fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 第36話

仮面ライダーV3 VOL.6 【DVD】

仮面ライダーV3 VOL.6 【DVD】
価格:3,072円(税込、送料別)



 第36話「空の魔人 ツバサ軍団」

 大首領の予告どおり、デストロン三人目の大幹部、ツバサ軍団を率いるツバサ大僧正が登場する。

 PDVD_070.jpg

 「キバ男爵とキバ一族は滅んだ。しかしこのツバサ大僧正は違う」

 PDVD_071.jpg

 首領「チベットの卍教の教祖として恐れられるツバサ大僧正、私は大いに期待しているのだ!」
 どれだけ負け続けても常にポジティブ志向の首領、ステキです。

 PDVD_072.jpg

 海を越えて、日本へ飛来してきたツバサ一族。割と雑に飛んでますが、少なくとも5人しかいなかったキバ一族よりは頭数は多そうだ。

 PDVD_073.jpg

 その怪しい物体を追う志郎とケンちゃん。ケンちゃん、意外とたくさん出てるんだね。

 PDVD_074.jpg

 ふたりが軍団を見失って立ち往生していると、どこからどう見ても怪し過ぎる仏教徒が「何かお探しかな」と声を掛けて来る。「お前がデストロンだろう」と首を絞めたくなるが、志郎は普通に「はあ、あのー鳥の大群を追って来たんですが」と応じている。

 火焔コンドルは、あ、火焔コンドルって言っちゃったけど、「鳥の大群? ついぞ見ないがなぁ」としらばっくれる。「ついぞ」って……。

 ちなみにこの怪しい坊主を演じているのは悪役の多い佐藤京一さんです。

 坊さんは、デストロンへの協力を社長や所長に強要し、断れば殺すといういつものパターンを繰り返す。

 シゲルは原子力研究所の所長を父に持つ女の子と一緒に帰ってきて、怪しい坊主がその家の付近をうろついているのを見る。

 ライダー隊本部で、そのことを思い返していたが、視線の先には、

 PDVD_075.jpg

 志郎「なあいいだろ。やらせろよ」
 純子「ええ~やだもう」

 と言うような下品な会話は断じて交わしていないが、珍しく恋人っぽく楽しく談笑している二人の姿があった。

 シゲルの話を聞き、志郎は所長の自宅に先回りして火焔コンドルと戦うが、空を飛ぶコンドルにはキックも通用せず、志郎は敗れて負傷してしまう。

 志郎は密かに立花藤兵衛を呼びつけ、「空を飛びたいから手伝ってくれ」と切り出すが、

 PDVD_076.jpg

 おやっさん「空を飛ぶだと? お前、気でも狂ったのか?」

 あまりといえばあまりな反応。

 志郎はそれでも彼を口説き落とし、空を飛ぶ特訓に付き合わせる。

 PDVD_077.jpg

 それは、鉄塔の上からひたすら飛び降りて、「根性で」滞空時間を延ばそうというものだった。確かに「気でも狂ったのか」と突っ込まれても致し方ない。

 おやっさんは、下でストップウォッチ片手に時間を計るだけだしなぁ。

 PDVD_078.jpg

 怪しい坊主はスポーツショップの周辺にも現れ、純子とシゲルはそのあとをつける。

 ちなみに坊主が唱えている呪文「タスキパルパーネー」は、逆から読むと「ネパール」「パキスタン」と読める。続けて何か言ってるが、はっきり聞き取れない。

 PDVD_079.jpg

 二人は尾行して、機関車公園にやってくるが、無論これは罠で、二人は久しぶりに捕まる。

 V3が彼らを助けに参上し、特訓で会得した「ビッグスカイキック」で火焔コンドルを倒し、一件落着。

 早くもツバサ軍団の先行きに一抹の不安を感じる首領であった。

 つづく。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

今回は志郎と純子さんが珍しくまったりとしていましたね😅(どないやねん)首領の執念もノーベル賞ものですね😓

Re[1]:「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 第36話(07/06)  

ふて猫様
>今回は志郎と純子さんが珍しくまったりとしていましたね

ああいうシーンをもっと入れて欲しかったです。

それにしても我ながら腹立たしいほど手抜きだなぁ。

Re:「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 第36話(07/06)  

確かにライダー隊本部で志郎と純子さんがほのぼのと休憩しているシーンは、珍しいですね😅
これは私の想像ですが、現代風なら志郎「今日あたり食事でもどう?」 純子さん「イタ飯なら👍」なんて言って(そんなわけないやろ❗)たら良いのではないのでしょうか?

Re[1]:「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 第36話(07/06)  

ふて猫様
>確かにライダー隊本部で志郎と純子さんがほのぼのと休憩しているシーンは、珍しいですね

途中から、二人の関係も淡白になりましたからね。中盤でのこう言うシーンは貴重です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター