fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

証言!仮面ライダー 昭和 [ 講談社 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/7/30時点)


 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」(1972年3月4日)
 の続きです。

 農家の庭先で、怪人と戦っている仮面ライダーと滝。

 PDVD_024.jpg
 だが、いつもと違い、今回は戦闘員の中にアフリカ支部からイソギンチャックと一緒に来日した戦闘員も混じっていた。彼は、物陰から吹き矢を飛ばし、見事、滝の首筋に命中させる。

 それには毒が塗ってあったらしく、滝はそのままぶっ倒れてしまう。

 イソギンチャック「滝は死ぬ、アフリカ産の毒矢の威力が分かったかー」
 2号「なにぃ?」

 そのまま攻撃を続ければいいものを、何故かイソギンチャックはさっさと退散してしまう。

 PDVD_026.jpg
 2号「滝、滝! くそうー」

 滝のぐったりした体を抱いて、悔しそうに叫ぶライダーのカットで、CMへ。

 この編集から考えても、Bパートでは、どうやって滝をアフリカの猛毒から救うかと言うことがストーリーの中核になると思われ、当時の子供たちも、ブラウン管に顔をくっつけんばかりに前のめりの姿勢でCMが終わるのを待ち兼ねていたと思われる。

 しかし、しかし、である。

 CMが終わり、固唾を呑んで子供たちがテレビ画面を見守る中、隼人が最初に放った台詞が、

 PDVD_025.jpg
 隼人「本郷から聞いた解毒剤だ、効く筈だが……」

 と、言う視聴者を舐めたものだったので、子供たちが一斉に、

 「CM流してる間に治ったんかいーっ!!」

 と、絶叫しながら頭からブラウン管に突っ込んで叩き割った為、全国で200万台以上のテレビが壊れたと言うのは今考えた嘘であるが、DVDを見ていた管理人がひっくり返ったのは事実である。

 それにしても、そんな重要なコトを、CM中に済ませちゃいます、普通?

 せめて、帰国した猛が持っていた解毒剤で、間一髪助かる、みたいなスリリングな展開にして欲しかった。

 PDVD_027.jpg
 さくら「お兄ちゃん、弘ちゃんがお兄ちゃんにこれを渡してくれって」

 と、そこへいきなりさくらちゃんが現れ、隼人に弘から頼まれた手紙を渡す。
 手紙には、メダルを奪われたくないのでしばらく身を隠しますと書かれていた。

 隼人は、滝の面倒を見てくれるよう、さくらちゃんに頼むと、弘を探しに行く。

 だが、彼らのやりとりは縁の下に仕掛けられた盗聴器によって死神博士に筒抜けだった。

 これもねえ……、手紙に居所が書いてあって、隼人がつい「弘君は○○にいるのか」とつぶやいた、と言うのなら、盗聴器の意味もあるのだが、単に弘がどこかに隠れていると言うことしか分からないのだから、ストーリー上、あまり意味がないような。

 PDVD_028.jpg
 死神博士「ようし、奴らより早くなんとしても弘を見付け出す。その方法は……」

 その方法は何かしら? と思ったら、

 PDVD_029.jpg

 PDVD_030.jpg
 死神博士「ブツブツブツブツ……弘の隠れている場所は自宅の西北、森と鳥居のあるところだ!」

 ……

 そう、黒魔術(?)による占いでしたー。

 仮にも博士と名乗っている癖に、占いって……、普段からショッカーの科学力を自慢してる癖に、ここぞという時に使うのが黒魔術って……。

 まぁ、この一種のおおらかさが「仮面ライダー」の、70年代の特撮ドラマの魅力ではあるんだけど。

 もっとも、死神博士の占いは見事に的中し、イソギンチャックが指定された場所へ行くと、確かに弘は小さな神社の床下に身を潜めていた。

 弘もすぐ気付いて逃げ出し、イソギンチャックと戦闘員が追い掛ける。

 その後、弘がさっきの警官に助けを求めるが、また嘘だと思われて取り合ってくれない。

 弘が走り去った後、バイクに乗った隼人がやってきて、警官から弘のことを聞き、後から追いついた滝と一緒に弘の行方を捜索する。

 PDVD_032.jpg
 ここで、同じくバイクに乗った本郷猛が登場。

 PDVD_033.jpg
 その頃、おやっさんたちは、レーシングクラブから一歩も出ようとせず、ミカのトランプ占いに興じていた。

 ミカ「弘君の運命がピンチと出ているわ」
 エミ「ええーっ」
 ミカ「高いところでピンチですって」

 いや、座ってないでお前らも駆け付けんかい!

 撮影の都合上とは言え、かなり不自然だよね。

 それでも、死神博士に負けず劣らず、ミカのトランプ占いも事実を言い当てていた。

 弘はその頃、ショッカーの手を逃れて、村にある鉄塔に上がっていたのだ。

 PDVD_034.jpg
 弘「やい、上がってきてみろ、半鐘を叩いて村じゅうの人を呼んでやるぞ!」

 戦闘員が続いて上がろうとするのを見て、弘が脅しをかける。

 PDVD_035.jpg
 戦闘員「ちくしょう!」

 いや、「ちくしょう」じゃなくて……。

 単なる農村の住民が全員集まってきたって、別に気にする必要ないでしょう?

 あるいは、大勢のギャラリーが集まると恥ずかしいのかも知れない。

 もっとも、弘が半鐘を叩く前に、アフリカ支部の戦闘員が吹き矢を放ち、それが弘の脚に命中した為、あっさり弘は戦闘員の手に落ちる。

 PDVD_036.jpg
 だが、ちょうどそこへ隼人が駆け付け、ライダーに変身して弘のところへ飛び上がり、戦闘員を蹴散らして弘を助ける。

 ところで、この鉄塔、いわゆる火の見櫓らしい。当時は、まだ実際に半鐘を使ってたんだね。今でも、同様のものが設置してあるところがあるらしい。

 弘を抱いて鉄塔から飛び降りた仮面ライダーに、スティックや剣を振り回して戦闘員が襲い掛かる。

 PDVD_037.jpg
 ここでは、ライダーがずーっと弘の体を抱いたままチャンバラしてるのが面白い。

 が、イソギンチャックの攻撃をかわそうとして、

 PDVD_038.jpg
 ライダーが膝を付いて、思わず弘を押し潰してしまうと言うハプニングが起こる。

 高野さん、割と本気で苦しそうだ。

 PDVD_039.jpg
 と、ここで、変身済みの猛が乱入してくる。

 まだこの時点では、新1号の変身ポーズは決まっていなかったのだろう。それが最初に出てくる、映画「仮面ライダー対ショッカー」の撮影は、この49話の少し後である。

 2号は、まだ腕に抱かれてぐったりしている弘(死んでるんじゃないだろうな?)を滝に託すと、1号と共にイソギンチャックに向かっていく。

 PDVD_040.jpg
 1号&2号「よし、ライダー車輪!」

 イソギンチャックの、ややヤケクソ気味の猛攻に対し、二人は声を揃えて叫ぶと、互いに向き合って手足を組み、勢いをつけて地面をゴロゴロと転がっていく。

 このままイソギンチャックに体当たりするのか……と思いきや、

 PDVD_041.jpg
 その手前で停まると(わざわざバイクのブレーキ音が入る)、体を離し、

 PDVD_042.jpg
 普通に立ちキックを放つのであった。

 ……

 この時、全国のちびっ子が(ライダー車輪、意味ねえ!)と、心の中でツッコミを入れたと言う。

 続いて、「ライダー返し」でイソギンチャックを放り投げ、

 PDVD_043.jpg
 最後は当然、「ライダーWキック」をお見舞いする。

 イソギンチャック「アヤヤヤヤー!」

 可愛らしい鳴き声と共に、イソギンチャックは爆死する。

 何で、最後の戦いでは得意の竜巻を使わなかったのだろう?

 PDVD_044.jpg
 41話と同じく、猛は戦いが終わるとおやっさんたちとも会わないまま、再び日本を離れることになる。

 猛「弘君も元気でな、まぁ、隼人を本当の兄さんだと思って思い切り甘えるんだな
 弘「うん!」
 猛「じゃあ!」
 滝「また会おう」

 しかし、猛の台詞では、まるでこれから隼人が弘を引き取って一緒に暮らすことになっているように聞こえるなぁ。

 さて、問題のメダルだが、その解読を隼人がレーシングクラブでしていると、

 PDVD_045.jpg
 建造「私、中山建造と申します」

 当のケンゾーが入って来ちゃうのである!

 いや、いくらなんでも回復が早過ぎるのでは? 見たところ、猛と別れてから幾日も経っていないようだし。

 念の為、冒頭のシーンをもう一度見ておきましょうか。

 PDVD_050.jpg
 ……

 はい、何度見ても即死ですね。

 ……と言うか、体が折れ曲がって別の生き物みたいになってますが。

 ケンゾー、不死身なんでしょうか。

 しかも、

 建造「あれ(メダル)はもうなくしても構わん。私は発見したダイヤの鉱脈を売り払って日本に帰ってきたんだ。そして私はそのお金で日本の不幸な孤児の為に子供だけの村を作るつもりです」
 立花「おおー、そりゃあ、良い考えですね!」

 肝心のダイヤの鉱山は、とっくにケンゾーによって売り払われていたことが判明する。

 じゃあ、ショッカーが今までやってきたことって一体……。

 とにかく、弘も祖父に引き取られ、ケンゾーの言う「子供だけの村」で幸せに暮らしていくことになったのである。

 ……と言う訳で、今回も突っ込みどころだらけのストーリーであった。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

ダブルライダー、プロフェッサー・ギルと白鳥健太郎(バロム・1)がゲスト
そして、沢りつおさんの声といい妙にラブリーなイソギンチャックに、ライダー車輪!
お腹いっぱいでした。

しかし、催眠術、黒魔術まで使う死神博士は底知れぬ不気味さがありますね。

「仮面ライダー」当時は「視聴率対策」としての各クール毎の「新展開」を常に考慮していた
とはいえ、今でいう「シリーズ構成」というものは無かったし、しかも
「ギャラの節約」のためにシナリオにNGは出さずに使っていたから
「突っ込みどころだらけのストーリー」が多いのは当然ですね。
でも、そこが魅力だし、それゆえの「ノリの良さ」が素晴らしいです!

Re[1]:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

ふて猫様
>今回も突っ込みどころか満載でしたね😅特にライダー車輪は、私もDVDで観てがっかりした一人です

スタッフも、撮ってる時点でおかしいと思わなかったのでしょうか。

Re[1]:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

影の王子様
>「仮面ライダー」当時は「視聴率対策」としての各クール毎の「新展開」を常に考慮していた
とはいえ、今でいう「シリーズ構成」というものは無かったし、しかも
「ギャラの節約」のためにシナリオにNGは出さずに使っていたから
「突っ込みどころだらけのストーリー」が多いのは当然ですね。
でも、そこが魅力だし、それゆえの「ノリの良さ」が素晴らしいです!

ま、いつも言ってますが、ツッコミ派レビュアーとしてはありがたいんですけどね。でも、こういう適当さは、逆に今のドラマでは無理ですよね。

紅白歌合戦  

正確なデータや映像が無くてすみませんが・・・

1980年代後半の「紅白歌合戦」で司会の加山雄三が少年隊に向かって
「さぁ!歌っていただきましょう!仮面ライダー!(正しくは「仮面舞踏会」)」
と言ったのですが、その数年後の紅白でアニメソングの時間があり
少年隊が「レッツゴーライダーキック」を歌うのですが、植草?が踊りながら
「加山さん!見てますか?」と叫んでました(この年は加山氏が司会ではなかった模様)。
これはYouTubeで観たのですが、画質が劣悪でブックマークしませんでした。
「紅白珍場面集」とかで放送して欲しいですね。

Re:紅白歌合戦(07/30)  

影の王子様
>1980年代後半の「紅白歌合戦」で司会の加山雄三が少年隊に向かって
「さぁ!歌っていただきましょう!仮面ライダー!(正しくは「仮面舞踏会」)」
と言ったのですが、その数年後の紅白でアニメソングの時間があり
少年隊が「レッツゴーライダーキック」を歌うのですが、植草?が踊りながら
「加山さん!見てますか?」と叫んでました(この年は加山氏が司会ではなかった模様)。
これはYouTubeで観たのですが、画質が劣悪でブックマークしませんでした。
「紅白珍場面集」とかで放送して欲しいですね。

そうなんですか。「仮面ライダー」の件は知ってましたが、その後日談は初耳でした。

Re:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

せっかく強力な助っ人(怪人)を召集したのにも関わらず、Wライダーが出現しては勝機はなくなりますね😅建造老人が本郷と会ったのが運の尽きですかね😓

Re:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

>その後、弘が警官に助けを求めるが、また嘘だと思われて取り合ってくれない。

>弘が走り去った後、バイクに乗った隼人がやって来て、警官から洋の事を聞き、後から追いついた滝と一緒に弘の行方を探索する。

「ゴーグルファイブ」の噓つきマー坊のお話で、デスダーグのアジトからイエローと妹のトモ子ちゃんを残し一人だけ脱出に成功したマー坊をデスキラー将軍が
「放っておけ。面白いことになるぞ。」
と言い野放しにするくだりが、その後のどのシーンにも繋がらず宙ぶらりんになっているとのご指摘が以前ありました。もしかしたらマー坊も弘くん同様、交番に駆け込んだものの警官に相手にしてもらえず、入れ代わりに交番にやって来たレッド、若しくはブラックにマー坊の事を聞かれた警官が
「あの子はこの近所じゃ噓つきマー坊って有名なんですよ。さっきもアリジゴクの怪人に妹たちが捕まってるなんて言ってましてね、あははは!」
と笑い飛ばすのに対し
「それは嘘じゃない!あの子は本当にアリジゴクの怪人に襲われたんだっ!!」
とレッドかブラックが一文字の様に鬼気迫る顔つきで応えるなんて場面があったのが、尺の関係でカットされてしまったのかもしれませんね。

Re:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

滝が毒矢を浮けたシーンが丸々カットされていてもストーリーに支障がないとは…。この上なく大らかです。死神博士は、オカルト要素が強すぎですね、魔方陣を使うとは。呪文を唱えている時の博士は、何言ってるか分からなすぎて笑いそうになります(笑)。

Re[1]:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

ふて猫様
>せっかく強力な助っ人(怪人)を召集したのにも関わらず、Wライダーが出現しては勝機はなくなりますね😅

しかも吸引能力を使うのも忘れてましたからね。勝ち目はありません。

Re[1]:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

笑太郎様
>「ゴーグルファイブ」の噓つきマー坊のお話で、デスダーグのアジトからイエローと妹のトモ子ちゃんを残し一人だけ脱出に成功したマー坊をデスキラー将軍が
「放っておけ。面白いことになるぞ。」
と言い野放しにするくだりが、その後のどのシーンにも繋がらず宙ぶらりんになっているとのご指摘が以前ありました。

そうでしたか。うーん、全然覚えてないです。
ま、尺の関係で消されたシーンはどの番組でもあるでしょうね。

Re[1]:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

エレクトロファイヤー様
>死神博士は、オカルト要素が強すぎですね、魔方陣を使うとは。呪文を唱えている時の博士は、何言ってるか分からなすぎて笑いそうになります(笑)。

あの呪文、なんとか文字に起こそうとしたんですが、出来ませんでした(笑)。

Re:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

現在仮面ライダーのDVD12を購入して見ている最中です😅(だから何だよ?)それに死神博士が68話に登場するのですが、どうせなら隼人が出てきて死神博士を倒して欲しかったですがね😓

Re[1]:「仮面ライダー」 第49話「人喰い怪人イソギンチャック」 後編(07/30)  

ふて猫様
>どうせなら隼人が出てきて死神博士を倒して欲しかったですがね

同感です。

マッシブ怪人の系譜

今回のイソギンチャック、トカゲロンやエイキング、そして前話のヒルゲリラに続いてベルトの付いていないマッシブなデザインの怪人ですよね(ちなみにトカゲロンのデザインは仮面ライダーを巨大化させるテコ入れ案の名残だとか)。さらに後のウツボガメスも含めて「キカイダー」のダークロボットの原型のような趣があります。

Re: マッシブ怪人の系譜

こういう怪人って、なんか可愛いですよね。ゆるキャラみたいで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター