fc2ブログ

記事一覧

「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第19話



 第19話「君も耳をふさげ! オオカミジン 殺しの叫び」

 まずは予告編。

 PDVD_017.jpg
 相変わらずとろけるような笑顔を浮かべてから、

 PDVD_016.jpg
 洋「次週、オオカミジンが……君を襲うぞ!」
 と、怖がらせようとする感じでカメラを指差す。

 撮影が真冬のせいか、村上さん、やや鼻声である。


 PDVD_000.jpg
 前回から引き続き、事件爆弾を仕掛けられたまま疾走しているライダーだが、敏感な聴覚でその作動音に気付き、事なきを得る。

 PDVD_001.jpg
 湖を見下ろす高台に建つ超音波研究所。

 PDVD_002.jpg
 不気味な男がそれを見詰めているが、今回の怪人オオカミジンの人間体である。演じるのは新海丈夫さん。

 PDVD_003.jpg
 超音波の実験をしていた博士は、誤って殺人音波を開発してしまう。そこへ現れたオオカミジンは、その装置を自分の身体に取り付けるように強要する。それによってオオカミジンの巨大な叫び声が増幅されるのだった。

 PDVD_005.jpg
 一方、暢気にブランカにやってきた洋。
 「オオッス!」

 と、明らかにわざとらしくでかい声を張り上げる。今回のテーマに沿ってのことだ。

 PDVD_006.jpg
 新入りのアキとナオコは凄い声だと耳を塞ぐ。もっとも実際に彼らが顔を合わすのはこのシーンが初めてなんだけどね。ここでは既に互いに紹介されていると言う設定で話が進む。

 洋「沼さん、ホット」
 と、気軽に注文しているが、これは金を払って飲むと言うことなんだろうか? あるいはタダで飲むつもりなのだろうか? 過去にはオーナーの谷が洋にコーヒーを振る舞うシーンがあったから、後者の方がありえそうだ。

 洋、どう見ても働いてないからな。


 PDVD_007.jpg
 シゲルにサンドイッチ二人前などを紙袋に入れてやる優しい沼さん。

 PDVD_008.jpg
 ナオコ「ひとつは君のでしょ、もうひとつはガールフレンドのかな?」
 やや他人行儀の話し方で、子供を冷やかすナオコ。

 PDVD_009.jpg
 シゲル「違うよ、親友のトシキのだ」
 と、素直に否定するシゲル。シゲルって可愛いよね。

 そのトシキと言うのが先ほどの博士の息子なのだった。

 PDVD_010.jpg
 ナオコ「あやしいもんよね~」
 アキ「ピクニックに行くのとちがう?」

 しこつく子供をからかう二人。アキはたまに関西弁で話すことがあるのだ。


 その後いろいろあって(←露骨に手を抜くな)

 PDVD_011.jpg
 殺人音波の雄叫びで暴れるオオカミジンを前に、残像入りでかっこよく変身する洋。

 しかし、その恐るべき超音波にはさしものライダーも苦戦するのだった。

 ま、結局ライダーが勝つんだけどね(当たり前だハゲ)。

 PDVD_012.jpg
 終盤、人質になったシゲルたちを、アキとナオコが乱入して助けようとするシーンがある。

 ここでは、前回紹介された二人の特技が遺憾なく発揮されている。ナオコは合気道……と言っても、道着をまるめて振り回すだけだが。

 PDVD_014.jpg
 アキはバトンをぐるぐる回して戦闘員を威嚇する。


 そんなもんにビビんなよ、悪の戦闘員が……


 もっとも、ふたりともそれぞれヘマをして、仲間の足を引っ張ると言うオチがつくのだった。ただ、彼女たちがこんな風に前線で活躍するのはほとんど唯一このシーンだけだろう。以降は、その設定は捨てられてしまう。

 PDVD_015.jpg
 アキのバトンが腕に当たって痛がるナオコ。その顔は素で笑っているようにしか見えない。

 つづく。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

今回もそうですが、どうして科学者(或いは博士)の方々は、悪の組織の皆様がわざわざ欲しがるような発明(物騒な物を)を開発してしまうのでしょうか?理解に苦しみますね😅

Re[1]:「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第19話(03/15)  

ふて猫様
>今回もそうですが、どうして科学者(或いは博士)の方々は、悪の組織の皆様がわざわざ欲しがるような発明(物騒な物を)を開発してしまうのでしょうか?理解に苦しみますね😅

ま、いつものことですね。

ニコニコ動画

で指摘されていましたが、「親友のトシキ」=井上敏樹氏=この回の伊上勝氏の息子ですね。

アキも可愛いがナオコはさらに可愛い。ええわ~ぁ。

次回からもう先輩登場って早いですね。
魔人提督がライダーの強さに焦る・・・のをもう少し入れても良かった気がします。

スカイライダーって何回観ても面白いので、もーちと評価が上がってほしい。

Re: ニコニコ動画

> で指摘されていましたが、「親友のトシキ」=井上敏樹氏=この回の伊上勝氏の息子ですね。

そうだったんですか。

> スカイライダーって何回観ても面白いので、もーちと評価が上がってほしい。

自分は、もうちょっとちゃんとしたレビューを書くべきだったと後悔してます。ま、昔はみんなこんな感じでしたけど。

戦闘員

女の子のバトンに面食らう戦闘員って後にも先にもないようですね😅これでは悪の組織失格行為ですね😖

Re: 戦闘員

だんだんコミカル路線になりましたからね。

沢りつお怪人では最強クラス

オオカミジンは沢りつおさんの怪人としては強い部類に入り、人間態とのイメージギャップも少ないですね。声優が同じV3のユキオオカミと並ぶ強敵怪人の一角でしょうか。
96年にVHSで見たときにユキオオカミの実質的なリメイクという印象を持ちました。
スカイライダーでは3回ゲスト出演している山浦栄さんが博士を診察する医師役で出てます。怪人と接触しなかったので完全に忘れてました。

Re: 沢りつお怪人では最強クラス

> オオカミジンは沢りつおさんの怪人としては強い部類に入り、人間態とのイメージギャップも少ないですね。

話のほうはいまいちでしたが……

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター