fc2ブログ

記事一覧

「時をかける少女」(1983年) その5



 そう言えば前回、何故和子がタイムリープ能力を得たのか、肝心なことを書いてなかったな……ま、いいか。
 あと、原作でも映画でも、和子が理科実験室に入ったときには深町は吾朗と一緒にいた筈なのに、深町がそこにいたというのは、矛盾してる気もするが……。

 ストーリーそのものは前回で紹介し終えたが、その後のお楽しみ、通称「カーテンコール」が待っているのだ。これはまあ、劇中のシーンで知世さんが主題歌「時をかける少女」を歌っていく様子を描いたエンディングクレジットなのだが、これがもうめちゃくちゃイイ。下手をすれば、本編そのものより胸に沁みるかもしれないほど、イイのだ。

 PDVD_074.jpg
 理科実験室で倒れている和子が、魔法が解けたようにすっと立ち上がり、「あなた私のもとから~」と突然歌い始める。

 PDVD_075.jpg
 この後、ビーカーを持った深町が入ってくるのだが、ここは是非実際に見ていただきたい。

 理科実験室の鍵を受け取るシーンを挟み、

 PDVD_076.jpg
 次は体育館で休憩しているところ。

 PDVD_077.jpg
 ここでは、本編では見られない根岸季衣さんのムチムチした肢体が見られます。

 音楽にあわせて体を揺らしている時計屋のおじさんのカットなどを挟み、

 PDVD_078.jpg
 知世さんの左右から紙吹雪をまいている先生たち。

 和子の家のダイニングの様子を映してから、

 PDVD_079.jpg
 尾美としのりに抱きついたまま、歌っている知世さん。しかも上から屋根瓦が落ちてくる。

 で、この後に、ほんの少しだけどNGカットがいくつか流れるのだが、これも貴重だね。

 PDVD_080.jpg

 PDVD_081.jpg

 PDVD_082.jpg
 素の知世さんの汚れのない笑顔が眩しい。

 PDVD_083.jpg
 ついで、弓道部の皆さんと一緒に歌う。弓道部を演じるのは、広島県立三原高等学校の実際の弓道部の人たちです。

 その後、数シーンあり、

 PDVD_084.jpg
 ここは、吾朗の家の火事のシーンの後で、エキストラも含めた集合写真っぽい感じで。これ、好きなんだよねワシ。

 PDVD_085.jpg
 クラスのみんなも忘れずに参加。

 PDVD_086.jpg
 最後は、冒頭の列車内のシーン。

 ここで、周りの人たちの拍手が鳴り響き、いかにもほんとの「カーテンコール」っぽくなる。
 スキー場で、深町にぶつかる和子のカットを挟み、

 PDVD_089.jpg
 有名な、あの映像。

 PDVD_088.jpg
 拍手の中、カメラに向かって走ってきた知世さんが、ちょっと照れたような笑みを浮かべる。

 ああ、やっぱり監督は彼女のことを愛してたんだなぁ……と言う感じで幕。

 支離滅裂に長々と紹介してきたが、百聞は一見にしかずで、こればっかりは実際に見てもらわないとその魅力は伝わらない……じゃあ最初からレビューすんなと言うツッコミ、ありがとうございます。

 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

この心癒される企画、心から感謝します!

いやぁ、ロリ時代(何だそりゃ?)の知世ちゃん、可愛いわぁーーーー!

もっとも、大林氏のように「原田知世が大好きだぁああ」という監督がその後、いるようでいなかったことが本当に残念なんですが。

「早春」の澤井って、明らかに知世ちゃんを人気アイドルの一人としてしか見てなかったようだしなあ。だからつまらんというか、ミスマッチなんですよね。

やっぱ、竹中直人ってその意味で大林的な功績は大きいかも。九条先生、ありがとうです。

Re[1]:「時をかける少女」(1983年) その5(04/05)  

喜んでいただけて幸いです。

こういうツッコミどころの少ない名作を長々と紹介するのは割と大変なのです。

これ、ちょうど30年前の今頃に撮影してるんですよね。

Re:「時をかける少女」(1983年) その5(04/05)  

そうですね、女の子の可愛い画像と歯切れの良いツッコミのセンスにはいつもいつも感心しております。が、これはツッコミづらいですね。

そうそう、忘れちゃいけない、津田ゆかりさんもとっても可愛いですよね~。神秘の白ブルマ姿が見られなかったのが残念(コラ)。○○○○の大林サンにしては抜けてるなあ。いや、愛されてなかったということか。

ところでおケイちゃんの出ているという「銭形平次」ってスカパーとかで放映されてるんですか?

Re[1]:「時をかける少女」(1983年) その5(04/05)  

おケイちゃんが出てるのはSP版の「十手の道」というエピソードで、普通の再放送では飛ばされることが多いです。先月の「時代劇専門チャンネル」でSP版だけ放送されていたんですけどね。

もっとも、ほとんど出番や見せ場らしいところは無かったので、無理して見なくてもいいやって感じでしたね。後藤さんの着物姿は貴重かもしれませんが。ちなみに放送は1987年で、「反逆」のすぐ後ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター