fc2ブログ

記事一覧

「宇宙刑事シャイダー」 第1話「不思議界」 その2


 第1話「不思議界」(1984年3月2日)
 の続きです。

  PDVD_029.jpg
 ここで、カメラは再び不思議宮殿に戻る。
 クビライ「全銀河征服はまだか?」(せっかちねえ)
 ポー「着々進行中にございます」
 ヘスラー「手緩い! 征伐あるのみ!」

 PDVD_030.jpg
 ポー「全銀河は美しい星雲、中でも地球は太陽系のオパールです! ご覧下さい」
 クビライ「美しい、気に入ったぞ、神官ポー」

 二大幹部のひとり、神官ポーを演じるのは吉田淳さん。
 確か、主役候補にも挙がった筈だが、結局、宇宙刑事シリーズでもひときわ異彩を放つキャラを演じることになった。後に、「仮面ライダーBLACK」のビルゲニアを演じているが、管理人が、割と最近まで、二人が同じ俳優だということに気付かなかったというのは、俺とお前だけの秘密だ。

 ポー「来たれ、戦いの嬰児(みどりご)よ!」

 初回なので、レギュラーキャラクターがしっかり紹介される。

 PDVD_031.jpg
 ポーの声に応じ、まずギャル軍団の太腿の競演!

 このカット、床がピカピカなので、パンツが見えないかなと目を凝らしたことを告白しておく(見えなかった……)。

 まぁ、アクションが多いので、元々見えてもいいパンツを履いてるんだけどね。

 PDVD_036.jpg
 ギャ……ギャル1を演じるのは名和慶子さん。

 見ての通り最年長で、5人のリーダー格。
 5人の中では最もキャリアがあり、演技もしっかりしている。

 PDVD_032.jpg
 今度は紛れもなくギャル2。

 演じるのは加納綾さんだが、途中で別の女優に交代してしまう。
 初期メンバーの中では、最も美形である。

 PDVD_035.jpg
 ギャル3は、川島芳美、

 PDVD_034.jpg
 ギャル4は、小島憲子。

 この枠は、どちらもアクションのできる女優枠である。

 ちなみに小島さんは、スーツアクターの柴原孝典さんと結婚されたとか。

 PDVD_033.jpg
 そして5人目が愛しのギャル5、直井理奈さん。

 ぶっちゃけ、管理人が「シャイダー」に惚れ込んだのは、彼女の魅力が大きな要因であった。
 レビューの動機も、彼女の画像をバシバシ貼りたいと言う純粋な(どこが?)気持ちが根っこにある。

 PDVD_037.jpg
 それに、5人ともパターン化されていない衣装・髪型なのもポイントが高いよね。
 ただ、子供の頃は彼女たちには全然関心が湧かなかったけどね。不思議なものである。

 ここでは「くの一・五人衆」となっているが、途中からギャル軍団と言う呼称に変わる。

 この「ギャル軍団」と言う呼び方も、オンエアの時は抵抗感じたけどね。

 PDVD_038.jpg
 続いて、戦闘員であるミラクラーたち。

 おどろおどろしい仮面を付け、威嚇ポーズを取るのだが、

 PDVD_039.jpg
 次のシーンではお行儀良く手を前にあわせて整列しているのがちょっと笑える。

 ヘスラー「なればこのヘスラー、この者どもを引き連れ、地球を強奪に参ります!」

 最後に、前線指揮官であるヘスラー指揮官。
 演じるのは久保和彦さんで、素顔はなかなかイケメンなのだが、これ以外の出演作は知らない。

 だが、ポーがあくまで地球の美しさを保ったまま征服したいと主張し、その結果、フーマの作戦は、前二作と比べ、人間の精神面に的を絞った隠微なものが主流となる。

 ちなみにポー、後にクビライの孫であることが判明する。

 PDVD_040.jpg
 なお、クビライの左右には珍獣と呼ばれる、マスコット的なキャラクターがいつも侍っている。

 彼らは人間の子供に化けてシャイダーたちを騙したりすることはあるが、戦いに参加することはない。

 PDVD_041.jpg
 しかし、この「腹ペコのガーキ」って、よく見たら割とヘビーなキャラだよね。

 腹ペコなのに、お腹が膨れていると言う、「餓鬼」をモチーフにしているのだから。

 続いて、ポーが、「不思議獣」を与えてくれるよう、クビライに要請する。

 PDVD_043.jpg

 PDVD_044.jpg
 クビライの前に進み出るポーの後ろでは、恒例の、ギャルとミラクラーによる「地引き網ダンス」が行われている。

 これも、子供の頃は「なんだかなぁ」と言う感じだったが、今見るとなかなか楽しい。

 PDVD_045.jpg
 特に、このローアングルでギャルたちの太腿を舐めるように映すカットなんて、最高だね。

 子供の頃には分からないが、数十年後にその真価が分かる、タイムカプセルのようなシーンである。

 さて、ポーはクビライの産み出した「不思議獣の精」を、真っ赤な「母なる不思議の海」へ落とす。

 うーん、これって、ずばり受精シーンだよね。

 PDVD_046.jpg
 で、それが大きな卵に育ち、クビライが目からビームを放ってそれをかち割る。

 PDVD_047.jpg
 こうして、記念すべき最初の不思議獣バリバリが誕生する。

 不思議獣は、このように、二文字の擬音(以外の場合もある)を二つ重ねたネーミングで統一されている。

 それと、「不思議の海」は一度にひとつの卵しか育てられないと言う設定で、「何故いつも一体しか怪人が出て来ないのか」と言う、特撮ヒーロー番組のお約束を合理的に説明することに成功している。

 さて、沢村大、2年ぶりに地球に戻り、懐かしの我が家へ向かっていた。
 と言っても、誰が待っている訳ではない。彼に家族はいないのだ。

 PDVD_049.jpg
 が、彼が玄関前に立つと、俄かに辺りが暗くなり、勝手に戸が開いて大の体を引っ張り込む。

 フーマの罠が、早くも彼の実家に仕掛けられていたのだ。

 PDVD_051.jpg
 大、即席の不思議時空のような空間で苦しめられるが、「焼結」して、爆発する我が家から脱出する。

 「焼結」と言うのは、「蒸着」「赤射」同様、シャイダーの変身時のキーワードなのだ。

 ただし、これも最初と言うことで、「焼結」と言うより、「しょーっケツ!」みたいな言い方である。

 PDVD_052.jpg
 2年ぶりに実家に帰ったらいきなり家が爆発したので、とりあえず変身してポーズを取るシャイダー。

 そりゃ、いきなり実家が爆発したら、誰だって頭真っ白になるよね。

 その3へ続く。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第1話「不思議界」 その2(05/24)  

影の王子様
>ギャル軍団のデザインは野口氏ではなく、服飾専門学校の学生らしいです。

それは初耳です。

>Aパート終了間際に初焼結シーンを入れるのが流石ですよね。

大ちゃんの実家の跡地、この後、どうなったんでしょう?

Re:「宇宙刑事シャイダー」 第1話「不思議界」 その2(05/24)  

こう言う作品に登場する戦闘員は本当に雑魚なので銃で1発撃っただけで死ぬので問題はありませんね。

銃で思い出しましたが、タイトーメモリーズ下巻の「オペレーションウルフ」も弾切れになったり命が尽きるとゲームオーバーでコンティニューする事が出来て、最初に通信所を叩き潰しておかないと援軍を呼ばれて敵が鼠算式に増殖して後々面倒臭くて厄介ですし、看護師+少年+小母さん+水着ギャル+人質は民間人なので誤射するとペナルティとして体力が減少して、動物はアイテム宝庫なので撃っても良く、戦車+舟+ヘリコプターは1発で破壊不可能なのでロケット弾を使うべきで、防弾チョッキを着てマシンガンを乱射する鈍間なマッチョは頭を狙うべきで、刑務所と空港では人質が登場した後にナイフを持った暗殺者が人質を刺し殺そうとするので最優先で暗殺者を即殺して周囲の拳銃を装備した軍服の雑魚や乗り物を始末して、ラストボスのファイナルヘリコプターはロケット弾やマシンガンを弾切れを起こさない程度に思いっ切り使っても良いです。

タイトーメモリーズ下巻の「オペレーションウルフ」
https://www.youtube.com/watch?v=BOy43d9MDKc" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=BOy43d9MDKc

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第1話「不思議界」 その2(05/24)  

クッカリス様
コメントありがとうございます。

神官ポー  

故・野口竜氏の神官ポーのイラストは岡田奈々さんに似ている感じで
(画像無くてすみません)
野口氏のイメージでは女性が演じる前提だったのかなぁ?と思ってしまいました。
澤井監督もどういった趣旨で吉田淳さんにしたのかは述べていないし・・・
神官ポーは好きとも嫌いともいえない、というよりは共感のしようがないですね。

Re:神官ポー(05/24)  

影の王子様

冷静に考えたら男が演じる必要ないですよね。

中性的な怪しさを出そうとしたんでしょうが。

配信開始  

またまた配信開始なのですが、今回は「ギャル軍団をしっかりと観よう!」と思い
レビューを再度読み直しての「予習」をしてから視聴することにしました。

ギャル2の加納綾さん、実にお美しいです。背が高いのが見栄えしますよね。

ギャル軍団の配色は黒・青・赤・緑・桃ですが、ギャル5が黄色なら
「オリンピック・カラー」(1988年のライブマン5人がそう)になりますが
1984年の放送であり、そこを意識して、近づけたのかもしれません。

(遅くなり申し訳ございません)
>大ちゃんの実家の跡地、この後、どうなったんでしょう?
バビロスに住むので当然「売り払った」のでしょう。
火災保険を掛けていて保険金GET&家が爆破されたので更地にする解体費用0で「丸儲け」
・・・で「大金を得たので」前任2名と違い「働く必要がなくなった」と。

Re:配信開始(05/24)  

影の王子様
>ギャル2の加納綾さん、実にお美しいです。背が高いのが見栄えしますよね。

良いですよね。レビューにも書いたと思いますが、自分が最初に惹かれたのは5じゃなくて2の方だったんですよねえ。

ほんと、途中交代が残念でした。

>火災保険を掛けていて保険金GET&家が爆破されたので更地にする解体費用0で「丸儲け」
・・・で「大金を得たので」前任2名と違い「働く必要がなくなった」と。

なかなか面白い発想ですね。でも、電はともかく、烈はろくに給料貰ってなかったから、あくまでカムフラージュでやってるんじゃないでしょうかね。

Re:「宇宙刑事シャイダー」 第1話「不思議界」 その2(05/24)  

何故フーマはわざわざ大ちゃんの実家を爆破したのでしょうか?どうせやるならバビロスの方が効果的だと思うのですがね😅

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第1話「不思議界」 その2(05/24)  

ふて猫様
>何故フーマはわざわざ大ちゃんの実家を爆破したのでしょうか?

根本的な質問ですね。家ごと大ちゃんを爆殺しようとしたんでしょう。

Re:「宇宙刑事シャイダー」 第1話「不思議界」 その2(05/24)  

こうしてみるとマグーやマドーとは違い人間の精神面に揺さぶりをかけなるべく自分達の手を汚さずに地球を征服しようという意図が分かるようですね😓子供の頃はわけが分からずに観てましたけどね😅今でこそアニーやギャル達の魅力が理解出きるのですがね😅

Re[1]:「宇宙刑事シャイダー」 第1話「不思議界」 その2(05/24)  

ふて猫様
>子供の頃はわけが分からずに観てましたけどね😅今でこそアニーやギャル達の魅力が理解出きるのですがね

確かにそのとおりですね。

小島さんと森永さん

小島さんと森永さんは2人共JAC出身なので、撮影の合間に話す機会が多かったようですね😅とある雑誌のインタビューでお互いに生傷が絶えなかったり、カメラアングルが嫌らしいなんて言っていましたね

Re: 小島さんと森永さん

貴重な情報ありがとうございます。

まあ、喜んでパンツ見せてるわけじゃないでしょうからねえ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター