fc2ブログ

記事一覧

「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」 第22話「パパの少年時代」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

魔法少女ちゅうかなぱいぱい! VOL.2 [ 小沢なつき ]
価格:5096円(税込、送料無料) (2018/10/17時点)

楽天で購入


 第22話「パパの少年時代」(1989年6月11日)

 冒頭、珍しく高山家のみんなが仏間を掃除している。仏間と言っても、いつも行男の発掘した珍奇な品々が所狭しと積まれているのだが。

 PDVD_001.jpg
 掃除がひと段落したところで、行男が箱に入っていた勾玉の首飾りを取り出して、自慢げに子供たちやぱいぱいに見せる。

 ぱいぱい「うわぁー、奇麗ですね!」

 いや、ぱいぱいの笑顔のほうがもっと奇麗だよ(真顔で何を言うとるんだお前は)

 と、トオルが不意に「お父さんはなんで考古学の研究を始めたの?」と素朴な質問を投げてくる。

 PDVD_002.jpg
 行男「……いや、それはだな、なんというか……」

 何か答えられない訳でもあるのか、妙にあたふたして口ごもる行男。

 遂には「外で遊んできなさい」と強引に子供たちを追い払ってしまう。

 PDVD_003.jpg
 残ったぱいぱいは目をキラキラさせながら、行男の顔を嬉しそうに見詰めるのだった。

 行男「……ナイショ」

 三バカは、基本的に父親には素直で逆らわないので、言われたとおり遊びに出ていたが、小さな踏切を渡ったところで、いきなりタクラマカンが現れてとおせんぼする。

 PDVD_004.jpg
 アキラ「びっくりした……」
 タクラマカン「お前たち、ぱいぱいの秘密知ってるか? ぱいぱいがもし魔女だったらどうする?」
 トオル「そりゃ追い出すさ」
 シンゴ「でもそんな筈ないもん!」
 タクラマカン「証拠はある! 魔法の杖だ。ぱいぱいはなんでも出来る魔法の杖を持っている。それが魔女の証拠だ!」

 タクラマカン、今度はストレートにアキラたちにぱいぱいの正体を教えて、高山家から追い出させようと言う作戦に出たらしい。もっとも、タクラマカンが考えたことではないだろうが。

 何度も言うように、そもそもタクラマカンたちはぱいぱいを五目殿下のお嫁さんにする為に、中華魔界に連れ戻す使命を帯びているのだ。

 PDVD_005.jpg
 都合の良いことに、その頃、ぱいぱいはその魔法の杖を取り出して、布でごしごしシゴいていた。

 ぱいぱい「たっまにはお手入れしなきゃね~」

 その時、ドアをノックする音がしたので、ぱいぱいは咄嗟にステッキをベッドの下に押し込んで隠す。

 PDVD_006.jpg
 ぱいぱい「どうぞ~」

 そして、本を読んでいたふりを装いながら、にこやかに応じる。

 しかし、良く考えたら同じ家にこんな可愛い女の子が住んでいるのだから、思春期の男子にとっては鼻血もののシチュエーションだよね。

 三バカは部屋に入るなり、町内会長が呼んでると適当なことを言ってぱいぱいを部屋から追い立てる。

 そして女の子の部屋を無遠慮に引っ掻き回し、あっさりと魔法のステッキを見付け出す。

 三バカはその効き目を試そうと、とりあえず行男に「もし何でも望みが叶うとしたら、どうしたい?」と訊いてみる。
 行男「そうだな、若返りたいな。最近、足腰が痛くてな」
 トオル「父さん、若返れー」

 トオルがすぐにステッキを向けながら唱えると、急に行男の体がぐるぐると物凄い勢いで回転し始める。

 PDVD_007.jpg
 行男「ありゃりゃりゃりゃ……止まれーっ!」
 アキラ「お父さん!」

 三バカは回転を止めようと慌てて父親に飛びつくが、父親の体は三バカをくっつけたまま、スピードを緩めないどころかますます加速しながら回転し続け、最後は四人も部屋から消え去ってしまう。

 PDVD_008.jpg
 次の瞬間、三バカは、見たこともない少年を囲むようにして、狭い往来に立っていた。

 少年「なんだよ、放せよ」

 少年は、輪の中から出てさっさと行ってしまう。

 シンゴ「パパ、何処行っちゃったの?」
 アキラ「さあ」

 さすがの三バカも、その少年が行男が若返った姿だとはすぐには分からない。

 PDVD_009.jpg
 トオル「だいたいここは何処なんだよ?」

 三人は路地から出て、夢のように霞んでいる、見覚えはないけれどなんとなく懐かしい大通りを歩く。

 言うまでもなく、三人は行男の少年時代、つまり昭和20年代にタイムスリップしてしまったのだ。

 ……しかし、トオルが言ったのは「行男を若返させろ」と言うことであって、少年時代に戻すと言うことではないのだから、少し変なのだが、そもそも、ただの人間に過ぎないトオルが魔法のステッキを使いこなせる筈もないのだから、誤作動したと考えるのが妥当だろう。

 三バカまで一緒にタイムスリップしたのは純粋にアクシデントである。

 PDVD_010.jpg
 アキラたちは、物珍しげに古い家並みを眺めながら歩いていたが、本屋の店先に、今では大変貴重な昔の雑誌が無造作に並べられているのを見て、すぐに自分たちの身に何が起きたのかを察する。

 PDVD_011.jpg
 アキラ「おいこれ30年前の雑誌だぜ」
 トオル「と言うことは俺たちタイムスリップしたってわけ?」
 シンゴ「タイムチュリップ?」

 三人は、すぐ近くの雑貨屋でアイスキャンディーを買い求めているさっきの少年が、自分たちのちゃらんぽらんの父親だということにも気付く。

 トオル「あいつをなんとか元の父さんに戻さなくちゃ」

 PDVD_012.jpg
 その頃、ぱいぱいは自分の部屋に戻って、魔法のステッキがなくなっていることを知る。

 ぱいぱい「さては三バカ兄弟があたしのステッキを……」

 こういうショットは、尻フェチとして見逃す訳には行きません。

 PDVD_013.jpg
 再び過去の世界。

 行男少年や他の住人が、街頭テレビのプロレス中継を食い入るように見詰めている。
 (プロレス中継って昼間にやってたの?)

 そして、力道山の勝利に思わず興奮した行男は、隣に立っていたトオルの肩を揺さぶって喜びを分かち合おうとする。無論、力道山など知らないトオルたちはぽやーっとしている。

 行男「……勝って良かったな。お前も力道山好きか?」
 トオル「う、うん、まあな」
 行男「じゃあ西鉄も好きか?」
 トオル「西鉄?」
 行男「ライオンズだよ。ほら、豊田、中西、大下、鉄腕・稲尾! 俺、ファンなんだ」
 アキラ「清原、桑田なら知ってるけど……」

 行男は、自慢のプロ野球カードを取り出して、アキラたちに見せる。

 PDVD_015.jpg
 シンゴ「俺、ドラゴンボールなら持ってるぞ」

 シンゴが対抗して取り出したドラゴンボールカードと、昔の野球カードの組み合わせが食あたりしそうな画面である。

 行男「なんか話があわねえなぁ」

 行男はつまらなそうな顔になると、三人を置いてさっさと歩き出す。

 PDVD_016.jpg
 その晩、どういう交渉があったのか不明だが、三バカは行男少年の自宅へ上がりこんで晩御飯をご馳走になっていた。

 行男「父ちゃん、いつテレビ買ってくれるんだよ」
 父親「テレビなんかいらん、うちにはラジオがある。行男、テレビが欲しかったらもうちょっと勉強しなきゃな。お前、こないだのテスト何点だった? 15点じゃな」

 行男の父親、つまりアキラたちの祖父を演じているのは、勿論、斉木しげるさんである。

 PDVD_017.jpg
 トオル「お父さんもひでー点取ってたんだな」
 シンゴ「お兄ちゃん、お兄ちゃん、もう元の世界へ帰ろうよ」

 額を寄せて、こそこそ話をする三人。

 いや、そのまま帰っちゃダメだろ。行男少年を元に戻すんじゃなかったの?

 そもそも、行男が少年になってタイムスリップしたのなら、この世界にはもうひとりの行男がいなくては辻褄が合わなくなるんだけどね。

 ところが、トオルが取り出した魔法のステッキを行男少年に見られ、夕食代として没収されてしまう。

 PDVD_018.jpg
 その後、行男は近所の家の前で線香花火を燃やしている浴衣姿の少女と出会う。

 みどり「あ、行男君、こんばんは」
 行男「こんばんは……花火やってたの」
 みどり「そう、今夜は天の川が奇麗ねー」
 行男「そうだね……」

 少女のことが好きなのか、急に口数が少なくなる行男少年。

 物陰からその様子を見ている三バカも、父親のそんな姿に思わずニヤニヤする。

 行男「みどりちゃん、この間から渡そうと思ってたんだけど……」
 と、行男が半ズボンのポケットから取り出して少女にプレゼントしたものこそ、冒頭に出てきたあの勾玉だった。

 PDVD_019.jpg
 みどり「まぁ奇麗、勾玉ね」
 行男「それ持ってると、幸せになれるんだってさ」
 みどり「ありがとう。でも、勾玉って古代の人がいくつも紐に通して首飾りにしたものでしょ? もっとたくさんあったら、素晴らしいでしょうね」
 行男「……」
 みどり「あ、ごめんなさい、私はひとつでも嬉しいわ」(註1)

 その可愛らしい少女こそ、劇中でしばしば言及されてきた、若くして亡くなった三人の母親なのだった。

 (註1……翻訳すると、「もっとたくさん集めて持って来てね」となる)

 で、結局、行男少年と三バカは、勾玉を見つけたという山奥の渓谷に行き、みどりにプレゼントする為に勾玉探しをすることになる。

 PDVD_021.jpg
 野を越え、山越え、都会暮らしの三人はヒーヒー言いながら行男少年についてその渓谷へ行き、浅い川に入って川床に沈んでいる勾玉をたくさん採集する。

 なんのことはない、あの首飾りはアキラたち自身が拾い集めたものだったのだ。

 空気は澄んでいるし、川のせせらぎが耳に心地よいし、まるっきりピクニック気分で弁当の握り飯を頬張る四人はすっかり上機嫌になるが、

 PDVD_022.jpg
 そこへ突然現れた二人組が、いきなりその握り飯を奪ってムシャムシャと食べてしまう。

 シンゴ「あっ、どろぼー!」
 トオル「おじさんたち、だぁれ?」
 アキラ(こいつら、どこかで見たよな……)

 アキラは、弁当の包み紙に使われていた新聞に、脱獄した殺人犯として二人の顔写真が載っていたことを思い出し、戦慄する。

 PDVD_023.jpg
 ちなみに、その片割れの殺人犯を演じているのが、「快傑ズバット」の東条を演じていた斎藤真さんだと知った時には、管理人は軽いショックを受けたものである。

 「ズバット」から10年ほど経っているとは言え、あの凛々しい東条刑事の面影を見付け出すのはかなり困難であった。勿論、そういうメイクや表情をしているのだからイメージがかけ離れていても不思議ではないが……。

 実際、クレジットを見るまでは、全然気付かなかったくらいだ。

 とにかく、二人は、行男たちを人質にして車に押し込め、走り出す。

 PDVD_024.jpg
 そのすぐ後、アキラたちを追いかけて過去の世界に来ていたぱいぱいもやってきて、殺人犯が川に放り投げた魔法のステッキを見付け、何か容易ならぬ出来事が起きたことを知る。

 そして、魔法のコンパクトでアキラたちの状況を知ると、すかさず中華魔女になってテレポートする。

 だが、その世界にはパイカルも来ていて、テレポート中のぱいぱいを捕まえ、銃を突きつける。

 PDVD_026.jpg
 ぱいぱい「パイカル! 何するのよ」
 パイカル「ふふふ、ぱいぱい、これを読んでみろ。30年前の新聞だ」

 PDVD_027.jpg
 ぱいぱい「脱獄囚二人は車を奪って逃走中、崖から落下して死亡……」
 パイカル「その事故に巻き込まれて、子供たちも死ぬことになる」

 PDVD_028.jpg
 ぱいぱい「なんですって」
 パイカル「動くな、子供たちの最後を見届けるが良い」

 仕方なく、言われるままにコンパクトを開いてアキラたちの乗る車を映し出すぱいぱい。

 しかし、パイカルとしてはアキラたちが死んだからって何の得もないのだから、この展開はちょっと変である。「子供たちを助けたかったら中華魔界に帰ると約束しろ」とか、交換条件を出すべきだろう。

 PDVD_030.jpg
 その後、殺人犯とアキラたちが揉み合い、コントロールを失った車が崖に向かって突っ込んでいく。ぱいぱいは、コンパクトに太陽の光を反射させて一瞬パイカルの目を奪い、

 PDVD_034.jpg
 その腹に回し蹴りをめりこませる。

 自分も大杉漣さんのようにぱいぱいに蹴られたいと思ったそこのあなた、かなり重症のドMですね。

 で、ぱいぱいは彼らのところへテレポートして、崖から空中へ飛び出した車を、地面に激突する寸前で引き戻し、子供たちだけ降ろしてから、改めて崖から突き落とし、死刑囚をあの世へ送って差し上げる。

 それが運命とは言え、このシーン、ぱいぱいが二人を殺しているようにしか見えないので、ちょっとまずいんじゃないかと思う。落下中の車から、子供たちだけテレポートさせる方が良かったかな。

 とにかく、ぱいぱいは気絶している4人と一緒に本来の時間にタイムスリップすると、魔法のステッキについての記憶をアキラたちから消去する。勿論、戻った時点で行男は中年の姿になっている。

 さっきも言ったけど、これじゃあ、過去の世界の行男がいなくなる気がするんだよね……。

 PDVD_037.jpg
 事件解決後、トランプ遊びをしているぱいぱいたちのところに、トオルが、「こんな写真を見付けたぜ」とアルバムを持ってくる。

 そこには、ウェディングドレスにあの首飾りをつけた彼らの母親みどりの姿があった。

 シンゴ「これって勾玉の首飾りじゃないの」
 ぱいぱい「シンゴ君たちのお母さんってみどりさんって名前よね」
 アキラ「と言うことはつまり……」
 ぱいぱい「そう言うことだったのね」

 いつになくしんみりと、亡き母親の写真に見入るアキラたち。

 最初に行男が言いよどんでいた、考古学に目覚めたきっかけも、あの勾玉だったことが分かる。

 そこへ当の行男も顔を出す。

 シンゴ「パパにも子供の頃があったんだね」
 行男「当たり前だ、父さんだって生まれた時から中年男じゃないぞ」

 PDVD_039.jpg
 ぱいぱい(レイモンド、いつかまた、きっと私たち会えるわね!)

 和気藹々の行男たち親子をよそに、ぱいぱいは、心の中でナルトの入っていないラーメンにされてしまった恋人レイモンドに呼びかけるのだった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

扱い難くて鉄拳は怪我では済まない座剣邪兄妹と歯科医師の両親を持つプロゲーマーのときどさん

東映さんってちゅうかなぱいぱい+三匹が斬る+美少女仮面ポワトリン+ドラゴンボール+セーラームーン+プリキュア+ワンピース+北斗の拳等と無数の特撮やアニメの脚本作りが大変上手で痺れますよ。

まじかる☆タルるートくんは友達を題名とした作品で座剣邪兄妹は憎悪が桁違いで狡猾な伊地川塁よりも扱い難く、鉄拳はファイナルファンタジー5のフレアーが反撃で繰り出すパワーヒット2連発による19,998ダメージで後に数々のエクストラボスを誕生させたストリートファイターシリーズの豪鬼の超必殺技となる瞬獄殺で、あの瞬獄殺は東京大学を卒業されて歯科医師の両親を持ちエリートコースを蹴って勝たなければ収入は得られずタダ働きとなっても文句は言えないプロゲーマーになって改造コードでさえ吸収出来て最近ではIDと豪鬼の色を変えたときどさんが使ったら何時瞬獄殺を繰り出したのかまるで見えませんし、ファイナルファンタジー3に登場する敵本拠地のクリスタルタワー地下の禁断の地エウレカにて守護神のスキュラとの試験が待っている長老の杖がイメージとしてピッタリですよ。

ときどさんの特殊能力となるTVゲームの改造コードさえも吸収する術はフェアリーテイルの全属性を持つラストボスの黒鳥竜アクノロギアが妖精の珠以外の魔法を吸収するのと同じですし、今はフェアリーテイルも続編の100年クエストにて北のギルティナ大陸にて五神竜のメルクフォビアは救って均衡を壊したからドラシール街その物となるアルドロンとの戦闘に突入してオーブを壊されて暴走してゴッドシードのウルフェン+ドゥームは撃退したから後はメトロ+ギアースを撃退してリーダーで脳味噌その物のアルドロンをナツが撃破すれば暴走も止まるのですが、ゴッドシードのアルドロンは聖闘士星矢の黄金聖闘士のアルデバランと同じ腕組みの構えをして何時攻撃を繰り出したのか分からない居合斬りその物ですよ。

ときどさんなら江戸城本丸と違って虫歯の基準はPH5.4以下で酸っぱい物>甘い物>塩辛い物>水っぽい物になっているのを熟知しているから虫歯リスクは皆無ですし、中には今年亡くなってパズルゲームと言う僕には興味が無く疎い野間みゆき先生が通っていた偏差値60の千葉南高校のテニス部に所属している男子生徒の様に犬や猫よりも優れた超強アルカリ性の歯を持つ為に大好きなチョコレートをヤケ食いして全く歯磨きをしなくてもカリエス0の虫歯にすらならず中性脂肪も全く付かずコレステロールも全く増えず血圧も上がらず血液その物が汚れないと言う聖剣伝説シリーズに登場して巨体のボス耐性を持っている為に羨ましいですよ。

僕の場合は歯並びが良く食後は一件汚くても舌と爪でベーロベロガリガリと歯を舐めて食べ糟を一通り全部取ってから歯磨きをしているからカリエス1と2を混ぜ合わせても最高3本迄しか虫歯になった事も無く、水+茶ならPHも7だから絶対に虫歯にはならないし、ましてや茶はアルカリ性だから体に最高ですし、寝る前に飲んでも問題無く体内の老廃物を叩き出すのに必要不可欠ですし、水は去年にトリプルスーパー台風の2発目のハギビスがタップリくれましたからね。

江戸城本丸は初心なスケベドジだから虫歯の基準は酸性+中性+アルカリ性によるPHと肉体を鍛えているのを勘違いして全部の歯がカリエス3の虫歯になって痛い思いをして自業自得なので、僕も昔父の漫画で純ちゃんと言う御菓子を独り占めして飼犬のポチにやらなかった為に虫歯になった女の子を見て僕は逆独占する事に決めて1度食べた御菓子は完全に記憶出来るから余計な分は猫だと逃げてチョコレートはテオブロミンボンバーでドカーンと即死だからやれずそれ以外の奴を耐性が強い雑種の犬に食わせる事に決めたのですが、近くに住む松尾権太君は食欲旺盛だから良くても座間ラッシー君は主従関係が逆転して我儘だから吠えて顔を背けてばかりで中々食わずやっと食いついたかと思えば食べている時は大人しくても満腹になるか餌切れを起こした直後にウーッと唸って怒ってリードを噛んで犬小屋に立て籠もるから散歩に連れて行こうとすると嫌がって猛抵抗して諦めて帰ると気になって犬小屋から出て来て普通に吠えます。

まじかる☆タルるートくんに登場する座剣邪寧蔵による手痛い何てものじゃなく、あと一撃聖剣伝説に登場する最弱の雑魚で可愛い黄色い兎のラビに咬まれただけで即死と化す鉄拳
https://www.youtube.com/watch?v=aiGssb__TJU

人間に対する憎悪が桁違いの座剣邪寧蔵の超必殺技で喰らえば確実に命を落とす降魔真邪剣波
https://www.youtube.com/watch?v=EzuZ7o7mpZA

座剣邪寧代が扱い難い証拠
https://www.youtube.com/watch?v=B9RWmGurtwU

捻くれ者の座剣邪寧代の部屋に侵入して10分過ぎて透明による効力が切れて座剣邪寧蔵&座剣邪寧代にボコボコにされて叩き出されたタルるート&江戸城本丸
https://www.youtube.com/watch?v=jT9gGms5fzw

ストリートファイター2Xから登場してエクストラボスの誕生切欠となった豪鬼による瞬獄殺
https://www.youtube.com/watch?v=d2423ah_uE8

何時繰り出したのか見えなかった東京大学卒業のプロゲーマーのときどさんが得意な豪鬼による瞬獄殺集
https://www.youtube.com/watch?v=oU5R_eqHyYA

格ゲー五神のSAKOさんVSときどさん
https://www.youtube.com/watch?v=wVRNaILS7ac

虫歯はPHの問題なのを理解せずにポリンキーを食べ捲って寝る前に歯を磨かずに全部の歯がカリエス3と化した江戸城本丸
https://www.youtube.com/watch?v=ZS3xqtfJo-Y

プロゲーマーのときどさんが歯科医師の息子さんの証拠
http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/51948901.html

ときどさんのイメージにピッタリなファイナルファンタジー3に登場する禁断の地エウレカに守護神のスキュラが憑依して試験が有る長老の杖
https://www.youtube.com/watch?v=XbUfl9s0PMw

クッキーが大好きな犬のルルちゃん

まあ犬ならチョコレート+葱+レーズン+アボガド+酒+牛乳+豆腐以外は食べさせても爆弾じゃないから基本的には大丈夫で、こちらにクッキーが大好きで見せただけで二本足で立ちあがる犬のルルちゃんの動画が御座います。

クッキーが大好きな犬のルルちゃん
https://www.youtube.com/watch?v=4WREqD6XkGM

ルルちゃんなら例え江戸城本丸がカリエス3の虫歯の原因となったポリンキーを見せても大喜びして食べても人間と正反対で強アルカリ性の歯と強酸性の血液を持つからビタミンCも作れて虫歯になりません。

ポリンキーと言えば僕も江戸城本丸の様に虫歯になりたくないから近所の雑種犬の座間ラッシー君に2/3は食べさせたら最初の内は中々食べなくても一度食べ始めると大人しくなって一通り全部食べ終わって満腹になった途端に怒り出してリードを噛んで犬小屋に立て籠もって僕との散歩に猛抵抗するからあの犬はルルちゃんの様な普通の犬とは違って危険犬種よりも扱い難く、御菓子用のゴミ箱としては使い難いです。

Re: 扱い難くて鉄拳は怪我では済まない座剣邪兄妹と歯科医師の両親を持つプロゲーマーのときどさん

物凄く色んな情報を書いていただき、ありがとうございます。

Re: クッキーが大好きな犬のルルちゃん

なかなか可愛いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター