fc2ブログ

記事一覧

十六文からす堂


 だいぶ前に時代劇専門チャンネルで放送された天知茂主演の「十六文からす堂」、美女シリーズの時代劇版みたいで面白かったので紹介しようと思っていたが、いろいろあって(主に面倒だったので)放置プレイが続いているうちに、だんだんどうでもよくなってきたが、せっかくなんだから、サクッと紹介しておこう。

 これはフジテレビで81-84年の間で放送されていた時代劇スペシャル枠のひとつで、1982年7月16日の放送。

 PDVD_001.jpg

 PDVD_000.jpg
 江戸で評判の、美形占い師天知茂先生は、今日も今日とて手を握って貰いたいだけの女性たちに囲まれてフィーバー中。

 しかし、見料を払わない客も多くて、日々の暮らしはつましいものでありました。

 PDVD_002.jpg
 知り合いのカゴかきを演じるのは、セントルイスのふたり。

 PDVD_003.jpg
 長屋住まいの彼には、小料理屋のおかみ・浅茅陽子と言う恋人がいたりするのだった。俳優名で書くと、あじけないけどね。面倒臭いので。

 で、いろいろと事件に巻き込まれるのだが、そっちはまあ時代劇の黄金のワンパターンなので、特に書かない。

 個人的には、天知茂のキャラが好きなのだ。元身分のある武士のわけあり占い師だが、親しい相手にも「ですます」調で話す、おっとりした性格で、ニヒルなイメージの天知茂とは一味違う。

 PDVD_005.jpg
 帰宅途中、人違いされ、複数の侍に斬り殺されそうになる天知先生。

 PDVD_004.jpg
 天知茂の弟子・宮口二郎は「あっ、天知先生でしたか、失礼しました」と謝罪する(註・しません)。

 PDVD_008.jpg
 そして浅茅陽子の手料理を食べてすっかり小市民的な幸せに浸っている天知先生。
 食うだけ食って自分の長屋に帰ろうとすると、

 浅茅「あの汚いねぐらに帰るんですか? 汚い畳、汚い布団に、汚いどぶ板……」
 天知「随分汚いを並べましたねえ……今度よく掃除しときます」
 浅茅「掃除はしておきました、昼間」
 天知「あ、そ……それじゃこれで」
 浅茅「待って、先生、今夜は泊まってってどきどきハート

 この二人のほのぼのしたやりとり、雰囲気こそがこの作品の真価だと思うのである。
 だから、まあ事件そのものはどうでも良いのだが、同じく事件に巻き込まれた若い武士(金田賢一)と、浅茅さんを助手に、事件のなぞに迫っていくあたりは、美女シリーズの明智と小林少年、文代さんを髣髴とさせる人物配置である。

 PDVD_011.jpg
 で、なんだかんであって最後はお約束のチャンバラで大量殺人。めでたしめでたし。

 好評だったのか、続篇が作られている。

 PDVD_012.jpg
 1作目で登場した金田賢一が、引き続き天知茂の弟子のような格好で登場する。団子食ってばっかりだが。

 そして、冒頭、

 PDVD_013.jpg
 前作の関係を発展させて、天知と、浅茅陽子の祝言の席が用意されている。しかし、例によって例の如く、天知先生がまたも厄介な事件に巻き込まれ、結局現れない。

 その後、お家騒動に発展して、再び天知先生が活躍するという段取りだが、1作目ほどは面白くなかったね。

 お粗末でした。

 個人的には可愛い女の子が一人も出てこないのが不満であった。浅茅陽子は浅茅陽子でチャーミングなんだけどね。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

宮口二郎(ゾル大佐)さんって天地茂さんの弟子だったんですね。でも天地さん時代劇だとガラっと
  雰囲気が違う様な気がしますが、演出が違えば当たり前ですけど。
   浅茅陽子さんといえば、幽霊列車(シリーズ?)の夕子役が印象が強いです。
   あと天地茂さんのお弟子(?)さんといえば、宅間伸(黄金仮面2、黒蜥蜴)だったと思いますが、
 しかし、ゾル大佐の師匠なんて天地茂さんって凄いんですね。

Re:ゾル大佐(11/13)  

天知先生のひきたてがあったのかどうか、宮口氏は「魔術師」の刑事役など、宅間氏は「黒蜥蜴」のパンツ一丁青年、「黄金仮面」の犬の散歩して驚く人、「白髪鬼」(うろおぼえ)のホテルのフロントなどの端役を経て、「黄金仮面2」ではヒロインの恋人役を演じるまでになってますね。他にも出てるのかもしれませんが。

Re:十六文からす堂(11/13)  

宮口二郎さんは風を拗らせた肺炎でお亡くなりになってしまって残念です。

時代劇の立役者として「三匹が斬る」シリーズにも出演された成瀬正孝さんは猪熊柔&本阿弥さやかと同じ柔道二段で、体型としてはバイオハザードアウトブレイク1&2の臆病でウィルス抵抗力も弱く一言多い鉄道員のジム・チャップマンと同じ176cm・70kgです。

Re:十六文からす堂(11/13)  

すみません、成瀬正孝さんの写真はこちらになります。

成瀬正孝さんの写真
http://www.niconicoya.com/naruse_masataka/profile.html" target="_blank">http://www.niconicoya.com/naruse_masataka/profile.html

体型的には片桐竜次さんと同じで、片桐竜次さんも相棒シリーズでは無責任な警視長の役で特命係の杉下右京がピンクモンスター豊田真由子と同じ東京大学法学部卒業して仕事が敏腕でスッパ抜いて正義感も強過ぎて自分達の不祥事迄暴いて不都合だから毛嫌いして、被害者が狙撃されたりすると「御前等、余計な事するな!!!」と自分達の部屋に呼び出して、捜査本部を設立した時や重役会議中に杉下右京達が入ってくると「ここは御前等が入って来て良い所じゃないぞ!!!」と怒鳴ります。

片桐竜次さん
http://toei-management.com/ryuji_katagiri.html" target="_blank">http://toei-management.com/ryuji_katagiri.html

Re[1]:十六文からす堂(11/13)  

クッカリス様
>宮口二郎さんは風を拗らせた肺炎でお亡くなりになってしまって残念です。

天知先生と同じく早過ぎる死でしたね。残念です。

Re:十六文からす堂(11/13)  

宮口さんの病死の理由は肺炎ですか?お気の毒でしたね😓

Re[1]:十六文からす堂(11/13)  

ふて猫様

早死にされてますよね。

Re:十六文からす堂(11/13)  

時代劇と言えばPCエンジン版にて武田信玄が御座いますよ。

PCエンジン版武田信玄
https://www.youtube.com/watch?v=5yz-me3H8zo" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=5yz-me3H8zo

ステージは4面存在して、雑魚や巨体の幹部を撃破すると経験値と金が貰えて、風の技はジャンプボタンを押した時に繰り出すリンクの冒険ならではの兜割で、林の技は金持ちで防御する槍兵と鉄砲隊対策の攻撃ボタン長押しの串刺しで、火の技は攻撃+ジャンプボタンを押すと背後の敵に攻撃仕掛ける不意討ち対策で、山の技が攻撃+進行方向となっていて決まると居合斬りで格好良いですが、操作が難しいです。

幹部を撃破した時に商人を呼んで自分の刀を鍛冶屋で白・青・緑・赤・金と6段階にレベルアップさせる事が出来て、山梨県名物の南瓜を入れた饂飩を食べれば体力も全快して、軍配はステージ毎に敵からの攻撃を半減させる鎧になります。

Re[1]:十六文からす堂(11/13)  

クッカリス様

珍しいゲームですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター