fc2ブログ

記事一覧

「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第42話 後編


 第42話「少女鉄仮面伝説・完 さらば2代目サキ」(1986年10月23日)
 の続きです。

 傷を負いながらも、庭園内の小さな池の畔から突き出した簡素な桟橋に辿り着いた信楽老、懐からキドラの秘宝……瑠璃色の杯を取り出し、台の上に乗せる。

 その背後からサクサクと地面を踏み締める足音が近付いていた。
 サキである。

 サキは総統のペンダントの蓋を開き、オルゴールを鳴らす。
 その微かな音色に信楽老はふと振り返るが、誰の姿も見えない。

 信楽老、飢えた野良犬のように荒い息をつきながら、月蝕が終わり、杯に不老不死を齎すと言う神秘の水が湧くのを待つ。
 信楽老「はは、はぁ、ひひゃあ……」

 言い伝えどおり、みるみるうちに杯に水が満ち、天空の月を映し出す。

 信楽老「ワシは今、神になるのじゃ。時を超越し、全てを支配する!」
 長年追い求めた不老不死の水を前に、さすがの信楽老も普段の慎みを忘れ、満面の笑みを浮かべて水に口を付けようとする。

 が、その瞬間、

 PDVD_022.jpg
 水面に浮かぶ満月が歪み、

 PDVD_021.jpg
 そこから鉄仮面をつけたサキが、

 PDVD_020.jpg
 水しぶきを上げて勢い良く飛び出す!

 PDVD_024.jpg
 ……って、完全におっさんじゃねえか!

 さすがにここはもうちょっと何とかして欲しかったシーンである。
 それに、これじゃまるっきりジャギである。

 水面から出てくる時の合成も雑である。

 PDVD_025.jpg
 空高く舞い上がるジャギ、いやサキを茫然と見上げる信楽老。

 これはやっぱり笑っても良いよね? ね?

 それでも、さすが信楽老、素早く短剣を投げて、正確にサキの眉間に命中させる。

 PDVD_026.jpg
 「ヘルメットをつけていなかったら即死」だったが、短剣は鉄仮面に当たり、それを割るのが精一杯。

 PDVD_027.jpg
 サキは空中からダブルヨーヨーを投げ、ひとつで杯を砕き、もうひとつで信楽老の胸を打つ。

 サキはそのまま池にダイブする。当然、鉄仮面も水の底へ沈んで行く。
 (劇場版に、鉄仮面は出て来たかなぁ?)

 PDVD_028.jpg
 信楽老はそれでも執念で、砕けた杯に残る水に手を伸ばそうとするが、

 PDVD_029.jpg
 そこへ出てきたのが、最後に美味しいところを持っていくのが好きな暗闇指令だった。

 暗闇指令「あんたが圧力をかけて我々の組織は屈服した。だが俺に不屈の闘志を教えてくれた者がある。信念の戦いを放棄すべきではない。成すべきことは成さねばならん」
 信楽老「やるが、いい!」

 暗闇指令は淡々と銃の引き金を引き、信楽老の命を絶つ。

 ……

 平和の戻った梁山高校。勿論、青狼会は総統と信楽老の死と共に瓦解したと思われる。黒田さん、その後どうなったのかしら? ……黒田は、司直の手を逃れて日本中を逃げ惑い、いつしか信州の森に迷い込んでいた。疲労と空腹にばったりと行き倒れた時、誰かがそっと手を差し伸べ、黒田の体を抱き起こす。

 彼を助けたのは……、

 suke421
 黒田「あ、お前は……ナメラ?」
 ナメラ「キシャーッ!」
 黒田「俺のことを覚えていてくれたのか?」
 ナメラ「キシャーッ!」
 黒田「ナメラーっ!」
 ナメラ「キシャーッ!」

 激情的に抱き合う二人。こうして黒田とナメラは互いを支えにして新たな人生を踏み出すのであった。

 ……と言うような妄想をして見るのも一興。

 PDVD_030.jpg
 さて、あんな愁嘆場を演じたくせに、のうのうと生きていたお京と雪乃。

 サキの机には花瓶が置かれ、他の生徒たちもサキは死んだものと思い込んでいる様子。

 PDVD_031.jpg
 おまけに西脇も無事な姿で教室に入ってくる。

 なんか詐欺に遭った気分だが、3のラストよりはまだマシか。
 西脇「今日からみんなと一緒に勉強する新しいお友達があります。早乙女志織君でぇーーーす!」

 PDVD_032.jpg
 変なノリの西脇に紹介されて入ってきた転入生は、包帯で頭を巻いたサキだった。
 これからは五代陽子でも麻宮サキでもなく、早乙女志織として新しい人生を送ろうということだろう。

 PDVD_034.jpg
 お京も雪乃もホッとして、とびきりの笑顔を見せる。

 PDVD_033.jpg
 サキ「皆さん、よろしゅうお願いします」

 サキの笑顔にこんなテロップが打たれ、本編はこれで終了。

 ただし、今回はEDで、サキたちの平和な日常をスケッチした最終回だけのタイトルバックが流れる。

 PDVD_036.jpg
 これがなかなか楽しいのだ。

 駅のホームで、友達に声をかけるサキの姿や、雪乃に琴を習っているお京とかね。

 PDVD_037.jpg
 図書館で勉強中、思わず欠伸をしてしまうサキ。

 PDVD_038.jpg
 そしてこれが本当のラストカット。

 これで全部終わり……と言いたいところだが?


関連記事
スポンサーサイト



コメント

1986年当時、スケバン刑事は殆ど観ていなかったのですが、親父が私と同じ歳の浅香唯ファンだったので、風間3姉妹は熱心に観ていました(笑)
私ならば最初に観るのはこの鉄仮面伝説ですね。

当時ならばナンノ推しだったのですが、
今ではハルコ姐さんが好きです。可愛い表情ですね。
姐さん、今はハワイでノビノビ生活しているようです。
インスタもカラフルです☆
https://www.instagram.com/zekoohawaii/

Re[1]:「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第42話 後編(12/30)  

LopLop様
>当時ならばナンノ推しだったのですが、
>今ではハルコ姐さんが好きです。可愛い表情ですね。
>姐さん、今はハワイでノビノビ生活しているようです。
>インスタもカラフルです☆

自分は逆に、最初は相楽さん目当てでしたが、だんだん南野さんの魅力に気付かされました。ま、どっちも素敵ですけど。

Re:「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第42話 後編(12/30)  

お疲れ様です。
ナメラの味方をしておりますnisiで御座います。

最後にナメちゃんを登場させてくれた事に敬意を表せざるを得ません。
私の個人的妄想の中における青狼会崩壊後の黒田は、コンビニの店員に身をやつし「あの時、猫目が勝手に暴走、自爆しなければ・・・あのバカネコ女、勝手に決勝戦始めんなよ!想定外のサキ解毒の際には一旦退却と一言クギをさしておくべきだった・・・思い返せば、ナメラ作戦の時が一番、サキ達を追いつめていたし、本当に敵は崩壊寸前だったんだよな・・・それにしても何だよナメラの毒って・・・廃人になるどころか、変なブローチで解毒されてんの・・・あのバカ猫女に騙されたのかな・・・ナメラの所為で一生が台無しになったよ!」と文句を垂れておりました。
同じく私の妄想の中におけるナメラは殺人未遂等の罪で懲役をくらい、牢屋の中で「あの頃は青狼会なんていうハンチクなガキが総統やってる組織に加担するなんて、どうかしてたな・・・考えてみたら、サキの言い分の方が正しいし・・・黒田とかいう色男に唆されてバカみたい・・・サキとの対決の時も加勢に現れず、一体どこに居たんだ・・・黒田の所為で一生が台無しになったよ・・・あの野郎、出所したら操ってやる!」と身勝手な事を考えておりました。
まあ、こんな事を考えていたのですが・・・ここで、2人が結びつく妄想に出会うとは!人生はこれだから面白い!
黒田とナメラのカップルはお互いの足りないところを補い合う事が出来るので、最強だと思いますが、双方とも本来なら上手くいくものも、何故か失敗する人種なので、努力して波乱万丈の人生を送る割には、並みの生活しかできないと思われます。
最後に、私事では御座いますが、将来お金持ちになって猫目一族を立ち上げ、ナメラとハグしたいと思っていることをこの場をお借りして宣言させて頂きます。
本日は誠に良い物を見せて頂きました。

Re[1]:「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第42話 後編(12/30)  

nisi様
お久しぶりです。
二人に関する妄想、とても楽しく拝見させて頂きました。

>最後にナメちゃんを登場させてくれた事に敬意を表せざるを得ません。

いやー、nisi様の為にやや強引に登場させただけなので、nisi様に喜んで頂けてホッとしました。

>最後に、私事では御座いますが、将来お金持ちになって猫目一族を立ち上げ、ナメラとハグしたいと思っていることをこの場をお借りして宣言させて頂きます。

壮大な夢ですね。実現すると良いですね。

Re[2]:「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第42話 後編(12/30)  

zura1980様

nisiで御座います。
この度は有難うございました。

ナメラ研究について、発表の場が無い現在、久しぶりに妄想が炸裂した次第で御座います。

いつの日か「猫目一族の野望とナメラの謎」と題するブログを立ち上げ、次世代にナメラを引き継ぎ、以って人類の文明の進歩に寄与したいと存じます。

脚本集を見ると、逆さ吊りのナメラが地面に落っこちて転がるシーンがあったようですが、私はナメラが吊られたまま回るシーンをもっと見たかったです。

何はともあれ、私の様な小者の為に尽力して下さった事に感謝致します。

またいつか、お会いできる日を楽しみにしております。
では、失礼します。

Re[3]:「スケバン刑事2 少女鉄仮面伝説」セレクション 第42話 後編(12/30)  

nisi様
わざわざ返信ありがとうございます。

また気が向いたらコメント下さると嬉しいです。

信楽老の夢を叶えるんだ(๑•̀ㅂ•́)و

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

Re: タイトルなし

リンクありがとうございます。

鬼怒良の秘宝ください😼

Re: タイトルなし

あげません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zura1980

Author:zura1980
70~80年代の特撮、80年代のドラマを中心に紹介しています。

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター