fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編

《送料無料》仮面ライダー Blu-ray BOX 1(Blu-ray)
価格:26853円(税込、送料無料)



 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」(1971年9月4日)
 の続きです。

 液体燃料を奪って逃げるムササビードルと、それを奪還しようとする一文字隼人。

 PDVD_023.jpg
 隼人、変身してサイクロンで追いかけるのだが、背後の蒸気機関車がゆっくりと回転しているのが実にカッコイイのである。

 PDVD_024.jpg
 ライダーの前に、三人の戦闘員がバイクに乗って現れ、追跡の邪魔をする。

 北海道の広大な大地を活かした、迫力のチェイスシーンが繰り広げられる。

 PDVD_329.jpg
 戦闘員「イーッ、イーッ、イーッ!」

 PDVD_322.jpg
 ライダー(……って言われても)

 リンダ困っちゃうのである。

 ところで、背景にちょくちょく映り込む、100均のエッフェル塔みたいな建物はなにかしら?

 とにかく、ライダーは戦闘員を全員倒す。
 それでかなり時間をロスしたので、ムササビードルはとっくの昔に逃げ去ったと思われたが、

 PDVD_025.jpg
 何故か、ライダーの目の前にピョンと飛び降りちゃうのである!

 ライダー「お前はバカか?」

 聞くまでもなかったか……。

 ムサ「仮面ライダー!」
 ライダー「今度は何をしようと言うんだ?」
 ムサ「ライダー、試して欲しいのか? 国会議事堂を一発で破壊する1キロトンの威力を」
 ライダー(あのケースの中には1キロトンの爆発物が入っているのか?)
 ムサ「むっふっふっ、大人しく帰るのだ」
 ライダー「よし、分かった。引き揚げよう!」

 ライダー、サイクロンをUターンさせると見せて、後輪で砂をぶっかけ、ムササビードルを驚かせる。

 PDVD_026.jpg
 ライダー「貰ってくぞ」

 そして、ムササビードルが落としたケースを拾い上げ、さっさと行ってしまう。

 ……

 いくら奪われた物を取り返す為とは言え、ヒーローがそんな汚い真似しちゃダメだろ。

 大失態を演じたムササビードル、アジトに戻ったらスピード仕上がりで剥製にされるんじゃないかと心配されたが、

 PDVD_027.jpg
 首領「なんとかしてあの液体燃料を奪ってくるのだ! 札幌を死の都とするだけでなく、我々の戦力としてもあの液体燃料は必要なのだ」

 首領、特に罰を与えることもなく、ムササビードルに改めて液体燃料の強奪を命ずるのだった。

 一方、ケースを手に大隈研究所に戻った隼人。

 PDVD_028.jpg
 隼人「これだけで国会議事堂の二つや三つは吹っ飛ばしてしまうとは……ショッカーが狙う訳だ」
 助手「国会議事堂はひとつしかないっすよ~」(ヘラヘラ)
 隼人「ライダァーキィィィィッッッック!」
 助手「ギャアアアアアアーッ!」

 じゃなくて、

 隼人「人間文化発展の為とは言え、えらいものを作ってくれましたね」
 大隈「いや、金儲けの為だがね」(註・言ってません)

 隼人、念の為、ケースの中に小型発信機を取り付ける。

 PDVD_029.jpg
 不意に、大隈博士が立ち上がる。

 大隈「隼人君、滝さんももう心配しなくていいんだ。これを爆発力のないように分解してしまえば……」
 隼人「博士、それでは自分の研究を捨てようと?」
 大隈「いや、捨てはしない。我々はこの三年間、これだけに没頭して来た。しかし私は残念だがこれを分解するんだ。ただの水同様に……」

 PDVD_030.jpg
 滝「博士……」

 「それって結局、捨てるって言うことなのでわ?」と突っ込みたいのを必死に我慢する滝であった。

 とにかく、博士は放射性物質235を取り寄せて、それを使って液体燃料をただの水に分解するつもりだと言う。

 PDVD_031.jpg
 隼人、一応、東京のおやっさんにそれまでのいきさつを電話で話す。

 マリとひろみちゃんに囲まれて幸せそうなおやっさんであったが、二人に留守番を命じて、自分は飛行機で北海道へ向かう。

 同じように、東京から235を持って千歳空港に降り立った男性がいたが、彼はショッカーの出迎えを受けて、途中で殺され、代わりにニセモノが大隈研究所へ行く。

 ショッカーの情報網もなかなか侮れないのであった。

 で、細かい経緯は省くが、再び液体燃料のケースを奪われてしまうのであった。

 PDVD_033.jpg
 既に北海道に来ているおやっさん、逃げる戦闘員のバイク、それを追うライダーのサイクロンがトンネルから走り出てくるのを目にする。

 そしてふっと後ろを見ると、

 PDVD_034.jpg
 トンネルからムササビードルが、「ふーやれやれ」と言う感じで歩いて出てくる。

 ムササビードル、トンネルの壁にでも張り付いて、ライダーをやり過ごしたのだろう。

 ムササビードルは空へ飛び上がるが、おやっさんは自転車で追い掛ける。

 PDVD_037.jpg
 ライダー、戦闘員のバイクをひたすら追い続けていたが、手首に嵌めた時計を耳に当てる。

 PDVD_036.jpg
 仮面ライダーが腕時計をしていると言う、世にも稀なシーンであったが、それはあの発信機の受信装置にもなっていたのだ。

 ライダー「おかしい、どんどんあのケースから離れていく、引き返さなければ……」

 ようやく、ムササビードルが戦闘員たちとは別行動を取っていることを悟る。

 その後、色々あって、昭和新山にて、ライダーとムササビードルが対峙している。

 ムサ「仮面ライダー、有珠岳を見ろ!」

 PDVD_038.jpg
 振り向くと、ユリ、マリ、五郎が人質になっていた。

 マリも、言いつけを守らずに北海道へ来て、色々あった末、ショッカーに捕まってしまったのだ。

 ライダー、やむなく、一度取り戻したケースをムササビードルに渡す。

 ムササビードル、ユリたちのところまでジャンプする。
 ムサ「放してやれ」

 ムササビードル、律儀にも三人を解放してやる。しかし、その甘さが裏目に出る。

 すかさず五郎が「ちくしょう、ええいっ」と、石を投げ付けて来たのだ。

 PDVD_040.jpg
 ムササビードル、かなり大袈裟に身をかわす。

 PDVD_039.jpg
 ライダー「今だっ」

 PDVD_041.jpg
 ライダー、ジャンプしてムササビードルの前に立つ。

 PDVD_042.jpg
 蒸気があちこちから上がる山の斜面で、ライダーとムササビードルの死闘が繰り広げられる。

 ここ、ほとんど垂直の斜面で、こんなところでアクションするのはなかなか大変だったろう。

 ムササビードル、空を飛んで逃げようとするが、

 PDVD_043.jpg
 跳躍してからの「ライダーキック」がその背中に炸裂し、液体燃料のケースの上に落ちる。

 その衝撃で燃料が爆発し、ムササビードルは木っ端微塵に砕け散る。

 その直後、

 PDVD_044.jpg
 何処からともなく現れた子供たちが「やったーっ!」と手を振るのだった。

 誰だよ?

 ま、「仮面ライダー」では、時々出てくる光景である。

 地元のファンの子供なんだろうけどね。

 爆発を見たユリたちは、ライダーの安否を心配するが、おやっさんは何の根拠もなく「仮面ライダーは死んじゃいないさっ」と断言する。続けて、

 PDVD_045.jpg
 立花「しかしお前たちズッコケトリオと一緒じゃ、さすがの仮面ライダーも命が幾つあっても足らんだろう」

 捕虜の戦闘員を連れ出してアジトに案内させようとして逆に捕まったユリたちの無鉄砲ぶりに、改めて呆れた声を上げるおやっさんであった。

 こうして見ると、おやっさん、なかなかイケメンだよね。

 おやっさんの言葉どおり、無事な姿で北海道の大地をバイクで突っ走る隼人の姿を映しつつ、終わりです。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

大隈博士はキカイダーの光明寺博士を演じた伊豆さんですね。光明寺博士、記憶喪失もあって棒読みぽいのですが(汗)
ムサちゃん、遠くから見るとモフモフキャラと思いきや、
顔が皮膚病か目の病気でちんちくりんの目をしたヌコっぽくてあんま可愛くないや(笑)

Re:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

ライダーとか怪人の衣装夏場の回になると脇汗目立ってるときあるのでチェックしてみると面白いかも
タイツだからすぐ汗じみできやすいってのもあるんでしょうけどね
ライダー側もジャージ素材の衣装ですし

Re[1]:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

ふて猫様
>滝が殴られてから直ぐに隼人が来ましたが、瞬間移動でもしたのでしょうか?おやっさんとマリもいつの間に来たのでしょうか?少なくとも搭乗手続きで2時間はかかる思うんですけどね〜😅

そう言えばやたら速かったですね。突っ込むのを忘れていました。

Re[1]:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

LopLop様
>大隈博士はキカイダーの光明寺博士を演じた伊豆さんですね。光明寺博士、記憶喪失もあって棒読みぽいのですが(汗)

記憶喪失のせいだったんでしょうか、あれは?
「キカイダー」もレビューしたいんですけどね。

>ムサちゃん、遠くから見るとモフモフキャラと思いきや、
>顔が皮膚病か目の病気でちんちくりんの目をしたヌコっぽくてあんま可愛くないや(笑)

ま、所詮は怪人であって、ゆるキャラじゃないですからねえ。

Re[1]:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

百日紅様
>ライダーとか怪人の衣装夏場の回になると脇汗目立ってるときあるのでチェックしてみると面白いかも

怪人の脇汗チェックしてもあまり嬉しくないような……しかしまぁ、死ぬほど暑かったでしょうな。

Re[4]:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

zura1980さん
返信ありがとうございます。確かにこうして見るとおやっさんも中々イケメンですね〜マリ達の事をズッコケトリオっと言ってますけど、おやっさんも似たり寄ったりなのではないでしょうか?

Re[5]:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

ふて猫様
>マリ達の事をズッコケトリオっと言ってますけど、おやっさんも似たり寄ったりなのではないでしょうか?

確かに。しかし、自転車で空飛ぶムササビードルに追いついてるのが何気に凄いですね。

Re:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

>隼人「これだけで国会議事堂の二つや三つは吹っ飛ばしてしまうとは・・・ショッカーが狙う訳だ」

一文字曰く、そんな破壊力がある爆弾だと言うのに、戦闘員が変装した偽の爆弾処理班が到着した際、大隅博士はその間近でたばこを吸っていました!!
「おいっ、大丈夫なのかっ?!」
と思ってしまいました!!
後、おやっさんもムササビードルを追跡するのに
「せめてレンタカーぐらい借りようよっ!!」
とも思えます!どうやら飛行機代に圧迫され、レンタカーのはずがレンタルサイクルになってしまった模様でしょうか?小次郎さんでさえ、マドーが伊豆で一山当てようとした際は、ミニバイクで参上していたと言うのに・・・(笑)。

Re:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

また、大隅博士役の伊豆肇さんは、「仮面ライダー」では他に劇場版第1弾の大道寺博士、そして他の方も仰る通り「キカイダー」の光明寺博士等いずれも「博士役」を好演されています。
一方、時代劇で印象深いのは「水戸黄門」第14部の「偽黄門の悪退治」(芦屋雁之助さんゲスト回)での木こり役で、同時にそのお話では悪商人の放蕩息子役でうえだ峻さんも出ており、「キカイダー」以外での光明寺博士と半平の貴重な共演記録となっています!そして「松平右近事件帳」の「お犬様罷り通る」と言うお話では一転して悪どい学者(御数寄屋坊主だったかも)を怪演していました。

Re[1]:「仮面ライダー」 第23話「空飛ぶ怪人ムササビードル」後編(07/16)  

笑太郎様

早く「キカイダー」と「01」のレビューをしたいなぁと思っております。

謎の建物

管理人様が指摘した謎の建物ですが、おそらく札幌地下鉄大通り駅の近くにあるテレビ塔だと思われます。1957年に建てられたようですね😅

Re: 謎の建物

ご教示ありがとうございます!!

平和のためならば…

ヒーローにあるまじき行為…これも平和のためか…
地味にライダーキックがどう見ても適当に撃ってるようにしか見えないのも突っ込みどころのような…

Re: 平和のためならば…

まあ、所詮、戦いは騙し合いですからね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター