fc2ブログ

記事一覧

「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第16話「哀しきミュージカル」 前編

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

魔法少女ちゅうかなぱいぱい Vol.2<完> [ 小沢なつき ]
価格:13413円(税込、送料無料) (2016/8/5時点)


 第16話「哀しきミュージカル」(1989年4月30日)

 平和な高山家。

 PDVD_000.jpg
 トオルと同じクラスと言う井上少年が、プリプリした半ズボン姿で高山家を訪れる。
 ぱいぱい「何か?」
 井上「お手伝いさんには関係ありません。ちょっとこれをトオル君にね」

 慇懃無礼な井上、ぱいぱいの脇をすり抜け家の中へ。

 PDVD_001.jpg
 ぱいぱい「かっわいくない子ーっ!」

 PDVD_002.jpg
 トオル「何を見ようっちゅうの?」
 井上「まあ、見たまへ」

 井上が持って来たのはホームビデオでステージを映したテープだった。
 ステージでは、前掛けを付けた中年男が手品を披露している。

 井上「これが僕の父です、手品が出来る豆腐屋、とっても人間的に大きい感じがしませんか?」

 PDVD_003.jpg
 井上「そこへ行くと、高山君のお父さんはただの考古学者で、全然つまんない人ですね~」

 ジュースを運んできたぱいぱい、井上の言い草にムカッとする。

 ところで、タイトスカートを履いた可愛い女の子が真正面からしゃがむ姿を見ると、なんか、こう、「生きていこう!」と言う気にさせられますよね。

 PDVD_004.jpg
 ぱいぱい「ただの考古学者で、つまんない人ぉ? ちょっと井上! あんた自分ちのお父さんのこと自慢しに来たの?」
 井上「はい、そうですよ」
 ぱいぱい「だいたいこの子、さっきから生意気なのよ。トオルくん、やっちゃっていい?」
 トオル「あ、いいよ、こんなやつ」

 何の関心もないトオル、即答する。

 PDVD_006.jpg
 ぱいぱい「よーっし!」

 ぱいぱい、袖をまくって右手を掲げる。

 PDVD_005.jpg
 井上「な、何をするんです?」

 ビビる井上。ぱいぱいから逃げ出す。

 PDVD_008.jpg
 ぱいぱい、魔法の力まで使って井上の足を止め、ポキポキと指を鳴らしながら井上に迫る。

 だが、落ち着いて話を聞くと、井上にもそんなことをする理由があることが判明する。

 PDVD_009.jpg
 井上「高山君がうるさいんです、自分のお父さんが考古学者だってことを自慢して……」
 ぱいぱい「自慢?」
 井上「はい。それも厭味っぽくです」

 PDVD_010.jpg
 トオル「厭味じゃないんだけど、うちのお父さん、考古学者だからさー、いつも海外の遺跡に行ってお土産一杯買ってきてくれるんだ、いいだろー」

 友人たちに絵に描いたように厭味たらしく自慢しているトオルの図。

 井上がわざわざビデオを見せに来たのは、その仕返しのつもりだったのだろう。

 ぱいぱいは家に戻ると、そのことを行男に相談する。
 ぱいぱい「あんまり言い過ぎると、友達に反感を……」
 行男「なるほど」

 その時、玄関のチャイムが鳴る。

 PDVD_012.jpg
 組長「おひけえなすって、暴力団の親分にござんす」

 来客は、6話に出てきた暴力団の組長(及川ヒロオ)であった。

 ぱいぱい、にこやかな顔で出てくると、

 PDVD_011.jpg
 フライパンでいきなりその頭をゴン!

 PDVD_013.jpg
 組長、その場で昇天する。

 いいなぁ、及川ヒロオさん……。

 PDVD_014.jpg
 ぱいぱい「うちは暴力団じゃないんですから、変な挨拶しないで下さい!」

 いいなぁ、小沢なつきさん……。

 PDVD_015.jpg
 それでも、にこやかな死に顔のまま、居間に運ばれる組長。

 いいなぁ、及川ヒロオさん……。

 PDVD_016.jpg
 ぱいぱい「困った親分ですよ、今起こしますからね」

 ぱいぱい、フライパンでもう一度組長の頭を思いっきり殴り、あっちの世界から呼び戻す。

 組長「2回目……」

 いいなぁ、及川ヒロオさん……。

 PDVD_017.jpg
 行男「お話と言うのは?」
 組長「実は……実は……」

 町娘のように、着物の端を捻って、恥ずかしそうに俯く組長。

 組長「あ、あの、お恥ずかしい話なんだですけど、笑って下さいよ……」

 PDVD_018.jpg
 行男「なっははははははっ」

 そう言われて、素直に大笑いする行男。

 いいなぁ、斉木しげるさん……。

 PDVD_019.jpg
 組長「てめえ、ほんとに笑うこたぁ……」

 食って掛かろうとすると、三度目のゴン!が脳天に突き刺さる。

 PDVD_020.jpg
 組長「三回目だ……」
 ぱいぱい「失礼しました!」

 ぱいぱい、そう言って下がる。

 いやー、今回はこのミニコントの部分が面白過ぎるので、早くもお腹一杯と言う感じである。

 行男に揺り起こされて、組長はやっと本題に入る。

 組長「実は、暴力団の親分を辞めようかなぁと思ってるんです」
 行男「甘い!」

 PDVD_021.jpg
 組長「……やっぱりねえ」
 行男「そんな簡単に真面目に働こうなどと、私が許しても世間が許さない! だいたい、暴力団の分際で、何にフロムA、デューダしようと言うのですか?」

 意味もなく組長に厳しい行男、応接台の上に正座して組長を叱り、問い質す。

 「フロムA、デューダする」と言うのは、当時の流行語で「転職する」と言う意味である。

 似たようなもので、一番良く流行ったのは「とらばーゆ」かなぁ?

 問われた組長、「ミュ、ミュージカルスター……」と消え入りそうな声で答える。
 行男「えっ?」

 PDVD_022.jpg
 組長、笑み崩れると、縁側へ出て、赤いレオタード姿になる。

 組長「歌って踊れるミュージカルスター」
 行男「わあー」
 組長「イタコ花嫁さん~♪」
 行男「そうか、私も歌って踊れるようになれば!」

 PDVD_023.jpg
 で、何故か行男も着物の下にえげつないレオタードを着込んでおり、「はぁーるぅばる来たぜ函館~♪」と歌い出すのであった。

 爆笑必至のシーンであるが、急にクライマックスに突入してしまった感じも受ける。

 PDVD_024.jpg
 その後、行男がカルメン、組長がホセらしき扮装をして、ぱいぱいたちの見ている中、気持ちよさそうにムチャクチャな踊りを踊っている。

 そこへ、トオルが血相変えて飛び込んでくる。

 トオル「父さん、やめてよ! 何考えてるんだよ、歌って踊れる考古学者なんて……」
 トオル、BGMを流していたラジカセを止める。

 アキラ「切るなよーっ、なに気取ってんだよーっ」
 怒るアキラを、トオルが強く押し返す。

 たちまち、マジ喧嘩に発展しそうな雰囲気になる。

 ぱいぱい「トオル君……」

 しかし、実際のところ、トオル(だけ)がこんなに過敏に反応して怒り狂うのが、いまいち理解できないんだよね。

 PDVD_026.jpg
 トオル「父さん、そんなに軽くなりたいの?」
 行男「お父さんはただの考古学者になりたくない、歌って踊れる考古学者になるのが夢だ! そうだ、夢はブロードウェイの舞台で踊ることだ」

 PDVD_027.jpg
 トオル「だったら俺を殴ってから行け!」

 青春ドラマみたいな台詞を叫ぶトオルであったが、あいにくとこれは青春ドラマではなく、「ちゅうかなぱいぱい」だったので、

 PDVD_028.jpg
 行男「そう」(バシッ)

 と言うことになる。

 普通ならギャグになるんだけど、ここはトオルの様子があまりに真剣なので、笑うに笑えない微妙な空気が流れている。

 トオル「お前なんか父さんじゃない!」

 トオル、かつてないほど激しい言葉を叩き付けると、家を飛び出す。

 後編に続く。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re[1]:「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第16話「哀しきミュージカル」 前編(08/05)  

影の王子様

私が好きになった女優さんはだいたいみんな不幸になる気がします。

Re:「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第16話「哀しきミュージカル」 前編(08/05)  

所ジョージは僕もインターネット上とTVゲーム合わせて36,000個の情報を入手しなければ上辺だけしか分かりませんでしたが、人生熟練者で悪行は働かず自分の心に常に正直で馬鹿に見えて実は博識と凄く人を見下さない点が極大好きで、昔は間下このみと一緒にリンクの冒険コマーシャルに共演されました。

所ジョージが間下このみと共演したリンクの冒険コマーシャル
https://www.youtube.com/watch?v=xCHftKcoKfY" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=xCHftKcoKfY

リンクの冒険は僕もZURA1980さんに教えましたが、広い場所に誘い込んで防御しながらもタイミング良く上突きを決めるフォッカー以外の騎士系モンスターには兜割が有効でも墓場や神殿の宝部屋では北斗百裂拳が有効です。

兜割
https://www.youtube.com/watch?v=cflgzSM952A" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=cflgzSM952A

北斗百裂拳
https://www.youtube.com/watch?v=6WrRmqWWMY0" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=6WrRmqWWMY0

リンクの冒険前のゼルダの伝説は乱丸先生がわんぱっくコミックスにて連載なさって懐かしいです。

乱丸先生のゼルダの伝説
https://archive.org/stream/qajin0_adventure_of_link/Legend%20of%20ZELDA" target="_blank">https://archive.org/stream/qajin0_adventure_of_link/Legend%20of%20ZELDA #page/n65

レベル1のイーグル(裏ではE)の迷宮ではリンクの冒険1巻のデスマウンテン程では無くても雑魚敵が主人公リンクに襲い掛かってパートナーで鸚鵡のワットは「あれ全部やっつければ大金持ちになれるのに」と言ってリンクは「冗談じゃないよ!!」と答えてましたが、もし北斗の拳の主人公ケンシロウやシティーハンターや押忍空手部の高木義志なら無傷のまま雑魚敵も酷い殺し方で返り討ちに遭わせて通貨ルピーも大量ゲットする事も楽勝です。

Re[1]:「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」第16話「哀しきミュージカル」 前編(08/05)  

クッカリス様

間下このみ、懐かし過ぎ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター