fc2ブログ

記事一覧

俺が正義だ「巨獣特捜ジャスピオン」セレクション 第12話 後編


 続きです。

 ジャスピオンたちはかぐや姫の助言に従い、南東へ向かっていたが、途中の山の中で、小さな男の子が行き倒れているのを見付ける。少年は、村に恐ろしい連中がやってきて、彼らを脅していると話し、助けを求める。
 ジャスピオンたちはその村に行って見るが、村の様子に特に不審なところは無く、村人たちは少年の言葉を否定する。少年は「ほんとなんだー」と叫びながら引っ張られて行く。
 ジャスピオンはさっさと村を出て行こうとするが、マッドギャランの部下らしき異星人の姿が一瞬建物の陰に見えた。ジャスピオンは騙されたふりをして一旦村から離れると、車から降りてひとりで村へ戻る。

 やはり村はマッドギャランのその一味に支配されていた。
 マッド「密告者は子供と言えど生かしてはおけん、処刑しろ!」

 PDVD_029.jpg
 マッドギャランの言葉に、少年の母親が飛び出して命乞いする。
 「ま、待って下さい。命だけは助けて下さい。もう二度とこのような真似はさせません!」

 PDVD_028.jpg
 マッドギャラン、しばし彼らを見詰めてから、
 「ようし、二度と脱走などするな!」
 と、意外にもそれを容れて、助命してくれるのである。

 また、「さあ、大人たちは働けーっ」と、子供にまで強制労働はさせないマッドギャランの優しさ。

 PDVD_030.jpg
 ジャスピオンは、異星人傭兵部隊に見付かり、追われていた。
 橋の上で銃撃され、下に落ちるが、

 PDVD_031.jpg
 空中で変身して、光の玉となって宙を飛び、カメラの前に現れる。

 PDVD_032.jpg
 そしてその位置からビームスキャナーガンで橋の上の敵を片っ端から撃ち倒す。シューティングゲームみたいな爽快感のあるシーンだ。

 PDVD_033.jpg
 村へ入ると、村人たちは山の中で何かの発掘作業を強いられていた。その中にはブーメランの姿もあった。
 ジャスピオンは村人を逃がすと共に、ブーメランを連れてその場を脱出する。

 ジャス「どうしてこんなことをしたんだ?」
 ブーメラン「マッドギャランが強制的に村の人たちを働かせていることを知って、探りに入ったんだが……」
 ジャス「マッドギャランはここで何を?」
 ブーメラン「なんでも、卵、とか言っていたな……」

 PDVD_034.jpg
 と、彼らの前にエジンの姿が現れる。サイコウェーブゾーンと言う、遠隔地に映像を投射して会話が出来るシステムである。
 エジン「また断片を見付けた。『サタンゴースを倒すには、黄金の卵から生まれる……』」
 そこへまた傭兵たちが攻撃を仕掛けてくる。ジャスピオンは負傷したブーメランを村人やアンリたちのところへ託し、もう一度「無限の会」へ向かう。

 PDVD_036.jpg
 だが、ジャスピオンが到着したと同時に、女性の悲鳴が聞こえる。ジャスピオンが駆けつけるが、既にかぐや姫と侍女二人はマッドギャランによって斬り殺されていた。

 かぐや姫「ジャスピオン、あなたを待ちました。4000年待ちました……」
 ジャス「4000年も?」
 かぐや姫「あなたに会って一言言う為に」
 ジャス「黄金の卵から何が生まれるんだ? サタンゴースは何を恐れてるんだ?」
 かぐや姫「黄金の……鳥……がくっ」

 PDVD_037.jpg
 かぐや姫はそれだけ言い残して息を引き取り、本来の姿に戻る。
 ジャス「メロウ星人! そうか君は一言俺に告げるために、メロウ星から4000年も昔に、全宇宙の神の使いとして……」

 PDVD_038.jpg
 ジャスピオンは、サタンゴース、マッドギャランたちの前に黄金の卵を手にして登場。
 ジャス「サタンゴース、お前は黄金の鳥が怖いんだ。だから卵のうちに見付け出し、叩き潰すつもりだったんだろう」
 黄金の卵を見て、恐れおののくサタンゴース。
 マッドギャランたちはそれを奪い取ろうとジャスピオンに襲い掛かる。

 PDVD_040.jpg
 卵を持ったまま、爆風に飛ばされるジャスピオン。
 しかし、その卵はジャスピオンが急ごしらえで作ったニセモノだった。

 PDVD_041.jpg
 最後は、サタンゴースと、ダイレオンとの一騎打ち。
 常にあおりで攻撃してくるサタンゴースに苦戦するが、ジャスピオンは「黄金の鳥! 黄金の鳥! 黄金の味!」と連呼してサタンゴースをびびらせ、なんとか撃退する。

 この「黄金の鳥」にまつわるストーリーは中盤の縦軸として機能するのだが、うーん、正直あまり魅力的とは言えない。

 PDVD_042.jpg
 だが、事件解決後、ブーメランは日本を離れることになる。
 アンリ「どうして外国へ行ってしまうんだ?」
 ブーメラン「今の俺の実力ではジャスピオンの足手まといになる。兄貴の仇を討つなんざ、ふっ、まだまだのような気がする。うんと修行して、強くなって帰ってくるさ!」
 がっちりと握手を交わすジャスピオンとブーメラン。

 ブーメランはこの後、31話に再登場するが、それ以降、物語から姿を消す。
 もっと活躍して欲しかったな……。
 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

「ジャスピオン」ってやはり等身大戦がいいですね。
いわゆる「戦闘員」がいないので、画面に変化がありますし。
変身コードや名乗りが無いのも、新鮮味が感じられました。

Re[1]:俺が正義だ「巨獣特捜ジャスピオン」セレクション 第12話 後編(05/26)  

影の王子様
>いわゆる「戦闘員」がいないので、画面に変化がありますし。

コスチュームに統一感がなくて、文化祭の有志と言う感じですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター