fc2ブログ

記事一覧

「ウルトラマンレオ」 第46話「戦うレオ兄弟!円盤生物の最後!」



 第46話「戦うレオ兄弟!円盤生物の最後!」(1975年2月21日)

 さて、今日も懲りないブラック指令、7番目の円盤生物ハングラーを地球に呼び寄せる。

 ハングラーはとりあえず、工事現場の土砂の中に潜り込む。

 ゲン、ひどい交通渋滞に巻き込まれて往生していた。
 他のドライバーは、クラクションを鳴らしたり怒号を発したり、苛立ちを隠そうともしない。

 PDVD_033.jpg
 純平「おい、静かにしろ、そんなにイライラしてるとなぁ、今にあんたたちも事故を起こすぞ」

 トラックから身を乗り出していた若者が、後ろを向いてドライバーたちに呼びかける。

 そう、若き日の平泉成(当時は征)さんですね。

 純平の一言でささくれだった都会のドライバーたちも大人しくなる。ゲン、なんとなく微笑ましくなる。

 そして、みんなからノロマだとバカにされている純平の弟・純次はトオル、あゆみたちの同級生であった。
 純平が弟と一緒にトラックで家に帰る途中、ハングラーが巨大な口を開けてトラックの前に現れる。

 ハングラーはチョウチンアンコウのような形をしており、車を掃除機のように吸い込んでバリバリ噛み砕くのが得意技であった。

 PDVD_046.jpg

 PDVD_036.jpg
 トラックを飲み込んで、バフッとゲップでもするように炎を吹き出すハングラー。

 兄弟はトラックから飛び降りて命は助かるが、純平は大怪我をしてしまう。

 PDVD_047.jpg
 警官「やっぱり、スピードの出し過ぎじゃないですかな」
 純平「信じてください、ほんとに怪獣がいたんですよ」

 病院のベッドの上で警官に必死に訴える純平だったが、ハングラーはすぐ地中に潜ってしまった為、単なる自損事故で片付けられる。

 純次も怪獣のことを友達に話すが、当然信じて貰えず、「ノロマの上に嘘つきだ」と散々バカにされる。

 ゲンは、トオルからそのことを聞いて、怪獣について詳しく話して欲しいと純平の病室を訪れる。

 PDVD_049.jpg
 純平「帰ってくれよ、今更余計なことはせんでくれよ」
 ゲン「純平さん」
 純平「俺の言うことが本当だとして、一体あんたナニが出来るってんだ?」
 ゲン「俺はあんたたちのことをほっとけないんだ」
 純平「そう言うのをお節介ってんだよ」

 兄弟二人だけで世間の荒波に立ち向かって生きていた純平は、今度の件でますます人間不信に陥ってしまったようで、頑なに口を閉ざす。

 しかも、純平は事故のせいで仕事を解雇されてしまったと言う。

 PDVD_050.jpg
 純平「世の中で嘘つきと弱いものイジメだけはしちゃいけねえって信じてきたんだ。その俺がこの通りだ。ざまぁねえや」

 ゲン、自分を狙ってやってきた円盤生物の為に関係のない兄弟が苦しんでいるのを見て、激しく怒りを燃やす。
 ゲン(くそう、どんなことをしても円盤生物を倒して兄弟の無実を晴らしてやるんだ!)

 PDVD_052.jpg
 ひとりぼっちの純次に食事を届ける為、咲子が心づくしのお握りを作っている。
 あゆみ「美味しそうね」

 トオルとあゆみ、思わず手を伸ばすが、

 PDVD_051.jpg
 そう言う無作法は決して許さない咲子がすかさず二人の足を踏んづける。
 トオル「痛いっ!」

 PDVD_053.jpg
 いずみ「でもさあ、見ず知らずのうちに食事まで持ってくなんて、行き過ぎじゃないかな」
 ゲン「それはねえ、いずみさんの考え方、僕の考え方と君とは違うの、分かるぅ?」
 いずみ「あら、言ったわね!」

 小馬鹿にしたようなゲンの言い草に、いずみが柳眉を逆立てる。

 あゆみ「またお姉ちゃんのヒスが始まったわ」
 トオル「女はやだねえ~」
 いずみ「あんたたち何言ってんのよほんとにもう!」

 子供たちははしゃいだ声を上げて逃げて行く。

 PDVD_054.jpg
 咲子「いずみ、なんですかあなたは……なんにも手伝わないで口ばかり達者で……」
 いずみ「……」

 母親にピシャッと言われて、不満そうな顔をするいずみ。

 PDVD_055.jpg
 咲子「あなた、誰のお陰で大きくなったと思ってるの?」
 いずみ「そりゃお父さんとお母さんのお陰に決まってるじゃない」
 咲子「そうでしょ、あなたお父さんのこと世界で一番尊敬する人って言ってたでしょ」

 PDVD_056.jpg
 いずみ「それがどうしたの?」
 咲子「お父さんの口癖はねえ、『汝の隣人を愛せよ』だったのよ」

 ヤな口癖だなぁ。

 説教されて、結局いずみも手伝うことになる。

 PDVD_057.jpg
 いずみ「あら、美味しそうなお新香ちゃん!」

 その前に、とりあえずつまみ食いをしようとするいずみだったが、不作法は死んでも許さない咲子が尻でいずみの体を突き飛ばす。

 PDVD_058.jpg
 いずみ「ああーっ! やだ、母さん!」

 いずみ、図らずもゲンに最接近してしまい、照れる。可愛い……。

 以上、「奈良富士子さんの画像を貼りたいだけ」のコーナーでした。

 ゲン、そのお握りなどを純次のところへ持って行く。
 だが、純次はそれに手を付けようとしない。

 PDVD_059.jpg
 ゲン「君が僕を信用できない気持ちも分かるけど、僕の話も聞いてくれよ。僕にも君の兄さんのように厳しいけど、とっても優しい兄さんのような人がいたんだ。でもその人は円盤生物に襲われて死んでしまった」

 ゲンの言う兄さんのような人は、無論、ダンのことである。

 ゲン「だから僕はどうしても円盤生物をこの手でやっつけたい」
 純平「……」
 ゲン「機嫌が直ったら、お握り食べろよ。君の悲しそうな顔見てると、僕まで悲しくなるよ」

 ゲンはその場を去ろうとするが、ゲンの真心に感動した純平はしゃくりあげながら「ごめんなさい!」と叫び、泣きながらお握りにかぶりつくのだった。

 だが、純次が食べ終わらないうちに、すぐ近くの道路にハングラーが現れ、巨体を揺らして渋滞の車列に突進してくる。

 ゲンはすぐにそちらに向かって走り出す。純次もそれに続く。

 PDVD_060.jpg
 ちなみに、そこで出てくるこのカットは、「ウルトラセブン」38話「勇気ある戦い」の映像を使っているようだ。

 PDVD_061.jpg
 炎上した車が次々とハングラーのトンネルのような大口に吸い込まれて行き、崩れかけた道路の上では逃げ惑う人々の悲鳴が交錯する。

 ゲンは何故かレオに変身しようとせず、人間の姿のままでなんとかハングラーを追い払うことに成功する。だが、代償として右腕をひどく痛めてしまう。

 ハングラーはそのまま住宅地へ移動し、再び暴れ出す。

 PDVD_062.jpg
 純平は包帯を巻いたまま、可燃物を積んだ車両に乗り込み、怪獣に向かって突っ込む。

 PDVD_063.jpg
 車は口の中で爆発を起こし、純平はゲンの目の前に投げ出される。

 PDVD_064.jpg
 ゲン「純平さん!」

 PDVD_065.jpg
 ゲン「くっそーっ」

 ゲン、純平の体を割と乱暴に地面に放ってから、鬼の形相で走り出す。

 ここでやっとレオに変身して戦おうとするが、右腕を負傷していて、まともに戦うことが出来ない。

 そして、タイトルにあるように、久しぶりにアストラが登場する。

 ただし、今回は二人の合体技は使わず、アストラ、兄が戦えないのを見て体を小さくし、

 PDVD_067.jpg
 自分からハングラーの口の中へ入り、腹を突き破って再び出てくる。

 次の瞬間、

 PDVD_066.jpg
 ボンッと、ハングラーの体が内側から破裂するように爆発してバラバラになる。

 アストラ、実はかなり強かったことが判明する。

 ついでに、アストラの人間の姿も見たかったな、と。

 PDVD_069.jpg
 レオに肩を貸して歩き出すアストラ。

 互いに寄り添って歩いていた純平・純次兄弟が、振り返ってその様子を見る。
 純平「はっはっはっはっ、ははははっ、まるで俺たちみたいだな」
 純次「図々しいこと言ってんな」

 レオとアストラも純平たちを見て頷き、大空へ飛び立って行くのであった。

 純次「レオーっ、アストラーっ、ありがとうーっ!」

 全く懲りないブラック指令は、「ブラックスター、えーっと、ひーふーみーの……8番機、ブラックテリア、来ぉい!」と絶叫するのであった。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

ウルトラマンは仮面ライダー+ガンダムと均衡を保つバンダイナムコの3代ヒーローですね。

バンダイはナムコと経営統合する迄は私もフィギュアやカードダス等の玩具が格好良くて夢中になって「何故超大企業となったのか?」と言う本質が勉強不足で理解出来ませんでしたが、2では「ワールドヒーローズ」の高飛車剣士「ジャンヌ」を元に生まれた179cm・58kgの女神様体型の「アイヴィー」が登場しただけで放置して、3から「キャラクタークリエイション」と言う自分好みのオリジナルキャラクターを作成出来る素晴らしいシステムが採用されて興味を持ち始めて、4ではそのキャラクタークリエイションシステムも進化して性別以外の姿形能力を自由自在に変化出来る以上に私も嫌な「ドラゴンクエスト9」の「受注クエスト」+「KOF11」の「チャレンジモード」と同じく条件付きクリアの「タワーオブソウルズ」を何とかクリアして、5ではキャラクタークリエイションは最高でも称号を得る為の「クイックバトル」が3本取らないとならなく命懸けの覚悟が必要なので、1勝出来ず負けると格好悪いので、本体で邪魔なコントローラーのバイブレーション機能をオフにして無敗で240人をシメて称号を入手するのに「御剣タイプ」で右向き時に「←*2+B*2+←B」のコマンドを最強アリッサを含めたAランク48人の超反応に負けず感情に流されない強い気合を入れたら見事に2日で制覇出来て力と勇気がグンッと付きました。

「ソウルキャリバー5」の称号を得る為の「クイックバトル」最強のアリッサ
https://www.youtube.com/watch?v=Ex9YaPbpydI" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=Ex9YaPbpydI

「超ヒロイン戦記」では釘宮理恵さんが声で「無理、疲れた、面倒臭いは人間の持つ可能性を自ら押し込める最悪な言葉。あたしの前では絶対に言わない事!!」を口癖にしている神崎・H・アリアの攻撃アニメーションを御覧頂ければ夢中になれますが、主人公を囮にしてステージでレベルが最強の敵の回避以外の能力値を破壊して皆で1発ずつの袋叩きにしてくたばりそうに鳴ったら主人公がその強敵を回復して皆で1発ずつ袋叩きする「押忍!空手部」に登場する小林繁室長の「海苔巻き」を応用した「回転寿司」が安全に成長出来る為のコツで、セーブコピー禁止とフリーズバグ多発の御陰で頭も賢くなれました。

超ヒロイン戦記の神崎・H・アリアの攻撃アニメーション
https://www.youtube.com/watch?v=-cgBQ9dj1TU" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=-cgBQ9dj1TU

プリキュアシリーズはかなりの経験を持つ色々な声優さんも出演されて巨大化した理由としては聖闘士星矢シリーズと同じく「断じて行えば鬼神も之を避く」と言う諺がピッタリで、強く決心して断行すれば、邪悪な神々の中でも最も気性が荒い鬼神でさえも恐れて路を避け、意志通りになるの如く、例え相手が神や魔王でさえ撃破して困難を乗り越えて来た女の子達なので「何て奴らだ!!本当にタダの人間か?!」と驚く程に強く、まさに人間の持つ「やる気」は先入観を捨てれば邪神でさえ撃破出来る程に素晴らしい事を教えて貰いました。

特に主人公の桃キュアはどんな苦境に陥っても「絶対に諦めない心」と言う無限コンティニューする気持ちが強いので肉体的精神的な嫌がらせを受けても絶対に負けず覆して逆境にも強いですからね。

スプラッシュスターはリサイクルされて名前の後にRが付いたカレハーン達は無双アクション「ドラゴンクエストヒーローズ2」のクリア後の時空の迷宮で挑める「悪魔の騎士強」等の強化ボスと同じく手強くてもNPCの霧生満&霧生薫と力を合わせて逆転して、YESではキュアドリーム達は1度地面に土を付けてダウンして奮起した後の反撃が強く、スイート+スマイル+魔法使いでは気合のオーラが放出されるのが見えます。

リプレイモードの方がクリア後のエクストラモンスター以外は楽勝な無双アクション「ドラゴンクエストヒーローズ2」
https://www.youtube.com/watch?v=-81VP8TyJ3Q&" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=-81VP8TyJ3Q& ;list=PLHz0YXZjXt-t2kjvJQo_FjAJ-KUN4-ATs

Re:「ウルトラマンレオ」 第46話「戦うレオ兄弟!円盤生物の最後!」(05/19)  

ハピネスチャージ+ハートキャッチは雑魚が登場する為にクリスマスを通過するとラストボスが異変を起こして190cmと馬鹿デカい星野貴紀が声の「デザートデビル」+深紅の肥満体型の「赤いサイアーク」と言う極悪質なエクストラモンスターがウジャウジャ登場しても絶対に諦めて自分に負けてませんからね。

これは聖闘士星矢シリーズにも言えますが、無双アクションで難易度は最難関のGODよりは劣る2番目のGOLDが丁度良い「聖闘士星矢戦記」はリプレイモードはバイオハザードシリーズよりも本当に楽勝の昔のアクション「リンクの冒険」よりも敵数は増えてますが、プリキュア達も無双アクションは数分単位で始末出来るとしても、ランボー+ルパン一味+シティーハンター+鬼塚英吉+高木義志なら数秒で全員始末出来ます。

リプレイモードはバイオハザードシリーズよりも本当に楽勝の昔のアクション「リンクの冒険」
https://www.youtube.com/watch?v=O2Ymr1K1nPc" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=O2Ymr1K1nPc

無双アクション「聖闘士星矢戦記」にて最強から2番目に難しいゴールド
https://www.youtube.com/watch?v=MFVNtx2u11A" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=MFVNtx2u11A

「聖闘士星矢ブレイブソルジャーズ」は冥界三巨頭を務めて来海えりかの父親役の遠近孝一さんが声の「ミーノス」は焦ると「諦めなさい!!」と猛スピード突進による「ヘルズダイブ」の的になるので落ち着いてヘルズダイブを防御してから光速ムーブを駆使して反撃する事が大事で、タナトス+ヒュプノスは誘導弾も防御すれば良く、強敵はミーノスとハーデスだけです。

焦らず落ち着いて反撃する事が大事な「聖闘士星矢ブレイブソルジャーズ」の「ミーノス」
https://www.youtube.com/watch?v=tfOng-eCIQU" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=tfOng-eCIQU

アラモードでは透明長老役で国際松濤館で空手2段の水島裕先生もシド&バド役の声をなさって、ドラゴンクエストシリーズの輝く息その物で全身が凍て付く強烈な声の堀江美都子さんの「ヒルダ」は神闘士でありながら1番手強い「聖闘士星矢ソルジャーズソウル」では「ドラゴンクエストヒーローズ1」の中上級レシピと同じく入手率が超低確率なアシストフレーズを入手する為に挑戦するバトルオブゴールド裏にてアテナの「愛の為に人間は何処までも優しくなれる!何処までも強くなれるのです!」+「出来る事なら私は女神等では無く普通の少女として生まれて来たかった」の2つが最悪最低な場合も考慮した極大正解のアシストフレーズです。

「聖闘士星矢ソルジャーズソウル」の中でも最強を誇る「ヒルダ」
https://www.youtube.com/watch?v=ou1unF44fQ4" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=ou1unF44fQ4

聖闘士星矢はメリットとデメリットが付属しているアイテムの単位として「小」+「中」+「大」+「極大」と一般常識による先入観を吹き飛ばす勇気と力と知恵を私に教えてくれたので財産の単位でも一桁では「極」、数えられる範囲の中では無量大数に劣る「不可思議」と言う最上級の単位から見たら億や兆等はたかが知れてます。

Re[1]:「ウルトラマンレオ」 第46話「戦うレオ兄弟!円盤生物の最後!」(05/19)  

クッカリス
長文コメントとリンク、ありがとうございます。

Re:「ウルトラマンレオ」 第46話「戦うレオ兄弟!円盤生物の最後!」(05/19)  

アストラは縮小しても強いようですね😅
39話の借りを返せたようですね

Re[1]:「ウルトラマンレオ」 第46話「戦うレオ兄弟!円盤生物の最後!」(05/19)  

ふて猫様

昨日32話の画像を貼り直しておきました。これでパン チラも見やすくなったと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

このページのトップへ