fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 後編

★東映まつり[Blu-ray] 仮面ライダー Blu-ray BOX 1

★東映まつり[Blu-ray] 仮面ライダー Blu-ray BOX 1
価格:25,574円(税込、送料別)


 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」(1971年6月12日)
 の続きです。

 本郷の(番組的に)不可避的な不在が続く中、ゲバコンドルが好き放題に暴れまくっていた。

 と言っても、首領から何か作戦を命じられた訳ではなく、延々と自分の活動源である若い女の生き血を求めて、手当たり次第に殺戮を繰り返していたのである。

 まぁ、それだけでも社会への攻撃を目標とするショッカーにとっては成果だったかもしれないが、結局ゲバコンドル、自分のエネルギー源を集めることだけに終始して短い一生を終えることになってしまう。

 PDVD_039.jpg
 人気のない未舗装の道を目的もなく歩いている可愛い女の子。

 PDVD_040.jpg
 藪の中からゲバちゃんが登場し、「キャーッ!」と悲鳴を上げる。

 PDVD_042.jpg
 続いて「きゃあああああーっ!」と、顔を痙攣させて全力で絶叫している看護婦さん。

 PDVD_043.jpg
 そのアップが、小動物っぽくて、なかなかラブリーなのだった。

 割と好み(やかましい、知るか)。

 PDVD_044.jpg
 最後は、やや肉付きの良いバレリーナ。

 PDVD_045.jpg
 あのパイプオルガンが響く中、頭上からのカメラとスローモーションで、ゲバちゃんがバレリーナに淫らなことをしようとしている(註・してません)光景が描かれる。

 なかなかエロティックなシーンである。

 PDVD_046.jpg
 最後は、剥き出しの肩に牙を立てて血を吸いつつ、右手でおっぱいを揉みしだく、セクハラ王・ゲバちゃんであった。

 そう言う数々の被害の記事を新聞で読んでいたおやっさん、ふと思い立ってあの教会へ足を運ぶ。

 あの教会周辺で、事件が多発していることから教会に何かあるのではないかと考えたのだろう。
 ……同じことを、警察が全く、これっぽっちも考え付かないのが悲しい。

 PDVD_047.jpg
 だが、建物の周りを探っている別の男がいた。滝であった。
 立花「滝君、しかし、どうして此処へ?」
 滝「僕もこの教会が怪しいんじゃないかと思って睨んでいたんですよ」
 立花「それじゃ君、洋子さんの仇を討とうとして……」

 二人の声を聞きつけたか、あの老婆が教会から出てくる。慌てて身を隠す二人。

 PDVD_048.jpg
 その後、客の来た試しのないアミーゴに集まって作戦会議中のおやっさんたち。

 立花「様子が変なことは変なんだが、決め手がないんだよ。あの、オルガン弾いてた老婆がいるだけで」
 史郎「あの気味の悪い?」
 立花「うん」
 滝「そうだ、きっとショッカーのアジトがあの教会の地下かなんかにあって……あのおばあさんを見張りに立ててるんだよ」

 PDVD_049.jpg
 ひろみ「そう言えば、あの神父さん、なんとなく怪しげな様子だったわ」

 久しぶりのひろみちゃんのアップ。

 ルリ子「じゃ、もう一度行って見ましょうか、洋子さんをあんな目にしたショッカーをやっつけなくっちゃ」

 PDVD_050.jpg
 立花「いや、待てよ、ひょっとしたら……うん、良い作戦があるんだ」

 何かを思いついたらしいおやっさん、みんなを手招きして、文字通り額を突き合わせてなにやらごそごそ相談している。

 おやっさんの発案で、第1クールでも指折りの(管理人にとって)嬉しい展開となる。

 PDVD_051.jpg
 それは、おやっさんとルリ子さんがカップルになりすまして、あの教会でニセの結婚式を挙げて、囮になろうと言う、後先のことを考えてない、思い付きだけの作戦だった。

 肝心の本郷にそのことを伝えていないのに、こんな手段に出るのはあまりに無謀であろう。
 そもそも、おやっさんとルリ子さんでは、どう贔屓目に見ても父親と娘である。

 それはそれとして、ルリ子さんのウェディング姿(しかも眼鏡っ子!)がたっぷり拝めるのが大変喜ばしい。

 おやっさん、建物の上にいる滝に合図をした後、車のトランクルームに隠れているひろみと史郎に「式の間に出来るだけ探れ、いいな、危なくなったら逃げろ」と指示する。

 本郷を除くオールスターキャストでの作戦であったが、ひろみと史郎はほぼ何の役にも立たないまま終わる。

 で、二人だけの偽装結婚式が執り行われる。

 PDVD_052.jpg
 神父「汝は和子を妻として結婚する意思ありや?」
 立花「はいっ」
 ルリ子「本気になっちゃダメよ」

 小声で釘を刺すルリ子さん。

 PDVD_053.jpg
 それに対し、年に似合わぬウィンクをして見せるおやっさん。

 小林昭二さんの長いキャリアでも、こんな若い女の子と結婚式を挙げるようなシーンはこれくらいだろう。

 PDVD_054.jpg
 神父「汝、和子、汝は次郎を夫とする意思ありや?」
 ルリ子「はいっ」

 チラッとおやっさんの方を見てから、はっきりと答えるルリ子さん。

 PDVD_055.jpg
 おやっさん、咳払いをして、ルリ子さんの指に結婚指輪を嵌める。

 直後、また老婆がオルガンを激しく弾き始め、それを合図に隠れていた戦闘員が襲い掛かる。

 PDVD_057.jpg
 立花「逃げろっ」

 ドレスの裾をつかんで(ちょっと楽しそうに)走るルリ子さんが死ぬほど可愛いのである!

 PDVD_021.jpg
 二人は乗ってきた車に飛び乗って走り出す。
 隠れていた滝が出てきて、戦闘員たちを相手に大立ち回りを演じる。

 若い女の生き血が欲しくて仕方ないゲバちゃんは、ひとり翼を広げて空から車を追う。

 PDVD_058.jpg
 ルリ子「もっとスピード上げて!」

 このタイミングで、既にライダーに変身した本郷が登場。
 ライダー「二人が危ない」

 PDVD_060.jpg
 久しぶりにロケット噴射でサイクロンを爆走させる。

 PDVD_062.jpg
 ゲバちゃんが車の上に飛び乗った瞬間のルリ子さんがとても可愛いのでコマ送り職人の意地に掛けてキャプしました。

 フロントウィンドウから車内を覗き込むゲバちゃん。

 車を捨てて、外へ出る二人。
 そこへ、仮面ライダーが近付いて来る。

 ゲバ「今度こそは息の根を止めてやる」

 PDVD_033.jpg
 ライダーとゲバちゃんの2度目の戦いとなるが、ゲバちゃんは変態の癖に普通に強く、優勢に戦いを進める。

 その圧倒的な強さは、見守っていたおやっさんが「ライダーに勝ち目はない」と言い切ったほどだ。

 立花「そうだ、ライダー、サイクロンで逃げろーっ」

 PDVD_073.jpg
 おやっさんの助言を受けて、ライダーはサイクロンに乗り、さっさと逃げ出す。

 何しに来たんだ、おめーは?

 このままほんとに逃げたら、ルリ子さんからも愛想尽かしをされるところであったが、小高い丘まで上がると、そこから再びロケット噴射して猛然とゲバちゃんに突っ込む。

 PDVD_074.jpg
 ゲバちゃん、その場で飛び上がって避けようとするが、ライダーもサイクロンごとジャンプして、ゲバちゃんに体当たりをする。

 PDVD_075.jpg
 ぺっしゃんこになって吹っ飛ぶゲバちゃん。爆発し、四散する。

 これは、ゲバちゃんのスチールを使って撮影しているのだ。昔の東映作品ではしばしば見られる手法である。

 PDVD_076.jpg
 なんとか勝利したライダーのそばに駆け寄り、無言で手を握る二人。

 PDVD_077.jpg
 風に髪が乱れるルリ子さんの横顔が美しいのである!

 PDVD_078.jpg
 二人を置いて走り去るライダー。

 さすがのおやっさんもくたびれたと見え、しゃがんで「はぁーっ」と大きな溜息をつく。
 が、若いルリ子さんは元気一杯で、「ようし」と叫んで乗ってきた車に戻り、おやっさんを置いてライダーを追いかけて行ってしまうのであった。

 立花「おーい、俺も帰るんだよ、待ってくれーっ」

 ラスト、バイクで疾走する本郷のバンク映像と一緒に、改めて新婚旅行に出掛ける滝と洋子の姿を映しつつ、終わりです。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

この回と次回はまさしく「ルリ子さん祭り」ですね。
眼鏡のウエディングドレス姿は最高ですが
アミーゴでのシーンの美脚も最高です!
数々の素晴らしいキャプ、ありがとうございました。
生きる勇気が湧いてきます。

しかし、勝つ為には手段を選ばないライダー・・・
これが「ウルトラ」との違いだと思います(良い意味で)。

Re:ルリ子さん祭り(03/15)  

影の王子様
>眼鏡のウエディングドレス姿は最高ですが
>アミーゴでのシーンの美脚も最高です!
>数々の素晴らしいキャプ、ありがとうございました。
>生きる勇気が湧いてきます。

お役に立てて何よりです。
自分も、ルリ子さんの画像を貼るのは大変楽しいです。1クールで降板と言うのは、ほんとに勿体無い話です。

Re:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 後編(03/15)  

このルリ子さん、何となく安達祐実さんに似てるような(汗)

Re[1]:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 後編(03/15)  

夕子&愛LOVE様
コメントありがとうございます。

>このルリ子さん、何となく安達祐実さんに似てるような(汗)

ぐ、まぁ、似てると言えば似てるような?
このカットだけ別人のように見えることは確かです。

Re:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 後編(03/15)  

「人気のない未舗装の道を目的もなく歩いている可愛い女の子。」

ゲバコンドルといえばこの女の子ははずせませんね。
とても70年代とは思えないオーパーツな容姿。
普通こんなところ歩かないよなー。

Re[1]:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 後編(03/15)  

モリリン様
コメントありがとうございます。
>ゲバコンドルといえばこの女の子ははずせませんね。
>とても70年代とは思えないオーパーツな容姿。

「オーパーツ」って、言い得て妙な形容ですね。
確かに、現代からタイムスリップしたような可愛らしさです。

Re:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 後編(03/15)  

ゲバコンドルは過去に仮面ライダーに倒された怪人の長所のみを取り入れて造られた(改造して)ようですが、一応成果は上げているようですね😅その割には、若い女性の血を吸い続けなければならない事は、決して効率が良いとは言えないようですがね😖

Re[1]:「仮面ライダー」セレクション 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」 後編(03/15)  

ふて猫様

強いんだけど、何がしたかったのかよく分からない怪人でしたね。

Re:ダイナピンク対ルリ子さん  

このお話ではゲバコンドルおびき出し作戦として、ルリ子さんが花嫁さんに変装していますが、前の記事でのコメントでも述べた「ダイナマン」のお話でもカエルシンカおびき出し作戦としてピンクが花嫁さんに変装していましたね。しかし花婿さん役に起用されたおやっさんを見たら、きっと夢野博士は
「おやっさん、いいなぁ・・・。」
と羨んでしまうことでしょう(笑)!
また、ジャシンカのアジトに花嫁さんの一人として拘束されたピンクが土壇場で
「お前たちの悪行っ、しかと見届けたわっ!!」
と花嫁衣装から活動的な普段着に早変わりして他の花嫁さんたちを助けた上で
「カエルシンカっ、女性の夢をよくも弄んでくれたわねっ!ダイナピンクがいる限りこの世に悪は栄えないっ(怒)!!!」
とばかり変身前のまま「長七郎」ばりの二刀流でシッポ兵たちを一掃し、更に変身後は得意のバラ投げでカエルシンカをコテンパン!その迫力(加えてかっこかわいさ)に只々
「俺たち出番なし・・・。」
となってしまっていたレッドたち4人・・・。もしルリ子さんもピンクの様に
「ゲバコンドルっ、よくも女性の夢を弄んでくれたわねっ!許せないわっ(怒)!!」
とばかりゲバコンドルと戦闘員たちを掃討していたら(そんな処も見たかったです!)ライダーもその様子を見て
「俺、出番なし・・・。」
となってしまっていたでしょうか(笑)?

Re[1]:ダイナピンク対ルリ子さん(03/15)  

笑太郎様

12話では本郷猛なみの活躍を見せているルリ子さんのことだから、ウェディングドレス姿でのアクションなんかもありえたんじゃないかと思います。

予告に注目

ベルトが取れるシーンがあります。「ファイズ」以降の作品ならベルトが体から離れると変身解除ですよ。

Re: 予告に注目

そうですか。ちょっと気付きませんでした。

のちに繋がる

この話しから2年後に本郷が“キバ男爵、正義はどんな手段を使っても勝つ”❗️と言った事が後々になって分かるような気がしたのは、小生だけでしょうか?勝つ為には手段を選ばないのが仮面ライダー達の特徴でもあるようですね😅

Re: のちに繋がる

だから悪が勝てないんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター