fc2ブログ

記事一覧

「ウルトラマンタロウ」 第16話「怪獣の笛がなる」


 第16話「怪獣の笛がなる」(1973年7月20日)

 笛吹 亜理人(うすい ありひと)と言う愉快な名前の少年、夜遅くまで熱心にオカリナの練習をしていたが、あまりに長い間鳴らしていた為に、赤ん坊を寝かし付けていた母親に癇癪を起こされ、オカリナを叩き壊されてしまう。
 
 PDVD_012.jpg
 亜理人の父親(守田比呂也)は、おじいさんの形見の笛を息子に与える。

 父親「おじいさんはな、田舎じゃちょっと名の知れた笛の名人だったんだ。山で拾った石で作ったこの笛は、じいさんが山で死んだ時もしっかり握り締めていた名笛なんだぞ」
 亜理人「そんな凄い笛かー」

 一度は寝床に入った亜理人少年であったが、宿題のことが気になってどうしても寝付けず、その笛を携えて家を抜け出し、人のいない資材置き場にちょこんと座り込んで練習を開始する。

 なかなか笛は吹けなかったが、その日は風が強く、宙にぶら下がっていた鉄管の中を風が吹き抜け、偶然、笛のような音を立てる。

 その音に反応して、亜理人の前に巨大な怪獣オカリヤンが出現する。

 亜理人が慌てて逃げ出したところにZATのラビッドパンダが通り掛かる。

 亜理人は、乗っていた光太郎と南原に怪獣が出たと訴えるが、その時にはもう怪獣は姿を消しており、亜理人の話は信用して貰えないと言う、お約束の展開になる。

 PDVD_015.jpg
 その後、森山いずみ隊員がみんなにソフトクリームを配っていると言う、相変わらずアットホームなZAT本部。

 南原「しかし、笛を吹いたら怪獣が出るなんて……」
 荒垣「しかしな、その子の気持ちも分かる気がする。俺は小学校の頃な、算数が苦手だったんだ。算数の時間になると、おなか痛くなったことがあるんだ」
 上野「副隊長、意外とデリケートな子供だったんですね」
 北島「するとその子は音楽が嫌いでそんなこと言ったのかなぁ」
 荒垣「ああ、多分そうだろう」

 彼らは怪獣の件は亜理人少年の作り話だと決め付けてしまう。

 PDVD_016.jpg
 光太郎「笛ぐらい吹けなくたって、どうということないのになぁ」
 森山「学校の宿題ですもの、そりゃ必死よ」(貼りたいだけ)

 PDVD_017.jpg
 光太郎「でも、あんな真夜中まで練習しなきゃならないものかなぁ?」
 北島「おい、東、お前も勉強が好きじゃなかったようだなぁ」
 光太郎「ええ、今でもね、試験の夢を見ることがありますよ」

 翌日の放課後、亜理人と健一、女性教師に残されて厳しく指導されていた。

 亜理人は、あの奇妙な笛を教師の目の前で吹こうとするが、全然ダメ。

 PDVD_018.jpg 
 教師「もう結構です、それで練習したんですか?」
 亜理人「それが、途中で怪獣が出て来てしまったんです」
 教師「またそんなこと言って……それはあなたの夢でしょ? 笛と言うのはこうして吹くんです」

 綺麗だけど厳しい女性教師を演じるのは、桂木美加さん。「帰ってきたウルトラマン」の丘ユリ子隊員ですね。

 女性教師、手本を示そうと亜理人の笛を咥えて(間接キスじゃ)吹こうとするが、上手く吹けない。

 PDVD_019.jpg
 亜理人「先生もダメか」
 健一「ふはははははっ」

 目を白黒させる教師を見て笑声を上げる二人。

 健一も、上手くオカリナが吹けずに叱られていたらしい。

 教師「今日は二人とも帰ってよろしい、その代わり必ず明日までに吹けるようにしてくるのよ」

 残念ながら、桂木さんの出番はこれだけ。

 PDVD_020.jpg
 健一と亜理人は、健一の家で一緒に練習をすることにする。

 さおりがギターを弾いて伴奏をしている。

 見た感じでは、あさかまゆみさんが実際に弾いているようだが?

 ちなみにあさかまゆみさん、この16話が最後の出演となる。

 途中降板だが、これは最初から予定されていたことらしい。

 あさかまゆみさんの後は、小野恵子さんがさおり役を演じることになるのだ。

 やがて光太郎も帰宅する。

 なかなか上達せず、笛を床に叩きつけて壊してしまう亜理人だったが、光太郎はそれをすぐ修理してやる。

 PDVD_000.jpg
 光太郎「おじいさんが名人だったのなら君も名人かも知れないぞ」
 健一「どうしてー?」
 さおり「私知ってるわ、隔世遺伝でしょ!」

 これがあさかまゆみさんの最後のアップとなる。

 ごくろうさまでした!!

 たくさんのパンチラと巨乳をありがとう!!

 PDVD_021.jpg
 徐々に亜理人が笛を吹けるようになるが、その音色に誘われて、再びあのオカリヤンが都市のど真ん中に忽然と現れる。

 怪獣が近くのビルを押し潰した衝撃で、白鳥家も激しく揺れる。

 PDVD_022.jpg
 人間目線で歩道橋を次々へし折りながら道路を突進するオカリヤン。なかなかの迫力である。

 直ちにZATが出撃し、空と陸から攻撃を加えるが、オカリヤンは出た時と同じように、パッと姿を消して逃げてしまう。

 ZAT本部で、光太郎と南原が昨夜もっとよく調べていれば、と悔やんでいる。

 北島「今更悔いても仕方がないことだ」

 PDVD_023.jpg
 森山「昨夜と今日との共通点は何かしら?」(貼りたいだけ)

 PDVD_024.jpg
 光太郎「昨夜は亜理人君が笛の練習を……今日も亜理人君が……待てよ、共通してるのは彼の笛の練習だ!」
 上野「しかし、笛の音なんかで怪獣が来るもんですかね」
 北島「いや、音に生物が反応するってのは色々あるよ」
 森山「そう言えば、バイオリンの音で蚊が集まることがあるわ!」

 亜理人少年がまた笛を吹いて怪獣を呼び寄せるかもしれないと、光太郎は急いで彼の自宅へ向かう。

 亜理人少年は不在だったが、光太郎はその母親から、亜理人の祖父が山の中で「ぺしゃんこ」になって死んでいたと聞かされ、祖父もオカリヤンに殺されたのだと推測する。

 PDVD_025.jpg
 で、色々あって、再びオカリヤンが出現する。

 この手前の団地の作り込み(ちゃんと布団が干してある!!)が、相変わらず素晴らしい。

 光太郎はタロウに変身し、ZATと連係してオカリヤンを(文字通り)粉砕する。

 その後、あの奇妙な笛が、石ではなく、オカリヤンの歯で出来ていたことがZATの分析で明らかになる。

 事件解決後、亜理人はすっかり笛が上手くなってクラスの人気者になる。

 が、健一は相変わらずヘタクソのままで、思わず溜息が出るのであった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

HP
http://www.nhk.or.jp/ultraman50/" target="_blank">http://www.nhk.or.jp/ultraman50/

ウルトラ怪獣決戦投票
https://www.nhk.or.jp/ultraman50/vote/monsters/select.html

「名作回」決戦投票
https://www.nhk.or.jp/ultraman50/vote/episode/select.html

どちらも「Q」~「レオ」までですが、初代「ウルトラマン」はどちらも強いですねぇ・・・

Re:「ウルトラマン50乱入LIVE!怪獣大感謝祭」(06/13)  

影の王子様
情報ありがとうございます。

ひし見さんは出ないのかなぁ。

Re:「ウルトラマンタロウ」 第16話「怪獣の笛がなる」(06/13)  

桂木美佳さんがどうも帰マンの時とは別人に見えたので同一人物に見えなかったのでスルーしてしまいましたね😅髪型が違うと全くの別人に見えますね

Re[1]:「ウルトラマンタロウ」 第16話「怪獣の笛がなる」(06/13)  

ふて猫様
>桂木美佳さんがどうも帰マンの時とは別人に見えたので同一人物に見えなかったのでスルーしてしまいましたね

髪がだいぶ伸びてますからね。

Re:「ウルトラマンタロウ」 第16話「怪獣の笛がなる」(06/13)  

今回の怪獣はゆるキャラのような(ある意味面白いですね😓)見た目ですね😅

Re[1]:「ウルトラマンタロウ」 第16話「怪獣の笛がなる」(06/13)  

ふて猫様

タロウはこう言う怪獣が多いですね。

久しぶりにあさかまゆみさんをドラマで観ました。まあ、歳相応の年齢ですがね😓(どういう意味だよ)

Re: タイトルなし

まだバリバリ活躍されてますよね。

No title

まだまだ 訪問が 足らないようで

今日まで 気が付かなかったです

森山隊員でも 満足ですが やはり

ユリちゃんが 出てるのが いいです

タロウも 全数あるんですが この回も

ユリちゃんのシーンだけを 何度 リピート再生

してるのか 自分で 自分に あきれてます

役としては 時間も短いし インパクトも

弱いんですが 出てるだけで ごちそうさまです^^

Re: No title

> まだまだ 訪問が 足らないようで
> 今日まで 気が付かなかったです

まあ、なんだかんだで10年以上やってますからねえ。

タロウ16話について

こんばんは。
タロウ16話は、帰りマンの丘隊員役の桂木美加さんが先生の役で出演されておられますね。私も初めて観た時は分かりませんでした。さおりさん役のあさかまゆみさんも今回で出番終了。小野恵子さんと交代されて、さおりさんが急に大人びてしまいますが、榊原るみさんの時のような悲しい降板になるよりはマシかも・・・・・・。1役で2人分楽しめると思えば、ですね。
オカリヤンという怪獣、一度見たら忘れられないような愉快な顔をしてますが(笑)、ウルトラマンから金的を貰ったのは後にも先にもこ奴だけではないでしょうか?(爆笑)
怪獣の㊎が爬虫類のように皮下に隠れているのが幸いですよ。でないと怪獣さん達には皆パンツを穿いてもらわなければいけなくなりますからね(赤面)。

Re: タロウ16話について

こんばんは。

桂木さん、ただの脇役なのが悲しかったです。

小野さんはほんと色っぽいですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター