fc2ブログ

記事一覧

「エコエコアザラク 黒井ミサ ファーストエピソード」DVD(2011年11月18日更新)


 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2/10)
 古賀新一/2011年



 昨夜の「とんねるずのみなさんのおかげでした」、「反逆同盟」の字面に誘われてついつい録画してしまった。今日になって見たけど、いやぁ、相変わらずとんねるずはつまんねえな。芸人としての姿勢がむかつくよね。無論「セーラー服反逆同盟」に触れられることもなく終わったけど。いや、早送りしていたので断言できないけどさ。

 とんねるず自体、15年ぶりくらいに見たような気がするが……。


 関係ないが、ブータンの国王は新喜劇の辻本に似てるなぁ。

 で、まあ、この作品であるが、言わずと知れた古賀新一の名作漫画を本人の脚本・監督で映像化したもの。良く知らないが、他に伊藤潤二、御茶漬海苔というホラー漫画家三人でそれぞれ自作を映像化するというグループみたいなのを作ったらしい。

 ただ、他の二人はともかく古賀新一はたいがいいい年なので、監督は無理だろうと、ハナから思うのである。

 ee001
 つーか、もういいおじいちゃんじゃねえか!

 そういや、初めて顔見たけど、漫画に出てくる自画像がそっくりだったと言うことを思い知らされた。

 「エコエコアザラク」は過去に色んな形で映像化されているが、一部を除くとだいたい失敗している。魅力的な題材だと思うけどね。魔術師・黒井ミサが、転校を繰り返してはあれこれやるという話である。どんなんや。

 ee002
 今回のヒロインである前田希美が、オープニングででかい剣をふりまわす。

 どういう人なのか知らんが、演技は下手、ルックスまあまあ。
 黒井ミサのイメージには近い……かな。

 ee003 
 どういう演出かなと思っていたが、冒頭、クライマックスシーンを入れてからの前説を、黒井ミサ本人がモノローグで喋り倒すと言う斬新な手法が採られていた。

 以下、台詞からコピー。

 ガンガーガム。
 もとはパパの一番弟子だった男。
 両親の元で英才教育を受けていた私に異様なまでの敵対心を抱き、
 破門になった。
 そしてあの男は遂に私の前に現れた。
 転校を繰り返し各地を転々としていた私のあとを追ってきたのだ。
 目的は恐らく私の抹殺。
 私を殺すことで、師匠を越えられると考えている。
 あの男の考えそうなことだ。
 すべてのはじまりはあの公園、リナたちはあの日、私と一緒に下校したがためにガンガーガムの標的にされてしまったのだ。


 だから、状況全部台詞で説明するな。

 ベテラン漫画家にいきなり監督させるからこうなるのだ。

 ストーリーは、まあだいたい上に書いてあるのだが、黒井ミサが悪い魔術師をやっつけるという話である。

 尺も60分でキャストもわずかなので、ストーリーはあってないようなものだが、いやぁ、案の定、ひたすら退屈であった。

 人形になっている両親や、魔術の医者をやってる叔父とか、原作に出てくるキャラもちゃんと登場するんだけどね。

 ee004
 監督のこだわりか、まわりがミニスカブレザーなのに、黒井ミサは頑なにセーラー服で、スカート丈も長く、白いハイソックスがまぶしい。画面が暗いけど。

 ee009
 せめて、派手なCGでも駆使して派手な魔術合戦でも見せてくれればいいのに、黒井ミサがやることは、どっかの山奥で、白装束になって敵の藁人形に釘を打って呪い殺すと言う、およそ黒井ミサらしくない作戦であった。その辺、早送りしているのでよくわからないのだが。

 で、何の盛り上がりもなく、エンディングになだれこむ。

 ee010
 「エコエコアザーラク、エコエコザメーラク」と決まり文句をつぶやきつつ去っていく黒井ミサ。

 この言い方は過去の作品とは違って妙にはねるような感じで違和感があるのだが、原作者が監督をしている以上、本来はこういう発音が正しいということなのだろう。たぶん。

 エンディングクレジットでは古賀新一の本作の原作的な漫画が表示される。もともとこういう漫画があったのか、映画のために書き下ろしたのか、その辺はわからない。

 ee011
 相変わらず、独特な絵柄である。いいなぁ。

 自分はレンタルしたのだが、こんなもんに200円も出した自分の愚かさを呪いつつ、我慢できないので1990年代に作られた吉野きみか主演の劇場版「エコエコアザラク」2本を続けて見てしまった。

 やっぱり面白い。ほかでは、佐伯日菜子主演のテレビシリーズがばらつきはあるけど優れている。どちらもDVDは絶版でレンタルもされていないと言う不憫な作品であった。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

古賀新一さんご逝去です。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00000145-spnannex-ent" target="_blank">https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00000145-spnannex-ent

やっぱ、ミサは佐伯日菜子さんですかね?

Re[1]:「エコエコアザラク 黒井ミサ ファーストエピソード」DVD(2011年11月18日更新)(09/30)  

影の王子様
情報ありがとうございます。ご冥福を祈ります。

キャラとしては佐伯さんがベストですが、作品的には吉野公佳さんの劇場版がベストですね。

それもずっと前からレビューしたいと思ってるんですが、面倒臭くて。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター