華魔界に帰ることを承知しない限りはな……ぱいぱい、この勝負は俺の勝ちだな!」

 パイカル、勝利宣言をするとバイクに乗って走り出し、天に駆け上がって姿を消す。

 PDVD_028.jpg
 翌日、そんな体でも、健気に家事をしているぱいぱい。

 PDVD_029.jpg
 苦しそうに縁側に腰掛け、
 「はぁー、また大きくなったみたい……明日はパンクする日だわ……どうしよぉー」

 さすがのぱいぱいにも解決策が浮かばない。

 PDVD_030.jpg
 そんなぱいぱいを、庭の植え込みから少し心配そうに見詰めている三バカであったが、突然、地面が割れて、その中へ落っこちてしまう。

 ぱいぱい、不自由な体で縄梯子を伝って下へ降りると、地底から横穴が延びており、

 PDVD_032.jpg
 その突き当たりで、三バカがパイカルとタクラマカンによって縛り上げられていた。

 パイカル「ぱいぱい、いい加減、観念しろ」
 シンゴ「ぱいぱい、助けて!」
 ぱいぱい「今行くわ」

 ……しかし、パイカルがわざわざ三バカを人質にしてぱいぱいを脅す必要はなかったと思うのだが。

 ぱいぱい、なんとか彼らを助け出そうとするが、パイカルが魔法で岩石を動かし、ぱいぱいを左右から押さえつけてしまう。

 PDVD_034.jpg
 パイカル「腹がつかえて動きが取れまいが……かわいそうにな。元通りになるヒントはこの本に書いてあると言うのにな」
 トオル「面白そうな本だね、それ、漫画?」
 パイカル「愚問! 漫画じゃない!」
 シンゴ「うそー、石ノ森章太郎かなんかでしょう?」
 タクラマカン「漫画じゃないって、ちょっと失礼……見ろ!」

 よせば良いのに、タクラマカン、パイカルの手からその本を取ると、タイトルを広げて三バカに見せる。

 確かに、それは漫画ではなく「日本ことわざ集」と言う本だった。

 と、アキラがその本を蹴り上げる。それがぱいぱいの手元に落ちてくる。

 PDVD_035.jpg
 ぱいぱい「257ページ……物言わねば腹ふくる……そっかぁ、私、ダメも早くも言いたいこと言わないでお腹に溜めてたからお腹が膨らんじゃったんだ! シンゴ君、ダメじゃない! シンゴ君!」
 シンゴ「何がダメなの?」
 ぱいぱい「なんでもいいの、ダメぇっ! 早く、ダメぇっ! 早く、は・や・く! ダメッ!」

 目を閉じて聞いていると、なんとなくエッチな響きのする台詞である。

 言いたいことを言いまくると、果たして、ぱいぱいのお腹はあっという間に凹む。

 PDVD_037.jpg
 形勢不利と見て、パイカルとタクラマカン、すたこらさっさと逃げ出す。

 二人は別の出口から地上へ出るが、ぱいぱいは中華魔女になって魔法を使い、二人の動きをピタッと止める。
 そして彼らの前に回り、

 PDVD_038.jpg
 今までのお返しとばかり、二人のお腹をポコンと膨らませる。

 PDVD_039.jpg
 ぱいぱい「仇を取らせて貰っただけよ」
 パイカル「くそぉ、覚えてろ!」

 二人は大きなお腹を抱えてよたよたと去って行く。

 事件解決後、家の茶の間でみんなでカールをむさぼり食っている。

 ぱいぱい「私、これから、ダメも早くも適当に言うわ、あんまり腹に溜め込むと精神衛生に良くないもんね」

 と、再び玄関からシンゴを誘うさやかちゃんの声が聞こえてくる。
 またママゴトの相手をさせられると、すぐに逃げ腰になるシンゴ。

 PDVD_040.jpg
 シンゴ「ぱいぱい、助けて!」
 ぱいぱい「こうすればいいんじゃない? ……ねっ?」

 ぱいぱいが何か耳打ちすると、シンゴは「あ、そっか」と明るい顔になって、いそいそとさやかちゃんを迎えに行く。

 ぱいぱいのアドバイスは、子供役をするから叱られるのだから、父親の役をすればいいじゃない、と言うものだった。

 PDVD_042.jpg
 シンゴ「今帰ったぞー」
 さやか「おかえんなさい」
 シンゴ「メシ、風呂、寝る!」

 目論見どおり父親役におさまり、したたか酔っ払った感じで帰ってきて、いきなりごろんと横になるシンゴ。

 だが……、

 PDVD_043.jpg
 さやか「あなたそんなところで寝ちゃダメじゃない、子供の勉強見て! ダメねえ、早く着替えて、早く!」
 シンゴ「やっぱり怒鳴られるんじゃないのー」

 ……と言うオチになるのだった。

 それにしても、今更ながら奇想天外なストーリーだよね。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re[1]:「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第20話「恐怖のママゴト」 後編(11/25)  

LopLop様
>シンゴとさやかちゃんのリア充シーンって、
>ふと「運命の糸」ってあるのですね、
>とわやくちゃなストーリー展開の中で微笑ましく感じる私であります。

一回きりの出番だと思っていたさやかちゃん、いつの間にか物語の中で重要な位置を占めるようになりましたね。

>うーん、この頃本当にお腹が大きくなっていたのでしょうね。

え……、まぢですか?

そんな話は聞きたくなかった。

Re:「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第20話「恐怖のママゴト」 後編(11/25)  

ZURA1980さんは今がプリキュアシリーズとなっている28年前に東映さんが放送していたアニメのまじかるタルるート君は御存知ですか?

まじかるタルるート君
https://www.youtube.com/watch?v=jFZvfV9rKT8" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=jFZvfV9rKT8

亡くなった鶴ひろみさんが声の大綾真理先生はロシアのプーチン大統領と比較したら半分ですが、剣道3段+柔道4段+空手3段の小学校教師で鎧を装備していないと危険なバイクに乗っているからオニオングッズをフル装備してレベルも99に上げてHPも空手家にジョブチェンジして9999迄育てたファイナルファンタジー3の玉葱剣士でも無いと対抗不可能ですよ。

ファイナルファンタジー3の玉葱剣士
https://www.youtube.com/watch?v=---5X7e7IAo" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=---5X7e7IAo

まじかるタルるート君にはガールズ&パンツァーでは厳格で文科省さえも逆らえない金持ちの西住しほ役もなさった冬馬由美さんが声の河合伊代菜ってプリキュアでは仲間に必ず1人居る文武両道な優等生で魅力も満点ですが、鬼畜とは対極で喧嘩や卑猥が大嫌いな以上に状態変化攻撃に極度に弱く、HUGっと!のルールー・アムールには劣るとは言え華奢な外見に似合わずプロレスラー級の筋肉から繰り出す怪力は凄まじく、特に混乱すると一番厄介だからドラゴンクエストシリーズのメダパニやファイナルファンタジーシリーズのコンフュ+誘惑+押し潰す+ハードヒットに要注意です。

又、実家はHUGっと!の愛崎えみるの家と甲乙付け難い御城その物で本人は喧嘩や卑猥を嫌い過ぎる余りに振り込め詐欺集団からは絶好の的ですよ。

河合伊代菜役の冬馬由美さん
https://www.youtube.com/watch?v=wFWoOKG9CnA" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=wFWoOKG9CnA

Re[1]:「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第20話「恐怖のママゴト」 後編(11/25)  

クッカリス様

原作は少し読んだことがありますが、アニメは見たことないですね。

Re:「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第20話「恐怖のママゴト」 後編(11/25)  

まじかるタルるート君第2話にて河合伊代菜ちゃんが卑猥な事が大嫌いなのが判明しますが、それ以上に混乱すると動画の通り暴走して厄介だからドラゴンクエスト4に登場して装備すると255と超異常な守備力の代償として戦闘中に混乱して一人相撲を取る危険性も高い邪神の面何か装備させたら大変な事になりますよ。

まじかるタルるート君第2話
https://www.youtube.com/watch?v=QK5oVvP0BBI" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=QK5oVvP0BBI

混乱すると暴走して厄介な河合伊代菜ちゃん1
https://www.youtube.com/watch?v=iJXO9DaY0HQ" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=iJXO9DaY0HQ

混乱すると暴走して厄介な河合伊代菜ちゃん2
https://www.youtube.com/watch?v=JiogBX2ahsE" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=JiogBX2ahsE

ドラゴンクエスト4に登場して装備すると255と超異常な守備力の代償として戦闘中に混乱して一人相撲を取る危険性も高い邪神の面
https://tegaki.pipa.jp/161135/20157730.html" target="_blank">https://tegaki.pipa.jp/161135/20157730.html

Re[1]:「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第20話「恐怖のママゴト」 後編(11/25)  

クッカリス様

リンク情報ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター