fc2ブログ

記事一覧

「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

宇宙刑事シャイダー 2 [ 円谷浩 ]
価格:3402円(税込、送料無料) (2016/7/24時点)


 第6話「不思議料理の逆襲」(1984年4月13日)

 城東区立泉川小学校。
 ルミを除く4人のレギュラー子役のクラスは体育の時間で、体育館でドッヂボールをしている。

 PDVD_000.jpg
 その中に、ひときわヒョロッとして頼りないシゲルと言う少年がいた。
 ゲーム中、飛んでくるボールを怖がってしゃがみこんでしまうほど気弱な子供であった。

 そんなシゲルを扉の影からじっと観察しているのは、人間の女性に化けたギャル1(アラサー)であった。

 PDVD_001.jpg
 大「捨てられたのかーよしよし」

 大ちゃん、段ボールに入れて捨てられていた白黒の猫を抱き上げ、いとおしそうに撫でてやる。

 PDVD_002.jpg
 そこに、下校中のシゲルが通り掛かる。
 シゲル「あ、猫だー、どうしたの、その猫」
 大「泣いてたんだ。ひとりぼっちで」
 シゲル「かわいそう」
 大「猫好きか?」
 シゲル「大好き! 飼いたいその猫」
 大「いいよ、大事にしてやってくれ」

 大ちゃん、猫をシゲルに渡す。

 PDVD_003.jpg
 その時、陽一たちが「メダカーッ!」と、シゲルの仇名を叫びながらどかどかと走ってくる。それを見たシゲルは恐れをなしたように猫を抱いて走り去る。

 「メダカが逃げた! メダカが逃げた!」と囃し立てる陽一。彼らは別にいじめっ子と言うわけではないが、ひよわなシゲルをいつもバカにしているようであった。

 大「メダカ?」
 ワタル「救いようがねえからメダカ」
 恵子「ドッヂボールも出来ないのよ、跳び箱も……」

 PDVD_004.jpg
 学校から帰ったメダカことシゲル少年は、さっきの猫をオーバーオールの隙間に入れたままスーパーで買い物をしている。

 PDVD_005.jpg
 が、買い物を終えて外へ出たところ、三人組のいじめっ子が自転車でこちらに向かってくるのを見掛け、またすぐ逃げようとするが、たちまち見付かって掴まってしまう。

 PDVD_006.jpg
 三人組は、シゲルの買ったリンゴを勝手に食べたり、シゲルの猫を取り上げたり、悪逆非道の限りを尽くす。
 子供「公園に取りに来な、ただし、アイスクリームとジュースを持ってなぁ」
 子供「早くこねえと子猫の皮、剥いじゃうぞ」

 三人組は猫を猫質にして、嘲笑いながら去って行く。

 PDVD_007.jpg
 シゲルがしょんぼりと地面に散乱した買い物を拾い集めていると、ギャル1(アラサー)が優しく話しかける。
 ギャル1「ひどいことする子たちねえ……ねえ、やっつけてやりなさいよ」
 シゲル「かないっこないよ」
 ギャル1「それがなれるのよ、君はスーパーマンみたいに強くなれるわ……ついてらっしゃい」
 シゲル「うん」

 シゲルはその優しそうな笑顔に素直に頷き、レストランのような建物に車で連れて行かれる。

 PDVD_008.jpg
 ギャル1(アラサー)に手を引かれて不思議な通路を抜けた先の部屋に入ると、テーブルが置かれ、周りにはドレスを着た色っぽいウェイトレスたちが侍っていた。

 勿論、それはギャル軍団の変装だった。ただし、ギャル2の姿だけ見えない。

 PDVD_009.jpg
 ギャル3です。

 PDVD_011.jpg
 ギャル4です。やわらかそうなおっぱいですね。

 PDVD_010.jpg
 そして今回の真打(?)、ギャル5!

 うう、可愛過ぎ。死にそう……。

 胸元を大きく映してくれないのが、七生まで祟りたいほど悔しい。

 PDVD_012.jpg
 ギャル3「不思議レストランへようこそ」
 ギャル1「不思議ハンバーグを、それと不思議ドリンク」
 ギャル3「かしこまりました」

 PDVD_013.jpg
 ギャル3はメニューを抱いて厨房へ下がり、注文をスタッフに告げる。
 ギャル3「不思議ハンバーグワン、不思議ドリンクワン!」
 ゴクゴク「ウキーッ、製造開始ーッ!」

 急ごしらえの厨房には今回の不思議獣ゴクゴクと、珍獣たちがいて、彼らの手によって怪しげな料理がパッパッパッと作られて行く。

 PDVD_014.jpg
 ただ、ここで用意されるのは明らかに4人前なんだよね。

 後半、他の子供たちが4人連れてこられるシーンがあるのだが、本来はそこで使われるべきシーンではなかったのだろうか?

 やがて、ギャルたちによって料理の皿が運ばれてくる。
 飲み物はともかく、他はいかにも得体の知れない素材で作られている感じで、シゲルも躊躇する。

 ギャル1「見返したくないの? 君を笑いものにしたみんなを。憎くはないの?」
 ギャル1に聞かれると、シゲルの脳裏に先生やいじめっ子たちにバカにされたことが思い出され、激しい憤りが湧き上がる。

 ギャル1「さあ、召し上がれ」

 PDVD_016.jpg
 促され、思い切って料理を口に入れるシゲル。

 PDVD_015.jpg
 ギャル4「その調子よ」

 PDVD_026.jpg
 ギャル4「さあ、次は不思議ドリンクよ」

 励ますように今度は飲み物を勧めるギャル4。

 ……

 管理人も是非、このレストランで食事がしたいのであります。予約取れます?

 PDVD_017.jpg
 目をつぶって不思議ドリンクを飲むシゲルを見て、ギャルたちが笑みを浮かべて目を見交わす。

 PDVD_018.jpg
 シゲルがグラスを置くと、襟首からシューシューと煙が吹き出す。

 シゲルは激しい頭痛を訴え、テーブルにばったり顔を伏せる。

 それからしばらく後、

 PDVD_019.jpg
 林の中で、いじめっ子たちが猫を空中に放り投げて遊んでいる。

 PDVD_020.jpg
 子供「おおーっ」
 猫「にゃうう」
 子供「しょうがねえ猫だなぁ」

 「可愛くてしょうがない猫」だと言う意味だろうか?

 と、シゲルが自転車にまたがってこっちを見詰めているのに気付く三人。

 子供「持ってきたか、アイスクリームとジュース、もってこねえと猫を返す訳にはいかねえぞ」
 いじめっ子は、シゲルが手ぶらなのを見て、さっさと猫を抱いて自転車で走り出そうとする。

 ほんとは、猫を返すのがイヤになったんじゃないのぉ?

 PDVD_021.jpg
 シゲルは無言で彼らを見詰めていたが、その目が怪しく輝くと、不思議料理によって授けられた特殊な能力が発動し、いじめっ子を自転車ごと宙に浮かべたり、自転車にいじめっ子を襲わせたり、散々彼らに怖い思いをさせて復讐する。

 三人組が逃げるのと入れ違いに、大ちゃんが通り掛かり、シゲルの元へ駆け寄る。

 PDVD_022.jpg
 大「はい、猫……」

 PDVD_023.jpg
 大が猫を抱き上げて、シゲルに返そうとするが、何故か猫は激しく毛を逆立ててシゲルを威嚇する。

 PDVD_024.jpg
 それを見ると、シゲルも「捨て猫なんて要らないや」と言って猫を放って行ってしまう。

 大(急に変わってしまった、何故だ?)

 大、視線を感じて振り向くと、木の陰からこちらを窺っていたギャル1(アラサー)がパッと身を翻して逃げて行く。大も、その後を追って林の中を駆け抜け、小さな野外音楽場のような所へ出る。

 後編に続く。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

ギャル5 この回も鼻血ぶー(古)な可愛さですね♡
ギャル4の中の人は今、生田(奇しくも東映の撮影所があったところですね)で子供相手のアクション教室の先生をされているのですね。

Re:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

以前の猫特集で取り上げられた猫ちゃんですね。
スーパーのシーンが特に可愛いです。

しかし、ギャル1は美人ですね。僕も優しく声をかけられたいです。

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

ふて猫様
>ギャル4も何気に美人ですね〜シゲル君も箸が止まりっすぱなしですね〜😅

それぞれ個性のある顔立ちですね。
で、みんな割と胸が大きい、と。

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

LopLop様
>ギャル4の中の人は今、生田(奇しくも東映の撮影所があったところですね)で子供相手のアクション教室の先生をされているのですね。

あ、そーなんですか。旦那さんが柴原さんですもんねー。

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

影の王子様
>以前の猫特集で取り上げられた猫ちゃんですね。
>スーパーのシーンが特に可愛いです。

最近のテレビのように変に可愛く撮ろうとしていないところが良いんですね。

>しかし、ギャル1は美人ですね。僕も優しく声をかけられたいです。

確かに美人ですね。

Re[4]:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

zura1980さん
返信ありがとうございます。確かにそれぞれ隠れ巨乳ですね〜😅
ギャル1だけ最初は浮いて見えるように思いましたが、すんなりと
溶け込んでいるのに気づきました

Re[5]:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

ふて猫様
>ギャル1だけ最初は浮いて見えるように思いましたが、すんなりと
>溶け込んでいるのに気づきました

ギャルと言うのは抵抗がありますが、ああいうリーダー格は必要だったんだなぁと今見るとよく理解できます。

Re:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

シゲル君がフーマの超能力で番長グループに逆襲するシーンを観ていると、シゲルくんの風貌も相まって藤子不二雄Aさんの「魔太郎がくる」を思い出してしまいます。

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

笑太郎様
>シゲル君がフーマの超能力で番長グループに逆襲するシーンを観ていると、シゲルくんの風貌も相まって藤子不二雄Aさんの「魔太郎がくる」を思い出してしまいます。

そう言われれば、ちょっと似てますね。

Re:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

>ギャル1(アラサー)が優しく話しかける。
>目をつぶって不思議ドリンクを飲むシゲルを見て、ギャルたちが笑みを浮かべて目を見交わす。
「悪い奴らは天使の顔して、心で爪を研いでるものさ」(「ギャバン」主題歌2番」
を如実に物語っていますね~ぇ。

>そして今回の真打(?)、ギャル5!うう、可愛過ぎ。死にそう……。
胸元を大きく映してくれないのが、七生まで祟りたいほど悔しい。
配信を観る前に記事を読み直しているのですがやはりありませんでした(泣)
小西監督のバカ~ん!

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第6話「不思議料理の逆襲」前編(07/24)  

影の王子様
>配信を観る前に記事を読み直しているのですがやはりありませんでした(泣)
小西監督のバカ~ん!

第3クールはこの手のシーンがほぼ皆無なのが悲しいです。しかし、そんなことで七生まで祟られたらたまったもんじゃないですね。

いじめられっ子が食べ物で超パワーを得て仕返し

「マスクマン」42話「翔べ!いじけ少年の詩」がまったく同じプロット(井上敏樹)ですが
むりやり「いい話」に持ってくのが強引な気がしました。

Re: いじめられっ子が食べ物で超パワーを得て仕返し

確かに、オチがいかにもとってつけた感じでしたね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター