fc2ブログ

記事一覧

「科学戦隊ダイナマン」 第12話「狙われた血液銀行」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

[DVD] 科学戦隊ダイナマン VOL.2
価格:7515円(税込、送料別) (2016/7/30時点)


 第12話「狙われた血液銀行」(1983年4月23日)

 うーん、「ダイナマン」、前半はレビューしたいエピソードがあまりないんだよね。

 4話と6話は一応記事は書いたが、あまりにも面白くないのでどちらもボツにせざるを得なかった。

 キメラが初登場した8話以降、延々とパンチの弱い話が続くので、一気に12話まで飛んでしまった。

 ただ、レビューする予定だった11話は、ここで少しだけ触れておく。

 キメラとイルカシンカが、魚を操って軍事利用しようとする話である。

 PDVD_000.jpg
 この中に、なんと「人魚」が出てくるのだ。

 海を愛する洋介だけに見える、海の精霊なのかも知れないが、貝殻ビキニが眩しいのであった。

 そんだけです。

 ……と言う訳で、本題の12話である。

 後楽園ゆうえんちにノミシンカが現れ、次々と人を襲う。

 PDVD_002.jpg
 ノミシンカに噛まれた人間は、たちまちノミ人間になり、見境なく他の人間を襲い出すのであった。

 ノミ人間に噛まれた人間もノミ人間になり、ゾンビ方式でどんどんノミ人間が増える予定だったのだが、何故かノミ人間は大変虚弱体質で、すぐぶっ倒れて病院に担ぎ込まれてしまう。

 グランギズモに戻ったノミシンカを、帝王アトンが「大口を叩きおって!」と叱り飛ばす。

 カー「ノミシンカが体内で毒液を作るには、まずエネルギー源である人間の血を確保せねばなりません」
 ノミシンカ「一日3000リッターは要る!」

 要するに、毒液の濃度が足りなかったらしいのだ。

 メギド「よし、病院を襲え、献血車を襲え、血液銀行を襲え!」
 キメラ「だけど、またダイナマンに嗅ぎつけれて邪魔されるかも……」

 意気込むメギドを、キメラがやんわりと腐す。

 PDVD_005.jpg
 メギド、怒りのあまり4本の尻尾をニョキッと逆立てる。

 PDVD_007.jpg
 メギド「俺がやっつけてやる!」

 PDVD_004.jpg
 キメラ「あーら!」

 PDVD_003.jpg
 キメラ「まだ懲りてないのぉ?」
 メギド「なぁにぃっ!」

 表情豊かにメギドをおちょくるキメラ。貼っててとても楽しい管理人であった。

 アトン「止めんか、メギド、お前に任せる。お前の今のその怒りを今度こそきゃつらに思い知らせてやれい!」
 メギド「ははっ」

 メギドは勇躍出撃し、次々と献血車や血液銀行を襲撃しては大量の血液を強奪する。

 一方、夢野発明センターではレイの飼っているムクと言う子犬がやんちゃのし放題で、耕作の育てている鉢植えを派手に落としていた。

 PDVD_009.jpg
 耕作「レイちゃん、このチビなんとかしてよ」
 レイ「あ、ムクって言うの、可愛いでしょ」
 耕作「可愛くなんかないの!」

 PDVD_010.jpg
 レイ「すんませーん!」

 頭を下げて謝るレイ。

 耕作「これ、メロンとさくらんぼを掛け合わせてひとくちメロン作ろうと思ったんだ」

 PDVD_011.jpg
 北斗「おいおい南郷、それじゃついでに子犬を行儀よくさせる餌でも発明するんだな」

 このカットのレイの顔がとても可愛いのである!

 そこへ竜が「大変大変」と言いながら駆け込んでくる。
 またもや、献血車が襲われたと言うニュースを持ってきたのだった。

 PDVD_012.jpg
 5人はその後、夢野博士に招集される。
 夢野「献血車が既に三台も襲われた」
 レイ「愛の献血をする人々の善意を踏み躙るなんて許せない!」
 夢野「これ以上、ジャシンカ帝国の横暴を見逃す訳にはいかん! ダイナマン出動!」

 と言う訳で、5人は給料も出ないのにエンヤコラと正義の為に出動するのだった。

 だが、敵も容易には彼らの前に姿を現わさない。

 PDVD_013.jpg
 そこで、レイが看護婦さんに変装して献血車に乗り、敵をおびき出そうという作戦に出る。

 ナース姿のレイがめっちゃ可愛いのである。

 PDVD_014.jpg
 作戦は図に当たり、すぐにノミシンカと戦闘員が襲撃してくる。

 レイ「キャッ、化け物!」

 若干ほっぺを赤く塗っているレイ、悲鳴を上げて気絶するふりをする。

 PDVD_018.jpg
 で、敵が車に乗り込んできたところで逆襲に転じる。
 レイ「雑巾しぼり!」

 シッポ兵の尻尾を掴んでぎりぎり捩じ上げるレイ。

 PDVD_019.jpg
 車には、他のメンバーも隠れていた。

 5人はダイナマンに変身して戦うが、メギドが来て、ノミシンカを助けて退却させる。

 PDVD_021.jpg
 耕作が発明センターに戻ると、再びムクが大暴れしていた。

 耕作「俺の花ちゃんを……」
 レイ「ムクぅ~」

 怒り狂う耕作を、レイが腕を極めて押さえつける。

 そこへ北斗が来て、「二丁目の敬愛病院がノミシンカに襲われた」と知らせる。

 PDVD_022.jpg
 ノミシンカは血液をたっぷり補給すると、近くにいた医者にブスリ。
 医者は看護婦に、看護婦は外に出て別の人間に……と言う風に、当初の計画通り、どんどんノミ人間が増えて行く。

 しかし、ノミ人間は常にぴょんぴょん跳んでいなければならないので役者さんは大変なのです。

 その後、5人が東都血液銀行に血液を運び込んでいると、

 PDVD_023.jpg
 ムクが病院の玄関前にいるのをレイが発見し、抱き上げる。
 レイ「ムク、どうしたの? 分かった、南郷さんがあんまり怒るんで家出しちゃったのね……うーん、よしよし」

 ワンコも可愛ければ、それをあやすレイも可愛いと言う、一粒で二度美味しいシーンである。

 PDVD_024.jpg
 手を伸ばそうとする耕作から、ムクを守るように抱き締めるレイ。
 レイ「もう、触んないで下さい!」

 レイはとりあえず、車の中にムクを入れておく。

 やがて、血液を求めてノミシンカと戦闘員たちがその病院へ乗り込んでくる。

 ノミシンカ、大量の血液を飲んでご機嫌だったが、やがてろれつが回らなくなって酔っ払いの兆候を見せ始める。

 PDVD_025.jpg
 そこへ北斗たちが得意げに姿を見せる。
 北斗「ノミシンカ、葡萄酒ならまだまだあるぞ」
 レイ「もう一杯、いかが?」
 ノミシンカ「おのれー、騙しとったな」

 そう、彼らはノミシンカの襲撃を予測して、あらかじめ血液の代わりにワインを貯蔵していたのだ。

 ……って、さすがに飲む時点で気付くだろ。

 狭い部屋で、5人と戦闘員の激しいバトルが繰り広げられる。

 結局ノミシンカに逃げられ、5人は手分けしてその行方を追う。

 PDVD_026.jpg
 その途中、レイと耕作は林の中で再びムクを発見する。いつの間にか車から抜け出していたらしい。
 レイ「ダメじゃないの、ムクぅ」
 耕作「車の中で大人しくしてなきゃダメだよ」

 なんか、今回似たような画像を何枚も貼ってる気がする……。

 などとやっていると、木の上で眠っていたノミシンカが起きて、二人を戦闘員たちと一緒に包囲する。

 PDVD_027.jpg
 ムク、果敢にも戦闘員に立ち向かい、

 PDVD_029.jpg
 戦闘員の顔に上に乗り、

 PDVD_028.jpg
 小さな前足でペシペシと顔を叩くのであった。

 戦闘員が子犬とじゃれているようにしか見えないのだが、気にしない!

 二人は苦戦するものの、他の三人が駆けつけ、いつもの戦闘ルーティンに移行。

 流れ作業的に、ノミシンカは撃破される。
 その後、ノミ人間たちも、大量の血液を輸血されて元の姿に無事戻るのだった。

 ……結局、ムクがストーリーにほとんど関係なかったのが驚きであった。
 てっきり、ムクがニオイを追跡してノミシンカの居場所を突き止めるとか、ノミシンカは犬が苦手だったとか、ノミシンカ攻略の何かの役に立つのだろうと思っていたが。

 それでも、最後、後楽園ゆうえんちで、「お手柄だったね」と耕作からご馳走を貰っているムクの姿があった。

 PDVD_030.jpg
 ジェットコースターに乗る耕作たちにムクを押し付けられ、戸惑う夢野博士。

 PDVD_031.jpg
 実際にレイたちが乗るシーンがあるのだが、レイが「私、苦手なのよね~」と言う風に胸を押さえているのが印象的であった。

 以上、キメラとレイと犬の画像が9割を占める、中身のないレビューでした。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re[1]:「科学戦隊ダイナマン」 第12話「狙われた血液銀行」(07/30)  

ふて猫様
>始めて見ました。ムクが可愛いですね😅マスコット的存在になりそうな気がします

ほんとヌイグルミみたいで可愛いですよね。

Re:「科学戦隊ダイナマン」 第12話「狙われた血液銀行」(07/30)  

>「ノミシンカ、葡萄酒ならまだまだあるぞ」~そう、彼らはノミシンカの襲撃を予測して、あらかじ血液の代わりにワインを貯蔵していたのだ。

血液を赤ワインをすり替えるとは、さすがに無理があるでしょう。ここでは赤ワインでしたが、もしもこの番組のスポンサーの中にカゴメかデルモンテ(=キッコーマン)があったら、ノミシンカが
「うっ、何だこの血液は?!しかし美味い・・・!!」
と言いながらごくごくとあおる処へダイナマンが現れレッドが
「そのはずだぜノミシンカ!だってこれだからな!!」
と見せつけた物を、ノミシンカが見ると
「ウゲッ、トマトジュース!!!」
と驚き、更にピンクも
「ついでに、野菜ジュースもどう?」
とうそぶくなんて展開があったかもしれません(笑)。

Re[1]:「科学戦隊ダイナマン」 第12話「狙われた血液銀行」(07/30)  

笑太郎様

ま、トマトジュースや野菜ジュースなら体に良さそうですね。

Re[2]:「科学戦隊ダイナマン」 第12話「狙われた血液銀行」(07/30)  

zura1980さんへ

こんなおバカなコメントにまでご返信ありがとうございます。ところで管理人さんが記事の中で仰る通り、ムクの「おいた」が瓢箪から駒的になる展開も期待していましたが、それが無かったのは確かに寂しいですね。それにムクはワンコだてらに周囲の人間たち(主にパンサーや助八っつぁん)の愚行を嘲笑ったりするシーシーより好感が持てます(笑)!

Re[3]:「科学戦隊ダイナマン」 第12話「狙われた血液銀行」(07/30)  

笑太郎様
>ワンコだてらに周囲の人間たち(主にパンサーや助八っつぁん)の愚行を嘲笑ったりするシーシーより好感が持てます(笑)!

確かにシーシーって可愛くないですよね。性格も外見も。

Re:「科学戦隊ダイナマン」 第12話「狙われた血液銀行」(07/30)  

そう言えば最近の回でムクが登場しないのですがね😅どうしたのでしょうか?

Re[1]:「科学戦隊ダイナマン」 第12話「狙われた血液銀行」(07/30)  

ふて猫様

ま、あれはあくまで12話限りのキャラ(?)だったと思いますが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター