fc2ブログ

記事一覧

「スカイライダー」を心ゆくまで楽しむ奴 第10話



 今更だが、このパッケージかっこいいよな。

 第10話「見た! カニンガージンの秘密」

 残念なお知らせです。今回もユミさん(巽かおり)は活躍されません。と言うか、出番すらありません。名前だけはクレジットされているのだが。

 ついでに、全話を通しても最下位争いのできる詰まらないエピソードであります。

 ちなみに今回から、と言うか、つまり9話からだが、予告をライダー役の村上弘明が担当することになる(全てではない)。

 PDVD_050.jpg
 少し高いところから飛び降りて、がっつりカメラを向いて、
 村上弘明「やあ、次はカニンガージンとの戦いだ。恐ろしい泡を吹く怪人は東京中の石油コンビナートを爆破しようとするんだ(後略)」

 これは実際に聞いてもらわないと分からないのだが、ものすごい棒読みである。

 村上さん、これがデビュー作だが、芝居の方はみるみるうちに上達している。が、こういうナレーターみたいなのはまた別のようで、ほんとに素人の喋り方である。

 これがあどけなくて可愛いのだ。変態かワシは。

 ま、これも何回かやってるうちにかなりうまくなっていくんだけどね。この予告編、他のレギュラーやスタッフが映ってる場合もあり、なかなか貴重である。

 で、予告編で言ってるように、今回は怪人カニ道楽が、コンビナートを爆破しようと言う豪快な作戦。だが、ダイナマイトを運び込んでいるところを子供に見られる。

 PDVD_052.jpg
 ただ、「DINAMAIT」じゃなくて「DYNAMITE」だと思うのだが、これは子供にも読めるようにあえてこう書いているのだろう。たぶん。

 PDVD_051.jpg
 ハサミで殺されそうになる子供だが、ライダーに助けられる。

 子供は怪人に工作を壊された上、遅刻したので学校に行きたくないとだだをこねるが、ライダーが優しく諭して学校へ行かせるところがとてもほのぼのしている。

 そういう洋(村上弘明)も、少しは働いた方がいいと思うが。


 先の話だが、この後ライダーたちの拠点は喫茶店に移る。ライダーガールたちはしっかり働いているのだが、洋は一切の労働を拒否し、そこらじゅうをバイクで徘徊しては、ネオ・ショッカーと戦うのであった。

 その後、この子供がウソ(怪人を見たとか)を言ったとしてイジメられたり、教師に叱られたりする。

 PDVD_053.jpg
 イジメっ子のひとりは、この「スカイライダー」の他の回や「デンジマン」にも出てる子役だと思うが、名前はなんだっけ。なかなか可愛いのだ。変態かワシは。

 子供たちは結局怪人に捕まるが、間一髪でライダーに救出されメデタシメデタシ。

 なお、今回のライダーガール、ミドリのみ「三人の少年も一緒よ」と言う一言だけ台詞がある、ワンカット出演である。悲しい。



 ユミちゃんの画像貼りたい……。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター