fc2ブログ

記事一覧

立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第43話

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大戦隊ゴーグルファイブ VOL.5 最終巻 【DVD】
価格:8128円(税込、送料別) (2019/4/5時点)



 第43話「死闘!小判争奪戦」(1982年12月4日)

 妙義山のふもとにある旧家で、蔵の収蔵品の虫干しが行われている。コンボイの春男も、その家の子供と友達(あるいはイトコ?)だったので手伝っていたが、二人は偶然見付けた古文書を、村長でもある祖父(相馬剛三)に見せる。

 村長「これはもしかしたら、昔聞いたことのある黄金の小判の地図かも知れん」
 春男「黄金の小判ー?」

 PDVD_001.jpg
 翌日、春男はそのことをコンボイの仲間たちに面白おかしく話して聞かせる。

 春男「おじいちゃんについて僕も宝探しに行きたかったなぁ」
 赤間「おじいちゃんはその話を誰かにしていたか?」
 春男「うん、村中の人たちに自慢話みたいにしていたよ」

 春男の話を聞いて、何か考え込む赤間。

 PDVD_002.jpg
 赤間の懸念したように、既にデスダークもそのことを嗅ぎ付け、宝探しに妙義山へ向かっている村長たち一行を、デスギラーたちが待ち構えていた。

 デスギラー「良いか、ミミズモズー、奴らが小判を見付け出すまで絶対手を出すな。見付け出した所を狙って横取りしろ!」

 男らしい物言いで、セコい指示を出すデスギラー。
 彼らは、小判を奪って世界征服の軍資金に充てようとしているのだ。

 ……しかし、もう第4クールだというのに、今から軍資金を稼ごうとは、悠長な「悪の組織」ではある。

 同じ頃、ゴーグルファイブも村長たちのミニバンを追いかけるようにして、妙義山へ向かっていた。

 PDVD_003.jpg
 珍しく4人乗りで現地へ走る5人……、5人?

 黒田「ところで、赤間は?」
 青山「……あ、忘れた」

 じゃなくて、赤間はバイクで先頭を走っているのである。

 村長たちは、80年代特撮番組で良く出てくる自然の岩が作り出した巨大な門のような所を抜け、

 PDVD_004.jpg
 狭く険しい岩道を鎖を頼りに登攀する。

 で、あっという間に80年代特撮番組で良く出てくる、ぽっかり開いた洞窟の入り口に到達する。

 彼らを見張っていたミミズモズーたちは、デスギラーの指示を守らず、性急に彼らを襲撃する。

 PDVD_005.jpg
 建設途中のダムまで追い詰められた村長たちだったが、そこへ変身した5人が登場し、ミミズモズーたちと戦う。

 PDVD_006.jpg
 ミミズモズーの電流ネットに苦しめられる5人だったが、イエローが穴を掘ってネットから逃れ、ミミズモズーを攻撃し、なんとか撃退することが出来た。

 PDVD_007.jpg
 火を焚いて村長たちを休ませている5人。
 ミキ「傷の方も大したことがなくて良かったですね音符

 村長の傷の手当てをするミキ。ほんとの看護婦さんみたいでとても可愛い。

 村長「ところで、あなた方一体誰ですか」
 赤間「ゴーグルファイブです」
 村長「ええっ、あのゴーグルファイブ? そうですか、道理で強い筈だ」

 自分たちの正体を包まず披露する5人。

 特撮ヒーローとしては割と稀有な存在かもしれない。

 PDVD_008.jpg
 村長「この巻物を見て知ったんですが、私の先祖は松井田城の殿様だったんです。いくさに敗れ、落城の時にお城と国の再建の為に2万両の小判をこの山中に隠したんだそうです」
 黄島「へーっ、2万両の小判か、こいつは凄いな」
 ミキ「本当に小判が見付かると良いですね音符
 黒田「デスダークが早くも嗅ぎ付けたと言う訳か……」

 撃退されたミミズモズーは、さっきの洞窟のところまで引き返し、その奥に安置してある小さな社から、大きな木箱を引っ張り出す。

 てっきりその中に小判があるに違いないとデスギラーたちが喜び勇んで蓋を開けると、

 PDVD_009.jpg
 中には小判ではなく、人骨が入っていた。

 PDVD_010.jpg
 デスギラー「ひゃっ!」

 人骨を見て、マジでびびる悪の人たち。

 PDVD_012.jpg
 デスギラー「バカモズー、お前は墓場を掘り起こしたのだ!」

 ミミズモズーの頭を殴って大声で罵るデスギラー。

 PDVD_011.jpg
 デスギラー「バカモズー!」

 あまりに腹立たしいので、もう一度ぶん殴る。ひでえ……。

 PDVD_013.jpg
 デスギラー「相手が小判を見付け出すまで、絶対に手を出すなと言った筈だ!」

 なにもそんなにムキにならなくても……

 PDVD_014.jpg
 と、激しく立腹中のデスギラーの前に、デスマルク大元帥の侍女ベラとベスが現れる。

 PDVD_015.jpg
 デスギラー「ベラ、ベス!(どっちがどっちか分からんけど……)

 ベラとベスの持つ水晶玉を通じて、デスマルクが「直ちに本部へ戻れ」と命じる。

 それにしても、ベスとベラって、ほんと、やり甲斐のない役だよな。台詞すらない。
 ちゃんと女優さんの名前もクレジットされているのだから、1度くらい人間の姿になる回があっても良かった。

 本部に帰ってきたデスギラーたちを、デスマルクは「頭を使え頭を!」と叱り飛ばす。

 PDVD_016.jpg
 デスギラー「全て私の責任でございます!」

 ここまでは指揮官らしい立派な発言だったが、続く、「どうか、お許しを!」と言う台詞が涙が出るほど情けない将軍様だった。

 ここは、「全て私の責任でございます。どうか、ご存分に処罰を!」じゃないとダメだろう。

 それはともかく、

 PDVD_017.jpg
 デスギラー「直ちに作戦を変更致します」
 デスマルク「なにぃ、作戦の変更?」
 デスギラー「はい、両面作戦を強行致します!」
 デスマルク「両面作戦とはどんな作戦じゃ?」
 デスギラー「え」

 まさか訊かれるとは思ってなかったデスギラー、固まる。

 さて、デスギラーの言う両面作戦とは、まず、悪い看護婦さんにコスプレしたマズルカが村長が怪我をしたと偽って、村長の娘(嫁?)と孫を誘拐する。

 PDVD_018.jpg
 その上で、再び探索中の村長をミミズモズーが襲い、そこへ駆けつけたゴーグルファイブに対し、二人の人質を示して動きを封じるという、どこが「両面作戦」なのか、良く分からない作戦だった。

 PDVD_019.jpg
 それでも、効果は覿面で、無抵抗のゴーグルファイブは電流ネットで宙吊りにされ、村長たちは木に縛り付けられると言う事態になる。

 デスギラーの、番組始まって以来の(セコい)完全勝利であったが、

 PDVD_020.jpg
 デスギラー「小判を掘り起こした後で、その祝いに大々的に処刑してやる!」
 と言う、「悪の組織」のお約束を遵守してしまうのであった。

 誰がどう考えても、いまこの場で彼らを処刑する方が、たかが2万両の小判をゲットするより、遥かにデスダークにとって有意義なんだけどね!

 一応、デスギラーは電気ショック係を見張りにを残して、地図を頼りに小判を捜しに行く。

 PDVD_021.jpg
 小判は簡単に見付かり、デスギラーの人生において至福の一瞬が到来する。

 デスギラー「なんと言う輝き、夢にまで見た小判!」

 ……

 悪の大幹部ともあろう者が、小判の夢を見るんじゃねえ!

 思わず全力で突っ込んでしまったが、とにかく今回はデスギラー祭り開催中と言っても過言ではないほど、デスギラーの言動が美味し過ぎるのである。

 しかし、デスギラーの歓喜も文字通り束の間、電流ネットの電流を逆流させてネットを破ったゴーグルファイブが、颯爽と現れる。

 デスギラー「ほっほほほほっ」
 レッド「そこまでだ!」
 デスギラー「どうして此処へ?」
 レッド「ゴーグルファイブは不死身だ。人質を助ける為に、わざと捕まったふりをしたんだ」

 いや、「ふり」って、思いっきり捕まってましたけど……。

 PDVD_022.jpg
 デスギラー「しまったぁ、先にやってしまえば良かったものを!」

 悪の大幹部が、大声で自分の行為を悔しがると言う情けないシーン。

 ここから長くてつらいラス殺陣となる。

 イエロー、地中に潜ったミミズモズーを捕捉できず梃子摺るが、

 
 ここで、他の4人が、イエローのイエローハンマーを小型にしたような小ぶりのハンマーを手に持って、加勢すると言う珍しいシーンとなる。

 イエロー「……」

 嫌な予感のするイエローだったが、

 
 案の定、4人は、ドリフのコントよろしく、この際だからと日ごろの恨みを込めて、モズーと一緒になってイエローの頭をタコ殴りにするのだった。

 ……嘘である。

 あくまで純然たるミスである。

 そうであることを祈りたい。

 

 
 その後、本家本元のメガトンハンマーを思いっきりミミズモズーの頭に振り下ろして鬱憤を晴らすイエローだった。

 敗北のあと、とぼとぼとデストピアに引き揚げたデスギラーたちが、デスマルクからどんなお仕置をされたのか、想像するだに恐ろしいことである。

 さて、小判もめでたく発掘され、ご満悦の村長。

 赤間「村長さん、この小判は何にお使いになるんですか?」

 PDVD_024.jpg
 村長「ええ、この小判で恵まれない子供たちや不幸な人々に役立てようと考えておりますっ」

 ……と、ご立派なことを言いながら、どう見ても、自分の私利私欲の為に使うことしか考えていない村長の薄ら笑いであった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

>それにしても、ベスとベラって、ほんと、やり甲斐のない役だよな。台詞すらない。
ちゃんと女優さんの名前もクレジットされているのだから、1度くらい人間の姿になる回があっても良かった。

最終回で人間の姿でブルー&ピンクと闘っていた記憶があるのですが
同一の女優さんたちなのかは知りません。

「BLACK」の「次女怪人」の2人も同じような扱いでしたね。
倒れてきた支柱で死ぬこちらが惨めか・・・

しかし、デスギラーっていろいろな意味で魅力的なキャラですよね。
最期もカッコ良いし。

Re[1]:立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第43話(02/25)  

影の王子様
>最終回で人間の姿でブルー&ピンクと闘っていた記憶があるのですが
>同一の女優さんたちなのかは知りません。

げっ、そうでしたっけ。
また、ろくに調べもしないで適当なことを書いてしまいました。

>しかし、デスギラーっていろいろな意味で魅力的なキャラですよね。

レビューしてて、ツッコミどころを探す時は将軍様に頼りっぱなしです。

自分的には、今回のレビュー(と言っていいものかどうか)は今年になってから一番気に入ってます。

デスギラー将軍  

>とにかく今回はデスギラー祭り開催中と言っても過言ではないほど、デスギラーの言動が美味し過ぎるのである。

高橋利道さんは多数の役をこなしましたが、やっぱりデスギラー将軍が最高です!
やっていることは悪人そのもので卑劣なのですが、どこか憎めない。
まぁ「悪の幹部のお約束」をしっかり守っているのが大きいですが。
高橋さんのテンション高い演技-とくに活舌の良さがいいんですよね。

Re:デスギラー将軍(02/25)  

影の王子様
>高橋利道さんは多数の役をこなしましたが、やっぱりデスギラー将軍が最高です!
やっていることは悪人そのもので卑劣なのですが、どこか憎めない。

高橋さん、JACの人と言うより、普通に俳優として魅力的ですよね。

Re:立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第43話(02/25)  

同じミミズ怪人にしても、先日の「仮面ライダー」の記事で語られていたミミズ男より、ここに観るミミズモズーの方がユーモア性があり好感(?)が持てます。ルックスはもとより、千両箱と思い込んで棺桶を発掘してしまったり、イエローとの地中チェイスに辛勝したと思ったのも束の間、地上で待ち構えていたレッドたち四人ににピコピコハンマーの様な武器でめった打ちにされるそのトホホな様子が可笑しいです!!、お話の内容も「キューティーハニーF」の「無人島大冒険 お宝探しで大騒ぎ」と言うお話に似ており、そこに登場したパンサー怪人、アマゾンパンサーもまた、ルックスこそ「V3」のシーラカンスキッドの様でイケてるのですが、キューティーハニー=如月ハニーの人相風体も知らずに出撃し(!)ミミズモズーと互角か、或いはそれ以下の愚行の数々の果てに倒されていました!!
と言う事は、それを使役するシスタージルの指揮官としての手腕もデスギラー将軍と似た者同士かもしれませんね(笑)。

Re[1]:立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第43話(02/25)  

笑太郎様

80年代の怪人は総じてユーモラスですよね。

Re:立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第43話(02/25)  

今回は正しく“デスギラー劇場”の様相ですね😅言ってる事とやってる事のギャップに爆笑してしまいました😁この碁に及んで軍資金ですか?随分とのんびりしてますね

Re[1]:立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第43話(02/25)  

ふて猫様

デスギラー、良い顔してますよねえ。

Re:立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第43話(02/25)  

改めて視ると悪の組織が人骨を見て本気で怖がっているシーンに爆笑してしまいました😁“アンタら人骨なんて普段から見慣れているだろうが”子供の肝試し大会じゃないんだからさ!
後は、デスギラーが小判を発見して子供のようにはしゃいでいたのに爆笑ですね。オマケに、折角捕らえたゴーグルファイブは放置ですか?小判より≫≫≫ゴーグルファイブですか?ワケが分からないですね😅

Re[1]:立ち上がれ平和の使者たちよ「大戦隊ゴーグルファイブ」 第43話(02/25)  

ふて猫様

今回は、メインストーリーとは関係ない、肩の力を抜いて見れる快作ですよね。

43話で
イエロー以外の4名がミミズモズー相手にハンマーを使ったと聞いたのですが、その時の画像は無いでしょうか?

特にレッドとブラックのが見たいのですが・・・。

Re: タイトルなし

なんだか良く分かりませんが、貼れたらそのうち貼ります。

目先の利益

改めて見ると目先の利益(小判2万両)に拘り勝利を逃してしまいましたね😅どうにも締まらない結末ですね

Re: 目先の利益

優先順位を間違えてますよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター