fc2ブログ

記事一覧

「スクール☆ウォーズ」 第15話「不良教師」 その3

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CD/麻倉未稀/麻倉未稀 パーフェクト・ベスト/KICS-1579
価格:1813円(税込、送料無料) (2017/6/14時点)


 第15話「不良教師」(1985年1月19日)
 の続きです。

 今では工事現場で誘導員の仕事をしている山城校長と話している滝沢。

 PDVD_064.jpg
 山城「そうか、君も色々と大変だね。しかし、君も岩佐さんも、勉強と言うものを少し狭く考え過ぎてるんじゃないかなぁ?」
 滝沢「と、仰いますと?」
 山城「うーん、どう言ったらいいかな。あ、そうだ、君、板の上を歩いてくれんか?」

 PDVD_065.jpg
 怪訝な顔をしつつ、滝沢は近くに置いてある細い板の上を歩いてみせる。

 山城「そんなものは誰でも渡れると思うだろう? しかし、その板がもしも、千尋の谷にかかっていたら、どうなる? はっはっはっはっ、運動神経抜群の君でも、まず落ちるね。それは何故か、足では踏まない板の周りの大地がしっかりと人を支えてくれてると言うことなんだ。つまり学校の勉強なんてものは、その板の幅くらいの狭いものなんだ」

 PDVD_066.jpg
 山城「人はそれだけでは生きられん、人と人との付き合い方、異性の愛し方、思いやり、勇気、そう言うテストでは測れないものが大地のように人を支えてくれているんだ!」
 滝沢「先生は、ラグビーも恋愛も広い意味では勉強だとそう仰るんですね?」
 山城「ラグビーでも恋愛でもどんどんやらせればいいんだよ! 子供たちはそれらを通じて必ず豊かになる」

 山城の話を聞いて、滝沢は急に目の前が開けたような顔付きになる。

 相変わらず、人に言われるまま生きてるな、コイツ……。

 滝沢「校長先生、どうもありがとうございました!」
 山城「あっはは、山城さんでいいよ、この前も言った筈だ、私はもう普通のおじさんだって」

 笑ってそう言い、仕事に戻っていく山城に対し、滝沢は深々と頭を下げる。

 滝沢にとっては、山城は永遠に校長先生なのだ。

 滝沢は、光男と部室で会い、この間の発言を撤回し、「お前も圭子さんを好きなら、うじうじしてないで、好きな女を奪い取れよ! なっ?」と、無責任に煽る……と言うより唆す。

 光男「先生……」

 で、この光男が、これまた言われたことを真に受けるタイプで、

 PDVD_070.jpg
 翌日は、ホテルの一室で圭子のお見合いが行われていたのだが、相手に趣味は何ですかと聞かれて、どう考えても着物に合ってない髪型の圭子が「私の趣味は……」と言いよどんでいると、

 PDVD_071.jpg
 光男「ラグビーです!」
 圭子「光男さん!」

 と、ずかずかと学生服姿のまま、お見合いの席に乱入しちゃうのである!

 このドラマに出てくる人、こんなのばっかりである。

 光男は、見合い相手にまだ高校生じゃないかとバカにされると、

 光男「大人ってどうしてその時その時の都合で、僕たちを大人扱いしたり、子供扱いしたりするんですかーっ?」
 と、大音声を張り上げる。

 PDVD_004.jpg
 富田(ですかーっ? って聞かれてもなぁ……)

 困っちゃう圭子のパパでした。

 光男は強引に圭子の手を引っ張って、ホテルを抜け出す。

 第四秘書の影山以下、富田の秘書四天王が追いかけてくるが、意外にも彼らを助けて車で逃がしてくれたのは、あの名村直と言うロッケンローラーだった。

 PDVD_073.jpg
 ほどよいところで、車を停めると、みんな車の外へ出る。車の中で話すと、撮影が面倒臭いからだ。

 直「お前なぁ、女を奪う時は、車くらい用意しとくもんだぜぇ」
 光男「お前、俺の敵か、味方か?」
 直「さあね、なぁ、圭子、頼むから俺たちのコンサート見に来てくれよ」

 直は、光男に破り捨てられたチケットを、もう一度圭子の手に握らせようとする。

 PDVD_074.jpg
 光男「しつこいね、いつまでも圭子に付きまとうと承知しねえぞ」
 直「勘違いするな、俺は女としての圭子を追い回してたんじゃねえ。圭子は俺の妹だ

 さりげなく、爆弾発言を炸裂させる直。

 もっとも、他のドラマならともかく、大映ドラマだったら別に爆弾発言でなんでもない。

 ちなみに、彼らの背後にいる可愛い女の子は明石恵と言って、直のロックバンドのメンバーである。

 演じているのは「超獣戦隊ライブマン」の森恵さん。今回は単なる端役だが、後の「乳姉妹」では、もっと重要な役に抜擢されて、伊藤さんともがっちり絡むことになる。

 PDVD_075.jpg
 圭子「あなた、今、なんて言ったの?」
 直「お前は俺の妹なんだ」

 「……また、妹役か」と、この時、伊藤かずえさんが心の中でつぶやいていたかどうかは分からない。

 しかも「不良少女~」の哲也とモナリザと同じで、兄妹と言っても、異母兄妹と言うことが後に判明するのは、いささか芸のない設定のような気もする。

 つまり、現時点では明言されないが、圭子の実の父親は、あの名村謙三なる大物なのだ。

 PDVD_076.jpg
 直「だから、挨拶代わりに俺たちのロックを一度聞いて欲しいんだ。な、これから一緒に来いよ」
 圭子「お断りよ」
 恵「直、よしなよ、いきなり妹だ、妹だって兄貴面したって信じては貰えないわよ」
 直「はっ、俺だって初めてそいつを知った時は信じられなかったもんな」
 恵「日を改めてじっくり事情を話しな」

 直は、恵の言葉を素直に受け入れ、チケットを圭子の手に渡すと、さっさと車に乗り込んで去って行く。

 PDVD_077.jpg
 光男「よお、あいつの与太話、信じた訳じゃないよな?」
 圭子「信じないわ、でも、気になる。あの人の目、嘘言ってる目じゃなかった。なんだか、私の知らないところに深い事情が隠されてるって気がするの」

 PDVD_078.jpg
 圭子「光男さん、私、怖い!」

 そう言って、光男の肩に縋りつく圭子の姿には、モナリザの面影はかけらも見られなかった(当たり前だ)。

 PDVD_080.jpg
 光男「何震えてんだよ、しっかりしろよ……」

 光男、そんな圭子を力強く抱き締めてやるが、ふと、視線を転じると、

 PDVD_079.jpg
 なんとそこに、岩佐校長が立っているではないか!

 ……って、いや、さすがにそんな偶然はありえないのでは?

 PDVD_081.jpg
 岩佐「バカモノ! 勉強もせんで昼間から女の子と抱き合ってると何事だーっ! 校則第10条、男女交際は清潔を旨とすべし、君は停学10日だ!」

 こうして、光男も停学処分を喰らってしまう。

 PDVD_082.jpg
 だが、その光男のところに、滝沢以下ラグビー部の面々が押し掛けてくる。

 滝沢「お前どうして練習に顔出さないんだ?」
 光男「だって俺停学中だから」
 大木「停学なんてクソ喰らえよ! 俺は先生に言われて(註1)今日から顔出すことにしたぜ。クラブ活動停止されてるみんなもだ!」
 光男「だけど、先生に迷惑が……」
 滝沢「俺は構わん、それよりもキャプテンのお前が来ない方がみんなによっぽど迷惑が掛かるんだ。森田、花園に出たいんだったら、処分なんかはねのけて、何が何でも練習するんだ」

 (註1……コイツもか)

 と言う訳で、久しぶりにラグビー部員たちの元気な掛け声がグラウンドに響き渡ることとなる。

 無論、すぐに岩佐がつかつかとやってくる。

 PDVD_083.jpg
 岩佐「滝沢君、何故、生徒の処分を勝手に解除した?」
 滝沢「校長先生、思ってることを全部言わせて頂いてよろしいでしょうか?」
 岩佐「だーめっ!」
 滝沢「あ、そうですか……」

 じゃなくて、

 岩佐「よし、聞くだけ聞こう」

 それにしても、ジャージ姿の清美が可愛いのである!

 PDVD_084.jpg
 滝沢「これだけは絶対に許せないってことを生徒たちがすれば注意するのが当然だと私も思います。時には、生徒たちを殴ることさえやむを得ないこともあるでしょう
 岩佐(ええ~っ、殴っちゃうのぉ?)
 滝沢「しかし、校長先生は、許せることさえ罰しています。森田や大木や他の誰かが人間として絶対に許せないってこと(註2)を何かひとつでもしたでしょうか?」

 (註2……人のプリンを勝手に食べる等)

 PDVD_085.jpg
 滝沢「校長先生は、生徒の一挙手一投足に目を注いでおられますが、そうなさらないと気が済まないというのは生徒たちを信用していないからではありませんか」
 岩佐「今時の出来の悪い生徒が信用できるかっ」
 滝沢「生徒の出来に、今も昔も違いはないと思います! 確かに校長先生は教育熱心な方です、でも熱心であればそれで良いんでしょうか? 勉強も大事ですが、彼らは恋愛もしたいし、ラグビーもしたいんです! それが青春です。それを学校でも家庭でも、勉強勉強と絞り上げたら、生徒たちの安息の場は一体何処にあるんです? 校長先生が理想となさっている学校は、軍隊もしくは刑務所に近いものです!

 口を極めて校長の方針に反論する滝沢。

 PDVD_087.jpg
 岩佐「なに……」

 岩佐、滝沢の最後の指摘にパッと振り向くと、しげしげと滝沢の顔を眺め回していたが、

 PDVD_086.jpg
 いきなりバシッと滝沢の顔をビンタする。

 無論、滝沢は大木のようにそれくらいのことでカッとなって人を殺したりはしない(註3)。

 岩佐「君は校長である私に逆らった。君はまさしく不良教師だ!」

 (註3……大木も、まだ人は殺してません)

 滝沢「私は生徒たちの為なら、不良教師にでも何にでもなります、みんなが待ってます。もう行ってもよろしいでしょうか?」
 岩佐「いや、もう少しだけここにいて……」
 滝沢「校長……寂しかったんですね?」

 じゃなくて、滝沢は無言の校長に一礼して生徒たちの前に戻ってくる。

 PDVD_089.jpg
 大木「あんな校長、殴り返してやりゃあ良かったのによ」
 マルモ「ゴリラは動物園にでも行けってんだよ」
 滝沢「そんなこと言うもんじゃない」

 PDVD_090.jpg
 滝沢「信は力なりと言う言葉を忘れたのか?」
 部員たち「忘れました!」

 じゃなくて、

 滝沢「俺は校長先生を信じる」
 光男「だけど先生、俺たちの為に体張ってくれてよぉ」
 加代「先生、すいません、こないだ私、先生を疑ったりして」
 滝沢「何を言ってるんだ、さぁ、花園目指して練習だ!」

 岩佐の視線を感じつつ、滝沢は練習を再開させる。

 言い忘れたが、上の画像で、眩しそうに滝沢を見上げている清美が可愛いのである!

 ナレ「この時、岩佐校長はこれ以上問題を起こせば、ラグビー部を廃止しようと思い定めていた……」

 いや、だから、そのナレーション要ります?

 とにかく、また別の困難にぶつかった滝沢とラグビー部員たちの姿を映しつつ、16話に続くのであった。

 ……ああ、やっと終わった。

 ここだけの話、今回、あまりに長くかかって、書いても書いても終わらないので、何度か「スクール☆ウォーズ」のレビューを……と言うか、このブログ自体をやめたくなったことを告白しておく。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Re:「スクール☆ウォーズ」 第15話「不良教師」 その3(06/14)  

森恵さんも素敵ですよね。
「ライブマン」時にはすでに俳優としてのキャリアを積まれていたんですね。

しかし、今作での名古屋章はいかにも憎たらしい感じですね。
このあたりが名優たるゆえんでしょうか?

Re:「スクール☆ウォーズ」 第15話「不良教師」 その3(06/14)  

楽しく読み進めていたのに、最後に衝撃発言が!!

そうですよね、そうですよね。こんなに長く書くのは本当に大変ですよね。。。スクールウォーズのせいでブログまでやめちゃおうと思うってことは、スクールウォーズを書くことがすごい負担になっていらっしゃるってことですよね…。なんか、本当にすみません。

私の他にも楽しみにしていらっしゃる読者の方もいると思いますが、管理人さんには楽しんで書いていただきたいです。ですから、書くのが嫌なら全然書かなくてくださってかまいませんし(すみません、上から目線ですね)、やめちゃってもいいと思います。管理人さんが楽しんで書いていらっしゃるレビューをこれからも楽しませていただきたいと思います。

Re[1]:「スクール☆ウォーズ」 第15話「不良教師」 その3(06/14)  

ふて猫様
>毎回思うのですが、ジェットコースターのような展開ですね〜😅
>どのような結末を迎えるのでしょうか?

これからドンドン人が死んでいきます。

Re[1]:「スクール☆ウォーズ」 第15話「不良教師」 その3(06/14)  

影の王子様
>森恵さんも素敵ですよね。
>「ライブマン」時にはすでに俳優としてのキャリアを積まれていたんですね。

「ライブマン」もレビューしたいんですが、さすがに戦隊シリーズ4つ同時は無理なので。

>しかし、今作での名古屋章はいかにも憎たらしい感じですね。
>このあたりが名優たるゆえんでしょうか?

悪玉も善玉もうまいですよね。さすがです。

Re[1]:「スクール☆ウォーズ」 第15話「不良教師」 その3(06/14)  

Biromi様
>スクールウォーズのせいでブログまでやめちゃおうと思うってことは、スクールウォーズを書くことがすごい負担になっていらっしゃるってことですよね…。なんか、本当にすみません。

いえいえ、とんでもない。こちらこそ、つい弱音を吐いてしまって、余計な心配をお掛けしてしまい、申し訳ないです。

書いてる途中で放り出したくなったのは事実ですが、他の作品のレビューでも似たようなことはちょくちょくあるので、ほんと、そんなに気になさらないで下さい。無論、「スクール~」はちゃんと最後まで書くつもりですので。

Re[2]:「スクール☆ウォーズ」 第15話「不良教師」 その3(06/14)  

>いえいえ、とんでもない。こちらこそ、つい弱音を吐いてしまって、余計な心配をお掛けしてしまい、申し訳ないです。

とんでもないです。こちらこそかえってすみません。
でも、ほんとうに気が向かない、つらい、などと思うようでしたら、更新は気になさらないでくださいね。

>無論、「スクール~」はちゃんと最後まで書くつもりですので。
嬉しいです。最後まで私もきちんと読ませていただきます(正座)

Re[3]:「スクール☆ウォーズ」 第15話「不良教師」 その3(06/14)  

Biromi様
わざわざ返信ありがとうございます。

>嬉しいです。最後まで私もきちんと読ませていただきます(正座)

ありがとうございます。読者あってのブログですからね。

川浜高校初代校長OB山城晋平は工事現場誘導員として働いています。山城晋平と滝沢賢治久々の再会おめでとうございます。富田圭子が着物を着てパーティーに参加した時に森田光男が登場、岩佐邦靖校長は富田圭子と付き合っていた森田光男を停学10日にしました。このままではラグビー部の練習に悪影響を及ぼします。それでも少ない人数で練習しなければなりません。岩佐邦靖校長は滝沢賢治が停学中のラグビー部部員を停学解除した滝沢賢治を咎めては滝沢賢治の頬をピンタして滝沢賢治を不良教師と断言しました。滝沢賢治は岩佐邦靖校長の意見に目覚めました。滝沢賢治が岩佐邦靖校長と意見が衝突したのだから、スカート捲りの回想シーン等と悠長な事を言ってられません。

初めて見た時

20歳の時、初めてDVDで見た時、岩佐マジムカツク!な極悪人だった!💢
でもそれは初登場時だった。
そんな僕は1985年9月30日生まれです。

Re: 初めて見た時

確かに最初はムカつきますよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター