fc2ブログ

記事一覧

「スケバン刑事」 第1話「謎の転校少女サキ」 前編

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スケバン刑事 VOL.1 [DVD]
価格:7620円(税込、送料別) (2019/4/13時点)



 第1話「謎の転校少女サキ」(1985年4月11日)

 ナレ「日本の高校生、その数、およそ490万2000人。勉強しか頭にない奴もいる。突っ張ってばかりいる奴もいる。そして……孤独な奴もいる」

 
 ワンコ「くぅーん」

 そんなナレーションを受けながら、雨の中、傘を差して歩いていたサキが、濡れそぼっていた子犬を抱き上げる、およそ「スケバン刑事」らしからぬファーストシーン。

 続いて、右に左に特製ヨーヨーを勢いよく飛ばし、

 
 それを受け止め、ヨーヨーを前に突き出し、蓋を開けて「桜の代紋」を見せ付けるサキ、と言うOPのイメージシーン。

 
 最後に、バン! とシンプルかつ歯切れの良いタイトルが表示される。

 はい、いきなり語り出してしまいましたが、テレビドラマ「スケバン刑事」のレビューの始まりなのです。

 シリーズ作品の紹介が、2→3→1という変則的な順番になったのは、ブログでレビューを開始する前に、既に別のHPで1作目の詳細なレビューを書いていたからなのです。

 で、改めて、自分が「スケバン刑事」シリーズに嵌るきっかけになった1のレビューをブログでやり直そうと思い立ったのは、確か去年の12月だったと思うのに、何故かその第1話を、年を越すどころの話ではなく、4月も半ばになって漸く公開している俺様のバカバカ!

 ま、その間に、3の劇場版のレビューを丸三日かけて書いたりして、疲れちゃったという事情もある。

 とにかく、前置きはそれくらいにして本題に入ろう。

 第1話の舞台は、聖アンナ女子高等学校と言う女子高。

 
 ある日、おもちゃのヨーヨーを手にした転校生がやってきたのが、全ての始まりだった。

 
 担任「今日からこの学園に転校してきた麻宮サキさんです」

 担任教師がその紹介をしているのを、マニキュアを塗りながら聞いている山岸ルミを演じるのは、毎度お馴染み、立原ちえみさん。

 
 サキ「よろしくお願いします」

 ぺこりと頭を下げるサキ。

 と、どこからともなく嘲るようなクスクス笑い声が聞こえてきて、それが教室中に広がる。

 
 生徒「ワッペン!」
 生徒「道理でダサい格好してると思ったわ」

 どうやら、サキが制服の胸に付けているワッペンがその原因らしかった。

 この学園には、低所得者、平たく言えばビンボー人の為の奨励金制度と言うものがあって、それによって入学したものは、それと分かるようにワッペンを付ける差別的な決まりがあるらしい。

 それはさておき、サキの背後に時間割が見えるのだが、その中に「生命」と言うのがあって、一体どんな授業なのだろうと気になる。生命保険のレクチャーかしら。

 担任の女教師は、浅い、とってつけたような説教で生徒たちを黙らせると、サキを山岸ルミの隣の席に座らせる。

 
 サキがそわそわしているのを見て、

 ルミ「あら、教科書お持ちじゃないの? 見ます?」
 サキ「ありが……」

 親切ごかしに自分の教科書を差し出すが、サキが手を出した途端、

 
 それを自分の足元に落としてしまう。

 
 サキ(え、いや、それ、自分の教科書だろ?)

 サキに対するイヤガラセのつもりなのだろうが、はっきり言って意味不明の行動で、サキも思わず怪訝な目でルミのドヤ顔を見直す。

 
 とにかく、サキが拾おうとすると、今度は足で蹴ってしまうルミ。

 サキ(いや、だから、お前のだろ?)

 「変な人の隣になっちゃったなぁ」と、転校初日からユーウツになるサキであった。

 
 休み時間、中庭で退屈しのぎにヨーヨーをしているサキ。

 一見、簡単そうにやっているが、実は、斉藤由貴さん、このヨーヨーにかなり梃子摺らされたことがメイキングなどを見ると分かる。

 ふと、左手の手のひらを見ると、そこには十字の古傷があった。

 
 その傷を見ているうちに、10年ほど前の悲しい出来事を回想する。

 母・ナツが夫殺しの罪で逮捕され、パトカーで連行されていくのを必死で追いかける幼いサキ。

 
 サキ「お母さーん!」

 無論、追いつける筈もなく、途中で激しく転んで左手を怪我してしまう。十字の傷は、その時に出来たものだった。

 で、この幼い日のサキを演じているのが、「3」で唯のライバル翔を演じることになる林美穂さんなのである。

 
 裁判長「判決を言い渡す。主文、麻宮ナツを有罪と認め死刑を言い渡す!」

 ついでに言うと、ナツに判決を下す裁判長を演じているのが、「2」のラスボスを演じることになる森塚敏さんなのである。

 さて、聖アンナは、全寮制なので、サキも他のみんなと一緒に食堂で夕食をとることになる。

 料理のトレイを持ってうろうろ席を探していると、意地悪三人組のひとりに足を引っ掛けられ、豪快に転んで料理を床にぶちまけてしまう。

 
 ルミ「何すんのよ、汚いわねえ!」
 サキ「すいません、この人がわざと足を引っ掛けたんです」
 ノブコ「なんですって、変な言いがかりはよしてよ」

 サキ、別にいじめられっ子ではないので、謝りつつ、はっきり原因を指摘する。

 彼らが、横柄な態度でルミの汚れた服をサキに拭かせようとするのを見るに見兼ねて、山崎弘子と言う生徒が立ち上がり、「いい加減にしなさいよ! そんなことする必要ないわ」と叫ぶ。

 ノブコ「えらそうな口利くじゃない、山崎さん、あたしたちに楯突くつもり?」
 礼子「やめなさい!」

 横から凛呼とした声が飛んでくるが、それは正義の味方ではなく、

 
 それどころか、ルミたちのボス、生徒会長・野々宮礼子であった。

 演じるのは、「乳姉妹」にも出ている大川陽子さん。

 
 礼子「お食事の時間に喧嘩をするなんて名門聖アンナの生徒がすることじゃなくてよ! 山崎さん、またあなたなの?」
 弘子「……」
 礼子「改めてみんなに言っておくわ、この学園にいる限り、ワッペンの生徒は私たちの命令に絶対に服従すること。いいわね? 文句のある人は、理事長である私の父のところまで来てください」
 弘子「そんな、ひどいわ!」

 礼子の横暴極まりない言葉に、弘子が思わず抗議の声を上げる。

 
 礼子「ひどい? いやなら学校辞めてもらっても結構なのよ。そんなこと出来ないわよね、なにしろ辞める時は、奨励金を全額学校に返さなくちゃいけないんだから……あなたのところ、お父さんが病気でお母さんが内職してるんでしょう?」

 そこまで言うか、普通? と言いたくなるようなことを言って弘子を沈黙させると、礼子は勝ち誇った笑みを浮かべて立ち去る。

 理事長の娘の特権を臆面もなく振りかざして、彼女は別の部屋で豪華な食事を取っているのだろう。

 ちなみにこの学校の採用している奨励金制度、日本の奨学金(と言う名のローン)制度と似ているが、少なくとも学校を辞めない限り返さなくていいみたいなので、まだしもこっちの方がマシであろう。

 ただし……その裏にはもうひとつカラクリがあることが後に分かるんだけどね。

 ルミ「ぐずぐずしないでスカート拭きなさいよ、麻宮さん」
 サキ「……」

 典型的な「虎の威を借る狐」のルミ、しつこくサキに要求する。サキ、やがて自分のハンカチを取り出して言われたとおりスカートを拭き始める。

 一見、おっとりした女子高生にしか見えないサキだが、その実、外見から想像もつかないほど過酷な人生を送っており、そんな彼女にとって、その程度の屈辱など、屈辱のうちに入らないのだった。

 サキが自室に戻ってくると、闇の中から次々とナイフが飛んでくる。

 ヨーヨーを飛ばすが、この時点ではサキのヨーヨーは単なるおもちゃに過ぎないのでナイフが刺さるとあったり砕けてしまう。

 
 サキ「誰? そこにいるのは分かってるわ!」

 カッコよく誰何するサキであったが、思いっきりナイフ投げてる奴がいるのだから、部屋の中に誰かいるのは当然のことで、本人が思ってるほどカッコイイ台詞にはなってないのだった。

 こういう台詞は、ナイフが飛んでくる前に言わないと駄目だよね。

 
 ま、そんな些細なことはともあれ、サキの呼びかけに応じて、長身のほっそりしたシルエットが闇の中から出て来て、部屋の中央に立つ。

 サキ「神恭一郎……」

 
 礼子「不審な動き?」
 ノブコ「ええ、前から気になっていたんですけど、どうも、ワッペン連中が何かたくらんでいるみたいで……死んだ中村路子のことも」
 礼子「なんですって」

 一方、礼子の部屋では、その取り巻きたちが集まってお茶を飲みながら、ヒソヒソ話し込んでいた。

 
 ルミ「そう言えばワッペンの誰かがあれは自殺じゃなくて殺されたんだって……」
 礼子「……」

 なんだかんだで大川さんは綺麗なのです。斉藤さんには負けるけどね。

 
 サキ「そろそろ仕事の内容を話して貰いたいね、言っとくけど、仕事はこれ一度きりって約束だからね」

 再びサキの部屋。

 
 サキの突っかかるような声に、バラと一緒に微笑んでみせる神様のファーストショット。

 いや、神様(カミサマ)じゃなくて、神様(ジンサマ)ね。

 謎めいたサキの上司、神恭一郎を演じるのは、中康次さん。

 劇中、この笑顔で、全国の婦女子を何度も悶絶させたと言う……。

 神、無言で小型のテープレコーダーをサキに放り投げる。

 
 サキ(ガチャ)
 暗闇指令の声「こんばんは、サキ、そろそろ君の任務を説明する時が……」

 サキ(ガチャ)
 暗闇指令の声「止めるなっ!」

 じゃなくて、

 暗闇指令の声「こんばんは、サキ、そろそろ君の任務を説明する時が来たようだ。その任務は聖アンナ女子学園の不正入学を暴くことにある。学園のどこかに不正入学者の氏名を記載した名簿がある筈だ。それを手に入れ、同時に中村路子の死の真相を突き止める。わかったね、成功を祈ってる」

 スパイ大作戦の見過ぎか、わざわざテープで任務の説明をする暗闇指令。

 そんな面倒なことせずに、神に直接言わせれば良いのでは?

 
 神「この学園はどうも胡散臭い、名門校として名前が通っているのは貧しい家庭の子供でも成績が優秀なら奨励金を与えてどんどん入学させ、学園全体の偏差値を上げているからだが、それだけでは金持ちの親たちも大金を積んで自分たちのバカ娘を裏口入学させたいとは思わない筈だが、おそらく、裏にまだ何か……」

 サキがテープを聞き終わると、神が魅惑の低音ボイスで補足説明を加える。

 神「いいか、お前を特命刑事としてここに送り込んだのは学園で起きた事件は警察もなかなか捜査しにくいからだ。まさかスケバンのお前が刑事だとは誰も思わないだろうからな」

 と神は言うのだが、その前に、誰もサキのことをスケバンとは思わないのでは?

 
 無言でレコーダーを投げ返すサキ。

 いやぁ、やっぱり斉藤さんは可愛い!

 その夜、サキは早速理事室に忍び込み、名簿を探すが、そう簡単に見付かる筈もない。逆に警備員に見付かってしまうが、あっさり投げ飛ばす。

 サキは代わりに机に盗聴器を仕掛けておくのだった。

 しかし、この後、この警備員は侵入者のことを理事長たちに報告した形跡がないんだよね。

 報告していれば、理事長たちも部屋の中を調べて、すぐ盗聴器にも気付いたと思うのだが。

 報告するのが面倒臭かったんだろうか?

 同じ頃、理事長の屋敷では、マントルピースの上に象牙をまるごと飾った悪趣味な居間で、まんま、悪代官と悪徳商人と言うノリで、理事長(神田隆)と校長(近藤宏)が、「今年は12人の裏口入学で9億か」などと、自分たちの悪事を肴に酒を飲んでいた。

 校長「これもワッペンの生徒のお陰ですな」

 ちなみに近藤宏さんの役、ほんとは校長なのか、ただの部下なのか不明なのだが、普通は校長だろうと思うので、ブログでは校長と呼ぶことにする。

 そこへ礼子が入ってきて、父親になにやら耳打ちする。

 
 礼子「私の好きなようにさせて貰うわよ、お父様」
 理事長「待て、どうもお前は我慢を知らんで困るなぁ。ワッペン連中は金の卵だぞ、そろそろ来年度の大学受験者リストの作成も始まる。今が大事な時だ。軽はずみな行動は自重するんだ」
 礼子「いやよ、私は人に逆らわれるのが大嫌いなの! あんな蛆虫たち、叩き潰してやる!」
 理事長(う、蛆虫て……)

 我が娘ながら、モナリザや千鶴子みたいな怖いキャラに育っちゃったなぁと若干後悔するオヤジであった。

 要するに礼子、路子の死の真相を調べようとするワッペン連中に制裁を加えようということなのだろう。

 後編に続く。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

レビューありがとうございます

HPでのレビューを読ませていただいており、いっそう嬉しいです。
正月に悪魔の三姉妹編を全部観直して、再びその魅力を再確認した次第です。

神田隆と近藤宏という「いかにも」な悪人、礼子という「いけ好かない」女・・・
「はい、この番組ではこんな連中がわんさか出ますよ」というフリ、流石ですね!

刮目ですね。

もう冒頭にある画像のワンコの「くぅーん」から斎藤由貴さんに癒されますね。

>この幼い日のサキを演じているのが、「3」で唯のライバル翔を演じることになる林美穂さんなのである。
これまで、1度もこの部分は触れませんでしたが、悪役の翔様と変なメイク?の影響もあってか、面影を全く感じないんですよね。または幼いからなのか、どちらかというと「シャイダー」の時に見た際、この「1」の林美穂さんに、「あっ、面影がある」と感じました(って同一人物だから当たり前だろう(汗))また、「3」のほうがインパクトが強く、ストーリー上、果心居士というロ〇コン化物に赤ん坊のこ頃に既に連れ去られたので、自分の中では別人格になっているのです。ってどうでもいいですね(汗)

>ついでに言うと、ナツに判決を下す裁判長を演じているのが、「2」のラスボスを演じることになる森塚敏さんなのである。
つまりは”おいぼれ”でしたか、新たな発見です。気づきませんでした。
ちなみにこの時は暗黒指令は出ていませんね。暗黒指令は 実は裁判官?振り返れば暗黒指令は国の治安を守る重要なポジションに君臨していると思いますが、どこに属しているのかが最大の謎ですね。

>いや、神様(カミサマ)じゃなくて、神様(ジンサマ)ね。
初読するかたにもわかりやすい説明ですね(笑)
確かにカミサマになっている。ストーリーもそうですが、固定観念を一度真っ白にしてみると新たな発見にいつも気付かされます。

神サマにはほんとバラがよく似合う。
神サマとはにゃあは管理人様のブログから派生した呼称。
はにゃあも1度、一輪のバラを捧げる場面がありましたが、背がねっ、て、ごめん、はにゃあ~~(笑)

とかなり脱線しましたが、姉妹サイトのことは忘れて、これから新たに楽しみにしています。ただ、どうしても、面白かった場面は記憶に残ってるので、
再度どのように解説されるのかも楽しみです。

Re: レビューありがとうございます

> HPでのレビューを読ませていただいており、いっそう嬉しいです。

ありがとうございます。自分で書いといてHPの内容は全く覚えてないし、ブログを書く時に読み直してもいないので、同じようなことを書いてるかもしれません。

> 神田隆と近藤宏という「いかにも」な悪人、礼子という「いけ好かない」女・・・

わかりやすい、いっそ清々しい悪党ですよね。

Re: 刮目ですね。

お待たせして申し訳ありません。

> これまで、1度もこの部分は触れませんでしたが、悪役の翔様と変なメイク?の影響もあってか、面影を全く感じないんですよね。

林さんも、まさか自分があんな役をやることになるとは夢にも思ってなかったでしょうね。

> つまりは”おいぼれ”でしたか、新たな発見です。気づきませんでした。

自分も今回初めて気付きました。

> 初読するかたにもわかりやすい説明ですね(笑)

ま、別にサマをつける必要はないんですが、他の二人と違って、つけたくなる威厳があるんです。

> はにゃあも1度、一輪のバラを捧げる場面がありましたが、背がねっ、て、ごめん、はにゃあ~~(笑)

なにしろ、191ですからね。

> とかなり脱線しましたが、姉妹サイトのことは忘れて、これから新たに楽しみにしています。ただ、どうしても、面白かった場面は記憶に残ってるので、
> 再度どのように解説されるのかも楽しみです。

HPの内容は全然覚えてないし、読み返すつもりもないんですが、結局同じ人間が書いてるんで、同じようなコト書くんじゃないかと思います。

感情に流されたら駄目

山岸ルミの様な苛めの加害者は現実にも会社と教師が苛めの味方なので99%居ますが、奴等は人の悲し涙をコカコーラとして飲んで自殺をデミグラスソースのステーキとして食べて自分をもっと強化する属性を持っているから殺し合いの真髄と自分に負けない折れない心その物の超反応を教えてくれたバンダイナムコのPS3ソフトのトラウマとなったソウルキャリバー5+超ヒロイン戦記+聖闘士星矢ソルジャーズソウルにてブルーブレイカーにてドラゴンロードが「感情に流されたら駄目」と言う事を教えてくれた動画と同じく感情に流されたらアウトです。

ブルーブレイカーにてドラゴンロードが「感情に流されたら駄目」と言う事を教えてくれた動画
https://www.youtube.com/watch?v=rMIfRui_xNk

プロゲーマーのプロブレムXさんはストリートファイター5のベガ使いでイギリス人にしては珍しく黒人ですが、コントローラーはパッドで超冷静で絶対に感情に流され無いから強いです。

絶対に感情に流されない超冷静なイギリスの黒人プロゲーマーのプロブレムXさん
https://www.youtube.com/watch?v=VVG0tHf-rLk

苛めの加害者は今から紹介するカプコンのミスタラ英雄戦記に登場する敵と同じく人の葬式で「ギャーッハハハハハ!!!!」と平気で大笑いして馬鹿にするからプロブレムXさんを見習って感情に流されない様にしましょう。

カプコンの横ベルトスクロールアクションゲームのミスタラ英雄戦記は基本的に敵は例え最弱のコボルトでもこちらが死ぬと馬鹿にして挑発するからそこは感情に流されて癇癪を起さぬ様にプロゲーマー達と同じ気持ちになる事が重要なタワーオブドゥームとシャドーオーバーミスタラをプレイするにしても基本的にはオプション設定にて、同キャラクター選択は騒ぎの元になる上に不気味なので出来ない様にして、最悪最低の事態に陥った時に困るから難易度を親切な雛にして敵に攻撃されても防具を破損しない様に設定して、セーブデータを改造コードで編集するセーブエディターにて金を極限迄用意してからショップで購入出来るアイテムを店でアロー+ハンマー+ダガ―+オイルが全部購入出来るタワーオブドゥームはともかく、シャドーオーバーミスタラでは炎か氷の属性を持つサラマンダー戦はアイテムを氷の剣か炎の剣と交換しないと苦戦するから1つ変えて、エザーホーデン戦ではシルバーダガー+シルバーアローで牽制してからラファエルの洞窟を左端に移動して降り立つ地下30階の宝箱から攻撃する度に麻痺して怪我する呪いの剣1の呪いを他のキャラクターなら着地際に攻撃すれば無傷でもシーフだけはプログラム上そうはいかないから予めノームの村に住む物静かな女性店員からキュアシリアスワンズを9個買い込んで死にそうになったら使って規定回数以上攻撃して解除して魔法しか通用せず、普段は石像に化けて近付くと台座から飛び掛かって連続噛みするガーゴイルさえも雷の剣+炎の剣+氷の剣と同様に切り裂く伝説の剣を装備したダッシュ必殺技で奴の連続噛みに対処して、テルアリンとダークウォーリアー2は攻撃してダウンさせてから連続で大オイル攻めすれば良いとしても店で販売されている商品はシルバーアロー+ハンマー+シルバーダガー+大オイルを9個全部揃えてクリア後はスコアリセットを掛ける事ですね。

プレイヤーとしては爽快感を出す為にスタートボタンを押すだけで決まるデフォルト名で女の子を指名しまして、タワーオブドゥームでは環境が劣悪なので体力が極度に少ないエルフを選択するにしても敵はガードする事が頻繁なので他の横ベルトスクロールアクションゲームの基本動作の縦軸をズラす他に歩き斬りと敵が小刻みジャンプ後に攻撃を仕掛ける事が基本として追加されて、飛び掛かったり突進したり無数針を飛ばすマンティコアは奴がそれらの攻撃を仕掛け終わった後に奴の腹に攻撃仕掛けて、砦を占拠したディスプレッサービーストは悪魔城ドラキュラシリーズに登場するサキュバスと同じく影の有る方が本体で鞭の様に伸ばして来る長い尻尾に注意するとして、運動神経抜群で槍の振り回しとワープ後の毒霧とオイルが曲者のトログロダイトが登場する船を統括するトロルリーダーはジャンプの着地際にダッシュ必殺技で攻撃してダウンさせたら弱点のオイルで炙って奴が火の粉を振り払おうと慌てたら又攻撃仕掛けてオイルで止めを刺す時も火炙りにすればOKで、沼に住むブラックドラゴンのブレスは警告した後に喰らえばドラゴンシールドでも装備しない限りは確実に消し炭となって即死するブレスを発射して大金持ちで打ち勝てば大量の財宝を入手出来るレッドドラゴンには劣っても強烈で麻痺するから両者共3回しか発射しないとは言えブラックドラゴンの方はブレスを発射したらそれを無効化する為にこちらも止む無く奴に合わせて魔法を使って無敵時間を利用して回避して全部発射し終わったらシャドーオーバーミスタラのグリーンドラゴンと同じく奴の顎の下でハンマーを投げ捲るとして、レッドドラゴンの方は多少時間は掛かっても最下層でスライディングで連続噛みされない様に奴と逆方向に行き奴の腕の外側からブレス中は大斬りで攻撃する等した方が安全で、レッドドラゴンのブレスが怖くて挑む自信が無い人は山を迂回して目を瞑った後に魔法を繰り出すオカマな性格で縦軸をズラしながら奴がジャンプしたらダッシュ必殺技で攻撃を繰り出すして連続噛みには注意のビホルダーと戦うとして、ヘイストを使って暴れられたら厄介だからこちらもインビシブリティの魔法を使う必要が有り、2匹目のオーガをダッシュ必殺技や小刻みジャンプ着地後に斬り刻む前に隠し部屋に入ればOKでフライングビートルは井戸と同じく姿を確認したら即座にしゃがんで奴等が逃げ帰ってからダッシュ必殺技で始末すれば良いフライングビートルが登場する鍾乳洞が幻炎が設置されている巨大迷宮の中央と同じく御勧めで大ジャンプによる兜割を回避したら背後から歩き斬りを決めれば良いザイードが待ち構えてバイオハザード経験者なら看板の暗号も解読可能な巨大迷宮に通じる1つで罠の巣で落石は小さな宝箱の場合は終了する迄左端に避難して、降りた先のは最下層をしゃがんで歩く廃坑が代表的ですが、壊せる槍床と壊せない斜槍は矢と同じくしゃがんで匍匐前進する事が重要で、2階のしゃがまなければ撃破不可能な蠍が居る場所の吊り輪が正解の吊り輪で、3階の宝箱は壊さず下から開けるのが正解なセーブルタワーにて射程の長い炎が厄介なヘルハウンドが2匹登場して吊り天井も仕掛けられている1階ではクラウドキルを1発だけ使わざるを得ず3階のはヘルハウンドを優先して始末して、準ボスのマッドゴーレムは奴の背後から攻撃するのが主体でも奴が潜ったらシャドーオーバーミスタラのウォーマシンと同じくファイナルファンタジーシリーズの竜騎士と同じくジャンプ+下突き攻撃をカマして、ドラゴンクエストシリーズのメタルスライム系と同じく魔法が無効化されて通用せず、こちらを殺害した後の嘲り笑いが拍手を追加する金正恩に比べれば劣るデイモスは縦軸をズラしながらダッシュ必殺技で対処するしか無く、ファイヤーボールはジャンプで回避してメテオスウォームを奴が向いた方向の広い場所に隕石の影を見ながら回避すれば良いです。

ドラゴンシールドを装備出来れば相変わらず大金持ちでラファエルの洞窟では伝説の剣が置いてある真下の地下50階に住む超ボスのレッドドラゴンとデイモスの上司で普段は美人女性でラストボスを務めるシンの灼熱の炎のブレスを万一喰らっても消し炭で即死する事無く大怪我で済むから有難くても盾自体が装備出来無いのは痛くても罠回避と怪物文字を読めて宝箱も鍵無しで開錠可能なシーフでプレイするのが主体のシャドーオーバーミスタラはバランス調整がされたので、鎌投げと石化光線さえ注意すれば良くて周回数を重ねると緑色のも登場するマンスコーピオンは鎌投げとプレスよりも石化光線に注意すれば良く、棍棒攻撃よりも翼による向かい風が厄介なハーピーには対空必殺技で対処して、シャドウエルフの雄が剣と槍を使うのに対してシャドウエルフの雌は怠け者で窃盗と虐待が大好きなノールの雄は斧を使うのに対して雌は弓と前作の地下迷宮では優先して斬るべき丸太を転がす前足蹴りに注意すべきノールの雌と同じ弓を使って両者共テレポートも使いますが、飛行船と木々の架け橋では杖でファイヤーボールを発射するワイバーンが邪魔するので奴に対してはマジックミサイルの魔法で撃ち落としたり、何も知らずに道を間違え捲るとブラックドラゴンと対決になってこの時は運が良ければレジストファイヤーリングでは防御不可能なレッドドラゴンやシンの灼熱の炎のブレスをある程度は防御可能なドラゴンシールドを店で作成する為のドラゴンシールドの材料となるドラゴンの鱗も入手可能な迷いの森は立て札>コボルト逃亡の優先順位となって、準ボスのナグパに関しては地下水路で双子の上級シャドウエルフの弟のテルエレロンを殺さずに兄のテルアリンだけ仕留めていればパスになってシンに喧嘩を売って逆に殺害されて仇討を依頼されてそのままシン戦に突入しますし、魔法が使えれば奴が何処に瞬間移動して杖からライトニングボルトを発射しても追撃出来るから問題無くても手下のマンティコアとブラックドラゴンが邪魔でも奴の体力自体は低いから奴だけを狙えば良く、追い撃ち攻撃としてもタワーオブドゥームの様に一々敵の上に迂回して攻撃せずとも可能になりましたが、防具としては最悪最低の場合も対処出来る様に考慮して次の様にするのが攻撃力と防御力とスピードが上昇する他にも龍のブレス以外の炎と石化光線+麻痺+飛び道具を回避出来てラストボスのシン戦も灼熱の炎のブレスをレッドドラゴンの岩陰に対して違う色をした床を踏んで飛び出る壁に隠れて連続噛みと爪引っ掻きに注意すれば大丈夫なので御勧めです。

フード+スピードブーツ+ガントレットオブオーガパワー+レジストファイヤーリング+オーブ+ディスプレッサークローク

ちなみにコントローラーの設定は次の様にしましょう。

〇:緊急回避技(タワーオブドゥームでは大斬り) ×:ジャンプ □:アタック △:アイテムを使用(盾持ち出来る者はガード) R1:ダッシュ必殺技 R2:スライディング L1:対空必殺技 L2:アイテムを選択

詳細な攻略法とタワーオブドゥームとシャドーオーバーミスタラの攻略動画はこちらに御座いますが、1回クリアする度に雛から髑髏を目指して難易度が上昇する点は悪魔城ドラキュラシリーズと同じ点なのを忘れない様に肝に銘じて下さい。

詳細な攻略法
https://www.famitsu.com/sp/130820_dandd/

タワーオブドゥームの攻略動画
https://www.youtube.com/watch?v=T-75c2-E4Hg

シャドーオーバーミスタラの攻略動画
https://www.youtube.com/watch?v=jpdlf6ujoPI

まあ北朝鮮の冷血独占豚の金正恩はフェアリーテイルのアクノロギアと同じく人間を塵虫としか思って無いから自分の影口を叩いて命令に従わずスピーチ中に居眠りした人民武力大臣を高射砲で木端微塵にした時はミスタラ英雄戦記の魔法防御が高くてアイスストーム以上じゃないと通用しないデイモスが髑髏の杖を装備して挑発したりこちらを殺した後にする大笑いに親子三代の拍手を加えてますからね。

金正恩が人民武力大臣を高射砲で木端微塵にして大笑いに拍手を加えた動画
https://www.youtube.com/watch?v=bz0Sk9sitLE

それに感情に流されると振り込め詐欺の的にされて財産が0になるか2度と騙されなくなる迄金を徹底的にふんだくられるから心配性な人は心も折れ易いから要注意です。

又、村松亮みたいな意気地無しは折角神様から授かった命を溝に捨てて遺族に迄電車を故意に止めた多額の罰金を支払わせて、まさに苛めの加害者の餌になってしまうからそんな奴は育てる気は無く、ミスタラ英雄戦記の伝説の剣でミンチにして引導を渡した方が得策ですからね。

Re: 感情に流されたら駄目

色々情報ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター