FC2ブログ

記事一覧

「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編


 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」(1972年7月1日)
 の続きです。

 CM後、レーシングクラブで、おやっさんたちが部屋を片付けていると、再び怪人たちが入ってくるが、

 
 立花「こらー、出てけ、出てけ、お前たちの探し物は仮面ライダーが連れ出して行ったよ」

 それに対しておやっさんが、まるっきり部外者のような顔で、新聞の勧誘員でも追い払うような口調で言うのがかなりのツボである。

 普段から、ショッカーと熾烈な抗争を繰り広げている癖に、こんな時だけ自分たちとは関係ないことだと言い出すおやっさんがかなり虫の良い人間に見えてしまう。

 それ以前に、怪人が大挙して押しかけてきたというのに、落ち着き過ぎである。

 ハリネズラス「馬鹿め、邪魔な仮面ライダーを外に追い出したんだ」
 毒トカゲ男「おとなしくショッカー墓場のあくま祭りに参加しろ」
 エミ「いやよ、あくま祭りなんて!」
 トッコ「そんなとこ行きたくないわ!」
 怪人たち「……」

 怪人たちの命令に、怪人たちのメンタルが折れそうなほどストレートな拒絶反応を示すガールズたち。

 ま、まんが祭りならともかく、あくま祭りには誰だってあまり行きたくないよね。

 ハリネズラス「ガタガタ言うな、お前たちは改造人間復活の為のイケニエになるのだ」

 しかし、彼らの行動も、いささか間が抜けている。滝たちを捕まえるつもりなら、別に全員でライダーを追いかけずとも、一人二人残ってそのまま連れて行けば済むことだったのではないか。

 そのせいで、一度出て行った怪人が戻ってきて、おやっさんに追い返されそうになるという珍シーンが誕生することになった訳だ。

 怪人たちから悲鳴を上げながら逃げ惑うライダーガールたちだったが、あいにくと部屋が暗いままなので、仮にチラが発生したとして肉眼では見えなかっただろう。

 一方、引き続き怪人軍団と戦っているライダー。

 
 ジャガーマン「仮面ライダー、お前もショッカー墓場のあくま祭りのイケニエになれ!」
 ライダー「ショッカー墓場? そうか、貴様たちは滝たちもイケニエにするつもりか」

 
 ライダー「勝負は預ける!」

 ライダー、それを聞くと、滝たちを助けるのが先決だと考え、空高く飛び上がってコンクリートブロックの上に着地し、そう叫ぶと、

 
 割と庶民的なスピードで、すたこらさっさと横へ走り去っていくのだった。

 カミキリキッド「くそぉ……」

 いや、「くそぉ」じゃなくて。

 ボケーッと見てないで、すぐ追いかけたら追いつけたような気が凄くするんですが……。

 ライダーがレーシングクラブに戻ると、既に猫の子一匹おらず、床に通信機付きナイフが刺さっていて、

 地獄大使の声「仮面ライダー、我がショッカーのあくま祭りにお前の仲間をイケニエに頂戴した」
 ライダー「くそぉ、しまったぁっ!」

 
 次の場面で、車の前に二人の戦闘員がいて、何か通信機のようなものを手にしているのだが、ここは、とてもそうは見えないが、レーシングクラブのすぐ外であり、彼らがあのナイフを床に突き刺し、その機械を操作して地獄大使の声を聞かせているところ……と言う意味なのだろうか?

 と言うか、わざわざそんな手間をかけてライダーにメッセージを残す必要が何処にあると言うのだろう?

 戦闘員「ほうっ、ライダーだ。急げ!」

 背後からライダーが走ってくるのを見て、二人が慌てて車の中に戻るが、運転手役はそのまま座席に座ってれば、素早く出発できたのに、と思ったのは私だけではないだろう。

 それはさておき、

 
 ライダー「待てえっ」

 
 ライダー「とぉっ、くっ」

 ライダー、走り出そうとしている車に飛びつき、後部座席の窓(何故か全開になっている)から左手を差し入れて、車体に取り付く。

 車はライダーをくっつけたまま走り出す。

 なかなか凄いアクション……と思いきや、車は数メートル走っただけで停まってしまうのだった。わお!

 ライダーは戦闘員たちを引き摺り下ろして、それはもうボッコンボッコンにして、そのひとりの体を押さえつけて、

 ライダー「さあ、ショッカーの墓場とやらへ案内してもらおうか」
 戦闘員「く、苦し……」
 ライダー「言えっ」
 戦闘員「じ、地獄谷!」

 が、戦闘員が白状した瞬間、何処からか飛んできた矢がその胸に突き刺さり、その口を封じる。

 いや、言った後に口封じしたって無意味だっての。

 
 戦闘員「イーッ!」
 ライダー「はっ」

 さすがのライダーも一瞬、「悪いことしちゃったかなぁ」と言う風に、斃れた戦闘員に手を差し伸べるが、すぐ、「ま、いっか! どうせ悪党だし」と言う風に、死体を打ち捨てて走り出す。

 地獄大使が余計なメッセージを残そうと思わなかったら、失う必要のなかった命である。合掌。

 その後、サイクロンを飛ばして地獄谷へやってきたライダー。

 数人の戦闘員が襲ってくるが、ちぎっては投げちぎっては投げしてから、

 ライダー「さあ言え、ショッカーの墓場は何処だ」
 戦闘員「む、向こうの岩陰だ!」

 ライダー、貴重な情報を教えてくれた戦闘員へのお礼に、その脳天に強烈なチョップを食らわしてあげるのだった。ひでー。

 もっとも、戦闘員に教わらずとも、見ればすぐ分かっただろう、何故なら、

 
 洞窟の入り口には、わざわざたくさんの十字架が立てられ、その前にはやる気のなさそうな見張りが二人、手を後ろに組んでぶらぶらしていたからである!

 
 さらに、二人揃って入り口の方を向いたところを、忍び寄ったライダーによってぶちのめされてしまう。

 せめて、見張りの戦闘員くらい、何か武器を持たせましょうよ~。

 
 地獄大使「ダイランメカケユ○○○○○○○、偉大なるショッカーの首領よ、その無限なる悪魔のお力により、イケニエの血をもって改造人間を甦らせたまえ。祭壇の悪魔の霊をイケニエに移したまえ」

 一方、そんなことは露知らず、再びあの祭壇の前で、おやっさんたちを縛り上げた上、得体の知れない呪文を唱えつつ、首領にお祈りを捧げている地獄大使たち。

 この地獄大使が何度も唱える呪文、いつものパターンで、何か全然関係のない言葉を逆から読んでるだけだと思うのだが、これが何度聞いても元の言葉が分からない。

 最初に「ダイランメカ」、つまり、「仮面ライダー」と言ってるのは分かる。その次は「ケユ」で、「ゆけ仮面ライダー」となるんだろうが、それ以降がさっぱりである。

 最後の辺で「ショッカー」(カツヨシ)と言ってるようにも聞こえるのだが、こちらははっきりしない。

 知ってる人がいたらなんと言ってるのか教えてください。

 
 そんな薄気味悪い儀式を、恐怖と言うより、醒め切った目で見ているガールズたち。

 どうも、これから自分たちがメインディッシュにされると言うことが、周知徹底されていない様子である。

 
 地獄大使「ぐわーっ!」

 ひとしきり呪文を唱えた後、両手を広げて思いっきり叫ぶ地獄大使。

 同時に雷鳴が轟き、

 
 戦闘員たちが、両端に立っていたおやっさんたちを小突いて、祭壇の真ん中に押しやる。

 ミニスカ履いた美女が縛られて、身を捩じらせているというその姿だけで、ご飯が美味しく頂ける気がする管理人なのです。

 
 ユリ「会長!」
 立花「最後の最後まで希望を捨てるな」
 エミ「私たちもう駄目だわ」
 トッコ「ママー!」

 おまけに、大きな図体して「ママー」だって! もう最高だね。

 が、そこへライダーが突入してきて、あくま祭りはあっという間にお開きとなる。

 おやっさんたちを助けて一緒に洞窟の外へ出て、その岩場で、怪人たちとのバトルとなる。

 主役不在をカバーする為、今回は妙に戦闘シーンが多いのだが、最後の戦闘も、怪人ひとりひとりのやられる様子を丁寧に描いて、まるまる5分以上と言う仮面ライダーにしてはかなりの長さだった。

 怪人が全滅した後、姿を見せるおやっさんたち。

 
 立花「ライダーは?」
 ユリ「あ、あそこよ。私たちの守り神様」

 ユリが岩場の上のライダーに気付いて指差す。

 
 ライダー、今回はなんかよそよそしく、離れたところから手を振るだけ。

 
 しかし、このユリのスカートもかなりの短さだよね。もう少しでパンツが見えそうでドキドキする。

 あと、何気にユリの足って細くて、綺麗だよね。

 以上、主役不在のせいか、いつも以上にドラマがスカスカの66話だった。その分、トッコたちの出番が多かったのが救いであった。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

確かに悪魔祭りなんて生け贄に100%される事が分かっているのに参加したくないですね😅今回はライダーガールズ(特にトッコ姉さん)のミニスカが多かった良かったですね😁

Re:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

この回と次回は演出のテンポや役者さんの演技のノリが良く、僕は好きですね。
ライダーがかなりカッコ良く演出されていますしね。

しかし、藤岡さん不在なら佐々木さんを呼ぶというのは無理だったんでしょうかね?

Re:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

連日の投稿有難うございます♪
ガマギラーに始まり、この回ですっかり「ユリねえちゃん」の
綺麗な御み足に視線が釘付け、モスキラスとシオマネキングの
回で完全に虜になってしまいました。
サボテグロンの時は然程気にならなかったのに…
出演回数も、おやっさんに次いで2位だもの。
目立たないけど、ライダーガールズの役目は充分果たされて
らっしゃいます。敢闘賞を差し上げたい気分です!
どうなさってるか知りたいなぁ。

Re[1]:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

ふて猫様

そろそろトッコとはお別れなんですよねー。

Re:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

仮面ライダーには雑魚の戦闘員が多く登場して絡んで来ますが、北斗の拳の原作者からセガが許可を貰って作成したプレイステーション4用ソフトの北斗が如くの主人公ケンシロウにちょっかい出したら確実に数秒で無限地獄行き決定です。

北斗が如くの主人公ケンシロウ
https://www.youtube.com/watch?v=HkyKh2uw0kA&" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=HkyKh2uw0kA& ;list=PLEj55bEcCAkEyXTZ9TbTX4ouOvge2S4A-&index=1

北斗が如くの最強装備はセーブエディターを使えば楽勝のこちらで、動画でもレベル99のフルパワーだから凄いですよ。

最強装備:救世主の肩当て+救世主のジャケット+救世主のボトムス+アモンのサングラス+木彫りの女人像+達観の護符+義星の護符+覇道の護符+伝承の護符

まあケンシロウがスクウェア・エニックスの許可を貰ってドラゴンクエスト5に主人公として参戦したら大神殿に勤務する態度が大きいのが気に入らない蛇手男も変死して無限地獄行き決定です。

ドラゴンクエスト5の大神殿に勤務する態度が大きい割に口程にも無い蛇手男
https://www.youtube.com/watch?v=TgvjgHny2aA&" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=TgvjgHny2aA& ;index=45&list=PL297C8B6EC618F81C

僕もドラゴンクエスト5をプレイする時は天空の鎧を守っている門番の蛇手男の態度が気に入らないからフルパワー状態で普通にボカッと殴るだけじゃ御釣りも出るからミナデインで黒焦げにすると言う残虐な殺し方をしました。

北斗の拳は原作とアニメでも強過ぎてチートなケンシロウの詳細を何も知らず外見だけで侮ってちょっかい出した敵は無数でも必ず酷い殺され方して無限地獄に蹴り落とされましたからね。

蛇手男もケンシロウに喧嘩を売るのはアメリカ人に喧嘩売って徹底的にやられるのと同じだから相手が悪過ぎますよ。

Re[1]:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

影の王子様

アクションシーンが多くて子供たちは喜んだでしょうね。

佐々木さんも売れっ子だったから、そう簡単には行かなかったんでしょう。

Re[1]:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

ピコちゃん様
>連日の投稿有難うございます♪

こちらこそたびたびのコメントありがとうございます。

自分も最近になって、ユリの脚の魅力に気付いた口です。

Re:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

~書こうか、どうしようか迷っていましたが、昨夜「ゴーグルファイブ」の新記事が載せられていたのを観たのでやっぱり書いちゃいます!ゴメンナサイ・・・。(笑)~
このお話は、「ゴーグルファイブ」のサメモズーのそれの元ネタの様にも見えます。そのでも再生モズーを出現させるべく、「ショッカーのあくま祭り」ならぬ「デスダークのお盆」行われていましたね!地獄大使の代わりに巫女さん装束のマズルカが司祭役だったのがシュールでした!
例えば、サメモズーの場合でもコンボイの子たちとさゆりさんが「臨海学校」と称して海辺の民宿に逗留中(ゲストの女の子・洋子ちゃんがその民宿の娘にしてあかねちゃんのペンパル等だった縁もあって)だったら、より盛り上がったかもしれません。コンボイと洋子ちゃん、その弟の和男くん、そして引率の先生代わりのさゆりさんが海水浴をする様子を、物陰から眺め
「ひひひひひっ、見つけたぞ!再生モズーたちの栄養源には持って来い美味しそうな少年少女たちがっ!!!」
と舌なめずりをするサメモズーが想像できます!!

Re:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

一方で、サメモズーは、海辺で乱痴気騒ぎをしていた不心得者の一人を生け贄にして過去のモズーたちの再生に成功!その不心得者=変装したサメモズーが加藤=カミキリキッドが滝にしたのと同じ手口でレッドかブラックに助けを求めるふりをしてコンボイたちが逗留中の民宿にやって来ます!!
紆余曲折の末~その間民宿を再来襲して来たモズーたちを、イエローがこの記事冒頭のおやっさん同様な態度で追い返そうとする場面や、水着姿のピンクに
「私から離れないでっ!!」
と言われると同時にピンクをむんずと捕まえ
「誰が放すもんかっ♪」
とサメモズーが正体を現す場面があっても面白そうです!!~遂にデスダークに仲良く捕まり、そして縛られ生け贄にされんとしていたコンボイ、洋子ちゃん、和男くんとさゆりさん!!男の子だてらに
「あーーーーんっ、怖いよーーーーっ(泣)!!」
とトッコよろしくなっていた春男や大介、和男くんに
「みんなっ、ゴーグルファイブのが来てくれるから大丈夫よっ!!」
と一喝する水着の上にTシャツを纏った姿で縛られたさゆりさん!その言葉通りそこへゴーグルファイブが突入してデスダークのお盆もおひらき。~
「サメモズーっ、さっきはよくも私を騙して楽しんでくれたわねっ!倍返ししてやるからっ(怒)!!」
なる台詞を吐くピンク!!~
後は、ゴーグルシャワーではなく、ここに観るライダーの様に、ゴーグルファイブの1メンバ一人対再生モズー一人の戦い等もしてくれれば言う事なしでした!また長い文章をスイマセン(笑)。

Re[1]:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

笑太郎様

そう言えば似たような設定のお話でしたね。

ピンクの水着姿は是非見たかったですね。

仮面ライダーがアメリカでウケない訳  

「パワーレンジャー」の監督を務め、アメリカの映画界に精通している坂本浩一監督によると
「特撮に免疫の少ないアメリカで仮面ライダーのようなダークヒーローはウケにくい」とのこと。

僕はライダーのマスク(昭和・平成問わず)がウケないのでは?と思うのですが。

Re:仮面ライダーがアメリカでウケない訳(08/08)  

影の王子様

情報ありがとうございます。

Re:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

おやっさんはショッカーに捕えられた21話でも、“女と子供は助けてやれよ”とかなり都合のよい事を言ってましたね😅その時も、ショッカーに拒絶されましたね。トッコ姉さんがやたらと喚いていたのもポイントが高いですね(どんな例えだよ!)

Re[1]:「仮面ライダー」 第66話「ショッカー墓場 よみがえる怪人たち」 後編(08/08)  

ふて猫様

ここのおやっさんの態度はほんと笑えます。

管理人様、日々の更新情報及び作品編集お疲れ様です!小生も再開を心よりお待ちしております。ところで、後半のトッコ姉さんの“そんなこと行きたくないわ”の台詞は、“そんなとこ行きたくないわ”の間違いではないのでしょうか?時間が空いたらで結構ですので、訂正して欲しいのですがね😓

Re: タイトルなし

> 管理人様、日々の更新情報及び作品編集お疲れ様です!小生も再開を心よりお待ちしております。ところで、後半のトッコ姉さんの“そんなこと行きたくないわ”の台詞は、“そんなとこ行きたくないわ”の間違いではないのでしょうか?時間が空いたらで結構ですので、訂正して欲しいのですがね😓

ご指摘ありがとうございます。直しておきました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター