fc2ブログ

記事一覧

「ウルトラセブン」傑作選 第30話「栄光は誰れのために」 後編


 第30話「栄光は誰れのために」(1968年4月28日)

 戦車隊と謎のメカに挟まれてピンチのキリヤマたち。

 ダン「マグマを奪還して脱出しましょう。それ以外に方法はありません」
 青木「隊長、私にやらせてください、侵略者が誰だろうと必ず倒して見せます!」
 フルハシ「貴様、思い上がるなっ!」

 鬱陶しいほど目立ちたがり屋の青木に、さすがのフルハシも怒声を上げる。

 しかし、青木の執拗な懇願にキリヤマは「よし、行け」とゴーサインを出してしまう。勿論、彼一人には行かせずダンにサポートさせる。

 二人はポインターで戦車隊の近くまで進むと、車から降りる。

 砲弾が飛んできて、二人は気を失う。青木はダンより先に目覚めると、「今だ!」と、単身、敵に向かって行く。

 この青木と言うキャラ、とにかく手柄を立てたくてしょうがない、極端な性格のキャラなのだが、何故そこまで焦って功績を上げようと言うのか、バックグラウンドの説明が欲しかったところだ。

 青木は斜面に腹ばいになり、手榴弾を放る。

 それが戦車の一台を吹き飛ばすのを見て、(ダンに勝てた、栄光は俺が掴んだんだ!)と己の勝利を早くも確信する青木。

 PDVD_018.jpg
 が、反撃されて、あっさりダウン。

 この炎の色がとても綺麗だ。

 ダンもやがて意識を回復し、手榴弾で戦車を破壊しつつ、マグマライザーの操縦席に乗り込む。

 そこへプラチク星人と言う、それこそプラスチックゴミを全身に貼り付けたような星人が現れ、ダンを殴り倒してしまう。彼が今度の陰謀の首謀者なのだ。

 ウルトラ警備隊を潰し、それから地球を侵略しようと言うことだったのだろう。
 それにしても、ほんと、星人は地球を侵略するのが三度の飯より好きだね。

 ダンはすぐ目覚め、セブンに変身する。

 PDVD_019.jpg
 マグマライザーを止めて、プラチク星人と対峙するセブン。

 星人、一回投げられただけですぐ「もう降参です」と言うように手を振って見せる。

 PDVD_020.jpg
 それを見てあっさり帰ろうとするセブン。いくらなんでもお人好し過ぎる。

 あるいは、猛烈に速く切り上げて家に帰りたかったのかもしれない。

 PDVD_021.jpg
 無防備な背中に、プラチク星人が特殊なガスを吐き、マグマに乗っていた隊員たち同様、セブンを石化(?)してしまう。

 PDVD_022.jpg
 フルハシ「どうした?」
 ソガ「セブンがやられました」
 フルハシ「なにぃ……」

 アンヌたちが彫像のようなセブンの姿を見詰めていると、

 PDVD_024.jpg
 まったく何のアクションもなく、元の姿に戻ってしまう。

 ここも、元に戻る為の何らかの仕掛けが欲しかったところだ。

 PDVD_023.jpg
 ソガ「あっ、やぁっ……」
 アンヌ「……」

 息を弾ませて見詰めあう二人が妙に可笑しい。

 セブンはあのメカを破壊した後、プラチク星人と改めて戦う。

 本気で戦えば星人はなかなか強く、セブンと互角の死闘を繰り広げる。

 PDVD_025.jpg
 たがいに体力を消耗し、地面を這い進みながら向かっていくセブンと星人。

 瀕死の恋人同士が互いを求めているようにも見える。

 寝転がったまま力比べをした後、セブンはその剛力で星人を投げ飛ばし、ビームでトドメを刺す。

 星人の体がプラスティックゴミのように燃え上がる。

 ダンは青木のところへ駆け寄る。
 ダン「しっかりしろ、マグマも奪還し、侵略者も叩き潰したぞ」
 青木「私の為の栄光が欲しかった……。ダンさん、私はあの時林の中で見たんです。うぐ、そのことさえ、報告しておけば……」
 ダン「貴様、何故早くそれを言わなかったんだ? その為に何十人と言う隊員が! バカヤロウ!」

 ダン、青木の横っ面を思いっきり叩く。

 PDVD_026.jpg
 青木「あの、いま私、死にそうなんですけど……」(註・言ってません)

 しかし、青木が見たというのは前日のあのメカのことだろう? だとすれば、ダンもそれから攻撃されているのだから、知ってる筈なんだけどね……。

 青木「許して下さい」
 ダン「だったら生き抜いて、償いをするんだ」

 PDVD_029.jpg
 直後、青木は銃を抜いて、ダンの背後に向けて撃つ。

 PDVD_028.jpg
 見れば、いつの間にかプラチク星人が骨格だけで甦って、今しも襲い掛かろうとしているところだった。

 執念深いプラチク星人も漸く死ぬ。

 青木「ダンさん、これがあなたへの償いです!」
 ダン「青木、青木!」

 青木の死体に向かって「バカだな、貴様」とつぶやくダン。

 この後、検死をした医者から「死ぬ直前にひどく殴られてますね。そのショックが死期を早めた可能性があります」と言われ、ダンは聞こえないふりをしたと言う(註・言いません)。

 PDVD_030.jpg
 フルハシとアマギもやってくる。
 ダン(青木、ウルトラ警備隊の栄光は必ず守るぞ)

 ダンは自分のヘルメットを脱いで青木の体の上に置いてやる。
 青木に向かって敬礼するフルハシとアマギ。

 彼らの姿がゆっくりロングになっていく、厳粛なラストシーンであった。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

このプラチク星人のデザインが故・成田亨さんの円谷プロでの最後の仕事でした。
成田さんによると、その後故・円谷皐社長と満田Pが新しいウルトラマンのデザインを依頼するも
成田さんがロイヤリティの数字を言った途端、2人の姿が消えた・・・そうです。

Re:天才・成田亨さん(12/24)  

影の王子様
>成田さんによると、その後故・円谷皐社長と満田Pが新しいウルトラマンのデザインを依頼するも
>成田さんがロイヤリティの数字を言った途端、2人の姿が消えた・・・そうです。

なんか生々しい話ですね。

Re:「ウルトラセブン」傑作選 第30話「栄光は誰れのために」 後編(12/24)  

青木隊員役の俳優さんが後にライダーマンを演じた山口晩さんだとは私もこの作品を見るまで知りませんでした。出来れば、異常な程
手柄にこだわる理由も説明して頂きたかったですがね😅

Re[1]:「ウルトラセブン」傑作選 第30話「栄光は誰れのために」 後編(12/24)  

ふて猫様
>青木隊員役の俳優さんが後にライダーマンを演じた山口晩さんだとは私もこの作品を見るまで知りませんでした。出来れば、異常な程
>手柄にこだわる理由も説明して頂きたかったですがね😅

まぁ、そう言う性格なんでしょ。

Re:「ウルトラセブン」傑作選 第30話「栄光は誰れのために」 後編(12/24)  

山口暁さん若いですね〜それにしてもダンは、瀕死の人間に対してビンタですか?随分と無茶しますね〜😅
プラチク星人もしぶといですね〜

Re[1]:「ウルトラセブン」傑作選 第30話「栄光は誰れのために」 後編(12/24)  

ふて猫様
>山口暁さん若いですね〜

カッコイイですよね。

Re:「ウルトラセブン」傑作選 第30話「栄光は誰れのために」 後編(12/24)  

しかし、手榴弾で破壊される戦車じゃ宇宙人に対抗できないのでは?
実際、ガッツ星人に戦車部隊は全滅させられているし・・・

「ゴルゴ13」でゴルゴがライフル一丁で戦車を撃滅する話があるのですが
キャタピラーの継ぎ目?が「戦車の泣き所」らしく?そこを狙撃していました(真偽は不明)。

「やられメカ」としての戦車といえば・・・
「スピルバン」のグランナスカ・コンバット・フォーメーション「ナスカ・ハイパー・クラッシュ」
でワーラー戦車を「ただ踏みつぶして」いました。「名前いらんやろ」・・・
この足のアップはバイオロボの改造だそうです。

Re[1]:「ウルトラセブン」傑作選 第30話「栄光は誰れのために」 後編(12/24)  

影の王子様
>「やられメカ」としての戦車といえば・・・
「スピルバン」のグランナスカ・コンバット・フォーメーション「ナスカ・ハイパー・クラッシュ」
でワーラー戦車を「ただ踏みつぶして」いました。

「スピルバン」はミニチュアのアクションは良く出来てましたね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター