fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編


 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」(1971年6月12日)

 この11話から、完全に主役の藤岡さんが(怪我の為)姿を消してしまう。
 本郷猛と言うキャラクターは物語上では引き続き健在なのだが、こちらもめっきり出番が減ってしまう。バンク映像でしか出演できないのだから、当たり前の話である。

 ドラマとしてはちぐはぐな感じになってしまっているが、その分、ルリ子さん以下の、レギュラー出演者の見せ場が増えたのが救いである。

 PDVD_000.jpg
 冒頭から、バイクを走らせている本郷猛のアップ。
 猛(全日本モトクロス選手権までに何としてでも調子を整えなければっ)

 バンク映像、かつ、納谷六朗さんの吹き替え。

 PDVD_003.jpg
 首領「お前たちは第三次攻撃計画にのっとり、新たに改造、洗脳を受けた有能なる戦闘員である。これを見るが良い」

 ショッカーのアジトでは、首領が活きの良い戦闘員たちに作戦の説明を行っていた。
 第一次と第二次計画がどんなものだったのか、詳説はない。どっちにしろ、漏れなく失敗に終わっている。

 PDVD_004.jpg
 首領の言葉に、一斉に回れ右をする戦闘員たち。
 背後の壁には、過去の怪人たちの肖像画が順番に並べられていた(ただし4話まで)。

 首領「これらの改造人間はことごとく仮面ライダーにやられた」

 そして、これからの改造人間もことごとく仮面ライダーにやられる運命にあるのだと首領に教えてやりたい。

 今回登場するゲバコンドルは、過去の怪人の長所を取り入れて作られた、仮面ライダー以上の能力を持つ怪人らしい。だが、ゲバコンドルが活動するには若い女の生き血が必要、と言う訳で、第三世代の戦闘員に与えられた最初の使命は、若い女の血を集めることだった。

 PDVD_005.jpg
 町外れにある教会に、若いカップルがやってくる。

 犬を散歩させている近所の子供もいるが、それを演じているのが、後にレギュラーとなるナオキ役の矢崎知紀氏である。

 PDVD_006.jpg
 入り口の前でロッキングチェアに座っていた、いかにも怪しげな老婆は、それを見ると紐を引っ張って鐘を鳴らすが、それは中にいる神父や、戦闘員たちへの合図であった。

 控え室に隠れていたニセ神父や戦闘員が慌しく歓迎の準備をする。

 PDVD_008.jpg
 男「すいません、渋谷にはどう行けばいいんでしょう?」
 老婆「知るかっ!」

 ……じゃなくて、

 男「こんにちは、突然ですけど、僕たち子の教会で結婚式を挙げたいと思うんですけど……」

 いきなり訪れた縁もゆかりもない教会で二人だけで挙式しようと言うロマンティックなカップルであった。

 次のシーンでは、何故か二人は礼服とウェディング姿になっている。その衣装は何処から?

 PDVD_009.jpg
 その様子を窓から犬と一緒に覗いていた少年であったが、パイプオルガンを弾いていた老婆が、急に激しい曲調の曲を弾き始めるのと同時に、隠れていた戦闘員たちが躍り出て、新郎新婦に襲い掛かる。

 新郎は殴り倒され、新婦はその場で朱に染まる。

 PDVD_010.jpg
 そのむごい光景に、思わず目を背ける少年、一緒になって目をつぶる犬が可愛いのである。

 PDVD_011.jpg
 新しい戦闘員たちの見守る中、取れたての血液が、眠っているゲバコンドルの口に注がれる。

 第三世代の戦闘員たち、全体的に反抗期のようである。

 首領「さあ立て、ゲバコンドル」

 PDVD_013.jpg
 白いシーツの下から、ゲバコンドルが立ち上がってポーズを取る。

 ……

 これだけでも相当情けないものがあるが、周りの戦闘員たちがパチパチパチと手を叩くのが、それに輪をかけている。

 その後、空き地へ行き、戦闘員たちの前でその高い身体能力を披露するゲバコンドル。

 PDVD_015.jpg
 さて、客の来た試しのないアミーゴで、結婚式の招待状を見ているルリ子さん。
 ルリ子「スナックアミーゴへ集まる愉快な仲間へ……滝和也。ねえ、この人さぁ、去年の全日本モトクロス選手権の滝さんかしら」
 立花「そうだよ、いつも猛と競ってるあの滝さ。あいつ余裕があるな、選手権を前にして結婚とは……」

 PDVD_016.jpg
 ルリ子「そう言えば猛さん、この頃ちっとも顔見せないけど、何やってんのかしら」
 立花「うーん、重要な研究かなんかがあるらしいんだよ……」

 その本郷のいる城南大学。

 PDVD_018.jpg
 ここでも、顕微鏡を覗いている本郷の5話のバンク映像に、同僚の「おい、本郷君、電話だよ。友達の結婚式に行く筈だったんだろう。遅くなるよん」と言う別撮りのシーンをつないで誤魔化している。

 PDVD_019.jpg
 で、偶然にも、滝が結婚式を挙げたのも、あのショッカーの魔の教会であった。

 PDVD_020.jpg
 手を叩いて祝福するルリ子さんがとても綺麗である。

 立花「猛はどうしたんだろう」
 ルリ子「おかしいわね、確かに電話で来るって言ったのよ」

 怪人や戦闘員が控え室から、花嫁の品定めをしていたが、今回は列席者が多いので、教会で襲うことは見送られる。つまり、まだゲバコンドルは若い女の血液が必要なのだ。

 ゲバコンドル、性能は高いが初期コストがやたらかかる、欠陥怪人じゃないかと言う気がしなくもない。

 PDVD_023.jpg
 挙式後、お定まりの新婚旅行へしゃれこむ滝とその新妻・洋子であったが、滝がレーサーと言うことで、タンデムシートで出発すると言う、変わったものだった。

 滝はご存知のようにこの後(13話から)最終話までレギュラーを務めることになるのだが、この11話に限っては、FBI捜査官と言う本当の身分には言及されていない。

 当時は、滝を2号ライダーとして(本郷の代わりに)活躍させる案もあったらしい。

 PDVD_025.jpg
 とにかく、隣に若くて健康的な奥さんを乗せて、幸せの絶頂にある滝。

 PDVD_024.jpg
 洋子を演じるのは桂ルミさんで、役柄からして準レギュラーになってもおかしくなかったが、この後、13話にちょっと顔を出すだけで姿を消してしまう。

 PDVD_026.jpg
 が、しばらく走ってから、

 PDVD_027.jpg
 滝がふと横を見ると、いつの間にか花嫁が、ゲバコンドルさんに変わっているではないか。

 PDVD_028.jpg
 さすがにびっくりする滝。

 言い忘れたが、滝を演じるのは千葉治郎さん。あの千葉真一の弟さんであることは説明するまでもない。

 ゲバちゃん、そのまますぐ立ち上がって襲えば良いのに、

 PDVD_029.jpg
 しばらくちょこんとタンデムに乗ってるものだから……。

 いやー、笑わせて貰いました。

 しかし滝は笑うどころではない。慌ててバイクを停め、洋子の姿を捜し求める。
 洋子はいつの間にか戦闘員たちに捕まって丘の上を歩かされていた。

 PDVD_030.jpg
 洋子が「和也さん!」と言うように叫ぶカットがあるが、肝心の声は聞こえない。

 そこへ、バンク映像の本郷がバイクを飛ばしてやってくる。

 更に、走行中にさっさと仮面ライダーに変身してしまう。

 PDVD_032.jpg
 ライダー「今のうちに彼女を連れて逃げるんだっ」

 ゲバコンドルに飛び掛かり、その体を押さえながら滝に叫ぶライダー。

 頭が凹んでますが……。

 PDVD_034.jpg
 FBI捜査官の滝、変身前の本郷並みの強さを見せ付け、「優秀な」戦闘員たちを蹴散らし、洋子を自分の手で救い出す。

 首領の言う「第三次攻撃計画」に早速暗雲が立ち込める感じだったが、ゲバちゃんは確かに強く、最後は仮面ライダーを投げ飛ばし、

 PDVD_035.jpg
 仮面ライダーをこんな屈辱的な目に遭わせるのだった。

 が、洋子の生き血が吸えず、エネルギーが枯渇したのか、仮面ライダーの無防備なケツにトドメを刺すことをせず、さっさと引き上げてしまうのが残念なゲバちゃんであった。

 PDVD_036.jpg
 さて、洋子は助け出されたが、何故か高熱を発して病院のベッドで唸っている。
 あの短い間に、戦闘員に何かされたようには見えなかったが、精神的なショックのせいだろう。

 ルリ子「かわいそうな洋子さん、このまま元の体には戻らないのかしら
 立花「チキショウ、ショッカーめ」

 淡々とした口調で、割と怖いことを他人事のように口にするルリ子さん。
 何故なら、他人事だからである。

 PDVD_037.jpg
 滝「不幸中の幸いだと思って諦めてるんです、実はもうダメだと思って諦めてたんですが、そこへ仮面ライダーが駆け付けてくれたんで助かったんです」
 立花「仮面ライダーが?」

 その後、大学の研究室や本郷のマンションの黒電話のベルが鳴り続けるシーン。

 公衆電話からおやっさんがかけているのだが、どうしても本郷と連絡が取れない。

 後編に続く。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

ゲバルト(放送当時に流行していた左翼学生運動の用語に使われた言葉)+コンドルで
「ゲバコンドル」とネーミングが秀逸ですね。
ゲバコンドルって怖さと可愛さが妙に同居してますよね。

Re[1]:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編(03/14)  

影の王子様
>ゲバルト(放送当時に流行していた左翼学生運動の用語に使われた言葉)+コンドルで
>「ゲバコンドル」とネーミングが秀逸ですね。

ああ、そこから来てたんですか。時代を反映してますネエ。

>ゲバコンドルって怖さと可愛さが妙に同居してますよね。

初期の怪人って、みんな愛嬌がありますね。鳴き声とか可愛くて。

Re:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編(03/14)  

仮面ライダーの中にも熊をモチーフにした「ベアーコンガー」が居ましたが、実際に羆を手懐けるのはロシアのヤバいマシン系モンスターの心を持って武道のプロフェッショナルで戦闘力も桁違いで手合わせしたら命が幾つ有っても足らないプーチン大統領位ですね。

羆に乗るプーチン大統領
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/a942e8ef91239ff0d71a8503b3116d92" target="_blank">http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/a942e8ef91239ff0d71a8503b3116d92

他にはストリートファイターシリーズにてバックドロップ2回+スクリューパイルドライバーによる「ファイナルアトミックバスター」が必殺技で妹分「レインボー・ミカ」を持つストリートファイターシリーズの「ザンギエフ」と鉄拳シリーズの「三島平八」と「武装少女マキャヴェリズム」に登場する天下五剣「花酒蕨」がペットとして飼ってます。

ストリートファイターシリーズのザンギエフは飛び道具が得意の私が苦手な接近戦用の投げ技が得意なプロレスラーでコマンドの一回転は餓狼伝説シリーズの残虐な山崎竜二の超必殺技ドリルを使った時に習得した事で空中に舞ってやると繰り出せますし、ターボからダルシムと同じく急に強くなって必殺技「バニシングフラット」は苦手な飛び道具をも相殺出来るから侮れなくなりました。

妹分の「レインボー・ミカ」の声は上坂すみれさんの大親友の五十嵐裕美さんでザンギエフからも可愛がられてますし、ザンギエフもペットの羆とプロレスのトレーニングをして鍛えてますからね。

バックドロップ2回+スクリューパイルドライバーによる「ファイナルアトミックバスター」が必殺技で妹分「レインボー・ミカ」を持つストリートファイターシリーズの「ザンギエフ」
https://www.youtube.com/watch?v=4kFOff4IX_I" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=4kFOff4IX_I

鉄拳シリーズの三島平八は1では威張り腐っていたラストボスで2から反省してプレイヤーキャラクター化してソウルキャリバー2やナムコクロスカプコンにも出演した事も有りますし、赤帯なので「鉄拳王」の2つ名を持つ通り空手も9段と見て間違い有りません。

鉄拳シリーズの「三島平八」
https://www.youtube.com/watch?v=DUL_bnQVduI" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=DUL_bnQVduI

Re:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編(03/14)  

「武装少女マキャヴェリズム」に登場する天下五剣「花酒蕨」は次の通りです。

名前:花酒蕨

口癖:「童」「お主」「其方」「たわけめ」「なっとらんのう」「じゃ」「ぞよ」「ひょひょひょ」

二つ名:姫様

剣術:タイ捨流

必殺技:棒手裏剣+大太刀形「捌」+猿廻+大太刀形「拾壱」+楊遮+組太刀弐足蹴+右甲段の構え+突柄+奪刀+熊剣法+スイッチ+人獣一体+童子切

天下五剣:童子切安綱

妹分:東孤常美(「コンコンコン」が口癖の鉄扇術使い)+狸原絹衣(「ポン」が口癖の二刀警棒使い)+キョーボー(叩き込みと張り手を必殺技として体は魔弾を無効化するが、顔は弱点で見方によって異なる娘持ちのボクサーベア)+猿渡ニコ(「キキッ」が口癖のメカニック工具使い)

性格:最年長+派手な行動を取る+古風な言葉使いを好む+当初は鬼瓦輪と亀鶴城メアリが納村不道とイチャイチャしているのが風紀を乱すとして快く思って無かった+身軽+手下の数は34人と最多+傲慢+気分屋+理知的+頭の回転が速く心理作戦と忍術が得意+納村不道が鬼瓦輪の見舞いに行く時に持込禁止の菓子折を増子寺楠男が横流ししたのを不服として増子寺楠男を磔にした+遊戯時はワラビンピックを開催しての高見の見物+本気時はレッドペッパータワーシフトによる戦争+戦闘はタッグバトル+背中を向けたり怯えて喚いたら最期の100m6秒の俊足と1.5tのギガトンパンチ力を持つ羆がペット+恐怖を克服しないと勝てない+撃破後は女子生徒からモテモテ+医務室では小便を我慢していた+天羽斬々に手刀で両目を斬り付けられても運良く入院による手術で失明だけは免れて退院も出来た

戦場:土俵+屋上

対戦相手:納村不道+鬼瓦輪

決め技:弾丸ストレート+一の太刀

「武装少女マキャヴェリズム」に登場する天下五剣「花酒蕨」
http://www.anitube.se/video/92647/Busou-Shoujo-Machiavellianism-04" target="_blank">http://www.anitube.se/video/92647/Busou-Shoujo-Machiavellianism-04

音楽も派手ですし、日高里菜さん自体が小柄で高校時代はアラモードに出演中のキラ星シエルと同じく国語が苦手で数学と体育の陸上は犬の様に得意だから私は英検準一級の東山奈央さんが「小型高性能英和辞典」と呼ぶのに対して、「小型高性能計算機」と呼んでます。

小型高性能計算機の日高里菜さん
https://twitter.com/rinarina_gazou" target="_blank">https://twitter.com/rinarina_gazou

小柄な為か声が小さい役が多かったので今迄は分かり難かったですが、武装少女マキャヴェリズムの天下五剣の3人目の花酒蕨で覚えられました。

ちなみに花海ことは役の早見沙織さんと蒼乃美希役の喜多村英梨さんとも大親友で羨ましいです。

又、花酒蕨が飼っている羆の声は琴爪ゆかり役の藤田咲さんですし、羆はパンチ力も3,000kgと桁違いで100m6秒で切り抜けられるから「立ったまま背中を見せず冷静さを保って静かにさり気無く立ち去る」以外の行動は問答無用で瞬殺されるから絶対に止めた方が良いです。

Re[1]:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編(03/14)  

クッカリス様

長文コメントありがとうございます。

Re:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編(03/14)  

首領の最後まで諦めない前向きな性格は我々も見習いたいものですね😅(どんな例えだ❗)

Re[1]:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編(03/14)  

ふて猫様

そうですね。

Re:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編(03/14)  

ゲバコンドルにエネルギーチャージをさせるために花嫁さんたちを犠牲にするショッカー。その手口は「ダイナマン」のカエルシンカのお話(こちらはアトンに不老不死の秘薬を調達するため)の元ネタの様にも見えます!!しかし滝が挙式をしていた際、滝の花嫁さんを襲おうとウズウズしているかの様なゲバコンドルを
「待て、今日は参列者が多い。やるなら外でだ。」
と戦闘員の一人が押し止める処がありました。あくまで隠密裏に作戦を遂行しようとするショッカーに対し、ジャシンカは参列者がいようがいまいが問答無用!カエルシンカが討ち入り同然に礼拝堂に突入し花嫁さんたちを誘拐すると言う超豪快な手口を採っていました!!
反対にジャシンカにはなくショッカーにある者。それは、オルガン弾きの婆さんです。あらわには描かれていませんが、この婆さんはゲバコンドルの調教師的な存在にも思え、花嫁さんたちを礼拝堂に誘い込む様子も
「美味しいリンゴは如何かな?」
と白雪姫に毒リンゴを食べさせる魔女にも通じる物もあります。

Re[1]:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 前編(03/14)  

笑太郎様

この頃はまだ怪奇色が強いですよね。

あっさりと

第8話での“もう元には戻らないのかしら”とかさらりと恐ろしい事を言ったルリ子さんですが、今回も“元の身体には戻らないのかしら”と怖い事を言っていましたね😅

Re: あっさりと

まあ、他人事ですからね。

本郷のシーン

今回から第13話もオープニングクレジットに藤岡さんの名前が載っていますが、彼は実際には出演していません。

Re: 本郷のシーン

スタッフは大変だったでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター