fc2ブログ

記事一覧

「仮面ライダーアマゾン」第5話 前編


 第5話「地底からきた変なヤツ!!」(1974年11月16日)
 いつも高血圧の十面鬼ゴルゴスさん、
 「ええーい、人間の血は我々のエネルギーなのだ。えっへっへっへっ」

 機嫌が良いのか悪いのか、よく分からない人だ。
 彼の前に置かれたビーカーに数本の管が差し込まれ、ポタポタと血液がたまっていく。

 どういう経路なのか不明だが、胴体についているいくつもの顔がそれによって喉の渇きを癒し、灰色だった顔色が真っ赤に染まる。

 その上で、
 ゴルゴス「モグラ獣人よ、出て来いやーっ!」
 と、今回の獣人を呼ぶ。

 PDVD_000.jpg
 「チュッチュウ~、チュッチュウ~」
 地面からこんな愛くるしい獣人が顔を出す。後にアマゾンの仲間になるモグラ獣人である。

 なによりこの鳴き声が可愛いんだよね。声は槐柳二さん(OPでは池水通洋と誤記)。

 ゴルゴス「お前に命じる。アマゾンを地の底まで引きずりこんで殺せ、ギギの腕輪を奪え!」

 PDVD_001.jpg
 そのアマゾンは人気のない森の中で考え込んでいたが、銃声がして、枝に止まっていた山鳩が撃たれて落ちる。アマゾンは怒りの形相で瀕死の鳩を拾い上げる。

 鳩を撃ったのは猟師ではなく、ボロボロの背広を来た悪相の男だった。
 アマゾン「鳥、殺す、悪い! 何故、殺す?」
 男「うるせえ、鳥の一匹や二匹ぶっ殺したからってどうってことねえ、さ、こっちへ寄越すんだ」

 寄越せと言うことは、鳩を食べる気だったのかしら?

 アマゾンは男に飛び掛り、猟銃を奪い、膝でぐにゃりと曲げてしまう。それを見て、男は泡を喰って逃げて行く。すぐに、その男の悲鳴が聞こえたのでアマゾンが駆けつけると、男はジューシャに捕まっていた。地中から
モグラ獣人が出てきて、男に襲い掛かる。
 PDVD_002.jpg
 そんな男だが、アマゾンは助けるべくモグラ獣人に飛び掛る。
 モグラ、チュウチュウ鳴きながらアマゾンと取っ組み合い、地中に引っ張り込もうとする。男は助けてもらったのにアマゾンをここぞとばかりしばきまわす。クソ野郎だね。

 モグラは諦めて地中に潜り、アマゾンは捜索に来た警官隊に男を引き渡す。

 PDVD_003.jpg
 警官「ご協力ありがとう、お名前は?」
 アマゾン「アマゾン」
 警官「住所は何処ですか?」
 アマゾン「……」

 アマゾンは見るからに怪しいと言うことで、手錠をかけられ署に連行される。

 PDVD_005.jpg
 モグラは、ゴルゴスの前に引き据えられていた。
 ゴルゴス「警官に見られてはまずい、そう思ってアマゾンを逃がしたと言うのか」
 モグラ「仰せのとおりです」
 顔たち(中屋敷鉄也さんや、河原崎洋夫さん)は「言い訳だ」「言い逃れだ」「意気地なしめ」「殺してしまえー」と、モグラを処刑しろと騒ぐ。

 だが優しいジューシャのお姉さんたちに「こいつの言うこと満更嘘でもありません」と口添えされて、もう一度チャンスを与えられる。
 しかし、一度戦って引き揚げただけで処刑されそうになるとは、ゲドンほど厳しい悪の組織はあるまい。

 更に、「今度失敗すればお前は苦しみぬいて死ぬことになる」とヤな予告をするゴルゴス。こいつ、相手はライダーでも人間でも獣人でもいいから、とにかく誰かを惨殺したくてうずうずしてるだけの、ただのサディストではないかと言う説がある(ねえよ)。

 アマゾンは拘置所にぶち込まれていたが、おやっさんが引き取りに来る。
 それでも、アマゾンの顔は険しいまま。
 立花「分かるよ、色々ひどい目に遭ったそうだからな」

 PDVD_008.jpg
 署内の一室で慰めていると、どやどやと新聞記者が押しかけてきて、フラッシュを焚き、無遠慮な質問を浴びせてくる。
 「あんたがアマゾン?」
 「ゴリラよりも力が強いんだって」
 「ねえねえ、生まれは何処?」←察しろ

 アマゾンは怒り狂い、そこは3階だったが、横の窓から飛び降りてしまう。

 PDVD_009.jpg
 アマゾンは「嫌いだ、嫌いだ」と言いながら、夜の繁華街を抜け、地下街にて、大胆ロケ撮影を敢行する。

 ナレ「アマゾンは怒った。ここに住む人間たちとは少しも心が通じ合えない。その怒りを大都会に対して叩きつけたのである!」
 大都会「痛え」

 PDVD_012.jpg
 まさひこは、男(強盗殺人犯だった)を捕まえる手助けをしたアマゾンの写真がでかでかと載っている新聞を見て我がことのように喜んでいたが、

 PDVD_013.jpg
 りつ子「そんなもの見たくないわ!」
 依然、アマゾンを敵視……とまでは行かないが、トラブルメイカーだと敬遠しているりつ子はそっぽを向く。
 まさひこ「アマゾンだからやれたんだ。猟銃を飴みたいに曲げちゃったって書いてあるよー」
 りつ子「何よ、英雄気取りで売り出しちゃって、見損なったわ。そんな人じゃないと思ってたのに」

 などと二人が路上で話していると、「そんなにアマゾンが好きか? チュッチュウ~」と声が聞こえる。

 後編に続く。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

モグラ獣人の声の槐柳二さんは
第1作の第1話「怪奇蜘蛛男」の蜘蛛男の声でした。

ところで、最近出た本「僕たちの「仮面ライダー」怪人ランキング」で
蜘蛛男をはじめ、ショッカー怪人がランキング上位でしたが
最近の映画に登場しているのも大きいと思います。
(第1位の方はまさしく・・・)

Re[1]:「仮面ライダーアマゾン」第5話 前編(09/10)  

影の王子さん
>ところで、最近出た本「僕たちの「仮面ライダー」怪人ランキング」で
>蜘蛛男をはじめ、ショッカー怪人がランキング上位でしたが
>最近の映画に登場しているのも大きいと思います。

歴代ライダーが出てくる映画、最近多いですね。しかし、あれだけたくさん出てくるとありがたみがないですね。

Re:「仮面ライダーアマゾン」第5話 前編(09/10)  

現在のニコニコ動画での配信はおそらくブルーレイのマスターだと思います。
赤が鮮明なので、見応えが増して楽しいです。

十面鬼ゴルゴスって、契約を取れずに帰社した営業マンをその都度解雇するような
ブラック上司ですよね。そんな奴いねーえよ!

Re[1]:「仮面ライダーアマゾン」第5話 前編(09/10)  

影の王子様
>十面鬼ゴルゴスって、契約を取れずに帰社した営業マンをその都度解雇するような
ブラック上司ですよね。そんな奴いねーえよ!

ま、あそこまで徹底してると、逆に気持ち良いですけどね。

Re:「仮面ライダーアマゾン」第5話 前編(09/10)  

こんにちは。ずうずうしくもこちらにもお邪魔させていただきます。
実は本郷猛が初恋の人といっても過言ではないくらい、仮面ライダー一号が大好きだった私・・。本郷猛から一文字隼人になったときは、ものすごいショックだったのを今でもはっきり覚えております・・・

そのライダーの中で唯一嫌いだったのがアマゾンでした。子供のころは嫌いだったけども、おばちゃんになって若干心が広くなった今なら受け入れるられるかも、管理人さんのレビューらなら面白いだろうと思い、レビューを読み始めました。

これまた、ツボで面白いです。いやあ、アマゾン面白すぎです。
松田洋治さんがかわいらしすぎというのもポイント高いです。

今回の爆笑ポイントは・・・

「ねえねえ、生まれは何処?」←察しろ


ほんとですね。アマゾンって名前なのに、生まれは「パリ」とかねえだろう、と突っ込みたい。(っていうか、知ってどうするんでしょうか。。。)

こつこつ読んでいきますね~。またコメントでお邪魔させていただきます。

Re[1]:「仮面ライダーアマゾン」第5話 前編(09/10)  

いやー、この作品にコメントいただけるとは思っても見なかったです。

>これまた、ツボで面白いです。いやあ、アマゾン面白すぎです。
松田洋治さんがかわいらしすぎというのもポイント高いです。

ほんと、松田さんの可愛らしさはヤバイですよね。

>今回の爆笑ポイントは・・・

「ねえねえ、生まれは何処?」←察しろ

ありがとうございます。でも、久しぶりに自分の書いたギャグ読んでちょっと恥ずかしかったです。

Re:「仮面ライダーアマゾン」第5話 前編(09/10)  

アマゾンが犯人を捕まえたと言うよりは単に獲物の鳩を捕まえたと勘違いしたと思うのですがね😅
りつ子さんがアマゾンを敵視したと思ったら助けを乞うのも少し不自然だと思いますね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター