fc2ブログ

記事一覧

「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第1話



 第1話「東京地底の怪要塞」は1982年3月5日の放送なので、ほぼ31年前か。

 劇場版に触発されて最近また昔のDVDを見ていると、やっぱり面白い。なので、逐一レビューしていくことにした。

 無論、ギャバンを演じる大葉健二氏の魅力も偉大であるが、個人的には立花愛子(星野月子役)や、加瀬慎一(当山茂役)などの脇役が好きなので、その辺に重点を置いて紹介していきたい。

 PDVD_000.jpg
 串田アキラの「男なんだろうグズグズするなよ」のフレーズで始まるメタリックな特撮番組であるが、大葉健二さんの顔がとても濃い。

 PDVD_001.jpg
 「俺はここだぜ一足お先、光の速さで明日へダッシュさ」

 このモザイク処理も、1982年当時ではとても斬新な映像だったろう。

 「若さ若さって何だ? 振り向かないことさ」
 「愛って何だ? ためらわないことさ」
 と言う歌詞も、極めて印象深い。

 PDVD_002.jpg
 最後はレーザーブレードを持って決めポーズ。

 今見てもめちゃくちゃかっこいいので、オンエア時は我々の感じる400倍くらいかっこよかっただろう。

 PDVD_003.jpg
 物語は、後に主人公が働くアバロン乗馬クラブののどかな描写から。

 いきなり当山茂役の加瀬慎一さんが登場して管理人は嬉しいのであるが、彼はここで働く従業員で、単なる脇役である。でも、芝居が軽妙で、なんか気になるのだった。


 PDVD_005.jpg
 宇宙犯罪組織マクーの要塞。この造型、いつ見ても荘厳で存在感があって、たまらないものがある。

 PDVD_007.jpg
 これが首領のドン・ホラーだが、要塞と体が一体化している難儀なお方であった。声は10話くらいまでが飯塚昭三で、それ以降は渡部猛が担当している。

 PDVD_006.jpg
 前半の行動隊長ともいうべきハンターキラー。名前もかっこいいけど、元宇宙刑事でありながらマクーに寝返ったと言う設定が泣かせる。

 演じるのは飯田道郎氏で、のちに「超人機メタルダー」のメタルダーの声なんかを演じてらっしゃる。

 PDVD_008.jpg
 アバロン乗馬クラブのわかばと亮介は、子役レギュラーである。

 マクーは地球の財宝を全て奪うのだと力み、各地に秘密基地を建設中。
 いわゆる悪の組織のように漠然と地球を支配するなどと壮大な夢は見ず、ひたすら強欲を満たすための行動原理に支配されているのが、マクーの特色である。ま、話が進んでいくと、ギャバンを倒すことしか頭になくなるけど。

 PDVD_009.jpg
 で、マクーの地球進出を知った銀河連邦警察は、宇宙刑事ギャバンを地球に派遣するのだった。そう、ギャバンはヒーローと言っても、所詮は公務員なのだった。

 さすがにこの濃い顔で宇宙人だと言い張るのは気がひけたのか、設定では宇宙人ボイサーと地球人の女性との混血児と言うことになっている。

 PDVD_010.jpg
 もっとも、そのボイサーはギャバン以上に濃い顔をした千葉真一だった。

 ボイサーも宇宙刑事だったが、ハンターキラーの裏切りによって消息を絶っている。彼の存在は物語のひとつの核として機能することとなる。

 言うまでもないが、千葉真一は大葉健二の師匠であり、その芸名も千葉真一をもじったような感じである。

 PDVD_011.jpg
 地球に降り立ち、早速、大山小次郎(鈴木正幸)と会うギャバン。彼はUFOを信じる頭のおかしいルポライターで、宇宙刑事三部作を通してのレギュラーである。

 で、まあ、いろいろあって、ギャバンとマクーとの最初の戦いが繰り広げられるのだった。

 PDVD_012.jpg
 そして、これまた印象的な変身(蒸着って言うんだけどね)シーン。

 PDVD_013.jpg
 一旦腰を落としてから、

 PDVD_015.jpg
 ビョーンと言う感じで右腕を天に突き出す。

 すると、上空の宇宙船ドル・ギランから、コンバットスーツが電送されて、

 PDVD_017.jpg
 宇宙刑事ギャバンとなるのだった。

 そして、モンスター、ダブルマンを倒す。

 モンスターと言うのは、いわゆる怪人っぽい敵キャラで、ダブルマンと言うのはより人間に近いタイプの敵である。「ギャバン」では、第1クールまではモンスターとダブルマンの二体の敵が現れ、それぞれの敵を倒すシーンが描かれるのだ。だが、さすがに冗長だと感じたのか、第2クールから両者を合体させたダブルモンスターと言う敵一体だけになる。

 PDVD_018.jpg
 1話の終わりで、どう言うツテがあったのか知らないが、アバロン乗馬クラブに就職して、当山と仲良く働いているギャバン、地球での名前は一条寺烈、の図であった。

 エンディングの「星空のメッセージ」もしっとりした良い曲である。

 「ギャバン」は多彩な挿入歌も含めて、全部良い曲なんだけどね。

 PDVD_019.jpg
 タイトルバックの爆破ショット。

 PDVD_021.jpg
 土星(?)の輪の上で戦うギャバンとモンスター。

 どうでもいいんだけど、管理人は、このカットで、左側のモンスターがぴょんと飛ぶ仕草が妙に可愛いと思うのだった。

 PDVD_022.jpg
 高層ビルをバックにジャンプするギャバン。

 PDVD_023.jpg
 巨大な岩が転がってきて、飛んで避けるギャバン。この見え見えの合成の質感が、逆に味があっていいんだよね。

 「哀しみの重さに俯く夜は瞳を上げるのさ 銀河の彼方へ たちどまるな 弱音を吐くな 夢を諦めるな 数え切れない光が囁く あたたかい星空のメッセージ」と言う歌詞に、管理人はどれだけ励まされたことだろう。

 ……その割に、ダメ人間になっちゃったけど。

 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

>今見てもめちゃくちゃかっこいいので、オンエア時は我々の感じる400倍くらいかっこよかっただろう。

第2話から観始めましたが、たちまちシビれました。
その後、親が(当時としては早く)ビデオを買ったので
録画して繰り返して観てました。

ところで、宇宙刑事の復活は「ゴーカイジャーVSギャバン」
でやめておくべきでしたね。

Re[1]:「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第1話(03/12)  

古い記事にわざわざコメントありがとうございます。

>ところで、宇宙刑事の復活は「ゴーカイジャーVSギャバン」でやめておくべきでしたね。

どうせ復活するのなら、もっと早く作ればいいのね。
2作目で、シャリバンとシャイダーを変な俳優に勝手に演じさせていたのはちょっと許せない感じがしました。コム長官の出演は嬉しかったけど。

Re[2]:「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第1話(03/12)  

>2作目で、シャリバンとシャイダーを変な俳優に勝手に演じさせていたのはちょっと許せない感じがしました。

シャリバンの渡洋史さんは現役なのにね。

シャイダーは省いて、渡さんのシャリバンだけ出したら
感激モノでしたのに…

Re[3]:「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第1話(03/12)  

>シャリバンの渡洋史さんは現役なのにね。

「警部補・矢部謙三」に出演されてましたね。いつもどこか怪我してる刑事役で。

Re:「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第1話(03/12)  

お邪魔いたします。

最近また新たな妄想企画に陥っています。

どんなやつかと言うと・・・
主役は日本人と中国人の混血の女性。日本で平和に暮らしていたのに、差別主義の団体に家族を殺されてしまい、一度は日本人全員を恨みます。
が、そこで一人の日本人の少年に出会います。彼は白バイ隊員の父親を反日団体の襲撃で亡くしていました。
彼との出会いで、人間らしい感情に国境はないとその女性は悟り、無差別な復讐心は消え失せます。

その後、彼女はその少年の他に三人の仲間を得て、「小うるさファイブ」なるチームを結成。特撮ワールドの悪党達に助言・協力し、人間らしさを大事にしつつ、世の中に挑戦していきます・・・。

「小うるさファイブ」は基本的には、特撮ワールドの悪の集団を利用しようとする団体です。
例えば、マドーに、政治家の汚職の証拠を盗めば、日本政府と取引しやすくなるぞ、と助言したり・・・。他にも色々とやりますが、大量に人を殺したりとか、そういったことはしません。世界征服などの目標もなし。その日を気のままに生きていきます。

長々と書いて申し訳ありません。
迷惑でしたら、削除なさっても構いません。
本当にごめんなさい。


Re[1]:「宇宙刑事ギャバン」の魅力を語り尽くす 第1話(03/12)  

妄想大好き人間様
いやぁ、ほんとに妄想がお好きですね。

なんか「レインボーマン」みたいな社会派特撮ドラマになりそうですね。

山川啓介先生がお亡くなりになりました  

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00050079-yom-ent" target="_blank">https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00050079-yom-ent

24日にお亡くなりになりました。まだ、72歳という若さ・・・
しかし涙は見せちゃいかん!「あばよ涙」だぜ!
これから寝るまで、先生の偉業を聴きます。
そして、「光の速さで明日へダッシュさ」

Re:山川啓介先生がお亡くなりになりました(03/12)  

影の王子様
情報ありがとうございます。

確かに72歳と言うのは早過ぎる気がします。
ほんとに偉大な作詞家でしたね。

悲しみに微笑んで……

バナナ♪ゼロミュージック「ヒーローソングSP」  

11月18日(土)午後10時20分~

http://www4.nhk.or.jp/bananazero/" target="_blank">http://www4.nhk.or.jp/bananazero/

串田アキラさんの出演は嬉しい!
が、井上小百合,塚地武雅,土田晃之,中川翔子が無駄にはしゃぐんだろうなぁ・・・
「偉大な4人の作曲家たち」冬木透先生・菊池俊輔先生・渡辺宙明先生は不動の地位ですが
田中公平氏を入れるなら「ガンダム」(他大多数)の渡辺岳夫先生を入れるべきでは?

Re:バナナ♪ゼロミュージック「ヒーローソングSP」(03/12)  

影の王子様

またまた情報ありがとうございます。

No title

ベム怪獣は全部巨大な設定で良かったと思います。そうすればダブルマンとの差別化もできたでしょうし。やはりベム怪獣は基本等身大で巨大化できるものもいるという設定は失敗でした。ダブルマンはギャバンとの等身大戦を、ベム怪獣は電子星獣ドルとの巨大戦を担当するという風にしたら良かったと思います。

Re: No title

巨大ベムとドルとの戦いは面白かったでしょうね。

メタルヒーローシリーズについての質問です。
メタルヒーローシリーズは1982年の宇宙刑事ギャバンから1998年のテツワン探偵ロボタックまで17年間連続してTVシリーズが放送され続けて来ましたが、仮面ライダーシリーズ、ウルトラマンシリーズ、スーパー戦隊シリーズ、プリキュアシリーズに比べてブランド力の無いこれらの作品群が長期にわたってシリーズ化されたのはなぜでしょうか?
ウインスペクターあたりからはメタルヒーローシリーズとしてシリーズ名が確立されましたが、それ以前は同じ時間に放送されていた単なる作品群のはずですよね?

Re: タイトルなし

シリーズと言っても、ライダーや戦隊ほど似たような作品が続くわけではなく、バラエティーに富んだラインナップだったからじゃないですか。

No title

素朴な疑問ですがメタルヒーローシリーズが終わったのは玩具が売れなくなったからなんでしょうか・・?
ロボコンやクウガに流れが変わったとはいえ、 その気になればロボタックと違う枠でやれないことは なかったと思うのです・・・。

Re: No title

どうなんでしょうねえ。

宇宙刑事ギャバンの魔空空間(宇宙犯罪組織マクー)と宇宙刑事シャリバンの幻夢界(宇宙犯罪組織マドー)と宇宙刑事シャイダーの不思議時空(不思議界フーマ)って何が違うですか? ちゃんと差別かしてるのですか?

Re: タイトルなし

設定ではどれも違うんでしょうが、映像的には特に違いはないですよね。

YouTube配信開始

ギャバンがYouTubeで配信され盛り上がってます。
水曜更新です。

Re: YouTube配信開始

情報ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター