fc2ブログ

記事一覧

俺が正義だ「巨獣特捜ジャスピオン」セレクション 第3話

[DVD] 巨獣特捜ジャスピオン VOL.1

[DVD] 巨獣特捜ジャスピオン VOL.1
価格:10,940円(税込、送料別)



 第3話「守れ!銀河少年の夢」(1985年3月29日放送)

 いい気分で宇宙を飛び回っていたジャスピオンたちの前に突然サタンゴースの姿が浮かび上がったかと思ったら、母艦ダイレオンが宇宙乱流(?)に巻き込まれ、操縦不能になり、ドドと言う、名前付けた奴ちょっと来い的な惑星へ不時着する。

 PDVD_002.jpg

 三人が外へ出ると、いきなり巨獣が現れて前のめりに倒れ込む。

 PDVD_003.jpg

 その巨獣に向かい「ナマゲラス、しっかりしろ!」と懸命に呼びかける少年がいた。
 上の画像は着ぐるみだが、ここでは、実物大(と言うのも変だが)の模型も使われていて、いかにも金を掛けて作っていると言う感じだ。

 ジャスピオン「どうしたんだ?」
 少年「みんなでいじめるんだ。ナマゲラスを殺すつもりだ。毒矢を打ち込まれたんだ」

 話を聞くと、少年は5才の時この星へ不時着し、両親を失ったが、それ以来このナマゲラスに育てられてきたと言う。

 クールなアンリは「この惑星は予定に入っていない。早く整備して出発しようぜ」と促すが、ジャスピオンは巨獣を助けてやろうとする。

 少年は「風の谷」の先にある「命の実」を食べさせたら助かるかもしれないと話し、みんなで「風の谷」へ向かう。……しかし、まんまのネーミングやねえ。「ナウシカ」が公開されたのはちょうどこの1年前だ。

 少年の案内で、その秘境めいた谷へ向かうジャスピオンたち。

 PDVD_005.jpg

 もっとも、ダッシュで行ける距離にあるので、割と近場だ。

 だが途中、武装兵を従えたシティの女性市長が立ちはだかる。

 市長「命の実を取らせる訳には行きません。あの巨獣はこの惑星に不幸せをもたらします」
 ジャスピオン「ナマゲラスは大人しい巨獣だ。ココの育ての親でもある」

 いつの間にか少年の名前を知っているジャスピオン。彼は巨獣が凶暴化するのはサタンゴースの仕業だと市長を説得しようとするが、市長は信じない。

 結局ジャスピオンたちは腕ずくで彼らを排除して先へ進む。

 「風の谷」へ辿り着くが、彼らが進もうとすると猛烈な風が吹いて来て前に進めない。

 アンリは「体温で気候のバランスが崩れるんだ。この一帯は気候が微妙なんだよ」と即座に分析するが、さすがに「体温」で気圧差が生じると言うのは無理があるなぁ。

 それに、だったらアンドロイドのアンリが行けば影響を与えずに済むんじゃないかと思うが、何故かジャスピオンがひとりでもう一度トライする。

 PDVD_006.jpg

 頑張って「命の実」が見えるところまで来たが、再び市長たちが現れ、ジャスピオンに発砲してくる。

 ……彼らはどうやって先回りしたのだろうと言う素朴な疑問が湧くが、湧かなかったことにして話を進める。

 ちなみに市長の後ろにいつも侍している二人の女性、表情から姿勢から、いかにもやる気がなさそうにぼけーっと突っ立っている。

 PDVD_012.jpg

 ジャスピオンはメタルテックスーツをまとい、「命の実」をゲットする。

 しかしこの「命の実」(命の木?)のオブジェはいかにもスタッフが工務店で買ってきた材料で作りましたと言う感じで、いただけない。

 ココはそれをナマゲラスに食べさせるが、ナマゲラスは死んだように眠ってしまう。ココは夜を徹してナマゲラスを見守り、回復するよう祈る。宇宙の孤児ココに、昔の自分の姿を重ね合わせるジャスピオンもそれに付き合う。

 で、一夜明けると、少年の願いが通じたのか、ナマゲラスは元気になる。

 PDVD_013.jpg

 ジャスピオン「少年の心が通じたんだよ」
 アンリ「心?」
 ジャスピオン「お前にはわからねえだろうなぁ。心って目には見えないけど、大事なものなんだよ」
 アンリ「わっかんねえ~」

 だがそこへサタンゴースが現れ、凶暴化光線をナマゲラスに浴びせる。ナマゲラスは凶暴になって暴れ回る。

 PDVD_014.jpg

 爆発を背に受けつつ空中回転するジャスピオン。

 シティへの被害を防ぐため、市長は熱線砲でナマゲラスを殺すよう命令する。

 ジャスピオンはアイアンウルフと言うバイクで市長の元へ飛び、一時攻撃をやめてくれるよう嘆願し、聞き入れられる。

 その後、ガービンタンク、ガービンジェット、巨大ロボット・ダイレオンと、あたかも玩具の宣伝をしているかのように一通りメカを動かすジャスピオンであった。

 最後はダイレオンでナマゲラスにショックを与えると、巨獣は元通り大人しくなる。

 PDVD_016.jpg

 それを見て安堵する市長。

 後ろの二人、特に左側の女の子は魂が抜けている。

 ジャスピオンはココとナマゲラスに別れを告げ、その惑星を後にする。

 PDVD_017.jpg

 市長もジャスピオンを見送る。

 後ろの二人、特に左側の女の子、何か悲しいことでもあったのだろうか?

 台詞のひとつでもあればもう少しやる気も出ると言うものだが、ほんとに突っ立ってるだけだからねえ。

 なお、ジャスピオンがこうやって毎回違う惑星を訪れて事件を解決すると言うパターンは早くもこれで終わり、次回から強引に舞台が地球へ固定されることになる。以前から気になっているのだが、この路線変更は最初から決まっていたことなのか、視聴率や予算の関係で急遽そうなったのか、はっきりしないのである。

 ま、いずれは地球へ舞台が移ることは決まっていただろうが……。

 ちなみにココとナマゲラスは、だいぶ後になってもう一度登場することになる。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

黒崎さんのこの初期のアフロとか、EDのダンスとか、これで押し通してほしかったなぁ・・・
しかしEDは名曲ですよね。本当に大好き。

Re[1]:俺が正義だ「巨獣特捜ジャスピオン」セレクション 第3話(01/19)  

影の王子様

今見てもセンス良いですよねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター