FC2ブログ

記事一覧

「仮面ライダースーパー1」を再評価 3~6話

仮面ライダー スーパー1 VOL.1 【DVD】

仮面ライダー スーパー1 VOL.1 【DVD】
価格:9,702円(税込、送料別)



 暑い……


 一ヶ月ぶりの「スーパー1」のお時間です。
 管理人が一番書きたいのは後半のジンドグマ編なので、今回は一気に4話分片付けます。

 第3話「行け! 地の果て ドグマの黄金郷」

 冒頭、ハーレーに乗っている沖一也ことスーパー1。

 PDVD_024.jpg
 この無駄にゴテゴテ付いた操作パネル、昔の自転車を思い起こさせて懐かしい(知るかジジイ)。

 一方、小高い丘の上で父親を待っている姉と弟。

 PDVD_025.jpg
 何者かが近付く気配にチャイナ服の姉(役名・白鳥さゆり)がハッと振り向くと、

 PDVD_026.jpg
 頭からストッキングを被ったスーツ姿の変態集団が襲ってくる。

 だが、さゆりさんは中国拳法の使い手なので、そう簡単にはやられない。

 PDVD_028.jpg
 本来なら、彼女の鶴拳と、敵のリーダー(中屋敷鉄也)の蛇拳が激突する緊迫のシーンになる筈だが、なんせストッキング被ってるので、全て台無しである。

 一也が助けに入り、ストッキング集団は逃走する。

 姉弟の父親は、埋蔵金の研究家でとある埋蔵金の隠し場所を知っているということでドグマに付け狙われていたのだ。ドグマは全て黄金で出来た理想郷の建設を企んでいた。住みにくそうだ。

 PDVD_029.jpg
 その父親は単身、埋蔵金を探している最中、ドグマの手に落ちる。その青鬼指揮官を演じるのは(このブログでは)お馴染み、新海丈夫さん。彼は怪人の人間体と言うわけではなく、こういうキャラなのだ。

 PDVD_031.jpg
 怪人はこちら。なかなかメカっぽくてかっこいい。

 PDVD_032.jpg
 結局、姉弟は父親に口を割らせるための人質として捕まり、埋蔵金の発掘現場まで連行されてくる。

 PDVD_033.jpg
 青鬼「君たち、もうストッキング外していいんだよ?」

 結局、埋蔵金はニセモノで、怪人も青鬼もスーパー1に滅ぼされる。

 第4話「走れ一也! ドグマ死の結婚行進曲」

 今回はゲストが豪華。

 まず、アラブの産油国の王子様で、日本人の女性と結婚するために来日したのが、

 PDVD_034.jpg
 ミラーマンこと日本一爽やかな俳優・石田信之さん。彼は一也の親友でもあった。

 その婚約者を、

 PDVD_035.jpg
 里見和香さんが華やかに演じている。彼女は「スカイライダー」にも出てたなぁ。

 だが、ドグマは怪人を王子のニセモノに仕立てて本物と入れ替わり、オイルマネーに物を言わせて日本のひとつの街を買わせ、その地下にドグマの前線基地を建設しようとする。

 PDVD_036.jpg
 今回の怪人の造型もかなり凝っている。目がグルグル回るのだ。

 PDVD_037.jpg
 王子がニセモノだと知った一也たちだが、怪人に捕まり、ギロチン台にかけられる。で、ニセモノの結婚式の後で、新郎が座るとギロチンが落ちてくる仕掛をセットして放置するのだが、何で即座にギロチンを落とさないのか、謎である。

 案の定、間一髪で一也はギロチンから脱してしまう。

 本物の王子も救出されて、怪人も滅ぼされる。

 第5話「跳べ一也! 悪魔のマシーンレース」

 特撮ヒーローではよくあるレースを題材にしたストーリー。大抵、主人公か、主人公以外のレーサーがレース中に誘拐されたりするのだ。

 今回は一也がターゲットになり襲われるが、かろうじて助かる。

 PDVD_039.jpg
 ドグマは、「ドグマ近代美術館」を建設しようと考えていた。悪の組織が「近代美術館」なんか作ろうとするな!
 しかも、収蔵品はこれから既存の美術館から盗んで掻き集めるという情けなさ。

 そのため、彼らは忍者の里(笑)の若者を誘い込み、彼を怪人に改造して美術品窃盗を行わせようとしていた。

 PDVD_040.jpg
 レース中に襲われて山中をさまよっていた一也に宿を提供してくれるのが、魚をモリで刺している謎の美女。

 彼女は上記の若者の妹で、

 PDVD_042.jpg
 首に特殊な装置をつけられ、兄に逆らったり逃げようとしたりすると首輪が締まって殺されてしまうと言う状況にあった。今ではありがちな設定だけど、30年以上前の作品としてはなかなか斬新である。

 PDVD_041.jpg
 今回もドグマは、一也を一旦捕まえておきながら、トゲトゲの台の上に吊るし、支えるロープの下に蝋燭を置いて、さらに部屋から全員退去すると言う間抜けなことをしている。よっぽどスーパー1に逃げて欲しいのだろう。

 まんまと逃亡したスーパー1は怪人を倒し、怪人の死とともに妹の首輪も外れるのだった。

 第6話「助けて― くもの巣館の恋人たち」

 各地で若いカップルが空中に引っ張り上げられて行方不明になる事件が続発。ハルミ(田中由美子)は親友までがその犠牲になったことから、自ら囮になって事件の謎を追う。無論、そのお相手は彼女が密かに思いを寄せる一也だった。

 だが、囮作戦は怪人に見抜かれ、一也は空中に引っ張り上げられてそのまま落とされ、ハルミだけが連れ去られる。

 PDVD_043.jpg
 ハルミたちはドグマによって様々な耐久テストを課せられていた。彼らの計画は、愛情などに左右されず、各々の身体条件にあったカップルを成立させてやろうという訳の分からないものだった。

 PDVD_044.jpg
 送風機で強風にさらされ、さらに水までぶっかけられる若者たち。何の罰ゲームだよ。

 こうして様々なテストを経て、怪人による新しいカップルが発表される。

 PDVD_045.jpg
 ただ、一也が最初から排除されているので、女性がひとり多いはずだが、何故かピッタリとカップルが成立してしまうマジック。

 無論、最後はスーパー1により計画は粉砕される。

 PDVD_046.jpg
 最後、親友の結婚式に出た後、「あーあ、あたしも早くお嫁さんに行きたくなっちゃったなぁ」と、アホ顔になるハルミでした。カワイイ。



 暑い……


関連記事
スポンサーサイト



コメント

「スーパー1」の再配信、つつがなく開始され、観直しています。
やっぱ、スーパー1ってカッコいい。スタイリッシュですね。

なんといっても、4話の里見和香さんが最高です!
5話の怪人の妹もなかなか美人。
この齢になると、女性ゲストばかりに目がいってしまいます。

Re[1]:「仮面ライダースーパー1」を再評価 3~6話(06/13)  

影の王子様
>「スーパー1」の再配信、つつがなく開始され、観直しています。
>やっぱ、スーパー1ってカッコいい。スタイリッシュですね。

前半は内容もハードですよね。

>なんといっても、4話の里見和香さんが最高です!
>5話の怪人の妹もなかなか美人。

自分で貼っといてなんですが、確かに美人ですね。
昔は手抜き記事ばっかりなので、そのうち、1話から全部書き直すかもしれません。

石田さんの死

>ミラーマンこと日本一爽やかな俳優・石田信之さん。
ホント爽やかでしたよね。
「レッドバロン」の紅健一郎とか「ソルブレイン」50話とか科学者役もハマっていました。
鏡京太郎は「出自に悩んだり」「戦うことに躊躇」したりと当時では斬新だったと思います。

Re: 石田さんの死

そう言えば「ミラーマンリフレックス」と言うのがありましたね。結局見なかったけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター