FC2ブログ

記事一覧

「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第40話



 第40話「追え隼人! カッパの皿が空をとぶ」

 今回はユミちゃん(巽かおり)が一切出ないので、管理人のやる気もあまり沸かない。

 エルヴィスの格好をした沼さんが海辺を歩いていると「エルヴィース」と呼ぶ女の声がする。

 PDVD_077.jpg
 視線を向けると、ちょっと綺麗な海女さんが笑顔で手招きしている。
 「そうよ、あなたよ、エルヴィス!」

 PDVD_078.jpg
 エルヴィスと言われてすっかり有頂天の沼さん。他にも数人の海女さんが現れて、ちやほやされる。ま、どさくさ紛れに不美人も混じっているのだが、気にしないように。

 PDVD_079.jpg
 彼は海女さんたちに洞窟に招待されるのだが、無論、彼女たちはウニデーモンによって鬼にされた女性たちなのだった。怪しんだ2号ライダーこと一文字隼人はあとをつけて、本性を現わした鬼海女さんたちから沼さんを助け出す。

 しかし、一文字隼人って、良く見たら中尾彬に似てるな。

 隼人は沼を連れてひたすら逃げる。変身すれば楽勝だと思うが、よく考えたら沼さんがそばにいるから、(正体がばれてしまうので)変身できないのだ。

 PDVD_080.jpg
 で、使われていない倉庫のようなところへ逃げ込み、狭い一室に彼女たちを誘い込む。

 この時、パンツが見えないかとコマ送りしてみる管理人であったが、彼女たちはそもそも海女さんの格好をしているので、パンツが見えるわけがないのであった。

 PDVD_085.jpg
 そして二人は素早く外へ出て、入り口を塞いでしまうと言う作戦。隼人は、そこを沼さんに任せてキレーダを助けるために基地へ向かう。

 しかし、鬼になった海女さんたちに襲われるプレスリーの格好をした日本人男性と言うシチュエーション、世界広しと言えどもこれだけだろうなぁ。

 PDVD_082.jpg
 さて、鬼にされたキレーダは基地の鎖につながれていた。脇がセクシーだ。

 横には前回捕まった洋もつながれていて、女好きのウニデーモンに「ウニニ、お前にいま、い~い思いをさせてやるニ」と言われるのだが、管理人は思わずスケベなことを連想してしまった。

 しかし、残念なことに具体的に彼が何をしようとしていたのかは分からずじまい、と言うのも、そこで魔神提督から通信が入り、洋を苦しませて処刑しろと命じられるからだ。まあ、ウニデーモンは洋を痛め付けるつもりで、逆説的な意味で「いい思いをさせてやる」と言ったのかもしれないが。

 PDVD_086.jpg
 どうやって洋を殺すか、方法がありすぎて困ると言うウニデーモンだが、最終的には杭に縛り付けて潮の満ちてくる海に放置すると言う、ぬるい手段だった。しかも、キレーダの顔が見たいと途中で基地へ帰り、見張りを戦闘員に任せてしまうのである。

 逃げてくれと言ってるようなものである。

 PDVD_088.jpg
 実際に海水に沈みそうになりながら熱演する村上弘明さん。ぎりぎりで、縄を解いて脱出する。

 PDVD_087.jpg
 一方、隼人はウニデーモンがいない隙に基地に潜り込み、キレーダを助け出そうとするが、近付くとキレーダは鬼のような形相になって……ま、実際鬼なんだけど、隼人に牙を剥く。

 隼人はキレーダに当身を食らわせて、かついで運び出す。

 あとはもう、変身したライダーと怪人との戦いだけ。

 2号ライダーはウニデーモンをキレーダの宝石ごと爆発させる。正気に戻ったキレーダは2号ライダーを見て「あなたは誰?」と聞いているので、隼人の正体は知らないで宝石のガードを依頼していたようだ。

 PDVD_090.jpg
 洋は、オカッパ法師と戦う。

 今回は、「ゆくぞ……スカイ……変身!」と言うパターンで変身する。

 オカッパ法師はなかなか手強く、ライダーのキックも跳ね返してしまう。

 PDVD_092.jpg
 なんか、怪人がちっちゃなライダーを手の平に乗せているように見えるが、これはライダーのキックを背中の甲羅で跳ね返しているシーンである。

 しかし、カッパらしく、頭の皿の水が切れたところを蹴られて倒されてしまう。

 PDVD_093.jpg
 一件落着し、みんなでフラミンゴの群れを見ている。ちなみにここ(行川アイランド)の女性ナレーションが、声優の白石冬実さんに聞こえてしょうがない。多分違うと思うが。

 隼人「赤い宝石もウニデーモンと一緒に粉々になってしまった。すまない」
 キレーダ「いいんです。あの宝石あると、またー、悪いこと考える人います。だから、ないほう、いいんです」
 中途半端なカタコトを話す松香ふたみさん。

 PDVD_094.jpg
 と、登場人物も視聴者もすっかり忘れていた沼さんが現れる。何故か、正気に戻った海女さんたちにまだ追いかけられている。

 さらに、上からがんがんじいが落ちてくる。あえて書かなかったが、前回、がんがんじいはオカッパ法師の空飛ぶ甲羅に乗って、それからずーっと空を飛んでいたのだ。

 浜辺に頭から突っ込んでいるがんがんじいを洋と隼人が助け起こすと、海草をいっぱい被ってお化けのようになっている。

 PDVD_095.jpg
 それを見て、

 キレーダ「オーッ、マスター、いやっ怖い」
 と、谷に抱き付くキレーダ。

 谷「がっはっはっはっ、こいつは俺の女だ!」
 (註・断じて言ってません……じゃあ書くなよ)

 PDVD_096.jpg
 最後は怒ったがんがんじいが、みんなを追い掛け回すと言う楽しいシーンで終わる。

 この39話と40話の連続エピソードは、スタッフ&キャストの慰労も兼ねていたと思うので、ナオコたちも遊びまくったんだろうなぁ……うーん、でも、放送は7月でも撮影は5月くらいだろうから、泳ぐのはさすがに無理か。

 なお、客演ライダー&2話連続エピソードと言う構成はこれが最後になる。終盤、再び城茂、隼人などが出てくるけどね。

 そして次回からはいよいよ「怪談シリーズ」が始まるのだった。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

正しくは「白石冬美」です。別人の声だそうですよ。

Re[1]:「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第40話(08/22)  

ウルトラファンレオ様
>正しくは「白石冬美」です。別人の声だそうですよ。

こんな細かいところまで拾っていただき、管理人冥利に尽きます。
別人ですか、まぁ、そうでしょうねえ。

Re:「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第40話(08/22)  

今、YouTubeの東映チャンネルで週2話流していて、
先週の放映分が39-40話でした。
ミス・キレーダはホント美人ですね。スーパー1ではメガール将軍の悲劇のフィアンセを演じられていますね。

この一文字レジェンド回、ウニデーモンのSMシーン(汗)で、魔神提督が目を爛々とさせていて大笑いしました。
「ああ、演じていて口にはしなかっただろうけれど、
SMシーンで興奮していたんだろうな」ってwww

沼さんのエルヴィスのコスプレシーン、
寧ろあんな可愛い尼さんいないよなって思いましたが、
1980年の夏だとエルヴィスが亡くなってちょうど3年、
既にレジェンドな存在だった訳ですね。親父がエルヴィスのリアルタイムのファンだったものでして。

Re[1]:「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第40話(08/22)  

LopLop様
>この一文字レジェンド回、ウニデーモンのSMシーン(汗)で、魔神提督が目を爛々とさせていて大笑いしました。
>「ああ、演じていて口にはしなかっただろうけれど、
>SMシーンで興奮していたんだろうな」ってwww

昔の記事にコメントありがとうございます。
うー、我ながら手抜きで、書き直したくなります。

>1980年の夏だとエルヴィスが亡くなってちょうど3年、
>既にレジェンドな存在だった訳ですね。親父がエルヴィスのリアルタイムのファンだったものでして。

自分はエルビスって言ったら、こういうパロディでしか見たことないですねえ。

Re:「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第40話(08/22)  

ミス・キレーダは確かに絵になるほど綺麗で大人の女性ですね🌟
ライダーを捕らえた後は相変わらず縛り付けただけで放置ですか?
当然逃げられますわな😓

Re[1]:「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第40話(08/22)  

ふて猫様

このエピソードも書き直したいんですが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター