fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダーBLACK」セレクション 第18話「剣聖ビルゲニア!!」 前編


 第18話「剣聖ビルゲニア!!」(1988年2月7日)

 冒頭から、支配者である「創世王」に対仮面ライダーBLACK連戦連敗のお仕置を受けている三神官。

 悪の人たちは「絶対に」ヒーローには勝てない宿命を負っているのだから、考えれば不憫な話である。

 ただ、

 ビシュム「これまでの失敗はひとえに怪人どもが不甲斐なかったのございますぅ!」
 バラオム「冷静さを欠き、我々が与えた作戦を無視したからでございます」

 などと、怪人たちに責任をなすりつけようとする姿はみっともない。

 業を煮やした創世王は、「ビルゲニア」なる者を甦らせて、BLACKと戦わせるよう三人に厳命する。

 PDVD_002.jpg
 三人はやむなく、洞窟の奥に放置されている封印を施された棺の前にやってくる。
 ダロム「出来ればこの部屋には足を踏み入れたくなかった……封印を解くぞ」

 ダロムが右手を伸ばし、棺に貼られていた護符を燃やすと、内側から棺が開いて、

 PDVD_003.jpg
 甲冑をまとったひとりの戦士が復活する。

 とても強そうな後ろ姿に期待度大、であったが、

 PDVD_004.jpg
 振り向いたら神官ポーだった。

 自慢じゃないが、管理人、長い間ビルゲニアと神官ポー(宇宙刑事シャイダーの悪役)が同じ人(吉田淳)だと知らなかったのだ。……確かに自慢にはならんな。

 ビルゲニア(以下ビル)は手始めに自分が入れられていた棺を、ビルセイバーで両断する。

 PDVD_006.jpg
 ビル「妖剣も、錆び付いてはおりませんな。3万年もこんな狭いところに閉じ込められていたんで体が鈍ってしまいましたよ。あの時、創世王様の怒りに触れなければ、あなた方も命がなかったでしょうな」
 バラオム「貴様!」
 ビル「はっはははは、じょおだんですよ。話は棺の中で聞いておりました。仮面ライダーBLACKとやらを倒して参りましょう」

 克美と杏子、大エジプト展の見学から店に帰ってくる。

 PDVD_007.jpg
 客かと思って青空のような笑顔を見せる光太郎。当時のお母様方がキャーキャー騒いだ(?)のも納得のルックスである。

 光太郎「こらっ、お二人さんひどいじゃないか。店番は昼間での約束だぞぉ」

 PDVD_008.jpg
 克美「ごめんな、さい!」
 杏子「自分はゴルゴムと聞いただけで飛び出したきり帰ってこないくせにねえ」
 克美「本当は光太郎さんは、仮面ライダーだったりしてねー」

 いきなり際どい疑念を口にする二人。
 光太郎は「バカなこと言うなよ、仮面ライダーは僕の友達だよ」と、軽く受け流す。

 まだ前半なのに、周りの人がこんなことを話題に上げるのは昭和ライダーシリーズでは珍しい。もっとも、初代「仮面ライダー」のように、いつまで経っても誰もライダーの正体に気付かないと言う方がよっぽど不自然なんだけどね。

 光太郎はパンフレットを見せて貰うが、二人が夢中になって見て来たと言う、巨大なルビーが象嵌された剣と盾が、あの大宮会長(ゴルゴムのメンバー)が寄贈したものだと知り、表情を引き締める。

 PDVD_009.jpg
 しかも、盾の模様は、ゴルゴムのシンボルマークに酷似していた。

 光太郎は、即座に店を出て美術館へ向かう。

 無論、これは光太郎を誘い出す為のビルゲニアの分かりやすい罠であった。

 美術館は既に閉館していた。光太郎は警備員の悲鳴らしきものを聞いて、裏口から内部に潜入する。

 PDVD_011.jpg
 建物には誰の人影もなかったが、一匹の黒猫がクロネコ怪人に変身しながら、光太郎に襲いかかってくる。

 PDVD_014.jpg
 クロネコ怪人は、全怪人中もっとも出番が少ない可哀想な奴なのだが、なかなか愛嬌のある顔をしている。

 光太郎もすぐ変身し、近くの森の中で戦いを始める。

 クロネコ怪人が、太陽光を見て慌てて隠れるのを見たBLACKは、

 PDVD_016.jpg
 BLACK「奴の弱点は目だ!」

 ま、大概の生き物は目が弱点だと思いますが……。

 PDVD_017.jpg
 とにかく、ビルの前座、引き立て役のクロネコ怪人はとても弱く、ライダーパンチ一発でヘロヘロになってしまう。

 PDVD_024.jpg
 その時、怪人の背後から光の剣が飛んできて、怪人の体を貫いてしまう。

 剣はそのまま飛び続けてBLACKの肩口をかすめる。

 PDVD_026.jpg
 距離を置いたところで止まると、空中でぐるぐる旋回して、

 PDVD_027.jpg
 ビルの姿となる。

 設定上、ビルゲニアは、絶滅したお魚ビルケニアの化身らしいが、この登場シーンを見ると、むしろ、ビルセイバーと言う妖剣が、長い年月を経て怪人に変化したと見る方がふさわしい気がする。

 PDVD_028.jpg
 BLACK「お前は誰だ?」
 ビル「貴様を抹殺する為に、地獄より遣わされたゴルゴムの剣聖ビルゲニアだ! 貴様の動きは今のクロネコ怪人との戦いで全てわかった」

 あたい、この禍々しいデザインの鎧は好きだけど、吉田さんのへなっとした顔が常に露出しているのがイマイチだと思うの(誰だよ)

 戦う時は、顔の部分も目の下までシュッとガードされるような方式の方が良かったかもしれない。
 もっとも、シリーズ全体の中では、彼もシャドームーンの前座、引き立て役に過ぎないので、これくらいでちょうど良いのかもね。

 PDVD_029.jpg
 ただ、ビルが、「ビルセイバー・ダークストーム!」と、剣の名前と技の名前を並べて唱えるのは、めちゃくちゃカッコイイと思う。

 PDVD_030.jpg
 剣の先から、竜巻のような烈風を叩き込むビル。

 BLACKは基本的に肉弾戦法しかないので、こういうリーチが長くてアウトレンジ攻撃も得意な敵には大苦戦を強いられる。

 BLACKはとりあえず、バトルホッパーを呼んでさっさと戦闘から離脱する。

 後編に続く。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

「BLACK」ってネーミングがどれも秀逸ですよね。
「創世王」「世紀王」「大神官」そして「剣聖」・・・

吉田淳さんは「シャイダー」の主役を円谷氏と最後まで争ったそうです。

Re[1]:「仮面ライダーBLACK」セレクション 第18話「剣聖ビルゲニア!!」 前編(01/27)  

影の王子様
>「BLACK」ってネーミングがどれも秀逸ですよね。
>「創世王」「世紀王」「大神官」そして「剣聖」・・・

統一感があって良いですよね。
関係ないけど「メダルダー」の「凱聖」って、意味が分からないけどめちゃくちゃカッコ良かったです。

>吉田淳さんは「シャイダー」の主役を円谷氏と最後まで争ったそうです。

そうなんですかー。
吉田さんが選ばれていたら、また違った作品になっていたでしょうね。

Re:「仮面ライダーBLACK」セレクション 第18話「剣聖ビルゲニア!!」 前編(01/27)  

仮面ライダーも色々な敵が登場して石ノ森章太郎先生が御逝去されても未だに続いて次世代へとバトンタッチしてスポンサーもバンダイナムコなので同じバンダイナムコで長続きしている女の子に大人気アニメのプリキュアシリーズに関して図鑑を作成したので御覧下さい。

ちなみにこの図鑑は初代~魔法使い迄の44人分と敵幹部と準ボスとラストボスを解析した物で知っておけばTVゲームを攻略したり相手を見抜く慧眼を養うにも必ず役に立ちます。

何事も情報収集は最重要でそれにより生活習慣病からの脱出用トンネルも花の魔法使いマリーベル45話に登場する土竜のモリリンと同じく惚れますからね。

僕が解析したプリキュア図鑑
http://nisetsuchida1.bbs.fc2.com/" target="_blank">http://nisetsuchida1.bbs.fc2.com/

Re[1]:「仮面ライダーBLACK」セレクション 第18話「剣聖ビルゲニア!!」 前編(01/27)  

クッカリス様

ひええ、凄まじいボリュームですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター