fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 第23話

[DVD] 仮面ライダー V3 VOL.4

[DVD] 仮面ライダー V3 VOL.4
価格:3,112円(税込、送料別)



 皆さんお待ちかねの第23話「恐怖! 墓場から来た吸血男」です。

 ところで、この時期のエピソード、具体的には22~25話には恐怖とか怪奇とかの文字がタイトルに含まれていて、明記されていないが夏休みにあわせた「怪奇シリーズ」として位置付けられていたのだろう。さらにその後、つまり夏休みの最後には、過去の大幹部が復活すると言うスペシャル企画が用意されていたわけだ。

 さて、冒頭、

 PDVD_036.jpg
 山道をサイクリングしている若者たち。

 娘さんよく聞けよ 山男にゃ惚れるなよ~音符

 PDVD_038.jpg
 例によってデストロンの怪人が特に意味もなく襲ってくる。

 今回の怪人プロペラカブトは、なかなかエッジの利いた造型でカッコイイですね。

 PDVD_037.jpg
 怪人は男は要らん、女だけ連れて行けというのでエロいことでもするのかと思ったが……

 この後ろの女の子、ちょっと可愛い。

 PDVD_039.jpg
 基地へ連れて来た女の子たちの生血を吸う男は、その血をエネルギーとして活動するプロペラカブトなのだった。しかしいちいち血を吸わないと活動できないと言うのは普通の怪人より効率の悪い奴である。

 デストロンの今回の作戦は、えー、よくわかりません。言えるのはどうでもいいってことだけです。

 PDVD_040.jpg
 偶然近くの湖で休暇を楽しんでいる志郎たち。

 志郎と言うか、宮内洋は水上スキーもお手のもので、ほんとになんでもできるんだなぁと感心してしまう。しかもやたら胸毛をアピールしてくる。

 PDVD_041.jpg
 ボートに乗ってる純子さんもやや引き気味である。

 PDVD_043.jpg
 その湖畔で憂い顔の美少女と会う志郎。彼女は黒田幸子と言い、その兄は志郎の友人だった。彼女の言によれば、兄はノイローゼでこの辺に療養に来ているのだという。

 目の醒めるような美少女であるが、クレジットでは山田圭子となっている。しかし、丘野かおりと言った方が分かりやすいだろう。「ウルトラマンレオ」など、70年代の特撮ドラマに出演していた女優さんである。以前ここで「イナズマン」を紹介したときにも際立った美しさを見せていた。

 PDVD_044.jpg
 志郎はその兄を見舞うが、彼はすっかりバカになっていた。

 PDVD_046.jpg
 うう、可愛いのう。

 その夜、兄はふらふらと家を出て行き、心配した幸子はあとをつける。彼は墓地にやってきて、鐘突き堂の下にある秘密の入り口から地下へ消えて行った。

 PDVD_047.jpg
 不気味な地下施設をおそるおそる降りていく幸子。この手の仕草も萌えますね。

 彼女が目撃したのは、兄が人間の血を吸ってプロペラカブトに変身する姿だった。彼はデストロンに忠誠を誓い、いつの間にか改造されていたらしいのだ。

 PDVD_048.jpg
 翌日、再び湖畔で思い悩んでいる幸子さん。

 PDVD_050.jpg
 彼女は真相を確かめるべく、もう一度秘密の抜け穴を通って秘密基地へ向かう。彼女たちのことを心配して監視していた志郎もそのあとを追う。

 丘野かおりさん、お顔だけじゃなくて身体もとても華奢で、もうたまりませんね。

 PDVD_049.jpg
 しかしあえなく捕まり、ドクトル・ゲーの前に連れて来られる幸子さん。

 幸子「お願いです、兄を、あたしの兄を元通りの身体にしてください」
 ゲー「やだ」

 PDVD_052.jpg
 そこへプロペラカブトが純子とシゲルを人質にして帰ってくる。妹の姿を見てさすがに驚くが、それで改心するほど「はぐれ刑事純情派」的なことにはならない。

 兄に血を吸われるのを覚悟して、
 幸子「お、おにい(ちゃん)」と喘ぐように言うのがとてもイイですね。

 しかし、一旦ここはV3に邪魔される。

PDVD_053.jpg
 が、V3は敵の罠に落ち、結局また血を吸おうかと言う展開に戻る。ただ、今度は妹ではなく純子さんの血である。

 それにしても純子さん、こうしょっちゅうデストロンに捕まるとそういうのにも不感症になるのか、縛られて血を吸われようかと言う状況でも、意外と平気な顔なのだった。

 PDVD_051.jpg
 幸子は「血を吸うならあたしの血を吸って!」と自分を犠牲にしようとするのだった。

 兄のプロペラカブトは割とあっさり「じゃ吸おう」と言う感じで既に人間らしさを落っことしている風情で、この辺はやはりもうちょっと躊躇することで、人間ドラマとして厚みが欲しかったところだ。

 しかし間一髪のところで、罠を脱したV3に阻止され、怪人は情け容赦なく蹴り殺されるのだった。

 結局デストロンの作戦は、「特にない」が正解でした。怪人の活動源を集めるだけで精一杯では、本末転倒であろう。


 PDVD_054.jpg
 兄の死に、献花する幸子さん。

 この、隙間から湖面が見えるほどに細い脚を見よ! 個人的には痩せてるより多少ふくよかなほうが好きなんだけどね(知るかハゲ)。

 PDVD_055.jpg
 幸子を慰める立花藤兵衛。

 PDVD_056.jpg
 ラストのアップも、めっちゃ綺麗な丘野かおりさんでした。

 それにしてもほんと可愛い。純子さん(小野ひずる)より好きかも知れない。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

お兄さんは「ウルトラマンA」のTAC兵器開発研究員・梶洋一役の中山克己さんです。
また「怪奇大作戦」6話「吸血地獄」のニーナの恋人です。

しかし、丘野かおりさんは幸薄そうなところがそそられますね。

Re[1]:「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 第23話(03/13)  

影の王子様
懐かしい記事にコメントありがとうございます。
丘野さんのことを認識し始めた頃ですね。

>お兄さんは「ウルトラマンA」のTAC兵器開発研究員・梶洋一役の中山克己さんです。

あーそうか、つい最近「A」見て、何処かで見た顔だと思ったんですが。

Re:「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 第23話(03/13)  

溺れた人間は放置ですか?それにしても丘野かおりさんは、確かに薄幸ですね〜😅今回のパターンが一番悲惨ですね

Re[1]:「仮面ライダーV3」を21世紀の今だからこそ楽しむ 第23話(03/13)  

ふて猫様
>溺れた人間は放置ですか?それにしても丘野かおりさんは、確かに薄幸ですね〜😅今回のパターンが一番悲惨ですね

やっぱり丘野さんは奇麗ですね。

丘野かおりさんはやはり最高ですね!

昨晩22:00の配信開始から、12時間近くの現在
再生回数:15,575回、「高く評価」214「低く評価」8←正気か?
で、丘野さんの美しさを称える(「純子さんをも上回る」とも)コメント複数ありました。
また、今話と「シャイダー」22話との共通を指摘するコメントも。
どちらも美少女のキャスティングの勝利ですね!

Re: 丘野かおりさんはやはり最高ですね!

特にこの回は彼女の魅力があますところなく出てますよね。

レビューするのが楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター