fc2ブログ

記事一覧

「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第6話



 第6話「キノコジン 悪魔の手は冷たい」

 今回のゲストに上原美佐と言う名前があって、

 PDVD_082.jpg
 この人なのだが、一瞬、あのクロサワ映画の上原美佐かとトチ狂ったことを思ったのだが、これは同姓同名の別人であった。引退して何年も経って、いきなり「仮面ライダー」に出るわけがない。

 で、キノコジンと言う怪人が彼女の身体を乗っ取って、彼女の偽者になり、えーっと、いろいろと悪いことをすると言う、確かそんな話だった。

 彼女は看護婦で、洋たちの知り人である眼の見えない少女を世話していた関係上、物語はだいたい病院内で繰り広げられる。

 キノコジンは幻覚を起こさせる胞子をまいて、スカイライダーである洋も、それによって正気を失い、ふらふらと海辺に出てしまう。

 PDVD_083.jpg
 で、水平線の上に立つ仲間たちの幻影を見るのだが、凄い合成だな、しかし。

 PDVD_084.jpg
 そのままどんどん沖に出て行く洋。

 寒いのに大変だなと思ったが、この作品は秋口からスタートしているのでこれはまだ8月か9月に撮影しているのだろう。逆に言えば、寒い時期に主演俳優にこんなマネはさせないだろう。

 PDVD_085.jpg
 しかし、水温が高いと言っても、これはなかなかきつい。

 PDVD_086.jpg
 で、今回のユミちゃん(巽かおり)はこの幻影として登場する。
 ユミ「洋さーん」

 PDVD_087.jpg
 この子供っぽい服とあどけない笑顔がたまりません。ぐふふ。……あ、喜んでるの俺だけか。

 PDVD_088.jpg
 最終的にはここまで来てしまう村上弘明さん。この後、チャプンと完全に沈んでしまうが、水中で変身ポーズを決めて仮面ライダーになり、窮地を脱するのだった。

 その後怪人は倒され、少女の眼も見えるようになって無事終了。

 これでやっとDVD1枚目が完了。あと8枚あるぜ。わーい。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

ナレーションで「胞子は海水で洗い流されたのだ」と幻覚が解ける展開はなんだかなぁ・・・
胞子でも、仮面ライダー2号の変身を解除したキノコモルグの方が強そう・・・
ネオ・ショッカー、ダメじゃん・・・

Re[1]:「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第6話(01/12)  

影の王子様
コメントありがとうございます。

我ながらびっくりするほど手抜きですな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター